DEC8の作曲&ギターレッスン

ギタリスト堀口貴史(DEC8)の音楽ブログです。
作曲やレコーディング、入間・所沢エリアで行うギターレッスンなど。
音楽に関わる事を主に取り上げます。

NEW !
テーマ:
まずはコレを聴いてみて下さい。
2:30過ぎになってようやく始まるイントロのリフだけで結構です。


では次に、コチラをご覧下さい。

コレでもTAB譜、信じますか?

たまたま入手したシャムシェイドのスコアです。
酷いでしょ。

という訳で、耳コピ始めましょ。そろそろ。
間違えててもいいじゃないですか。どうせスコアも間違えてるんだし。
同じスコア見て他のみんなと同じように間違えるのって、アホみたいでしょ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
90年代では、私はツインリードをメインに活動しました。
もう、本当に様々なアプローチをしましたね。
掛け合いやハモリは勿論、輪唱やハモリを織り交ぜた輪唱、リフのオカズと絡めてのリードなど、やれる限りの事を尽くしたと思います。
残念ながら、動画では残していないのでお聞きいただく事はできませんが。
気が向いたらアップします。

ツインリードの場合、本気でやるならお互いの相性が試されます。
いつも一緒に飯食ったり遊んだりするくらいでないとコンビは組めないと思います。
私もその局地でしたが、そこまで行っても相容れない事はありました。
それはチョーキングとビブラートです。

それでも90年代当時の相方とは、ある程度妥協できるレベルまでいけました。
しかし2000年代の相方は、全く不可能。
結局、私が相方に合わせる形で補いました。
何が違うかというと、やはりセンスだと思います。
私は元々はブルースやR&Rがベースにあったので、パキーン!したチョーキングを好みますが、当時の相方はいやらしくベンドするスタイルを好みます。
優越の問題ではありません。センスの問題です。
ただ、その差に気付けるかどうかの違いはあるかもしれません。
そしてチョーキングのスタイルを、曲によって使い分けできなければなりません。
相方は速弾きに関しては私より上でヤングギターのインタビューにも掲載される程の腕前でしたが、チョーキングの違いを見極めるまでには至りませんでした。

センスによる違いは補う事ができます。
でも、違いに気づき使い分けできるかどうかは、キャリアによって異なります。
チョーキングも重要です。
特に親指を使わず指先だけでチョーキングするスタイルは厳しいものがあります。
気合い入れて習得しましょう。正しく、かつフレキシブルなチョーキングを。

でも、「チョーキングこそがギタリストの腕前の大前提!」等と言う人もいますが…
クラシックギタリストやジャズギタリストはどうするの?
そういう評価方法も、フレキシブルになってもらいたいよな〜。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前は無闇にビブラートするな!という記事を書きましたが…
今日は真逆。
感情剥き出しでビブラートするのススメです。


コレはY&Tというハードロックバンドのバラード。
アースシェイカーはこのバンドに影響を受けたと公言しています。
この音源は音がアレですが…
概ねギターは間違ってません。こういう感じの泣きです。
ハードロックバンドなのでやたら歪んでますが。
とにかく、隙さえあればビブラート!
それも半端なしの強い強いハードなビブラート!
でもやっぱりセンスなんでしょうね。それが嫌味じゃない。
このビブラートは当時、様々なギタリストに影響を与えました。
私も大いに影響を受けてます。
どうせやるならコレくらい熱く!泣きのギターもいいんじゃないすか?

ちなみに最近の映像ではこんな感じ。
リンク

本当はライブアルバムもあるのでそっちの名演も聴いてもらいたい所ですが…
この動画では1:30過ぎから演奏してますね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ネタにする許可もらえたので、素直にネタにしまーす。

最近きたギター塾の生徒はかなりレアキャラです!
まだギター歴3ヶ月程度ですが、ぎこちないながらスレイヤーのリフを覚えてきました。
だけどやってみたいのはジャズ。しかもbebop!
「楽譜からTABにしてみましたー」と言って持って来た譜面はチャーリーパーカー!
そんなん…3ヶ月で弾ける訳ないやろー!!

と、レアなのはこれだけじゃなく、ココからが本番!
ギタリストって普通、ドレミすら学ばずに適当に弾き始めます。
好きな事だけやって、それ以外が全くできないパターンに陥ります。
ところがこのレアキャラ、弾くよりもまず理論を学びたがる!
私としては願ってもないところですが、実態が伴ってないから…
「ダイアトニックでスケールを弾く時、アボイドを考えた方が…」
そんなセコイ事を今の時点で考えるなー!!

なので私にしては珍しく、「理論よりもまず弾け!」と教えています。
珍しく…と言っても、とにかく練習して失敗して遠回りして、泣いて笑って色々な事を覚えよう!という私の考え方は踏襲しているつもりですが。
理論もネットで調べている感じなので、その理論が実際の音ではどうなるのか、そういう実感が全く伴っていないので、それはちょっと違うよ…とアドバイス。

もう少し…バランスのとれた人っていないもんですかねぇ…
ちょっと極端っすよね。。。理論大嫌いか、理論ばっかりか。
でも理論から入りたい珍しい人なので、飲み込みは悪くないです。
理論を少しでも齧っていれば、いざって時の理解の助けになります。
大事ですよ、理論と基礎!
もっかい言います。
理論と基礎!大事でっせ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

よっしゃー!
日本でもちゃんと4色で出るらしいっす!

どーしよっかなぁ〜。
DC5の時欲しかった青がいいよなぁ…
でもインプレッサっぽいからやっぱ赤かなぁ…
でもイカツイ黒も捨て置けないよなぁ…
なんやかんやで結局、白に戻るパターンか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。