-でけまにっき-DQ10

ぷくりぽけいちゃんの徒然暇つぶし日記です。inDQ10


<<<トップページ>>>


いらっしゃいませ、こんぬつは。

下記の文章とあわせて御一読下さい。


<<最新情報>>


DQ10に復帰しましたwww


-----------------------------------------------------------------------


元々DQ10のネタの為のブログでしたが、中の人がFF14に移行した為

主にFF14(DQ10復帰すればDQ10も)のネタになると思われます。


移行とはいえ、相方はDQ10残ってますし。
あたしも大事な友人を残してますし。

縁が切れることなく、むしろ新しい縁を紡いでいきたいと思ってます。

      H25.8.28 デケマ。

-------------------------------------------------------------------------

はじめに(DQ10)。


このブログを作った当初の理由は、Myキャラ「ケイちゃん」がアカハック被害にあったからでした。
その時に色々な手続きを調べたり調べたり・・・。

とてもとても分かりにくく(当時はw)めんどくさかったのです。
ただでさえ、アカハックにあい、心が打ち砕かれている時。

少しでも心の負担を軽減出来ればいいな、と思って記録を残しています。

参考にならないかもしれないけどだけど。


アカハック被害にあった時の はうつー(といえる程でもない気がするけど)

デケマけいちゃん、アカハック被害の時の行動等についてのまとめ。

中の人がバカなので、かみくだいて書いているつもりですが分かりにくかったらサーセン。


アカハックされました1

アカハックされました2
アカハックされました3

アカハックされました4~そして終焉へ~



画面の向こうの誰かの為に。


一人でもアカハック被害に泣かないように。




楽しいネトゲライフの為に。




テーマ:

<<<トップページ>>>


はじめに。

このブログを作った当初の理由は、Myキャラ「ケイちゃん」がアカハック被害にあったからでした。

その時に色々な手続きを調べたり調べたり・・・。

とてもとても分かりにくく(当時はw)めんどくさかったのです。

ただでさえ、アカハックにあい、心が打ち砕かれている時。

少しでも心の負担を軽減出来ればいいな、と思って記録を残しています。



参考にならないかもしれないけれど。

アカハック被害にあった時の はうつー(といえる程でもない気がするけど)

デケマけいちゃん、アカハック被害の時の行動等についてのまとめ。


アカハックされました1

アカハックされました2

アカハックされました3 アカハックされました4~そして終焉へ~


中の人がバカなので、かみくだいて書いているつもりですが分かりにくかったらサーセン。


画面の向こうの誰かの為に。

一人でもアカハック被害に泣かないように。


楽しいネトゲライフの為に。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて。


チムメン緑色に「ブログ更新してないよね。以外とチェックしてるよ。」(語弊あり)とさわやかに脅されたので

仕事中にブログ更新です。

仕方ないよねー^w^


ちなみに俺の相方(仕事上での)ばにぃちゃんはDQ10の別サイトをチェックしてる雰囲気。

どうなってるんでしょうか。この職場。平和でなによりだ( ´艸`)

(いや、色々問題あるから全然平和じゃないんだけどな!!!)


DQ10的な意味ではまったくネタがないぷくりぽケイちゃん。

これはデケマの名前を返上しないといけない予感満載ですね。困った困った。

いや、本当にまじで。ネタになりそうな話がないんですよ。

語りだしたら止まらないほどのほとばしる熱い思いはあるんですが、それをつづっちゃったら喧嘩必須ww

なので、大人なケイちゃんは黙るのです。アーメン。


ネタがないならないでダラダラと文字を打ち込んでみることにしているわけですが

これを読んで誰が面白いんでしょうか。自分でも読み直しすることすらない記事になりそうですねぇ。


仕方ないから脳内妄想日記でも書きましょうか。


---------ココカラ------------------モウソウ-------------------スタート-----------------------------

