愛知のオルタナティブロックバンド『deepsleep』PATAのブログ

愛知県安城市のオルタナティブロックバンド『deepsleep』ドラム担当PATAのブログ。
deepsleep …グランジ、UK、シューゲイザー等、様々な音楽の要素を取り入れ、型にはまらない自由な楽曲を大音量で発信する。名古屋や県外でもライブを行っている。


テーマ:
どうも、愛知のオルタナロックバンド、deepsleepドラムのPATAです!!



今日は4DaysRADIOのDVDを見ながらひとり反省会です。



うん、だいぶライブっぽくなってきたんじゃないかと思います!



ベース岩崎さんの後ろのキャビ2発がかなり重厚感あります。





最近、deepsleepの強みって何だろう
、とメンバーと考えていて、誰も答えが見つからなかった、ということがありました。



しかし、今日たまたまこんなツイートを発見し、自分たちの音楽に自信を持つことができました。



全文引用


「最近のバンド全部同じに聴こえるね」という話をした。同じに聴こえるのは私達が悪いとして、昔に比べて曲の作りや音が綺麗で考えられているな、と思う。でも、深夜に自転車を全速力で走らせながら叫びたくなるような、破壊衝動の塊みたいな曲を書くめちゃくちゃなバンドっていなくなったなって思う。





僕も最近、同じことを思っています。


破壊衝動の塊みたいなバンドかどうかはわからないけど、いわゆるオルタナティブロックバンドって本当にいなくなったなぁと。


ロックやパンクやグランジと謳っているバンドはたくさんいるけど、そのロックやパンクやグランジの真髄というか、攻撃的な魂を感じれない。


そういった謳い文句を掲げたJ-POPがあまりにも多すぎるなぁと。そういうのって売れるかもしれないけど、やっぱり全部同じに聴こえるんだよね。






うーん、 そう感じてるの、やっぱり僕だけじゃなかったか。


それが今の音楽だと言われてしまえばそれまでだけど、魂の感じられない音楽がこれからどんどん溢れかえるのは寂しいよね。



このツイートを見て、僕らdeepsleepの立ち位置というか、あるべき姿がさらに明確になったと気がしました。



僕らは元々、音楽的にも、サウンド的にも、この人のいう『最近のバンド』ではないと思ってます。



最近、どこかに置き忘れられてる、本来ロックが持っている魂を感じる音楽。


それが僕らの強みだし、今回のライブではそれが十分出せたのではないかと思います。


そしてこれからも、それを感じるステージを目指して行こうと思います!!


次は10/10(木)安城夢希望レディオクラブです。




もう迷いはないです。



それではグッバイ!!





photo:01





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。