愛知のオルタナティブロックバンド『deepsleep』PATAのブログ

愛知県安城市のオルタナティブロックバンド『deepsleep』ドラム担当PATAのブログ。
deepsleep …グランジ、UK、シューゲイザー等、様々な音楽の要素を取り入れ、型にはまらない自由な楽曲を大音量で発信する。名古屋や県外でもライブを行っている。


テーマ:
どうも、愛知のオルタナロックバンド、deepsleepドラムのPATAです!!


昨日のライブに足を運んでくれた方、ありがとうございました!!
全部で9曲。どうなるかと思いましたが、バテる事なくなんとか最後までできました。



ライブ中に右指からの出血するのはいつもの事なんですが、昨日はマイクにも異変がありました。



いつも僕の顔の左隣にセッティングしてあるはずのコーラスマイク…


ライブ終了後には、なぜか右側のクラッシュシンバルの下に、コードが取れた状態で見つかった時はびっくりしました。笑

どうやったらあんなものがあそこまででぶっ飛ぶんだい。ライブ中に何が起こったんだろうか?
謎は深まるばかりです。




さて、今日もYouTubeにアップした曲を紹介します!



slow


http://m.youtube.com/watch?v=8YTuU5KfmnE


ちょうど去年の今頃にできた晩秋の曲。

イントロのドラムフレーズは、ちょうどスネアだけでのパターン作りに凝ってた時期に出てきたもの。


この曲の特徴はサビがないこと。曲の構成が、大きく前半と後半で分かれている。


昨日紹介したLAST DAYSの主人公は、突然自分を襲った最悪の状況が理解できずにもがき苦しんでいた。


しかしこちらは、起きてしまったことを徐々に受け入れようとする主人公の姿が描かれており、突然、旅立ってしまった人に『そっちの世界はどう?』と尋ねている。


もし、あちらの世界というものがあるとするなら、そこにいるあの人は、僕の将来の事なんかもお見通しで、きっとそんな僕を見て笑いながら過ごしてるのでしょうか。


photo:01




実際に、大切な人の死を目の当たりにすると、錯乱する頭の中で色々なことを考えます。



もっとあの時こうしてあげればよかった。



なんであんなひどい事を言ってしまったのだろう。



あの人は、今もどこかで自分の事を見ててくれるのだろうか。



なんて事をずっと考えたりする。みなさんにもそういう経験があるかもしれません。








人の命は必ず終わりが来ます。



だから、隣にいる大切な人を、常日頃から思いっきり愛してあげて下さい。








そりゃ人間ですから、鬱陶しい、ウザい、と感じる事もあると思います。いつも寛大な心を持ち続けるのって、結構難しい事だよね。







でも、失ってからでは遅いんです。




僕はいつも、そういう事も伝わったらいいなと思いながら、LAST DAYSや、slowという曲に臨んでいます。



以上、僕の個人的な楽曲紹介でした!




ぶっちゃけ、曲の受けとり方なんて人それぞれでいいと思うんです!


でも次に足を運んで頂いた時に、それぞれの曲の事を少しでも知っていれば、ライブもより楽しくなるんじゃないかなと思い、今回改めて曲の紹介をさせてもらいました!




さて、deepsleepの次のライブは12/22(日)安城夢希望レディオクラブで自主企画です!!
もうすぐ追加アーティストを発表します!


乞うご期待!
それではグッバイ!


deepsleep.biz


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。