• 30 Jun
    • サイバーエージェントの中核事業をつくる

      当社には、CAJJ制度という事業育成の仕組みがあります。新規事業はJ3からはじまり、一定の利益額を稼ぐとJ2になり、利益を稼いで黒字化するとJ1に昇格して晴れてサイバーエージェントの「中核事業」として認められる、という流れです。今回、私も設立から担当させてもらっているフラウディア・コミュニケーションズがJ1に昇格しました!!!設立から一年。創業当初は15人だったメンバーも、今は28人。本日は月末の営業数字を全員で共有する締め会でしたが、通常の達成者の発表をした後に(おめでとう!!!)社長の吉川さんから「いくつかお知らせ」なんていいながらJ1昇格を発表したところおおおおぉー!と大きな歓声が!!最高に盛り上がりました!!!みんなで記念撮影して、今日は残念ながらこれなかった取締役の柳橋さんが仕込んでくれた会社設立1周年&J1昇格おめでとうというケーキを囲んでシャンパンで乾杯しました!!!!これこそ、みんなの協力があってこそ!最高です!!!!!今日はほかにもめでたいこと続きだったので、また報告します!!!

      1
      テーマ:
  • 29 Jun
    • ダイアモンド・ビジョナリーに掲載

      ダイアモンド・ビジョナリーに当社の記事が掲載されました。当社の福利厚生や事業プランコンテストについて私と副本部長で話をさせていただいたものを記事にしていただいたものです。働く環境の話です。当社では2駅以内にすむと家賃補助を出す2駅ルールなどやフットサルやフラワーアレンジメントなどの部活動を支援する制度があります。メンバー一人ひとりが活躍できる福利厚生をどんどん強化していくつもりです。先日も当社内で全社員を対象に人事やキャリアプランについてアンケートをお願いしましたが、とにかく前向きな提言が多く勇気付けられます。こういうのをやればいいのに、という提案があればぜひ教えていただければと思います!

      テーマ:
  • 28 Jun
    • グループ会社の人事で集う

      本日は月一回開催されるサイバーエージェントグループ会社の人事メンバーで集まる会議が開催されました。今回はネットプライスにて開催でした。前々回から各社で持ち回りで実施しているのですが、普段なかなか見ることのない各社のオフィスや雰囲気を見ることができてとてもよかったです。今回のテーマで勉強になったのは、リーダーをいかに育てるか。当社でも来月からMGR向けの育成プログラムを強化しよう!と先日の人事マネージャーミーティングで決めましたが各社でも■毎週1時間、マネージャー向けの勉強会を自由参加でやっている■基礎をまとめてまる一日研修を実施などさまざまな試みが行われていました。いろんな気づきがあり、本当によかったです。ところでこの会議ももともとはなかった会議で、やれたらいいなー、という各社のリクエストを踏まえて何回か形を変えながら実施して今の形になりました。目の前にある課題には、まずその解決策を実施するということを意識しています。ついつい「何もしない悪」がはびこりがちですが、とにかくアクションすることで改善して、成長することができます。何もしない悪よりも、何かした後悔のほうが成長できる。できる人は、必ずこの点をふまえて実行してますよね。

      1
      テーマ:
  • 27 Jun
    • インターネット白書

      財団法人インターネット協会インターネット白書 2006を見ました。いつも更新されるのを楽しみにしています。特にWEB2.0関連の情報が豊富で、・ブログの利用は63.3%・ECではメルマガの情報が購買牽引率が高い(44.7%)・ワンセグ放送の認知度は86.0%などなど、興味深いデータが盛りだくさんです。熟読するというよりも、タイトルをざっと見るだけでも全体像がつかめます。自分の利用度合いと比べると、より面白いですね。