「はぁ・・。今日も暑いなぁ」


そう話しかけてきたのは海辺が似合いそうな彼。

昔からの友達、という居心地のよい環境でぬるま湯につかるかのように二人過ごしてきた日々。

季節が幾度廻ろうとも、たくさんの笑いと涙を繰り返しながら

それでもなお、二人手を取ってこの世界を歩いてきた。


「ねぇ、暑いよねぇ。仕方ないから氷でもぶつけてあげようか?」

「ひぃ、ちょっとまってまってwそれヒャドレベルの呪文じゃないよね?」

「え? やだなぁー。愛するキミにぶつけるんだからヒャドなわけないじゃないー」

「ですよねぇ・・。というかむしろそれマヒャデドスだよねぇ・・?」

「うん。すぐ涼しくなるよー!」

「違う意味で永遠に涼しくなってしまうわ!」


こんな会話の繰り返しで。


言葉の中では。ふざけた感じなら。

「愛する」なんていう言葉なんて何回でもいえる。

それなのに本当の気持ちをのせて伝える事は、少しだけまだ怖くて。


いつか、本当の意味で手を取り合える二人になれたら、なんて。

いつか、君を独り占めできたら、なんて。

少しだけ図々しい気持ちを言葉にのせたくなってしまう。


そんな心が。


自分でも醜く感じて。


「どーした?なんか考え事?」


眉間に寄せてしまった皺をコンコンッと叩いて彼がほほ笑む。

そんな仕草さえ愛おしい、と。伝える事が出来たらどれだけ幸せなんだろう。


「ううん。どうやったらキミにマヒャデドスぶつけられるかなぁ?って考えてただけだよ?」

「悪魔かwwww」


もう少しだけこのままでいいかな。

ゆっくりとこの気持ちを育んでいきたいな、って。

いつかきみに伝える勇気ができる、その日まで。



---------------------------モウソウ-------------------シュウリョウ-----------------------------


ってわけで。

脳内ではキャラ設定はしたんですが、わかりにくくわかりにくく書いてますよ。

あ、女の子はわかりやすいですがねー。


そして、別に

キャラ設定した男性と女性の間に恋愛感情などみじんもありませんよ、と

ちゃんと付け加えて終了としましょうかね。


妄想を最近文章化してないので、いまいち指の運びが悪い悪い。


妄想  万歳!!!(ゲス顔

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

超絶更新なぞしてなかったというよりかは、このブログさえ忘れてたふしのあるケイちゃんです。

あはははh-←



さて、今日更新した理由についてですが

うちのチーム(とフレさん混合)において、イベントをまれに開催しております。


第1回目、第2回目は強ボス行ってオーブ持って帰ってこよう大作戦、でした。

まだ強戦士の書なぞない時代。

移動距離すらも考えての4人肉入りPTでの醜い争いが行われてました。


第3回目も同じ内容だったのですが、強戦士の書も始まり。

肉入り2人+サポモンス2人での激闘。

ケイちゃんは相手との相性も良いPTだったので地味に優勝してしまったり。

オーブ0のペアもあったのも考えるとオーブ18個(2人総計)っていうのは大奮闘だったと思います!

