• 30 Nov
    • 結婚式@グランドハイアット

      当社ではたらくK藤さんの結婚式  六本木のグランドハイアットで。 新郎のスマイルは前から定評がありましたが  奥様も本当に笑顔がすばらしかったです。 藤田のあいさつ。 K藤さんの上司である CA/H社長の I 畑氏。 特別ゲストとして歌を披露してくれたのは、 シンガーソングライターのカノンさん。 アメブロでブログを書いてくれているとのこと。 http://ameblo.jp/kanondiary/entry-10171412113.html 歌声、すばらしかったです・・・・ ライブであんなに美しい声は聴いたことがないです。 イマージュでも、曲を提供されていたんですね。すごい。 イマージュ 7/オムニバス 新婦の締めのスピーチが 感動的で、思わずもらってしまいました・・・ 周りのメンバーともども。 幸せな家庭を築いてくださいね

      テーマ:
    • サイバーエージェントが紹介されている本

      先日のマイナビの就職セミナー で ある学生の方から質問を受けたて回答した際に、 よければ読んでみてくださいと私がオススメした 「サイバーエージェントが紹介されている本」です。 強い会社は社員が偉い 社員様第一経営のススメ (NB Online book) (NB Online books)/永禮 弘之 GEのシックスシグマなどの コンサルテーションも行っている エレクセ・パートナーズ 永禮(ながれ)さんの著書。 WEBでも取材 していただきました。 不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)/河合 太介 「機嫌の良い職場」として紹介してもらっています。 Jフィール の高橋さん、河合さんや 早稲田大学の渡部先生の著書。 働きがいのある会社―日本におけるベスト25/斎藤 智文 ベスト企業の1社として、紹介していただきました。 他社の事例も、とても参考になります。 でも、まだまだ。 目指すは世界レベル 。 よろしければご覧になってくださいね!

      テーマ:
  • 28 Nov
    • 日本発、世界基準の経営

      「日本の経営」を創る/三枝 匡 昨日、新幹線に乗る前に 新大阪の本屋で目にして、即座に購入した本。 この本は、いい。最高!目が覚めました。 新大阪→品川の2時間半をすべて使って じっくり読みました。 日本人の強さを活かした経営や、 将来グローバルでの経営を考えている人には、 とても面白いと思います。 ■日本企業の経営の良かった点 ・「共同体の強さ」 職場社会の安定(人間的安定)と、共同体としての強さ ・「適切な決断」 経済効率の高い、適切な決断。チマチマして小さくならずに全体の判断。 ・上記2点の両立をきちんと回せていたこと。 ■リーダーの成長は、「試行錯誤の数」で決まる。 試行錯誤とは、理論化と実行の繰り返し。 理論化(考えて) ⇔ 実行(成功も失敗も) このサイクルを、どれだけ繰り返せるか。 グローバルで評価される サイバーエージェントを、絶対につくる。 私も、試行錯誤を繰り返します!

      テーマ:
  • 27 Nov
    • マイナビ就職EXPO

      大阪京セラドームの、 マイナビ就職EXPO に行ってきました! 広い会場にたくさんの学生が。 ものすごい熱気。学生の真剣さをとても感じました。 企業講演の事前チケット配布状況。当社は「配布終了」 当社のセミナーには、 280名もの学生が参加してくれました。 ありがとうございました! 大阪の支社長からは広告代理店事業の説明や 実際の広告メニューについてわかりやすくプレゼン。 アンケートも参加された全員分を拝見しました。 インターネット広告のイメージがわいた 「産業や会社を自分たちで創る」というコンセプトがよい 若手が活躍できるのがとても魅力 「21世紀を代表する会社を創る」という、ほかにはないビジョンに共感 大阪支社長を見れたのが良かった  これこそ、ベンチャーだと思った 婦人科検診など、女性も活躍できる環境だと感じた ネットは不安だったけど、サイバーならできそう。絶対にエントリーする いい会社に入ることより、いい会社を創ることのほうが面白そう すごく心がワクワクするのを感じました 正直、これほど面白い会社があるかと思いました。 採用活動に、さらに気合が入ります! この期待を上回る、会社を創るぞ。 今日参加できなかった方も たくさんいらっしゃったとのこと。 春に向けてセミナーも開催します。 ぜひ、エントリーしてくださいね! エントリーはこちらから ↓ https://cyberagent.saiyo.jp/2010/ 採用情報はこちらから ↓ http://www.cyberagent.co.jp/recruit/fresh/index.html