      1
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 段取り力

      今日は人事と総務の定例のミーティングで段取り力アップ勉強会を行いました。依頼を受けることが多い私たちは、その期待に応える段取り力が求められます。そのデキる要素を共通言語化しようという狙いです。 「段取り力」アップのためには「相手、自分、時間」に配慮しようということになりました。下記が人事のSマネージャーがまとめてくれたポイントです。 ■相手・・・協業する相手のことを考えた「スケジューリング」と「依頼の仕方」に注意しよう!! ■自分・・・自ら「主体的にゴールまで導く」ように「自らの言葉でゴールを語れる」ようにしよう!! ■時間・・・「ゴール(納期)の24時間前に終わる逆算スケジュール」で計画をたてよう!!特に依頼を受けた際に、一番よくないのが「はい、わかりました」とだけ応えること。大事なのは、自分のコトバでその依頼に対する成果物を語れるか。これができると、成功がより近くなります。加えてもう一歩デキる人は、締め切りの1日前に準備を終わらせるということを徹底している。「1日前実行」です。いい意味で期待を裏切るんですよね。ギリギリ間に合わせる人は、周囲から見ていても余裕がないように見える。まずは上司と約束している仕事からでよいので1日前実行、試してみるといいかもしれません。

      3
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 子供のこころ

      今日はフォーシーズンズホテル椿山荘東京にいってきました。目的は、蛍・蛍・蛍。6月待つくらいまでが見ごろとのことですが、すごくキレイですたくさんの子供連れがいましたが、ホテルで夜にこれだけ子供がいることも珍しい。なんて分析っぽく歩きながらいってましたが、本当にホタルの美しさに見とれます。ゆらゆらと、流れる光。子供のころに始めてホタルを見たときの感動を思い出しました。剣道の合宿で痛い思いをしながら夜見に行ったホタルに感動してたなあと。しかし椿山荘はすごいですね。夜ですが、マイナスイオンを浴びまくった気がします。ホタルはキレイな自然にしか生息しないと聞いていますが、すばらしいです。ご興味ある方は、ぜひ。

      1
      テーマ:
  • 23 Jun
    • このプレゼンすごすぎる!!!

      本日は「渋谷で学ぶネット広告 」の準備の一環として、取締役の宇佐美 が社員を対象にプレゼンしたのですが、このプレゼン、すごすぎ!!!アンケートで「大満足」が大量に出ました(もちろん無記名で)。他の講師もみんなすごいのですが、とりわけこのプレゼンはすごかったです。宇佐美に聞いてみたところ、参考にしたのが下記のプレゼンとのこと。■スキップアイデンティティのCEO、Dick Hardtのプレゼンhttp://www.identity20.com/media/OSCON2005/ ■高橋メソッド高橋メソッドをプレゼンしているスライドはこちら(80枚くらい)http://www.rubycolor.org/takahashi/takahashi/img0.html くわしくはこちらhttp://www.rubycolor.org/takahashi/ 特にDick Hardtのプレゼンは「やばい」という域に達している。渋谷で学ぶネット広告の講師陣(役員や事業責任者)のプレゼンなどで特に評価が高い講師のポイントをまとめると、(1)わかりやすいコトバで(2)具体的な事例を使って(3)ココだけの話をするという点があります。プレゼンレベルアップされたい方、ビデオなどぜひチェックされることをオススメします。

      1
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 人は自分と違うことを認めることが、リーダーの1つ目の仕事。

      今日はメディア部門16人とコーチングの勉強会を行いました。エニアグラムを活用して研修を実施したのですが、やはり多くの気づきがあったようです。・自分のタイプがあまりにも当たっていてびっくりした・自分と違うタイプをきちんと認識できて納得できた・ロールプレイングが面白い。実施すると特徴が大いに明らかになった昨日まで実施をした新卒研修でもエニアグラム診断を実施しましたが、他人を理解すると本当に会話がやりやすくなります。特に今日のようなリーダー層はぜひメンバーと一緒に実施するとよいと思います。リーダーはもともと現場でプレイヤーをしていたこともありついつい自分の経験を押し付けたり、あるいはあまりにもメンバーに気を使いすぎてつかれてしまったりする傾向もあるようですがメンバーがどういうことにモチベーションをあげて、自分がどのような点で怒りやすいのか(メンバーにストレスを与えやすいのか)を知ることで、コミュニケーションがやりやすくなります。経営本部などの本社機能部門のマネージャーでもエニアグラムがはやってます。型にはめるのではなく、相手を理解し対話のよい材料とする。もっと活用できないか、頭をぐるぐる回しているところです。

