• 18 Jul
    • 福岡で就活セミナーと生放送

       先週末は福岡に出張し、大学生向けにセミナーや採用イベントを実施しました。  たくさんの学生が集まってくれて、しかもとにかく反響が良くてサイバーエージェントへの関心の高さを強烈に痛感しました。AbemaTVを知ってくれてる学生もすごく多くて、ちょうどプロ野球のオールスターをやっていたこともあり、みんな見ます!と言ってくれました。 そして土曜日は福岡の学生のみなさんに参加してもらい、生放送の就活番組を4つ撮影しました。 学生のみなさんとの模擬面接番組、内定者に地方就活の実態を聞く番組、グループディスカッションなどいくつかの番組を実施しましたが、反響が多かったのはこの自己分析を手伝う番組でした。  これから就活をするという大学生に来ていただき、あらかじめ準備してもらった自分の人生の振り返りをもとに、私が人事部長の視点から自己分析を手伝うというもの。  番組の途中でホワイトボードに書きこんだりしたり、つっこんだ質問をしたりするなどして学生お二人の強みを聞き出しましたが、私自身も純粋に面白かったです。  生放送中のコメントでは「やってほしい!」「出張プリーズ!」などのコメントをたくさんもらえて、手ごたえを感じました。 九州の内定者と、グループ会社ハシゴのみんな。運営本当にありがとう!  ハシゴではインターン募集案内やブログでの情報発信もしています!https://hasigo.co.jp/blogs-cat/ハシゴログ  

      7
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 横浜国立大学の服部先生とセミナーを開催。「採用学から見る就活」

      先日は横浜国立大学に訪問し、大学生向けのセミナーを開催しました。 採用学で有名な、服部先生との共同セミナーでした。もともとは服部先生がゼミ生とともにサイバーエージェントの採用ついて議論に来てくださり、そこで学生の皆さんから提案してもらって決まった企画がこのセミナーでした。 服部先生を囲んで写真。運営を手伝ってくれた、服部ゼミのみなさんととサイバーエージェント社員のみんなと。本当に先生とゼミ生のみなさんに大感謝です。  まずは服部先生からのご挨拶。採用に関する論点を整理していただいたおかげで、議論がすごくやりやすかったです。服部先生、本当にありがとうございました。  服部先生が最近出された著作、「採用学」。本当に学びが多くて、採用の設計をするには必読の書です。 採用学 (新潮選書)1,404円Amazon  サイバーエージェントの渡邊大介の講演のあと、服部先生、渡辺と私でパネルディスカッション。参考:渡邊大介のブログ http://ameblo.jp/adman/  3人では、就活にまつわるいろんな噂や本当に納得できる就活をするためのヒントなどを議論しました。服部先生の広く深い視点と、サイバーエージェントの実務的な話を統合することで、とても面白い議論となりました。  当日は、AbemaTVの生放送プラットフォーム、FRESH!を活用してセミナーをすべて生放送しました。アーカイブもすべて公開しています。   "CyberAgent × 服部ゼミナール 〜採用学から見る就活〜" https://abemafresh.tv/cyberagent-recruit-ch/22411  このセミナーだけで10,000人以上の方に視聴いただいており、当日参加された100人に加えてたくさんの方に見ていただけました。コメントもものすごく盛り上がって、随時このコメントに言及しながらパネルディスカッションを進めたことでさらに盛り上がっていきました。  コメントはこんな感じです。ほめてもらったり、中にはいじられたり。服装をいじられる人事のセミナーというのはなかなかないと思います  AWAやAbemaTVの紹介をしたときに反応してくれたり、生放送の配信チームへの激励をもらえたり。登壇している自分もやる気になりました。   そのあとはサイバーエージェントの横浜国立大学OBや内定者でのディスカッション。こちらは横国生ならではの話が多くて、参加者でたくさん共感の笑いが生まれてました。      ちなみに生放送の運営は、「サイバーエージェント就活チャンネル」というチャンネルを立ち上げてくれている内定者だけでやってくれています。  「就活チャンネル」を運営してくれているみんな。今回の放送はほとんど障害もなく、すばらしい運営でした。本当にありがとう。   終わった後に参加した学生のみなさんとすこし話したのですが、「こんなに大教室で誰も寝てないのは奇跡ですよ!」と言ってもらえましたが、本当にそういう雰囲気でみなさんが参加してくれていたので純粋にうれしかったです。アンケートでも「視野が広がった」「自分で仕事をつくることの面白さを知った」などのコメントをもらえてほっとしました。 コンテンツ自体の面白さに加えて生放送を掛け算でき、これまでにない本当に素晴らしいセミナーになりました。今後もいろんな大学や地方に行って、生放送のセミナーを開催しようと思います。 今回生放送でたくさんの方に見ていただいた「サイバーエージェント就活チャンネル」は毎日放送しています。パソコンでもスマホでも閲覧可能です。番組直前に案内が届きますので、ぜひフォローお願いします サイバーエージェント就活チャンネルhttps://abemafresh.tv/cyberagent-recruit-ch  たくさんの学びがあった本当にいい会でした。服部先生、ゼミ生のみなさん、本当にありがとうございました!  