      テーマ:
  • 26 Nov
    • ポジティブはポジティブを呼ぶ

      今日は人事本部の定例ミーティングがありました。 その中のコンテンツのひとつ、「読書レビュー」。 毎週順番で数人が最近読んだ本を 共有するというものです。 メンバーのY口さんが紹介してくれたのはこの本。 35歳までに必ずやるべきこと ポケット版―運をつかむ人になれ/重茂 達 その中でY口さんご自身がとても響いたのが 「やってみます、と言ってみる」 というページだったとのこと。 とても共感しました。 たしかに、 ポジティブな言葉を言ってくれると、 ポジティブに応援したくなる。 私自身のモチベーション管理方法も、 ポジティブワードで会話すること。 できるかぎり、ポジティブな言葉で 話すように意識しています。 (まだまだ改善の余地がありますが・・・) 否定的な言葉は 言ってる自分が仮に気持ちよかったとしても 聞いている側は気持ちよくない。 仮に危機であるときもきちんと向き合いながら 「できる、できる」と言い聞かせて 前に進むことが大事だと思っています。 明日は就職活動セミナー。 マイナビの就職EXPOセミナーで大阪 です。 学生のみなさんもこれからの 就職活動は不安も多いと思いますが、 そういうときこそポジティブワードで がんばってくださいね! 就職先でも、 「ポジティブな人が多いなぁ」と感じるのを チェックポイントのひとつにするといいと思います。 私も少しでも就職活動のヒントが提供できるように、 がんばります!

      1
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 時間の価値を考える

      今回の役員合宿でも 話題にあがったのですが ここ最近ずっと考えていたり 情報収集をしていることがあります。 ホワイトカラーの生産性をいかにあげるか。 いいかえると 同じ時間で、どれだけ効果的なことをしているか。 時間の価値を考える、ということです。 個人でも意識している人と 意識していない人の差は とても大きいのですが、 これを組織で実行することに挑戦したい。 非常に表現が難しいのは 何でも急いでやれということでもないこと。 じっくり企画を考えたり 集中して資料を作ったりすることも 当然あります。 人事としては、こういうところを 頭に置きながら、 メンバーの配置や仕事の割り当ての 効果性を高めたい。 現在、いろんな本を読んでいます。 V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)/三枝 匡 もう何度も読んでいるこの本。 営業統括時代に、社長の藤田からオススメされたものです。 組織のムダや、自分の決断すべきポイントを 俯瞰することができます。 何度読んでも、自分の置かれている環境を 見つめなおすことができます。 リエンジニアリング革命―企業を根本から変える業務革新 (日経ビジネス人文庫)/マイケル ハマー 上記の本でも語られている、 BPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアング)という 概念を提唱した本です。 「複数の仕事をひとつにまとめる」など、 ビジネス・プロセスの再構築について書かれています。 参考にします! ただ、そのままやるのではなく いかにサイバーエージェント流にするかが 大事ですね。 メンバー一人一人のやる気を引き出し、 組織のスピードアップを生み出し、 大きな成果につなげるか。 月末残り4営業日。 時間の価値を意識して、 仕事に取り組みたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 24 Nov
    • ハワイの結婚式

      行ってきました!ハワイでの挙式。 予備校時代から16年くらいの付き合いになるN塚氏 と、 当社ではたらいてくれているC子さんの挙式。 入場を待つ二人。 参列したみんな。 指輪の交換。 海沿いで2人の白い服も映えますね。 幸せそうに見詰め合う2人。 なぜか新婦から新郎への ファーストバイトは「手で」とアナウンス。ナイスです。 結婚証明書に、私もサインさせていただきました! 披露宴で当社専務より乾杯あいさつ。 本当に幸せそうで、 私もたくさん幸せをもらいました。 純粋に、うれしいです!!! 末永くお幸せに!!