      3
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 情報を出す人に、情報は集まる

      内定者の懇親会で「今日からできる!情報活用術」という講義をさせてもらいました。新聞をはじめいくつかの雑誌や情報サイトなど、入社前にチェックすると社会人としてより早い成長ができる情報ソースなども伝えたのですが、それ以上に強調したのが情報がほしければ、情報をとにかく出そう。ということでした。当社でも社外の方でも、優秀な方はとにかく情報発信をよくされる。意識をしているかしていないかは別として、情報発信の重要性を理解しているからだと思います。逆に、情報をたくさん持っていても、出し惜しみしている人はせっかくのチャンスを無駄にしている可能性があるかもしれません。アウトプットを意識しながら、インプットをするとより効果がわかりやすいかもしれませんね。

      2
      テーマ:
    • 内定者懇親会

      昨日今日と内定者懇親会を実施。今は2日目のグループワーク中で盛り上がってます^_^採用には全力を尽すという当社のミッションステートメントの通り、みんないい目をしています。彼らの入社が楽しみです。

      テーマ:
    • 「渋谷で学ぶネット広告」の講師陣がさらにパワーアップしています!

      インターネット広告の基礎から最新トレンドまでを学べるネット広告担当者養成講座「渋谷で学ぶネット広告 」ですが、外部講師も続々と決まっております!!!■吉松徹郎さん株式会社アイスタイル 代表取締役兼CEO予定講義:「380万件の口コミマーケティング」あのアットコスメ の吉松社長です!まさに口コミマーケティングではたくさんの講演をされたり、著書などもありますので注目ですね!私が取締役をしているフラウディア・コミュニケーションズ でもご一緒させていただいていて、尊敬する経営者の一人です。■塚田寛一さん株式会社ミクシィ 取締役予定講義:「会員400万人のSNS(ソーシャルネットワーク)の広告手法と効果」SNSでものすごいユーザーを集めてたくさんのファンを持っているミクシィ の塚田さんです。塚田さんはFind Job ! の責任者として、ミクシィを広告媒体としても使っているとのことでその事例なども教えていただく予定です。■石川明さん株式会社オールアバウト 広告事業部 事業部長予定講座:「インターネットを使った新たなブランディング手法」たくさんの口コミを生み出す、ガイドによる情報サイトのオールアバウトの石川さんです!私も旅行やAV機器の購入ではよく利用させていただいてますが、こういうサイトならではのユーザーへの伝え方があるとのこと。大注目です。上記の講師陣をはじめとする今回の講座ですが、レベルの高さ・トレンドの早さなど自信をさらに高めています。ぜひみなさまのご受講をお待ちしております。こちらのページからもお問い合わせいただけますが、http://www.cyberagent.co.jp/training/ 詳しい資料などお問い合わせは、サイバーエージェント育成事業グループ担当曽山・鈴木までご連絡いただければと思います。03-5459-0350お申し込み自体も好調で、先着順で締め切りとなりますので、お早めにお申し込みいただければと思います!

      テーマ:
  • 17 Jun
    • 人事責任者合宿

      先日IBM ビジネスコンサルティング サービス さまにご招待いただき「人財マネジメントへの変革と実践 ? 経営革新を確かなものに」という1泊2日の合宿に参加しました。とにかくすべて参考になって、これからの人事を強化するヒントが見つかりました。さまざまな経験をお持ちの先輩方と交流をもてたことも本当によかったです。一番忘れてはならない、と強く感じたことは制度がすばらしくても、それだけでは意味がない。運用できて初めて、意味を持つ。制度を考えることにはこれからも力を注ぎますが、メンバーにとってハッピーにならなければ意味がないということですね。これを頭に叩き込めただけでも、大きな価値がありました!さらに研鑽していきます!!!※マジカルメーカーを試してみました。写真にいろいろ加工ができて楽しいので、ぜひ皆さんも試してみてください!

