decoの小さな台所。~体にやさしい妄想料理レシピ、薬膳メモ付き~

~体にやさしい妄想料理レシピ、薬膳メモ付き~


テーマ:




お久しぶりです | 壁 |д・)チラッ…



しばらくお休みしてる間に、

ピキ子からお岩へ、
そして、「ヨレ子」へと進化を遂げました。ヒャオッ!!







・・・そろそろdecoへ戻りたい。( ̄ー ̄)




そんな昨日は、
家族で厄除けに行ってきました。

旦那が本厄ってことで。
ついでにヨレ子も退散してくれへんかいなーと。(w)




そんなヨレ子は昨日、
チビのリクエストにおこたえしてお絵かきをしました。

ぞうさん、らいおん、うさぎ、ねこ、ねずみetc・・・ヘタクソなりに一生懸命描きました。
鳴きマネなんかも入れ込みながら、私なりに一生懸命。(絵のヘタさを鳴きマネでカバー)

(※ちなみに私の絵は園児の落書きレベル、もしくはそれ以下です。ヒャー)



紙いっぱいに描き上げた頃、
ちょうど部屋に姉さんがやってきて、私が描いた動物のひとつを指さして言いました。







「それって、とらわれた宇宙人?宇宙人





・・・・・・え?(  ゚ ▽ ゚ ;)




待て待てぇーーい!!
これぜんぶ動物やーー!!ヽ(`Д´)ノ

そしてそれは
キリンやーきりん!!


だって首めっちゃ長いし!!(←首が長ければキリンに見えると思っている人)
チビは「キリン♡」て喜んでくれたし!!(←首が長いとキリンやと思ってしまう人)



だから、姉さんにきっぱり言ってやりました。
えーえー、言ってやりましたとも!!




「キリンですっふっと!!
(※麒麟の川島風に「ええ声」で)



いろんな意味で、
姉さんにドン引きされ~の笑われ~の。(さらにヨレヨレになり~の)




そんなアホなやりとりの後は、
姉さんが絶対喜ぶスイーツで、ワイワイおやつタイム~♪



いちご餅9



↑ 『苺ホワイトチョコもち』


姉さんの大好きな、
「マシュマロとホワイトチョコで作る超簡単なおもち風スイーツ」。(←長いわ)

第一弾の登場から早や1年・・・満を持しての第二弾!!


今回は、「いちご味」。^^
甘酸っぱさとほんのりピンクに、キュンキュンでーす♡(←)



ちなみに第一弾はこんなんでした。



マシュマロもち5



↑ 『抹茶ホワイトチョコもち』 このときの記事はコチラ➡★


ホワイトチョコとマシュマロで作ったおもちに、抹茶をまぶしたバージョンです。
ホワイトチョコの甘さと抹茶のほろ苦さが、絶妙においしい~♪

そしてなにより!!食感が最高!!

マシュマロともわらびもちとも違う、
「もちっふわっ」とした食感♡

ひとくち食べると、びっくり&うま~
ウマー てなりますよ~。(自信満々かw)

    

いちご餅7


今回の苺バージョンも、食感バッチリ!!
「もちっふわっ」としています。^^

ホワイトチョコ&マシュマロの甘さと苺の爽やかな酸味が、絶妙で~♡

ほんまにめちゃめちゃおいしいです~
ウマー




そして、これ。
冷蔵庫で一晩置くと、食感&風味がすこーし変わるんです。

まず食感。
作りたては「ふわっともちっとが同じくらい」な感覚で、
一晩置くとちょっぴり「生地がしまる」というかなんというか?
「ふわっと感よりもちっと感の方が若干前に出る」感じ?
(決してかたくなるってわけじゃないです!!)←必死

そしてお味。
作りたては「苺とマシュマロが先にやってきて、後からほんのりホワイトチョコ風味」という感じ、
一晩置くと「苺とホワイトチョコが口いっぱいに広がって、マシュマロ感はあんまりない」という感じに。




どちらにしても、すごくおいしいです。^^

姉さんは、一晩置いた方が好みらしいです。^^
(でも一晩ガマンできないらしいです。ってどーすんねん笑)





作り方は超簡単!


いちご餅工程1

苺のヘタを取って洗い、フープロなどに苺+水を入れてピューレ状にする。


いちご餅工程2

いちご餅工程5
いちご餅工程6


鍋にマシュマロ(表面の粉を洗い流しておく)と苺ピューレを入れて弱めの中火にかけ、ゴムベラで終始混ぜながらなめらかに溶かす。


いちご餅工程3
いちご餅工程4

耐熱容器にホワイトチョコ+牛乳を入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)で1分加熱する。

ゴムベラでよく混ぜ、なめらかに溶かす。


いちご餅工程7


マシュマロの鍋に溶かしたチョコを入れてよく混ぜる。


いちご餅工程8


小さめのタッパなどに入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で30分ほど冷やす。(スプーンですくえるくらいにぷるんとかたまっていればOK)


(※タッパは小さめのものを使うのがベター。高さがでるのでスプーンですくいやすいです。^^)


いちご餅工程9
いちご餅工程10


スプーンで丸くすくい(スプーンをさっと水でぬらすとくっつきにくい)、片栗粉をまぶす。



いちご餅4



完成!!




要は、
【溶かして混ぜて固める】だけ!

ほんまにすごーく簡単なんで、
お子さんと一緒に作るのもおすすめです。^^



いちご餅1



前日から作り置きできるし、(むしろうまい)
バレンタインの友チョコやホワイトデーのお返し、

はたまたひな祭り(えらい先w)にもいいかも・・・ムフフ♡




****************************************



『苺ホワイトチョコもち』


【材料】(10個分くらい)

・マシュマロ 100g

・苺 60g(5粒前後)

・水 大さじ1

・片栗粉 適量

<A>

・ホワイトチョコレート(板チョコ) 1枚(40g)

・牛乳 大さじ1
 

【作り方】

①マシュマロをザルに入れ、流水で表面の粉を洗い流す。苺のヘタを取って洗う。フープロなどに苺と水を入れてなめらかなピューレ状にする。

②鍋に①を入れて弱めの中火にかけ、ゴムベラで終始混ぜながらなめらかに溶かす。

③耐熱容器に<A>を入れて(チョコレートは手で割っておく)ラップをかけ、電子レンジ(500W)で1分加熱する。ゴムベラでよく混ぜ、なめらかに溶かす。

④②に③を入れてよく混ぜ、小さなタッパなどに入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で30分ほど冷やす。(すくえるくらいにぷるんとかたまっていればOK)

⑤④をスプーンで丸くすくい(スプーンをさっと水でぬらすとくっつきにくい)、片栗粉をまぶす。(だいたい10個前後できます)

   

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪  
遊びに来て下さってありがとうございました!久しぶりのブログ…書くのにいつもの倍以上時間かかりましたわ。(;^_^A ←そもそも時間かかる人(笑)もっといろいろ手際よくこなせる人になりたいなぁ~。(これが結構ムズカシイ…)
****************************************




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。