      1
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 敬意と主張のバランス

      自分の主張を、いかに効果的に伝えるか。 私自身も、ずっと課題にしていたことです。 メンバーからいろんな提言や 要望などの主張を受けるときに、 同じことを言っていても 伝わる場合と伝わらない場合があると思います。 「私にもっと○○をやらせてほしい」 「この組織はもっとこうすべきだ」 など。 伝わる人とぶつかる人の差が何かを 考えたときに、できる人にあると思ったのが 他者への敬意と自己主張のバランスがとてもよい ということでした。 他者への敬意を表しながら、 自己主張もしっかりする。 どちらに比重をかけるかは 人によって異なると思いますが 「YES」だけで主張がないのはだめですし 主張だけでコワクなるのもよくない。 敬意に課題がありそうであれば 相手の話を聞くこと、受け止める力を 鍛えるとグンと改善すると思います。 主張に課題があるのであれば 面談を申し出たり、紙に書いて見たり いろんな方法で自分の意見を表明する 場をつくるとよいかもしれません。 自分自身も現場のメンバーからは たくさん聞いて、経営陣に 提言していきます! 今晩から、大学の予備校でともに 浪人時代の苦楽をともにした 友人の結婚式で海外に行ってきます。 ハワイでの挙式とは・・・・ 私もはじめての経験。 本当にめでたい! 

      テーマ:
  • 17 Nov
    • 4つの経営鉄則

      日経ビジネス 11月17日号。 「危機にぶれない経営」という特集の中で GEの前会長、ジャック・ウェルチが 危機から世界最強の企業へと変化させた 経験から語っています。 1.会社の整頓をしよう。  危機に照らして業務を整理する。 2.優秀な社員を総点検。 幸せ、働きがい、処遇など。 3.過剰なほどにコミュニケーション。 とにかく対話して安心を生む。 4.買収か、さもなくば埋め込みを。 景気後退期は競合に攻め入る時。 自分の会社はどうなんだろう。 まだまだやれることがありそうだと思いました。 メンバーには、 安心しながら仕事に集中してもらえる環境をつくる。 そのためにも、業務の整理や改善活動が必要。 こういう景況感だからこそ、 会社の仲間一人一人の力を出せるように、 チーム一体感をもって仕事に 取り組めるようにしていくことが大事ですね。 この土日で役員合宿に 行ってきました。 「話を小さいところに持っていかないように」 役員合宿中に交わされた言葉。 ずっと頭に残っています。 小さいところはディテールまでわかることもあり 話が弾みやすいのですが 大局を見て、その時宜にあわせて 判断することが大事ですね。 21世紀を代表する会社をつくる。 サイバーエージェントという会社を、 すばらしい会社にする。 役員からはそんな思いを感じました。 がんばります。

      テーマ:
  • 15 Nov
    • 役員合宿

      今日は役員合宿で宮崎に来ています。 この役員合宿は 2003年9月に始まってから 四半期ごとに開催し、今回20回目を数えるとのこと。 私にとっては、初めての役員合宿。 当然気合も入りましたし、できる限り多く意見しました。 びっくりしたのは現場のメンバーから、 なんと差し入れが。 どんなことでも質問をすると ものすごく早く回答をもらうことができるサービス、 Sooda!(ソーダ) のメンバーから。 Sooda!の「ソーダ」だそうです  会議前には、昼食でラーメンを食べました。 栄養軒 。 うまい! 久々にこんなにおいしいラーメンを食べました。 キッチンもにぎやかで、雰囲気も良かったです。 明日も、精一杯がんばります!!!

      テーマ:
  • 14 Nov
    • 1つか、3つか。

      メンバーと話をしていて 「無駄がないなぁ(とてもいいなぁ)」 と思うこと。 いわゆるホウレンソウ(報告・連絡・相談)の時に、 ポイントから話せること。 本当に、すばらしいですよね。 それが、 「1つか、3つかで言う。」 というポイントです。 1つにまとめて、ヒトコトで言う。 「ポイントからお話すると・・・」 「要は・・・」 「結論から言うと・・・」 あるいは、 3つに分解してイメージを膨らませる。 「ポイントが3つあります」 これ、私も以前は苦手だったんですよね・・・ メールとかで、長く長く書いたりして。 上司にとってみると意味がわからず、 呼ばれて口頭で改めて説明する。 そしてそれもまどろっこしい。 伝わらないことにイライラしたこともありましたが 前はそのような感じでした。 でもいろんな本に 「ヒトコトで言おう」とか 「要点をまとめて話そう」などの アドバイスがあったので意識して取り組みました。 これをやるようにしてから 「事前に頭で整理してから話すクセ」が ついたと思います。 今できていない人も、問題ありません。 筋力トレーニングと同じです。 鍛えれば、必ずスゴくなれます! 「1つか、3つか。」 オススメですよ! 先日、2008年度本決算の発表 がありました。 「採用・育成・活性化」 この当社の人事のキーワードを基本に、 より企業価値を高め、業績拡大につながるように 自分自身も思いっきりがんばります。