      テーマ:
    • 幸せの手紙

      本日招待いただいた結婚式。席につくなり周囲からどよめきが。よく見るとテーブルの上の名札の裏に手書きのメッセージが!新郎新婦が仲良く丁寧に書いている姿がイメージできて感動しました♪d(⌒〇⌒)b♪ペイ・フォワードですね。

      テーマ:
    • 満面の笑顔

      すばらしい笑顔!今日は人事本部のメンバーの結婚式。二人とも笑顔が本当にすばらしく、見ているだけで幸せを分けていただいた気がしますo(^ヮ^)oお幸せに!

      1
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 渋谷で学ぶネット広告:無料公開講座

      昨日はネット広告について、最新情報や知識を学びたいがどのように学べばよいかお困りの方が多いということが改めてよくわかりました。昨日、渋谷で学ぶネット広告の無料公開講座を行いました。初日にもかかわらず60名以上の方にご参加いただき、期待の強さを感じました。アンケートでも7月から開催する本講座 に対し、「申し込みを検討している」とご回答いただいたお客様の中からほんの一部ですが下記のようなご回答がありました。・事例が多数ありそう・効果的なネット広告がわかりそう・「口コミ」についての手法を学べそう・効果の期待値の考え方や、分析手法は興味深い・SNSマーケティングについて学べそう・一流の講師陣が教えてくれるから・初心者や小規模のECサイトでも活用できそうどれも、全て講義に盛り込みます。先着順で応募受付は開始しておりますので、よろしければぜひご検討ください。申し込み・お問い合わせはこちらからhttp://www.cyberagent.co.jp/training/

      3
      テーマ:
    • リクルート 『Works No.76 人材マネジメントを視覚化する』

      リクルートが発行する『Works No.76 人材マネジメントを視覚化する』 にて当社がとりあげられました。当社は日産自動車さま、ミスミさま、P&Gさまなどと同じグループの「ザ・プロフェッショナル系」。・内部で人材育成するスタンスが強い・個人の力を発揮してもらうために裁量や成長機会が大きい・人事制度は中央からの独断だけではなく、現場の声を反映させる下記が各企業群です。 ネオコミュニティ系・・・・・・・・ リクルート ザ・プロフェッショナル系・・・・ サイバーエージェント スーパーフラット系・・・・・・・・ ワークスアプリケーションズ ニューバリュー系・・・・・・・・・ ソニー フロントドライブ系・・・・・・・・・ 日本たばこ産業 トラッド21系・・・・・・・・・・・・・ ワタミ スタイル系・・・・・・・・・・・・・・ トヨタ自動車 ナショナルエスタブリッシュ系・ 三菱商事 ニュージャパン系・・・・・・・・・ ベネッセコーポレーション どれもよい特徴があるので、それぞれよいところを学んでいくきっかけとなったという点でもこの調査はすばらしいです。ぜひ一読してみていただければと思います。

      テーマ:
  • 12 Jun
    • 質問する力

      デキる人と話していると、いつの間にかいろいろ話をしている(してしまっている)ことに気がつくことがある。「あれ、ここまでは言うつもりなかったのに」と。デキると感じる人の質問には、「全体像はどうなっているのか」を理解しようという意思を感じることが多い。ディテールをつみかさねるのではなく、根本のことを聞いてくることが多いのだ。 木村 孝, 高橋 慶治 問題解決のための「質問力」―9つの視点(エニアグラム)が仕事の質を高め、あなたを鍛える! またエニアグラム関連の本ですが、この本は使えます。キャリア開発コーチングプレゼンテーションクレーム処理ストレス・マネジメントなどみなさんが向き合う様々なシーンごとに、それぞれのタイプ別に成長するための質問を用意してくれているのです。たとえばコーチングなら改革主義者のタイプ1向けにコーチングの目的は明確ですか(タイプ1はつい森を見ずに木をみがちということで)一方統率者のタイプ8向けには相手の意思や決意を確認しましたか(タイプ8はつい強い主張で自分の決定を押し付けがちだということで)などなど、はっとさせられる質問が多いです。しかも携帯用に質問カードというのが添付されているので(*^▽^*)、手帳に忍ばせておこうかとおもいます

