DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

阪神タイガースを応援している『DEEP猛虎会』の新・公式blogです。関東の試合を中心に観戦してますが、年に数回は、遠征(大人の遠足)にでかけます。


テーマ:
12月25日に、行ってきました甲子園球場!

聖地訪問記事の第3弾です。
第一弾はこちら
第二弾はこちら

グランドから見るスタンドは圧巻ですね。

満員のスタンドから大声援が送られると地鳴りのように聞こえるというのも納得。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


で、おまけネタは、赤松のようなスーパーキャッチにチャレンジ!

なんて、できるわけもないので、真似ごとにチャレンジ。

外野を見渡して、「クボタ」の広告を見つけたので、ここでチャレンジ。
(決して、久保田を足で蹴りたかったいうことではないので、誤解のないように・・・)
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

一般人には、ここまでしかのぼることができませんでした。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


さて、今年も一年間、応援おつかれさまでした。

そして、Blogを見ていただいた方、コメントをいただいた方、ありがとうございました。

来年の干支は兎です。
でも、オレンジ色の兎なんて世の中には存在しません。
無視しましょう。

2011年が、虎党のみなさまにとって、いい年でありますように。

よいお年を!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
12月25日に、行ってきました甲子園球場!

聖地訪問記事の第2弾です。
第一弾はこちら

さて、いよいよグランドへ
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

一回に入場するのは200人くらいでしたが、みんな我先にと急いでいる中、パチリ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


一塁側のベンチです。

堅そうなベンチで、思ったより狭く、星野監督が怒鳴ったら、どこにいても聞こえるくらいの広さでした。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

記念撮影をパチリ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

バッターボックスの前で、パチリ!
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


グランドを触ってみたら、かなりかたい。。。

こんなグランドにヘッドスライディングをしたら、痛そう・・・

高校球児が必死に土をかき集めている姿を思い出しました。


さて、あっという間に時間がたち、外野の芝生へ強制移動・・・

グランドの真ん中あたりで記念撮影。パチリ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

リリーフカーと一緒に、パチリ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

お立ち台に上がって、ヒーロー賞を受賞? した気分で、パチリ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

最後は、芝生に寝転んでパチリ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


この写真だけだと、どこだかわからないかもしれませんが、甲子園ですよ。
アメフトの試合で引いた線が残ってるのが証拠です!


いやー、とにかく甲子園球場を満喫できました。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月25日に、行ってきました甲子園球場!

朝から雪が舞う寒い一日でしたが、あっという間でしたね。

第一弾は、甲子園のグランドに入るまでです。

まずは、アルプスとライト外野の間を通って、一塁側アルプススタンドへ。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)

前の組の人たちがグランドで記念撮影してます。

はよ、入りたい~~~~
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


はよ~~~♪
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)


はやる気持ちを抑えて、おとなしくスタンドに座って、係員の説明を聞きましたよ。
・高校野球の入場行進曲が流れている間は、土のグランドで記念撮影を!
・ベンチの中には立ちらないでください!
・土や芝は持ち帰らないでください!
・高校野球の入場行進曲がオルゴール調に変わったら外野の芝生へ移動してください。
※甲子園球場主催のため、六甲おろしではなく高校野球の音楽が流れてました。

説明を聞いている間にも、次の組の人たちがスタンドの前方に集まってました。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)-101225_1435~01.jpg

ちなみに甲子園のチケットフォルダとネックウォーマーをいただきました。
DEEP猛虎会(関東中心の阪神観戦記)-101229_1437~02.jpg


つづきは後日。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。