2017年、あらためてどうぞよろしくお願いします!

 

「初日に暇な人」ブログの効果もあってか?人事のみんなも年初からどんどん仕事を進めてくれています。私もスタートダッシュを意識して合宿などを実施しました。

 

さて昨年末より、サイバーエージェントの人事は新体制をスタートさせました。

 

採用育成本部の新設と、人事本部の強化。

 

先月12月に人事メンバーに集まってもらい、新しい人事の方針を説明しました。ここで発表したのが、人事管轄を2本部体制にするというものです。それが「採用育成本部の新設」と「人事本部の強化」

 

人事メンバーに説明した際の資料の1ページ。

 

昨年10月の社員総会では、同じ人事管轄で働く武田のCA18(執行役員)の就任が発表されました。人事管轄から、初めて2人の役員が出たことになります。私は取締役として人事管轄全体を担当しますが、くわえて採用育成本部を新設して本部長となります。人事本部は増強し、武田が担当役員として本部長を担ってもらうことにしました。

 

採用育成本部 曽山

人事本部 武田

という体制になります。

 

もともと武田や人事の幹部メンバーとは、普段から「それぞれがどこに注力するか」など注力すべき点についていろんな想定をしていました。「人事が貢献できることは何なのか」「もっとここに注力すべきではないか」など会社や社員に対して貢献できることについて常に議論しています。そこに昨年10月のグループ総会で発表された「人事管轄の役員2名体制」。これを追い風として、その思いがぐっと加速できるようにしたのが今回の人事2本部体制です。

 

採用育成本部が担うのはまずこの3つ。

・新卒採用
・中途採用
・全社横断の育成

 

また、人事本部の強化において進めているのは下記です。

・人材開発本部、事業人事本部、人事本部の3部門を統合
・人事システムの強化

・オフィスマネジメントの強化

 

この人事2本部体制で大きな貢献をしていくことが、2017年のチャレンジ。

 

ここ数年、私は人事の考え方として自分の才能に驚いてもらえるような状態を目指す「才能開花」というキーワードを大事にしていますが、この人事2本部体制で社員一人一人の才能を大きく開花できるような採用や育成を進めていきます。

 

2017年もよろしくお願いいたします!

 

 

 

AD

リブログ(1)