探そう ほしいもの!!

SEO
  • SEOブログパーツ
2005-12-19 13:15:47

日医会長 人件費引き下げざるを得ないとコメント

テーマ:時事問題 最近のニュース

診療報酬3%ちょっとなんて、まだまだでしょう。



それぐらいで、人件費引き下げるを得ないなんてコメントだしてますが、そんなの当たり前でしょう。



まず、医師の人件費を削ってくださいよ。医師以外のスタッフじゃなくて。



開業医と勤務医の収入格差の是正とか、日医のほうから、もっと案をだしたらどうですか。


それに人件費削らなくてもやれる方法はないんですか?



日本でもっとも頭の良い人たちの集まりなんですよ。医師は。知恵はないんでしょうか?



もっともっと診療報酬額の総枠は下げないとならないと思いますよ。


その中で、割り振りを適正化するべきでしょう。



日医から何か提案はないんですか? そんなあたりまえのコメント出すだけでなくて。



予防医療における指導に当たる部分は、医師はやらずに済ませる方法とか。



開業医の高額所得を、思いっきり下げる方法とか。



たばこ増税 1本1円なんか甘い甘い。1箱500円ぐらいにしてもいいでしょ。


やめたくてもやめられないといっている人の中には経済的デメリットでやめられる人もいるでしょう。


依存症的になると、いくらでもやめられないという問題はあるにはあるが。


でも、歳出削減のほうが、ぜんぜん進んでいるように見えない。


だれか、霞が関をなんとかしてください。できるのは、竹中さんか?




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

DELIDELI95さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■もう少し勉強して下さい

貴方は何も分かっていません。
診療報酬3%ダウンは、給与を3%下げるのとは分けが違います。民間病院で1億の収入を得るのに9800万の経費がかかっているとしましょう。診療報酬3%下がると収入は9700万となり、たちまち赤字です。
勤務医と開業医の収入を単に比較するのは大間違い。開業医は経営者であり、初期投資の借財も返さないといけません。倒産リスクもあり、勤務医より高収入を得ていないと、借金も返せません。退職金もなければ、公的な休業補償もありません。
開業医収入の最多頻度値は2000万切ってるんじゃないですか?一部の高収入者のために平均すると、かなり上がるようですがね、
とにかく、もう少し勉強してほしいな、貴方には

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。