      テーマ:
  • 11 Nov
    • G5あした会議

      当社の経営幹部による 新規事業発案合宿、あした会議。 幹部同士で新規事業のアイデアをぶつけることで よい事業を生み出そうというもの。 今回、「G5」と呼ばれる当社の中でも 最もグレードの高いメンバーをトップとして この会議が行われることになりました。 本日はトーナメントと、メンバーの抽選会。 抽選の行方に注目するG5のメンバー。 助っ人メンバーの相談。 たくさんの現場メンバーが助っ人として 呼ばれることになり、盛り上がりました。 人事としても、G5が注目している人材が わかってとても刺激になります。 当社が大きく成長するためにも、 現場の気づきを新規事業に向ける 非常に良い機会です。 12月に実施。 成功するよう、人事としても盛り上げていきます!

      テーマ:
  • 10 Nov
    • アイデアを生み出すサイクル

      大きく考える会社は、大きく育つ―大胆な発想を阻む組織の壁を打ち破る方法/バーンド H.シュミット 「大きく考えちゃう人」になろう、というこの本。 そのためのステップが IKEAや、グーグルなどの 事例とともに書かれています。 情報を集め、情報を使い、ひらめく。 このサイクルの仕方は 人によって異なりますが、 私が一番しっくり来たのは さまざまな本を読み続けることです。 いろんな種類の本を読むことで、 普段考えている懸案事項などについて 「こうすればいいかも!」と 思いつくことが多いです。 できるかぎり実践もしてみるようにしてみます。 とはいっても自分で たくさんボツにするのですが。(;´▽`A`` このサイクル自体が 筋トレみたいなものだと思います。 いろんなメンバーと話をしていると、 いいアイデアだなぁとか よく知っているなぁと感心することがあります。 その情報収集方法などを聞くことも。 アイデアを生み出すのは 多くの人が望んでいることですが、 自分でその型をつくるのはタイヘンだと 思うので、周囲の人のやり方をまねして みることからはじめてみるとよいかもしれませんね。 今週も、がんばりましょう!!

      テーマ:
  • 09 Nov
    • おめでとう!!

      今日は結婚式! 人事本部のメンバー同士での社内結婚。 2人が本当に幸せそうで、うれしい気分になりました。 すばらしいスマイル! 常務からの、祝辞。 このあと私が乾杯だったのですが、 いいところ全部言われちゃいました。 ケーキカットのあとに・・・ 体いっぱい使った、ファーストバイト! 同僚のH野さんのスピーチとビデオのプレゼント。 笑いがたくさんある、すばらしいスピーチでした。 テーブルのみんなと。 ドレスはお母様がつくられたとのこと・・・・! 本当に素敵でした。 末永く、お幸せに!!

      テーマ:
  • 07 Nov
    • 新卒採用

      先日より、2010年採用の 新卒採用のキックオフミーティングを始めています。 社長の藤田 も、笑いを交えながらも 熱く新卒採用の重要性について話をしました。 採用チームのメンバーも 気合をいれてくれていて、 本当にいつも助かっています。 2010年も、私も気合を入れてがんばります。 学生のみなさん、 エントリーはこちらから どうぞ! 今日はぐづついた天気ですが 大阪に出張に来ています。 昨日も大阪のマネージャー陣と 食事を一緒にさせてもらって マネージャーの抜擢や 専門職の育成など、 いろいろといい気づきをもらいました。 今日は内定者面談を14人と 現場メンバーとのランチや面談など。 今日も、がんばります!!!