      2
      テーマ:
  • 11 Jun
    • イチローならどう考えるか

      以前受講したエニアグラムコーチングで「改革する人」というタイプ1とでたのですが、イチローや王監督が同じタイプ1ということでイチローの考えに触れるべく関連書籍を購入してみました。読んでみて、強さを実感。エニアグラムのタイプ1を痛烈に感じます。同じタイプで、少しうれしかったりします特に共感して、まだまだ足りないと感じたのは失敗を糧にする姿勢です。三振しても、打ち取られても、そのピッチャーを打つための「何か」を得られればいいわけです。僕は打席ごとに勝った負けたと騒がないようにしています。失敗しようが、成功しようが関係ない。そこから次につながる何かが得られればよいのだ、ということですね。ものすごく勇気付けられるコメントでした。 児玉 光雄 イチロー思考―孤高を貫き、成功をつかむ77の工夫 イチローの実際のインタビューなどでのコメントを元に、イチローがどう考えじっこうしているかをまとめたものです。上記のようにするどく共感できるコメントがたくさんありますのでよければぜひ!

      テーマ:
  • 10 Jun
    • 渋谷で学ぶネット広告の反響

      先日リリースした広告主様向けの新サービス、ネット広告担当者養成講座「渋谷で学ぶネット広告」の公開講座ですが、反響が大きく、目標の2倍近くのご応募をいただいております。公開講座といっても、全24時間のうちのほんの一部をみていただくだけですが少しでもイメージを膨らませていただけるよう、各講座でどのようなことをやるのかもきちんとご説明させていただきます。講師陣もどんどん確定してきました。当社の役員陣や事業責任者はもちろん、グループ会社からも経営陣が最新情報をご提供しますし、会社ぐるみでも一緒にビジネスをさせていただいている「あの会社」の経営陣のみなさまにもお力をお借りする予定です!来週にはHPやブログで告知しますが、下記よりお問い合わせいただければご連絡いたします。http://www.cyberagent.co.jp/training/無料講座にご参加いただけなかったみなさま、申し訳ございません。 個別に話が聞きたいというご要望も承っておりますのでぜひお問い合わせいただければと思います。

      1
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 本気の体験が人を育てる

      日経ネットで、新卒入社社員の育成方針の記事で当社をとりあげていただきました。ネット大手「新卒社員の育て方」――ヤフー・楽天・サイバーが試行錯誤http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba000030052006 当社では人材育成は、何よりも大事だと考えています。世界最高の人材育成企業といわれるまで、改善し続けます。この記事でも早期戦力化の話が出ていますが、どうやったら人はより早く成長するのかというと実体験をどれだけたくさん積むことができたかこれにつきます。当社にはこの記事にもある■新卒1年目で事業プランコンテストでグランプリになり、事実上社長として事業の立ち上げを進めているマネージャーほかにも■社会人2年目になったばかりで新設した子会社の社長■社会人6年目で大手企業との合弁会社の社長など、事例はいくらでもあります。このようなわかりやすいもの以外でも、現場のメンバーにはチャンスをどんどん提供していくつもりです。失敗なんて何もおそれる必要ありません。仮に失敗した事業があっても、そこに参加していたメンバーは当社では引く手あまたです。本気で取り組んだという経験に、大きな価値があることをみなが理解しているからです。どうせチャレンジするのであれば、チャレンジできる環境を選んだほうがいいです。大いに成長を考えている就職活動中や転職活動中のみなさん、自分の手足で実体験をたくさんつめる環境を、ぜひ選んでください。

      1
      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

カレンダー

月別

一覧を見る

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。