時事問題 最近のニュース

時事問題、最新、最近のニュース、流行、はやり、時事通信、ネタ、商品、速報、用語、新聞、政治、経済、社会、芸能など、最近の時事の話題のブログ。


テーマ:

政治経済社会ニュース独自の評論 毎日配信 登録無料!! オリーブニュース


規制緩和の犠牲者として、タクシー業界があげられています。

参入障壁緩和、料金設定の緩和で、新規参入、料金値下げが起きていると。

それで、歩合制のため、過重労働にもなっていて、さらに企業をリストラされた人が多く、タクシー業界に再就職したため、平均年齢も著しく増えていて、さらにそのせいかはわからないけれども事故も増加していると。燃料高もあって経営も苦しくなっている。


しかし、これはこれで悪いことかな?当たり前のことではないか?というか悪い面もあるんだけど。

規制を設けてもらっていた産業の人にとっては苦しいのかもしれませんが。


過重労働とか、あまりに低賃金というのは、労働基準法違反になりますし、タクシードライバーの自己負担が増えることも労働基準法違反の可能性があり、事故や病気になんかなったら労災にもなるのだから、会社のリスクも高いのです。内部告発だってできるはずです。それで解雇されたりしたらさらに違法です。


そういうルールは守らないとならない。ルールを守って競争することは別に悪いことではないのです。体力勝負、値下げ勝負じゃ長続きしませんから。頭を使って差別化をはかっていくことが必要になってきます。

ルール守らないのは、雇用者のモラルもさがるので、そのうち淘汰されるところは淘汰されます。でも、内部告発でもなんでもいいから問題にして、ルール違反を明確にしないとならない。ルール違反はしっかり監視するのが行政の役割です。


だからって、個人タクシー見たいのがなくなっちゃうってことでもないんですよ。安い流しのタクシーとか、駅前にいっぱい並んでいるタクシーと、差別化できるサービスが考えられればいいんですから。かんがえてみればいろんな需要があるものですよ。ニッチなのも。大手はコストダウンを目指すとニッチに入り込めなくなりますからね。


よく繁華街とかで、タクシーがいっぱい長時間待ち続けているなんてこともありますよね。ああいうのもスペース的にもじゃまだし、タクシー側も時間の無駄のはずなんですが。そういうところも努力する余地ありですね。客待ちタクシーが暇そうにしているところっていっぱいあるでしょう。


タクシーの実車率って、上がったそうですよ。


フランスというのは、かなり参入規制が高い職業が多く、そのために参入できない人たちが多く発生した結果、暴動ということになっている面もあるそうです。宗教対立とか、移民差別とかっていうことだけではない。


ルールをしっかりつくり、それを守ることを監視し、自由競争するならば、そのほうがよいと思います。日本の場合、選り好みしなければ、人が足りない職業だって結構あるし、人が来て欲しい地方だっていっぱいあるんですよ。悪平等はよくないよ。格差はあってしかるべき。ただし、多くの貧困者と少数の富裕者っていう搾取の構造にはならないようにしないとならない。格差はあってもいいが、程度はわきまえないとね。その程度をどうするか、どういう仕組みで程度をある程度ってところにするかってのは難しいところですけど。だからって、保護ばかりしてちゃいけませんよ。仕事みんな中国に持ってかれちゃいますよ。すごいんだから中国人の世界進出は、危ないところでも、他の先進国が行くのをためらっているところでも行って商売してくるんですからね。


ところで技術者が足りない。熟練工が足りない。って事態が起こってきています。日本の技術を支える人材なんとかしてよ。


みてネ(o^-')b 投資/健康/他 あなたに役立つ情報


ぽちっと人気blogランキングへ  くつろぐ人気ブログ探し


脂肪・コレステロール気になりません?
 あなたのブログのスポンサーに


■『ブログ解体新書』~稼げる親切&丁寧な本物のブログマニュアル~

DELIDELI95さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。