      テーマ:
  • 05 Nov
    • 日経BPオンラインで取材

      日経BPオンラインの記事にて、 サイバーエージェントをとりあげていただきました! ネットバブル崩壊後 社員流出に悩まされた だから、「志がある人」を集め、ほめていく http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20081030/175724/ <ホームページ より> 団塊世代の大量退職、少子化による人口減少など、 企業にとって「人材の育成」が不可欠な時代となってきました。 社員に成長のチャンスを与え、優秀な社員を育て、 企業として生き残っていくためには、人を育てるという 「人事」は非常に重要な役割を担っています。 しかし、実際の現場では「社員育成」を「組織の仕組み」 として組み込んでいる企業が減ってきているように思います。 その中で、サイバーエージェントは、ネットベンチャー企業の中では、 珍しく(といっては失礼ですが)多様な人材育成の 仕組みに取り組んでいる企業の一社。人事本部 本部長曽山哲人氏に、人事部の役割や仕組み作りについてうかがった。 あくまで、継続して改善中です。 取り組まなければいけない課題が多い。 でも、決めていることは どんな問題にも向き合って、改善し続けること。 引き続き、がんばります。 今日のランチミーティングでは 好調なアメーバ事業本部の モバイルの営業チームと。 営業方法など、 「それは問題だよねー」という点を ひとつひとつ改善し、一気に成果が伸びています。 「勝ちパターン」を追求して 試し、つくるチームは強い!!!

      テーマ:
  • 04 Nov
    • 人事宣言・2009年度

      今回、CA8で選んでいただいた機会 を 最大限に活かして、個人的に注力していくものを 自分なりに3つにまとめてみました。 私の、2009年度の重点分野。  1.管理職の育成  2.優秀人材の発掘  3.障害の排除  「管理職の育成」は  特にマネージャー層を意識しています。 まずは「新任マネージャー研修」として 基礎の基礎をきちんと知って実行できるように、 共通言語をつくります。 「優秀人材の発掘」は 一人ひとりの強みを知り、それを活かせるような 情報収集や経営陣での共有をしていきます。 具体的には、「役員にこういう人材いない?」と 聞かれたときに、きちんと提言できるように 情報をまとめるサイクルをつくりたいと思っています。 「障害の排除」は 現場メンバーの生産性向上を邪魔するものを できる限り取り除いていく活動です。 オフィス設備、システム、人事制度などすべて。 たとえばパソコン。 古いもので強制終了が多いとか、待ち時間が長いとか そういう困ったものを即座に変えていく人事にしていきたい。 採用・育成・活性化。 当社の人事の、3本柱。 優秀な人材を採用し、育成して、盛り上げる。 非常に重要な考え方です。 人事メンバーだけでなく 現場のメンバーからもたくさんの力を借りて、 サイバーエージェントの価値向上に 邁進したいと思います!!

      テーマ:
  • 03 Nov
    • ロッテ葛西

      久しぶりにゴルフの打ちっぱなしに 行ってきました  半年前ほど前から、 すっかりご無沙汰していましたが 久々にやってみたら気持ちいいですね! 「当たれば」 ですが・・・・  ゴルフも、日々鍛錬ですね。

      テーマ:
    • ランチミーティング

      現場メンバーとのランチミーティング。 先日のグループ総会でベストプレーヤー賞 で 表彰されたB前氏が、同じ部門にいる 同期に声をかけてくれました。 うれしかったのは、 「私はとても恵まれてるんです」というコトバ。 仕事のやりがい、女性のキャリアの考え方に加えて 私が気づいていなかった課題も教えてもらいました。 改善させるぞ。 また先日はシーエー・モバイル の 人事担当執行役員として入社された、木村さんと食事。 人を活かそうとする姿勢がとてもカッコよかったです。 グループ会社の人事部長会議&懇親会を やろうと決めました。 もともとは上場企業の社長から聞いた このランチミーティング。 想像以上に、いいです。もっと機会を増やして、 より多くのメンバーの声を聞きたいと思います。 この週末は久々にゆっくりです。 妻が東京に来ていたのですが、 ちょっと体調を崩したので薬を買ったり、 りんごを買ってきたり。  家で包丁をつかったのは1年ぶりくらいか・・・

      テーマ:
  • 02 Nov
    • エライヤツより、スゴイヤツ

      先日、人材コンサルティングファームの マーサージャパンの古森さん とお話をしていたときに、 興味深い考え方を教えてもらいました。 エライヤツより、スゴイヤツ 実力が強みを活かして業績を伸ばしている、 イケてる会社の上には、スゴイ人がいる。 官僚主義で判断が遅くて イケてない会社の上には、偉そうな人がいる。 上司は「エラそう」なんて言われるように なってしまってはだめで、一方で「すごい人」はカッコイイもの。 私も気をつけなくては。 「あの人はあれがすごいよね」 管理職でも、メンバーでも 個々の才能をどれだけ活かせるか。 改めて、大事にしていきたいと思いました。

      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

カレンダー

月別

一覧を見る

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。