東京都狛江市の市立狛江第一中学校で14日、中庭に倒れているのが見つかり、重体となっていた1年生の女子生徒(12)が15日未明、搬送先の病院で死亡した。死因は頭を強く打ったことによる脳挫傷。

 女子生徒の机からは遺書らしき文章が書かれたノートが見つかっており、警視庁調布署は自殺を図った可能性もあるとみて調べている。

 女子生徒は14日午後、校舎3階をつなぐ渡り廊下から約10メートル下のコンクリートの地面に転落したとみられ、渡り廊下の高さ1メートルのさくの手すりに乗り越えたような跡があった。

【関連記事】
中3女子がトイレで自殺か 東京・文京区
いじめの米高校生9人を訴追 女子生徒自殺で厳しい措置
中2女子、橋から川に転落し死亡 栃木、飛び降りか
見えない動機、少女に何が… 東京・清瀬女子中学生自殺
学校アンケートに「金をせびられていた」 鹿児島で首つりの中2 

郵便不正、凛の会元会員に有罪…大阪地裁(読売新聞)
お帰りなさい、山崎さん=25日まで一時帰国―「科学の重要さ伝えたい」(時事通信)
11年に選挙制度改正―参院専門委=次々回から適用(時事通信)
<裁判員裁判>制度導入1年を前に反対集会開く 会見も(毎日新聞)
図書館利用者の情報入ったパソコン紛失(産経新聞)
AD