• 30 Sep
    • 吉本隆明の真贋。

      吉本隆明の真贋。よしもとばななさんのお父様。こないだパートナー企業の方に教えていただいて買ってみた。ものすごく面白い!哲学というか思想というか、深い考え方に触れると、何か脳に刺激をもらえる気がします。Simplogで確認する

      テーマ:
  • 25 Sep
  • 22 Sep
    • 慶應丸の内シティキャンパス!

      慶應丸の内シティキャンパス!先日は東京大学の中原先生によるラーニングイノベーション論の授業にゲスト講師として参加させていただきました!皆さんとのたくさんのディスカッションが楽しかったです(*^^*)Simplogで確認する

      テーマ:
  • 18 Sep
    • ジギョつくNEO!!!

      新規事業プランコンテスト「ジギョつく」がバージョンアップして、「ジギョつくNEO」となりました!応募数は約300!一番大きな変更点は「文字中心のフォーマット」から「フリースペース中心のフォーマット」になったこと。文字では伝えきれないことも、手書きでもイメージでも写真でもなんでも伝えられるようにしました。技術者からの応募が一番多かったのが特徴的です。先週、決勝プレゼンがありました。1年目もたくさんの応募がありました内定者チーム技術者メンバーで新しいアプリを提案したり。優勝は2010年新卒入社のO山さん!イメージもわかりやすく、素晴らしい提案でした!!!アイデア賞では大阪の技術者が受賞したり、テクノロジーコースの内定者も見事に受賞するなどすばらしいアイデアを見つけられたことと同時にたくさんの優秀な人材を改めて確認することができました。社員ひとりひとりのアイデアをもっと大きなものにつなげられるよう、経営陣としても人事としてもがんばります!

      テーマ:
  • 16 Sep
    • 日本その心とかたち

      この週末は箱根に行ってきました。途中で小田原によって海鮮をあじわったり温泉でゆっくりリフレッシュしつつ、1冊本を読みました。日本その心とかたち (ジブリLibrary)/徳間書店ジブリ関連の書籍を読んだときに紹介されていた本。最初読み始めるまではなんとなく心理的にハードルが高かったのですが日本の美術史が歴史背景から説明されていて、写真もたくさん添えられており、わかりやすく書かれています。===(日本のような)孤立した文化に特徴的なのは、技術的な停滞ではなく、むしろ伝統的技術の洗練である。仏教の渡来は既存の日本の信仰を駆逐したのではなく、仏教信仰とそれがいの信仰との共存を招いた。西洋のキリスト教社会とくらべれば、この「共存」は日本社会の特徴のひとつである。16世紀の茶室は美的価値観の、一方の極端から正反対の極端への転換であった。茶室は広ければ広いほど良いという当時の価値観に対して、小さければ小さいほどよいという立場にたつ。狭い部屋の中で茶を飲むなどという奇抜なことを思いついたのは16世紀の日本人以外にはなかっただろう。狭い空間は、親密感を作り出すのに役立つ。他方、過度の親密感を防ぐためには、茶の湯の作法がある。極度に狭い空間と適度に形式化された作法との組み合わせは、16世紀に侘びの茶を完成した人々の、おどろくべき智慧である。東京の特徴。・住む人の圧倒的多数が日本人。国際都市にしては珍しい。・広さ。「首都圏」というほど関連した都県で連携が広い。・都市計画の不在。高層コンクリートと木造平屋が共存。・安全と清潔。・醜さ。ただし私的空間では美的洗練と伝統の持続性が現れている。・変化の速度。過去に拘らず万事を更新する。===などなど。美術史も歴史的な背景から読み解くとなるほど、と思えることもあり気づきがありました。知的好奇心がくすぐられた本でした

      テーマ:
    • INSIDE JOB

      INSIDE JOB2008年の金融危機のドキュメンタリー。金融業界、大学教授、政治学などなどたくさんのインタビューから金融危機を読み解いた映画。あまりに生々しいのでついつい見入ってしまいました。アカデミー賞を受賞しただけあって面白かったです(^^)Simplogで確認する

      テーマ:
  • 12 Sep
    • 新任マネージャー懇親会(^^)

      新任マネージャー懇親会(^^)マネージャー研修の後はみんなで懇親会!アメリカ、大阪、広告、アメーバ、SAP、本社機能などなど部署横断の交流がたくさんできてどんどん情報交換が進みそうです(^^)Simplogで確認する

      テーマ:
    • ファシリテーション研修!

