GEジャパン人事部長の谷本さんと対談させていただきました!
 
 
テーマは「強みを活かす」。たくさんの方にお集まりいただきました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
 

まずは谷本さんと曽山でそれぞれで10分ほどプレゼン。
 
{0DBA08B5-88C3-4D45-A2B1-66A83F060139}
 
「ソヤマン」がじわじわと浸透チョキ
 
 
 
そのあとパネルディスカッションをがっつりやりました。聞きたいことをとにかくつっこんで議論。プレゼンよりもパネルの方が新しい気付きが増えてとても面白いです。
 
 
谷本さんからは、活躍する社員やGEにおける人材育成の取り組みをお伺いしました。

 

・異質なものに触れる努力が大事。新たな気づきが増える

・失敗こそ成長のチャンスである

・自分のリーダーシップストーリーを話すセッションをやると相互理解が高まる

・挫折で強みがでる。苦しい時にどんな力が出ていたかを振り返る。

・何において成果が出せるのかを理解することが、自分の強みを知ること

・率直な指摘をするためには、普段からの信頼関係が大事

・人は弱みを話してくれると「あ、わかってるんだ」と親近感がぐっと高まる

・制度は細かくつくらない。判断軸を決めて、あとはだいたいでいい

・つよみTOP3、弱みTOP3をチームでそれぞれが話し合うと共感度が高まる

 

特に学びとなったことは

 

「興味は自分の強みのヒント。何に対して情熱を持てるかが強みの源泉になっている」

 

というメッセージでした。

 

たしかに成長を続ける人というのは、興味を持ったり面白がったりすることを大事にしています。興味の範囲を意図的に広げるとか、アンテナを広げるといってもいいかもしれません。はじめ「興味がない」と感じることも、意図的に面白さを探してみる。同じような環境であっても、成長する人と成長が伸び悩む人はこの点で差があります。

 

 

本当に学びの多い会でした!!!!谷本さん、ありがとうございました!!


 

谷本さんにも、「強みを活かすプロジェクト」にご賛同いただきました!本の事前予約にもなる「強みを活かすプロジェクト」への応援、よろしくおねがいします!

 

強みを活かすプロジェクト

 
 
 
 
 

 

AD