• 29 Apr
    • MVPと新卒研修と

      昨日は、うれしいことだらけでした!!!! ①人事メンバー2名が、経営本部・社長室・ 人事本部内での月間MVPに選ばれました。 あるプロジェクトを任され、約一年本当にゼロから積み上げて積み上げて、 作り上げてくれたものを見事にスタートさせることができたことを評価されたものです。 大事なことは、目標に向かってやり続けるということ。 やることはできても、やりきってなければ中途半端。 やりきることはとても大変ですが、その先には必ず成長があります。 二人は、本当にカッコイイです。 ※画像があらくてごめんなさい。 ②新卒研修最終日、新卒のみんなが最高のプレゼントをくれました。 新卒研修の最終日。 感動でいっぱいでした。 最後のまとめは、 「学生にわかりやすいサイバーエージェントの 会社案内を制作してプレゼンをしてください」 というグループでの課題のプレゼン発表でした。 多種多様でしたが、みんな心から楽しんでやってくれていました。 特に新卒入社直後に大事なことは、 知らないこと・できないことを楽しむこと。 はじめは知らないことが多すぎてあせったりしますが、 まったくその必要はありません。 知ってたり、簡単にできるのであれば面白くないですからね 最後の打ち上げで、プレゼントをくれました。 ひとりひとりが人事のメンバー(特にこの研修を最高にがんばって 進めてくれた2名に)に、 カードにメッセージを書いてくれたのです。 涙。。。。。 最後はおまけですが、 ③読者数が300名を超えました。 みなさま、ありがとうございます!!!!!! ここ数日すごく増えたのですが、間違いなく 「渋谷ではたらく取締役の日記」 のおかげです。 今後も、少しでも有益な情報を提供していきたいと思います。

      2
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 印象がよくなる「ホスピタリティ」

      先日仕事の会話の中で、 「ホスピタリティ」ということばが話題になりました。 「誠意ある行動」などを意味しているものです。 同じ仕事の成果物を出すとしても、 「ホスピタリティがあるかないかで あなたの成果に対する他者の評価が変わる」 ということなんですよね。 大事な視点は、相手の立場も考えて動いているかということです。 相手が、どうすれば「うれしい」や「誠実に対応してくれている」と感じてくれるかを イメージして行動するだけでもずいぶん評価は変わってきます。 営業でも同じですよね。 どんなにいい提案でも、態度や振る舞いが嫌いな営業は受注がもらえません。 逆に提案内容が不足していても、本当に気に入ってもらえれば追加の情報が もらえることもあります。 たとえば、社内で上司や先輩に資料作成を依頼されたとき。 できました、といってメールだけでなげるよりも メールで投げておいた上で直接その依頼主に声をかけて、 「送ったのですが内容に問題ないか確認していただけますか?」 というほうが圧倒的に好印象です。 「仕事をする」ということが大事なのではなくて、 「仕事で対話する」ことこそが成長を促進させるのかなー、と感じました。

      2
      テーマ:
  • 22 Apr
    • エニアグラム・コーチング研修

      エニアグラム・コーチングを活用したリーダーシップスキル研修を受けました。 エニアグラムは以前書いた 「相手が喜ぶことを、伝える」 という記事にも関連するものですが、 スタンフォード大学などで研究されてまとめられた 人間が9つのパターンに分かれるというもので、 今回の研修はそれをもとに 自分以外の人間の存在をみとめ、 相手を尊重しながらリーダーシップを発揮する というものです。 自分のパターンは「1」で、 ○ 公平で曲がったことはしない ○ 丁寧に、終わりまでをやり抜く × 細部にこだわりすぎる × 厳格で、堅苦しい印象を与える とのこと。 周囲のメンバーに、散々私のブログが「カタイ」といわれる意味がわかりました。 得たものとしては 自分以外のタイプの存在を認め、もっと尊重しよう!という意思を持てた というのが一番大きいです。 ロールプレイングなどを通して、 まだまだ自分は自分のスタイルに偏ったコミュニケーションを しているかもなあと痛感しました。 この講義でも最後のまとめで先生が話をされましたが、 それでもリーダーとして一番大事なのは、 自分はこうしたいんだ!という志を語ること。 先頭に立つ人に想いがなければダメですもんね。 人事のメンバーとも共有して、 私の強み弱みも共有してみたいと思います。

      1
      テーマ:
    • ドリコムの上場記念パーティ

      昨晩、ドリコムの上場記念パーティにご招待いただきました。 初めて内藤社長ともご挨拶をさせていただいたのですが、 とても気さくな方でした! 久々にお会いした方もたくさんいて とても有意義でした。 しかし何はともあれ 全体司会をやられた取締役の吉田さん、 仮装をしながら中継で司会をやられた宮崎さん、 本当におつかれさまでした! 「司会仲間」として、ご苦労大いに察します!!!! イベントもあり、たくさんの方々があつまり、とてもよいパーティでした! 私自身も純粋に楽しめました!

      1
      テーマ:
  • 18 Apr
    • あなたの読む男性誌はどこに位置づけられる?