      ファシリテーション研修!今日は広告部門のみんなと!みんなが盛り上げてくれて助かりました(*^^*)Simplogで確認する

      テーマ:
    • 新任マネージャー研修!

      新任マネージャー研修!今日はこの3ヶ月でマネージャーに昇格したメンバーの研修を行いました。マネージャーの役割や成果を出すマネージャーの習慣などを共有。みんな積極的で盛り上がりました(*^^*)Simplogで確認する

      テーマ:
  • 11 Sep
    • 参加者を当事者にするのは上司の仕事

      デジタルハリウッド大学院で「組織開発実践」の授業でした。キャンパスから見える秋葉原駅。活気ありました!この授業では会社設立の経験を持つ人事本部の I畑氏、英語教育の会社などを経営されているキャタルの三石社長にもゲストにお越しいただきました。授業は40人ほどで8限みっちり行ったのですが、さすがにずっとやると飽きてしまうのでいくつかのポイントを大事にしました。■全員の発言量を増やす機会をつくる・すごい会議などを活用する・グループワークをやる前に、自分の考えを書いてもらう・グループワークは個人の発表時間を決めておく・一人の発言に対し、必ず拍手をしあう■事例を基に議論する・理論などに触れた上で、具体例を見てもらう・事例を見てもらったうえで、個人個人がどう感じるかを書いてもらう・疑問はテーブルですりあわせ、質問してもらう■自分ならどうするか?を考えてもらう・将来組織を作るとしたらどのようなゴールにするかを考える・どのような風土の組織にしたいかを考える・その組織作りの際にぶつかるだろう課題を考えるなどなど。とにかく「自分ごと化すること」が大事。言い換えれば、「当事者にすること」ということですね。参加者を座っているだけにするのはもったいない。会議でも同様です。大きな成果を出すために、ありとあらゆる方法を試して一人一人の力を発揮させていきたいものです。そういう意味ではデジハリはみんな積極的でとてもよかったです!40人中、大体10人くらいが留学生でしたが(中国やカンボジアなどなど)、日本語を試行錯誤駆使しながらも自分の意見をどんどん発言しようとしているのはすばらしかったです!サイバーエージェント流 成長するしかけ/日本実業出版社¥1,470Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 10 Sep
    • カットdeディナー!

      カットdeディナー!人事で新しい試みを始めました!担当する業務のなかで無駄になっているものや圧縮できるものをチームに分かれて提案してもらう取り組みです。様々な切り口で素晴らしい提案がたくさん出てこれからが楽しみです!!一番圧縮できたチームにはおいしい食事に(*^^*)事業部のみんながもっと攻められるように私たち人事も改善を続けます!Simplogで確認する

      テーマ:
    • 内定者のみんなとランチ!

      内定者のみんなとランチ!本社機能で内定者バイトしてくれているみんなとランチ(*^^*)先週末のビデオ研修の話やキャリアの考え方や仕事の取り組み方などたくさん話せてとても楽しかった!引き続き内定者のみんなと交流広げていきます(^_^)ノSimplogで確認する

      テーマ:
  • 07 Sep
    • 内定者ムービー研修!

      内定者ムービー研修!今日は内定者の自己紹介をするムービー研修でした!社長藤田を始め役員が審査。レベル高かったです!(^^)Simplogで確認する

      テーマ:
    • グローバルランチ(^^)

      グローバルランチ(^^)今日はサイバーエージェントアメリカのバイスプレジデント、志賀さんとランチ!グローバル展開についていろいろ教えてもらいました!また、人事としてもたくさんのヒントをもらい、新しい試みができそうです(^^)海外の事業もどんどん挑戦を始めているので人事も全力で応援します!Simplogで確認する

      テーマ:
  • 06 Sep
    • ファシリテーションといえば、GAT!