      7
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 言いにくいことを言える職場

        ハーバードビジネスレビュー7月号は、組織の本音というテーマ。組織におけるコミュニケーションをいかに円滑にするかという話題が多く、面白かったです。 その中での「言いにくいことを言える職場」という記事の中にあった、声を上げやすい文化や風土をつくるためのポイントが本当に大切だと思いました。その中でもすぐに実践できる項目がいくつかありました。 ■声を上げやすい風土をつくるヒント 1)フィードバックを日常的なものにする定例ミーティングなどで普段から頻繁に意見を求める。上司から指示するだけでなく、メンバーの意見を聞く。 2)透明性を高める決定プロセスやスケジュールなど、自分の意見がどのように反映されるのかを見えるようにする。 3)働きかける普段の仕事の場などで、非公式に意見を求める。雑談する。 などなど。  意見の言いやすさは人によっても相性によっても異なりますが、エンジニアでも事業責任者でも、伸びる人を見ていると「普段から聞く」ことがとにかく多い。役員でも、若手でも成長する人は質問をたくさんしています。役員から素朴な疑問を受けることもありますし、若手からの本質的な質問に自分も考えさせられることもあります。 一方的に指示ばかりする人(特に上司)の場合は、その人の才能の限界がそのチームの限界になりがちです。聞く耳をもったほうがその分アイデアも集まり、良い決断への選択肢が増えるということです。最終決断はリーダーがするのは当然ですが、視野が狭いとその分判断ミスの可能性も高まります。 マンツーマン面談のほうが話しやすい人もいれば食事をしながらのほうが良い人もいるので、声を聞く選択肢を増やしつつ、一人一人に合わせて聞いていくという姿勢があると対話のバリエーションは増えていきます。私自身もこの雑誌を読んで、より良い対話が増えるような働きかけを増やしていこうと思いました。   ダイヤモンドハーバードビジネスレビュー 2016年 07 月号 [雑誌] (組織の本音)2,060円Amazon 

      8
      テーマ:
  • 05 Jul
    • エンジニアのみんなと。

      今日はエンジニアのみんなと懇親会!エンジニアブログの話、技術者の成長環境の話、採用のヒントまで幅広く話せた。中華の円卓は話しやすい(^^)

      3
      テーマ:
    • 就活のリアル

      今日の就活チャンネルは内定者のみんなと。就活のリアルを教えてもらいました(^^)"就活TV!:サイバーエージェント内定者はどんな就活をしたのか" https://abemafresh.tv/cyberagent-recruit-ch/21438 "FRESH! by AbemaTV" 

      1
      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月別

一覧を見る

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。