      宣伝会議 4/15号  を見る。 「コンタクトポイント徹底研究」というこの号、なかなか面白いです。 「男性誌ライフデザインマップ」という記事があり、 男性誌それぞれがどんなターゲットに位置づけられて どんな区分のものがあるのか、というのが非常にわかりやすいです。 自立型サラリーマン サラリーマン OFF型サラリーマン という3つの分類に加えて「思春期~就職期~独身期」などのライフステージで タテヨコに分類。 自分の読んでる雑誌を見つけるだけでも、 自分がどういう位置づけのキャラなのかがなんとなくわかります。 私は、 ビジネス系、食系、ライフ系はよく読む。 ミュージック系、オピニオン系はあまり読まない。 自分の情報接点の高いところと低いところに気づくことができました。 男性のみなさん、一度見てみるといいですよ。

      テーマ:
  • 17 Apr
    • ヤバいものこそ共有

      人事メンバーでミーティングしているときの話。お互いの担当の進捗を共有するのに、ヤバいものこそ共有しようという提案があった。これは大事。ヤバいものは早く共有すればするほど早く解決できるが、遅くなると解決できなくなることも多い。そんな中でこういう考えはとても大事。ヤバいものがあったら、意識的に早めに共有するといいと思います。

      テーマ:
  • 16 Apr
    • 苦いです。

      このチョコレート、苦いです。と注意書きがありますが、本気で苦いです!チョコレートのエスプレッソみたいです。原材料に砂糖がありませんでした。

      1
      テーマ:
  • 15 Apr
    • アップル宣言が響く

      真野 流, 北山 耕平, アップルコンピュータ, アップルコンピューター=, フライコミュニケーションズ アップル宣言―クレイジーな人たちへ 商社で勤務されている人事の大先輩にこの本を教えていただきました。 ガンジーやエジソン、ピカソなどの創造者の写真とともに、 アップルのメッセージがつづられているものです。 一番刺さったのは下記の言葉です。 自分は世界を変えることができると考えるほど 十分にクレイジーな人たちが ほんとうに世界を変えるのだ。 うーん、確かに! クレイジーというのは「他人以上におもいっきり挑戦している状態」ともいえますね。 目標は、目標として明文化することで達成の可能性が高まる。 という概念と近いといえるかもしれません。 ハートを射抜かれたような、そんな感覚を久々に受けました。

      1
      テーマ:
    • ソニーのデジタルビデオカメラ

      SONY デジタルビデオカメラ(HDD方式)[DCR-SR100] ハードディスクのデジタルビデオカメラを購入。 ハイビジョンではないですが 7時間取れますし、画像もテレビで見ても問題ないです。 むしろ予想よりきれい。 最近とりまくっています

      テーマ:
  • 10 Apr
    • 公平感、達成感、連体感

      デビッド・シロタ, スカイライトコンサルティング 熱狂する社員 企業競争力を決定するモチベーションの3要素 メンバーを如何に盛り上げて会社を成長させるか、という本ですが 社員がどんな点で盛り上がり、また逆に元気をなくすかが説明されています。 その中でモチベーションが上がる三要素があるとのこと。 それが 公平感、達成感、連体感 だという。 確かに! 逆もしかり。 先日のグループ総会は連体感を作るきっかけのひとつですが より上を目指して新しい制度などもつくっていきたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 09 Apr
    • グループ総会

      金曜日はとても有意義でした。 グループ総会一部の司会。 二部の司会のメンバーと記念撮影です。 初めて三人でやりましたがなかなか好評でした。 私は噛みまくってましたが、 チームとして三人でやると、アイデアもたくさん出ますしね。 本当に良かったです。 そのあとは新卒のみんなとカラオケ。 自分たちをゴールデンエイジと呼んで高い次元を 目指している点が素晴らしいです。 人のがんばる姿勢はいい刺激になりますよね。

      テーマ:
  • 05 Apr
    • iPodビデオ

      ちょっと前にかってようやく試しました。ビデオ、すごすぎです。きれいなめらか音がいい三拍子そろってます。もっと使いこなしたいですね。

      2
      テーマ:
  • 01 Apr
    • フラウディアの1日合宿

      本日はフラウディア・コミュニケーションズ のメンバーと1日合宿。 先日共有させてもらった方向性について議論してもらったり より具体的なアクションに落としてもらいました。 アンケートでもほぼ全員が満足と書いてくれていて、 「経営が現場の声を聞こうという姿勢に共感した」 「部署をまたいで問題を共有し解決策が考えられて良かった」 「成長イメージがわいた」 などと熱い反応が多く、私自身もとても楽しく有意義でした。 もちろん課題もたくさんでましたが 課題をそのままにせず、アクションまでみんなに 落としてもらえたのは良かったです。 みんなで同じ方向に向かってがんばる。 ひとりではできないことも、その思いが同じ方向であれば 予想もつかないほど大きな成果を生み出せますもんね。 これからがますます楽しみです。 今日議論の前に使ったのはこの本。 鈴木 義幸 「ほめる」技術 人を4つのパターンに分けて、 そのパターンごとにほめ方を教えてくれている本です。 私も周囲のメンバーも、 ドンピシャというくらいはまっていてすぐに使えます。 なにはともあれこういう本を使うと 「あの人は○○、自分は○○」という 共通言語ができて話がしやすくなるメリットがあります。 これからもたくさんの共通言語を作りたいと思います。

      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
48343 位
総合月間
19082 位
起業・ベンチャー
384 位
IT業界
46 位

ランキングトップへ

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。