      ファシリテーションといえば、GAT!今日はSAPでファシリテーション研修!みんな積極的な参加でとても盛り上がりました!GATとは、Goal、Agenda、Time!ガット、ガット、ガット!より良い会議づくりもがんばります!Simplogで確認する

      テーマ:
    • マネジメントとは、組織を率いて目標を達成すること。

      先週末、初めてのPS合宿を行いました。PS制度については社長の藤田がブログに書いていますが、マネジメントの役割を担うPS(プロジェクト責任者)の歴史的な大量抜擢に伴い、その成長を支援するために今回の合宿を行いました。約80名が参加してくれました。人事としてもPSの成長を支援しプロジェクトのメンバーの力が最も発揮できる環境をつくることで、PS自身も、メンバーも、そしてプロジェクトも成長すると確信しています。今回の合宿は1泊2日で行いました。■社長藤田からのマネジメントに関するプレゼン。藤田からのメッセージはこの1枚のスライドに凝縮されていました。「マネジメントとは、組織を率いて目標を達成すること。」「そして、目標は必ずひとつに絞ること。」人によって対話が得意な人もいれば、自分で成果を大きく上げられる人もいる。やり方が大事なわけではなく、あくまで組織の成果を出すことが大事。よくありがちなのは、「『手段の目的化』のワナ」がよく起きる話です。マネジメントの役割を「対話」とか「コミュニケーション」などとしまうと聞こえは良いのですが(私も以前それが大事だ!と思っていました)、これらは手段。大事か大事じゃないかというととても大事ですしサイバーエージェントはとても大切にしているのですが、あくまで「目的を達成するための手段である」ということがポイント。目的は「目標の達成」。つまり永続的な成長に目線をおかなければ全員が負けるという状態になりかねません。リーダーが一番気を付けなければいけないのが「手段」と「目的」を間違えないようにすることです。「組織の成果を出すこと」に常に視点があれば大丈夫です。■16本のケーススタディ。社長のプレゼンのあとは、徹底的にケーススタディをやりました。ケーススタディは全部で16本!別に本数を決めたわけではありませんでしたが、とにかく大量に、いろんな切り口でマネジメントについて考えてもらいました。ケースについては役員や事業部のGMも協力してくれて、リアリティのあるものができました。ちなみにサイバーエージェント史上、こんなに多くケーススタディをやったことはありません。やり方も特徴的でした。短時間で大量にやりました。1)お題を出す2)一人3分考える3)テーブルで自分の意見を発表する(5分)4)司会が何人かの考えを聞く5)社長藤田の考えとすり合わせる1つのお題につき、15分程度。たとえばお題は「自分はメンバーを増やしたくないが、メンバーからはリリース日を守るために、メンバーを増やしたいと言われています。上司からは人を増やすなと言われている状況。あなたはどうしますか?」などのようなもの。短い時間で、瞬発的に自分の考えを出してもらうのはとてもよかったです。ケーススタディでよくありがちなのは前提条件の確認をしたがる状況もありますが、出された切り口に、「自分ならどうするか」を徹底的に考えてもらいました。さすがに16本もやると頭も体も疲れてきましたが、参加者のアンケートでは「課題に対して、自分の考えを書いてから社長の考えを聞けたのは大いに勉強になった」「目からウロコの発見、学びがたくさんありました。明日から使える考えがたくさん身につきました」「普段使わない脳を使った気がして、とても疲れましたがすごくためになりました」「ケースの内容が生々しくて、とてもよかった」などのコメントが寄せられました。実際の現場ではPSのみんなにもいろんな壁があると思いますが、人事でも精一杯支援して、結果的にプロジェクトにかかわるみんなが大きな成果を出せるように支援していきます!

      テーマ:
  • 05 Sep
    • 新卒社長!

      新卒社長!サイバーエージェントには新卒の育成のしかけのひとつとしてベンチャーを立ち上げ、経営を実践する機会をたくさん作っています。今日はサンフランシスコから帰ってきたばかりの卜部さんと写真!新卒一年目で会社設立。すでに従業員も100人以上。スマホのサービス開発で日本でもアメリカでも売上トップ10入り!卜部さんのいいところは話を聞いてるとたくさんメンバーのことをほめること。任せて大きな成果を出すポイントですね。これからまた新たなチャレンジもしこんでいるみたいなので、人事も全力で応援します!Simplogで確認する

      テーマ:
  • 03 Sep
    • PS合宿!

      PS合宿!マネジメントについて、社長を交えて80人のPS、プロジェクト責任者のみんなとたくさんの議論ができたのがとても良かった(*^^*)すごく盛り上がりました!運営を手伝ってくれた人事のみんなにも大感謝!ありがとう(^_^)ノSimplogで確認する

      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

月別

一覧を見る

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。