え、自画自賛?いいのよ。幸せだったから。


集まったオーブはダイズの結果によりもらえる色が決まっていたので

第3回も終わった現在、スタックオーブがたくさんあるんだよね、と

運営をしているベルさんから相談を持ちかけられたケイちゃん。


同じような内容をするのもどうかな、ってちょっと思ってきたところだったので

運営側にガッツリ入り込ませてもらいーの、内容考えーの。


次回第4回目はほぼ主催の感覚で動かせてもらえることになりそうです!(キラーン



というわけで、仕事をしながらーの、おしゃべりをしながらーの。


第4回 スカフェザ杯の内容をがっつり詰め込んでいきたいと思います。


誰もここみてないだろうからネタバレをしてしまいたい気持ちでいっぱいですが・・・。


第4回スカフェザ杯主催、頑張ります!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あれから数ヶ月。


あたしと彼女は仲直りをすることは出来ず。

ついには、殴り合いにまで発展してしまいました。



ケ「彼の事は別にいいよ。だけどね、ケイ。あんたが裏切ったのだけは許せない」


で「なんで分かってくれないの?けいにゃ!仲良かったあたしたちはどこにいったの!?」




ケ「仲良かった?それを壊したのは・・・あんたでしょ?」


で「もう・・いい。分かってくれないなら分からせるだけ!」


ケ「それはこっちのセリフ!!」



校長「はい、ちょっとまったー」

校長「うちの学校は、喧嘩禁止だよ?知ってるよね?」


ケ「うるさいな!あんたには関係ないでしょ!?引っ込んでてよ!校長!」


校長「なんだって?あぁん?なんだって?」


ドガッ!バキッ!ドゴッ!



ケ「・・・・きゅー><」


で「・・・・う、うわぁ・・・・」


用務員「がおー」



で「けっ、けーにゃは悪くないだろ!?くそ校長!!怒るならあたしを怒れよ!!」


ケ「・・・けい」


校長「ほう?いい度胸だ。かかってきなさい」



で「本気でいくよ、けーにゃ。あたしたちなら絶対勝てるんだからっ!」


ケ「・・・・ケイッ!うん!校長なんかに分かるもんか!」


校長「ふふっ・・・」


必殺っ!!!!!


ドガッ、バキッ、ドグシャーッ!




校長「わかりましたか?喧嘩は禁止です。」


デ・け「・・・はい。」


校長「うちの学校は「みんな仲良く!」がモットーです。喧嘩はいけません。」


デ・け「・・・はい。」


校長「問題の元となったベルはもう転校させますからね。くだらない争いをしてる暇があるならちゃんと学業に励みなさい」


デ・け「・・・はい。」


校長「わかればよろしい。さぁ、反省文と謹慎期間の労働奉仕、頑張ってきなさい」


デ・け「・・・トボトボ」



デ「きょーも・・またひとーつ、たねをまーく」


デ「あたらしーい、たねをー、もひとつまーく」


デ「いつかはー、さかせるー、おたからのはなー(金)」


デ「そうしてー、いつかはー、銀行王になるんだー」




出演    : けい、けーにゃ

友情出演 : べる

校長役   : べる


以上!


女子高生の制服をゲットしたのでちょっと遊んでみました!

当初の予定とはまたちょっと違ったストーリーでお送りしてみましたが

画像大目で本当にすんません!!!!


また、ネタが思いついたら色々やろうね★










いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも仲の良かったあたしたち。

その友情は永遠だね、ってずっとずっと信じてたんだ。



彼が転校してくるまでは。


-------------------------------------------------------------------------------


その彼の名前はベルといった。

割とこのへんじゃ珍しい、垢抜けた感じの人で。


転校初日は、まだ制服がないから、って前の学校の制服を着てきてたけど。

それもちょっと目を引いたのかもしれない。



でも遊ぶたびに少しずつ 少しずつ


あたしたち3人の距離は近くなっていった。



確かに楽しかった。あの日々。



近くなりすぎたのかもしれないけど。

彼の制服が届いたときには、もう全部遅かったのかな。



いつの間にか彼と過ごすのが楽しくなってきていた。


あの子の気持ちなんて・・考えてあげられなかった。



どんな顔してたかなんて・・・

今じゃ思い出せない。


そうしてあたしたちは。



敵同士になっちゃったのかも


   ・・・・・しれない。




-------------------------------------------------------------------------


次で完結予定!


というか1つだけ大事な、大事な話が!


この内容は全てフィクションですよ!wwwwwww



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ふぁぁあ。

今日のいい一日の始まりになりそうな予感です。


おとうさん、おかあさん。

アストルティアは今日も平和です。



朝起きて。顔洗って。

家を1歩出ると、隣に住んでるのは同じプクリポのフルさん。

そして、家の周りをうろうろと周回しつつ見守ってくれているモンスターのちゃるまどー。


朝の時を教えてくれる素敵な鐘の音が鳴ったら、さぁ大変。


3種3様目の色変えて、毎朝ダッシュ★


目的地はどこかって?


