愛知のオルタナティブロックバンド『deepsleep』PATAのブログ

愛知県安城市のオルタナティブロックバンド『deepsleep』ドラム担当PATAのブログ。
deepsleep …グランジ、UK、シューゲイザー等、様々な音楽の要素を取り入れ、型にはまらない自由な楽曲を大音量で発信する。名古屋や県外でもライブを行っている。


テーマ:
愛知のオルタナティブロックバンド、deepsleep ドラム担当のPATAです。



私の人生を変えた一枚。


2回目の今日は真ん中高め。


何だか野球のストラックアウトに見えてきました。


{8BCE263A-2D45-4982-954F-1E14E616C199}



Radiohead
In Rainbows


もう10年前のアルバムなのか。


このアルバムの発売年を思い出してびっくりした。


当時僕は大学生。
Radioheadは良いよ。と音楽サークルの先輩に言われ聴き始めたRadiohead。


既にOK ComputerやKid Aなどの代表を発表していて、本当だRadiohead良いなぁと思い始めていた頃だ。



ちなみに高校1年生の頃、OK ComputerをTUTAYAでレンタルしたが、当時の乏しい感性ではOKの良さが全く理解できず10分くらい聴いてMDにも入れず返却した思い出がある。



そしてこのIn Rainbows。


当時ではまだ珍しかった紙ジャケだった。
ジャケががめちゃめちゃ自分好みで聴く前からワクワク感が高まった。


1曲目、変拍子のダブステップから始まった。


今回はこういう感じか、と思いきや2曲目はゴリゴリのファズギターを使ったロック。


で、3曲目は宇宙空間の静寂の中でトムさんが囁くようなバラード、、、


まさにおもちゃ箱をひっくり返したような曲のバラエティー。




そして個人的にこのアルバムのハイライトの4曲目!






無機質なドラムのビートから始まって、リズムの異なるギターが順番に折り重なり合ってくる。



そしてこのギターアンサンブルは、万華鏡をぐるぐる回して虹色の世界を覗いたようなサウンドスケープに発展していきます。
トムヨークの鬼才ぶりが垣間見れる一曲です。



「美しい」と形容できるポピュラーミュージックは数少ないが、このアルバムは確実にそのひとつであると思う。
かなりおすすめの一枚です。


今日は少し村上春樹風の文章を意識しました。笑




それでは!




YouTube「クロ」
↓↓↓


soundcloud「クロ」「ぐるぐる」
↓↓↓↓


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。