凸凹ライダー、凸凹道をゆく。

XR250と、serow225の2台がゆく林道漫遊記。

XR250:凸(通称デコ) & serow225:凹(通称ボコ)
いい大人がはまったオフロードバイク。
凸凹コンビの2人が綴る凸凹林道ツーリング紀行。

《 掲示板作成しました 》
▼ ツーリングの予定等を書き込んだり、その他もろもろ ▼
d e k o b o k o b b s

▼ツーリングレポートのインデックスはこちら▼
ツーリングレポ インデックス

テーマ:
お久しぶりです。凸です。
約1年ぶりの更新になります。

実際バイク離れが激しいので、書く事ないんですよ。。。

でもいいかげん山が恋しいので、
そろそろ行こうか、と凹と話しとりました。
まあ、ブランクがかなりあるんで、
まったり気持ちよーく走れるとこに行こうと、
激しいのはダメよと。

そんな時です、ある人物からメールが飛んできたのは・・・


------------------------------------------------------------

冒険野郎各位

新緑が映えるこの頃、いかがお過ごしでしょうか。
さて、そろそろ修行の季節がやってまいりました。
プランは3つになります。

<プラン1>
伝説の伊勢原サーキットを探せ!

その道で名が轟く伝説の伊勢原サーキット。
はたして実在するのか、はたまた幻か。
うごめく山ビルどもが調査隊の行く手を阻む。
やれんのか?オレら。
万が一見つけてもしょぼかったら、
足柄方面に移動してオプションあり。


<プラン2>
明神岳を越えよ!

以前の修行で凹氏の肋骨をへし折った足柄の山が、再び牙を剥く!
その後の調査でさらに無数の作業道が確認され、
どこがどこに繋がっているか予測不可能。
しかし我々とて以前の我々ではない。(はず。いや、むしろ弱・・)


<プラン3>
チュルチュル坂をめざせ!

千葉遠征では好天で思いのほか楽勝だったチュルチュル坂。
そんな我々の思い上がりを打ち砕いたのは、
水没トンネルを含む地獄の下り坂だった!
何とか突破したとはいえ、
完全勝利を手に入れるためにはまだやり残したことがある。
よろしい、ならば登坂(逆ルート)だ。
漢の意地をかけた戦いが、いま幕を開ける。

あなたならどうする!?
もしくは他の冒険の書を持つものがあらわれるのか!?

------------------------------------------------------------


な、なんか、デジャブ?!

てか、し、修行?!

いやいや、まずはまったりとですな、、、

・・・

・・・

え、えと、、、

・・・

・・・

じ、じゃあ、、、

・・・

・・・

プラン1で!

・・・

・・・

・・・

・・・

プラン1にケッテーイ!!

・・・

・・・

・・・

いいのか、オレ?!




つづく。



にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ オフ車ブログランキングっ参加中!
blogranking-01人気ブログランキングへ




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。