決まってるじゃない。


あたしたちの目的地はいつだって、そこにある。


鬼校長の経営しているアストルティア学園スカフェザ高校、inグレン住宅街。 


----------------------------------------------------------------------------------


「おはよ、ケイたん。今日もギリギリの滑り込みね」


ドアをあけた瞬間にそんな声が飛んでくるのも毎朝の事。

顔を見る前から誰がきたかわかるっていうんだから彼女の才能はちょっとすごいと思う。

エルフの特性なのかもしれない。生かすところもないかもしれないけれど。


「あれ、フルたん、今日はちょっと早いんだね。めずらしい」


そして二の次の言葉がコレ。

あたしにはギリギリっていう言葉なのに、フルにはちょっと早いっていう言葉・・。

どんだけいつもフルが遅刻しているのかがよく分かる言葉だ。


「ケイたんおはー!今日はさっ!どうするっ!?放課後なにしよっか!!!!」


「相変わらずテンション高いね!負けないよっ!豆腐早食い勝負でもしようか!」


そんなテンション高い彼と彼女もエルフ族。

朝からテンション高いってすごいなぁ。って常々痛感させられる。


「おは。今日のコーデちょっといまいち気に入ってないんだよね。」


朝の挨拶もそこそこに、声をかけてくるのは同じプクリポ仲間の彼女。

いつだって洋服いっぱいで、いつだってファッションに気を配っている。

彼女のオサレへのこだわりは人一倍。冒険にいくときだってオサレしてないと出かけない。


「まーた、遅刻ぎりぎりじゃんwけいちゃん、少しは早起きしなよww」


そういって声をかけてきたのはオーガの彼女。

あたしの視点からだと、ウエストのくびれあたりしか見えないからあんまり顔を見ることはない。

っていうか、デカすぎるから顔を見ようと思うと首や足が疲れちゃうんだよね。ムリムリ


「今日もなんとか間に合ったからいいんじゃないかぬ?頑張っていると思うんだぬ」


慰めてくれたのは「ぬ」がいつも語尾についちゃうオーガの彼。

オーグリードの中でもちょっと田舎出身だからなのかな?あっちの方言なのかもしれない。

いつも聞いてみてるけど「そんな「ぬ」とかいってないぬ。なにいってんだぬ?」と自覚がないからもうそっとしておいてあげてる。


「おまたせぇw今日はみんなそろってるようだねぇー。あれ校長は?まだ寝てんの?」


「そうなんだよ~ケイたん。もうあたしは起こすのいやなんだけど・・・」


困ったように眉間に皺をよせてかぶりをふるエルフの彼女。

いつも校長を起こすのは彼女の役目で。そしていつも被害をおうのも彼女の役目。

主にセットしたヘアスタイルをぐちゃぐちゃにされたり、洋服にちょっとシミをつけられたり。

まぁ、そんなことされても「まぁいいか」と流せるのも彼女の強さなのかもしれないけれど。

というか始業時間になっても校長が寝てるってどういう事?

っていうつっこみはもう入学式の時にすませたもんだ。


そして毎朝の風景。


「すまん、今日も寝坊した。」


「さて、今日の授業をはじめようか」


「今日の授業は、敵に察知されずに敵の情勢をしる方法の復習からだ。ばにぃ、出来るな?」

「はい、先生」





「視界、オールクリア。敵勢見当たりません」


-------------------------------------------------------------------------



こんな風にあたしたちの毎日は過ぎていく。

大事な事は全部、この学校で学んだんだもの。




大事なぬいぐるみだって。ずっと一緒。



勉強してると眠くなるよね・・。


ここアストルティア学園で出会って、それから仲良くなり。

一緒に行動を共にしたケイとけーにゃ。

そこに割り込んできたのはとある男性。


そのせいであんな事になるなんて、このときのあたしたちは思いもしなかったんだ。


いつまでもこの友情は続くと、そう信じてた

それが儚い願い、だなんて知らなかったから。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近のチームスカフェザは、復帰組が合流したので割と大賑わい。

