image
 
先日の人事就活チャンネルでは、「世界最強人事」著者のSAPジャパン南さんと対談させていただきました。
 
【人事ch】世界最強人事とは?
 
image
 
・グローバル進出企業の課題で多いのは人事評価
・日本企業での信頼関係づくりは強みになる
・日本人事のこれからの道は、社員のロイヤリティを活かすこと
 
などなど、外資系企業だからこそ見える日本企業の強みののヒントをいただけました。
 
 
南さんの著書である「世界最強人事」もすごく面白い本でした。たくさんの企業のインタビューがあるので、広い視野で経営や人事を考えたい人にお勧めです。
 
・実は海外企業も、人事のグローバル化に着手したのはそう昔ではない。この30年くらい
・企業風土は「浸透させる」よりも「緩やかな共感を目指す」ほうがよい
・幹部候補一人一人に即した育成プランがある企業は強い
・信頼関係やエンゲージメントが日本の強み
 
などなど、事例に基づいた話がたくさん盛り込まれています。その中でも、世界最強人事に
つながる3つのパターンはとても参考になりました。
 
 
■世界最強人事への道
・人事が経営に非常に近い位置にいる、あるいは経営と一体化している企業
・人材育成やリーダー育成に独自の強みを持つ企業
・組織を活性化させ、組織の一体感を生み出す活動を継続的に実行している企業
 
たくさんのヒントを学べる楽しい対談でした!
 
 
 
AD