(といっても5~10人程度のチームですが)


ある日、BONKURAリーダーがポッとこんなかきおきを残しておりました。


「今月はチムクエ推奨月間」


僕たち下っ端は反論の余地もなくー

というか、むしろやることもないのでー


ノリノリでチムクエを消化しているところです。


割と仲良しチームなので、1人が言い出せば誰かしらが付き合ってくれるのが少数チームの良いところ。


だがしかし。


リーダー「ま、まさかそんなにノり気で頑張るとか想定GUYwww」


リーダー「お、俺は強ボスとかあのへん頑張りますねwww」


というカスっぷり。


いやいや、それでこそ、スカフェザのリーダーですね。

TOPが一番のゲスっていう、ステキなチームです(はあと



さて。話をコロッと変えまして。


最近のスカフェザ、チムメンがそろいますとー。  じゃん!



よく行ってるのが、真災厄のリプレイ


(ところで、災厄のこと、やくさいっていってしまうのはボクだけですか?)

(むしろボクがやくさいやくさいいってるから、周りも釣られてますけど無罪ですか?)


上の画像の青い服きたエルフ、も○○ん。(名前が卑猥なので伏字)

あの子は一生懸命、チューリップをクランにかぶせようとして頑張ってたりー。




人がたりなけりゃ、サポートモンスターだって頑張るんだからねっ!

どすこい用務員のいわおくんも元気に参戦。




毎回やるごとにそれなりに慣れも出てきて、討伐も楽勝になってきました。


とか、言ってたら。


リーダーがボス突入前でう○こ離席で落葉に戻されたという事件も発生したり・・・。

パラディンなし。むしろ戦士1枚でよく討伐できました。

自分で自分を褒めてあげようと思います←


いや、ぶっちゃけ、頑張ったのは後衛組なんですけどね?www


世界樹の葉をトータル16枚も使っての死に物狂いの討伐でしたww

(リプレイ報酬でメダル10枚しかもらえないのに・・。赤字ですよね・・乙・・・)


終わった後は、ちゃんと全員でPTを組みなおしてーかーらーの。

福引合戦です。


緑もふと、でけおけーにゃがよく3等以上を引いてくれるのでボクはすぺさる福引をよくもらえます^^

え、デケマの3等率?

むしろ3等なんて入ってないよ?ケイちゃんの福引には・・・ハハッ

(これまで一度も4等以上を引いたことがない運の悪さ)



今日の画像ラストを飾るのはー。


ドンッ



この座り方、いまだにつぼですね。

けいちゃんが出来ないので余計にうらやましいです。


以上!



次回の更新は未定ですが、内容は決まってます。

次回の内容のあらすじだけ・・・。


それはとある学校での物語。

いつもお利口さんだった彼女がいつの間にかグレてしまった!?

そしてそれに釣られるように彼女と仲良しのあの娘まで・・・っ。

頭をかかえる校長先生と

「おら、はらがへっただよ?」が口癖の用務員のおっちゃん。


悪い子には鉄拳制裁を。

語り合うには殴りあいを。

反省したなら行動でしめせ。


そんなスペクタクルでお送りする 

ある日のケイちゃんの学校生活」をお送りします。


(※内容にだいぶ問題があります!真剣に捕らえないようにwwww)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

(舞台設定やキャラ設定はFF14がほぼわかってないので超絶適当ですwサーーセンwwwww

あれ、設定ちがくね?と思う人は笑って許してくれいもあ!)

脳内妄想嫌いな人は【カエレ】でお願いします。














----------------------------------------------------------------------------------




「やーっと今日も終わりましたね」


そう言いながらアルコールを喉に流し込むのは一人のミコッテ。

透き通るような肌と髪に隠れてほとんど見る事は出来ないが、目の横に刺青を入れている少女。

彼女の刺青には深い理由があり、だけどこの理由は今日の物語には関係ないので割愛する。


「本当に。今週はやたら忙しかったな」


その彼女と反対側に座るのは一人のシェーダの男性。

あまりお酒は好まないのか、冷たいノンアルコールを注文し、静かに席に座る。

切れ長の目、長い耳、と言えば聞こえはいいのかもしれないが、第一印象は冷たい、とも思えてしまう横顔。


そんな顔をじっと見つめながら、そっとミコッテがつぶやく。


「早く獣人なんていなくなればいいのに・・・」


ぐっ・・・っと、唇を噛み締めながら。

誰にも見せたくない、知られたくないはずの刺青を知ってか知らずか、そっと触りながら。


ぽんぽん・・っと。その頭を叩いてやれたらどれだけ彼女の傷を癒せるんだろうか。

そんな行為に意味などないのかもしれないけれど。

だけど、シェーダの彼にはそんな事、できるわけもなく。

そんな行為が出来るだけの親しさもなく。

彼らはただの仲間で。彼はただの先輩、で。


だけど、ずっと見てきたから。

彼女が剣を握るその時から。ずっと彼女のそばには彼がいたから。


だから彼は慰めの代わりに言葉を返す。


「・・・そうだな。いつかそんな世界にしような」


そんな未来が訪れるのかなんて誰にもわからない。

あと何度同じような戦いを繰り返せば終わりが見えるのか、なんて誰にもわからない。


ただわかるのは。

彼らは戦うだけ。街の人を、大事な人を守る為。


「さ、いつまでも飲んでるんじゃないぞ。明日に響く」


「はい、先輩」


ふふっ、と。

静かに笑うその笑顔を守る為に彼は戦う。


「お疲れ様でした。先輩」


いつか彼女の傷が癒えたらこの腕に抱きしめるために。


「おう、休めよ。Sakur」


終わらない戦いの、わずかな休息。

いつか終わらせる為の戦い。そのわずかなひとコマ。






---------------------------------------------------------------------


っと、いうわけで。

FF14全然世界設定わかってないですし、むしろ先輩!?誰それ!?なんですけど。

(いや、脳内設定ではとある2次元キャラなんですけどね?いつか相方がきたら相方キャラにしれっと書き直してもいいかな、と)

ぶっちゃけまだFF14のみんなのキャラも名前もつかんでないので、脳内妄想に逃げました。


甘ったるいの書きたいなーと思ったんですが・・・・甘い?w甘くない?w


こんな文章を書きたいがためだけに、実家のPCを立ち上げて、背後に父親がいるというカオス状態で更新してみました!!!!!


もうちょっと世界設定と、君らのキャラが固まったらLSメンの話を書いていこうと思います。


以上。


あーーーーー、ちょっとスッキリしたーーー!(脳内妄想たれ流せたという意味で)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「モンスター○○」、何入れる? ブログネタ:「モンスター○○」、何入れる? 参加中
本文はここから



さてさて。ちょっと今日はブログを更新したい気分だったんですが、

FF14はまだちょっと訳が分かってないというか、むしろちょっとログインと同時に変態にからまれちったよF○○K状態だったんでー。

しかも、夜はキーボがおかしくなって日本語変換できなくなったっていう悲しい事実でー。

まぁなかなか楽しそうなFFライフを送っています。

相変わらずのログイン出来ない状態はどうにかしてほしいですがw

頑張れ!応援してるよ!


あ、話を戻して・・・・と。

モンスター○○ ですね。 なにいれよーかなーと色々考えたんですが。


モンスターハンター  ←プレイしてたし超普通

モンスターペアレンツ ←聞き慣れすぎた言葉

モンスター(小説)   ←映画にもなりましたよね

モンスター(歌)     ←「このわたしのかーわいいーひとー♪」(古)


と、このへんまではスラスラ出て来たのですが。

さーて、目の前にあるのは魔法の箱! ちょっくらぐぐってみましょう。


モンスターエナジー  ←栄養飲料?

モンスターバッシュ   ←よくわかんないけどちけっとがあるらしいよ!

モンスターズユニバーシティ ←ぐぐってみたら映画でした!


などなど。(ググって見た割にはあんまり出てこなかったという)


後は、今ドキなのか。

モンスター生徒wとかもいるらしいけど、どんだけ・・・・どんだけ・・・・。


Σ(゚д゚;)ハッ!

こないだリアルで外で遊んでいた時に

見た目小学生低学年くらいのガ・・お子様で 「はやくいけよ!くそが!」とあたしに向かって暴言を吐いたガキがいましたね。

あーゆーのがモンスターなんでしょうか。年上にこういう言葉使いをするとどうなるのか知らないんでしょう。


・・・・きっちりしこんでおきました^^


ちゃんと恐い大人もいなきゃだめですよねー^^

イラッとしたからじゃないですよー?^^








って言いたいところですが。

滑り台を滑っていた瞬間(しかも出口が入口と遠い所)だったので


「あぁぁぁん!?誰にむかっていってんだ!?」 と叫び返すだけでした・・・。

滑る前だったらとっつかまえたのに・・・ショック。


まぁあーゆーいっちょ前な口をききたい年頃ってのも分かりますし?

むしろいっちょ前な口きいてた方なんですけども?


世の中には恐い人がいる、って教えとかないと恐いよね☆ っていう話しでした。


あ、いやあたしが恐い人ってわけじゃないですよ?( ´艸`)ケイちゃん優しい平和主義者☆


おちてないけど終わり!さ、FF14ちょっと色々しらべてみよーっと!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はろーはろー。

最近死ぬほど仕事が忙しいケイちゃんです。

死なないけど、魂は半分以上死にました。助けてください。通りすがりの詩人さん、マズルカくれませんか?www


と、いうわけで。いつの間にかログインする事もなくDQを引退した事になっています。

なんという人でなしなのでしょーか。

たしか最後のログインした時には「また明日なーw」とか言ってた気がします。

でもいいんです。僕のフレさんはほとんどが移動してますから。

え、どこに移動してるのって?w

いやだなぁwwwwwFF14ですよwwwwwwwwww

(ついでに相方はまだDQ残ってますしね。連絡はとれます、よかったよかった)


さてさて。そんなこんなで。

さらっと移動のお話をしてみましたが、そうなんです。僕FF14に行く事になりました。

発売日4日前?くらいなのにソフト予約がまだ出来るっていうなんとも売上が心配になるお店で予約をしましたよ。ほんと、つぶれないでくださいね・・・。

仕事は全然ひと段落していませんが、愛すべき部下にゃんがきっと頑張ってくれるはずです。

だから僕はネトゲをするんです。え、最低?うん、知ってる(キリッ


当時FF11をしていた頃のフレもちょこちょことFF14にくるよー、という連絡を受けてますしー。

すげぇ懐かしいヤツもくるらしいので、とりあえずだけは仕入れとかなきゃなーとか、

もう凄く凄く忙しいですよ!


でもなんっつーか、ログイン時間はそんなにとれないんでしょうけどね☆


まーーーぁ?

27日だけはとりあえず無理やり休みをとりました。

本当は28日も休みをとりたいんですけど我慢します。大人だからなっ!


ってわけで。


久しぶりの更新は以上になります。


このブログもちょいいじる予定になります。


FF11時代のブログもひっぱってきて統合しようかなーとか。そういうの考え中です。


はずかしヴぁかネコのリンクもペタペタッとつけときましょう。そのうち。


異常!じゃない、以上!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。