• 15 Feb
    • 督促状が届いても大丈夫です。

      借金の返済が滞ってしまい、一定期間、返済がされない場合は返済に関する通知が届きます。ですが、この通知を何度か無視していると督促状が届きます。 督促状は返済に関する、警告であり法的な罰則に関する内容が書かれていて、驚く人も多いかもしれまん。 ですが、それでもお金がない場合は、返済することができませんよね? そいう場合は、「お金がなくて返済できない」ということを、きちんと相手に伝えればいいだけです。 その上で、しっかりと返済できるときに返済していけばいいだけです。 大切なことは、返済する意思を、しっかりと相手に示すことです。 お金は、借りるまでは貸す側が強いのですが、借りてしまったら、借りた側が強くなります。 借りた側は、返したくてもお金がなければ返しようがないので、貸した側もお金を取り戻す方法がないからです。 

      259
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 借金を家族にバレずに返す方法とは?

      借金を抱えてしまっていることを、家族には打ち明けづらいのではないでしょうか?友人や知人にも言い難いと思います。ですが、第3者には打ち明けた方が気分が楽になる場合があります。例えば、400万円ほどあったカードローンを抱えている人であれば、その400万円を一括で返済できてしまい、その後は、毎月1万円前後のお小遣いが入ってくるようになっています。毎月6万円以上の返済をしていた時に比べると、7万円もプラスになったとになります。現在、あなたが借金を抱えているのであれば、上記のようなことが可能です。知識や経験は必要なく、仕組みを利用するだけです。もちちろん、仕組みの利用にお金はかかりません。状況によっては、この仕組みを利用できない人もいますが、ぜひ、この仕組みを使って、精神的にも経済的にも楽になって頂ければと思います。  

      171
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 経営者に必要な思考とは?

       大企業でも、中小零細企業であっても、借金をしている会社がほとんとです。特に中小零細企業は、資金繰りに悩んでいるところは多いと思います。圧迫するのは、固定費と税金、借金の返済費用ではないでしょうか。売り上げから、原価や固定費、税金をしっかりと意識していない経営者が多く、気がつくとお金が残っていない・・・というケースを多く見受けます。 そういった状況でギリギリの経営をしている場合は、災害やトラブルなどに見舞われた時に一気に苦しい状況に追い詰められてしまいます。 ですから、現金を残す仕組みをきちんと作っておくことが大切ですね。 

      42
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 自己破産をする前に

       驚くことに、200万円ほどの借金で、自己破産をしてしまう人がいます。 これは知り合いに銀行マンからの情報なのでは、信頼できる情報なのです。 借金を抱えて悩んでいる人にとっては、額の多少は関係のないこともかもしれませんが、このくらいの額で自己破産をしてしまうのは、あまりにも知識不足です。 残念なことに、良心的でない弁護士や税理士によって、自己破産を勧められるケースもあるようです。 実際問題として、借金の返済ができなくなってしまった場合でも、自己破産をする必要はありません。 まして自殺などはもっての他です。 ある仕組みを利用するだけで、精神的なストレスや金銭的な悩みから一気に解放されます。それを知っているか、利用するか、というだけす。

      43
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 借金を返さずに済む方法とは?

       借金を返す方法・・・なんて聞くとネガティブな方法以外にあるのか・・・と思ってしまいます。 例えば、 自己破産、踏み倒し、などがそうです。 ですが、これ以外にも借金を返済しなくても良い方法があります。 特別な方法でも、裏ワザでもありません。 ごく一般的な方法としてあります。 借金の悩みで頭がいっぱいになってしまうと、気づきにくいのですが、弁護士も知ってしますし、お金を貸す側も知っている方法です。 そのために、一定のルールがあるので、そのルールを利用するだけで借金が返済できてしまいます。 ですから、借金などに苦しまずに一括で返済してしまってください。 

      75
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 妻の尻に敷かれた旦那の結末とは?

       不動産営業をしていて、最近よく耳にすることがばあります。 それは、 「妻と相談します」「一度、妻と相談します。」「妻の意見も聞いて見ます」 などです。 どれだけ自立できていないのでしょうか・・・? 一家の大黒柱である旦那さんが、専業主婦の妻に、いちいち許可を取らなければならない・・・ということはとても危険です。 自分の稼いできたお金を妻に握られ、自分でコントロールできないのは、何か会った時に自分の裁量でお金を使うことができないからです。 ですから、このようなアドバイスを私はしています。 「自分のしか知らない口座を作って、もし何かあった時の為の保険として現金を蓄えておくことは、一家の主人として重要なことだと思います」と。 

      151
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 車ローンの一括返済法とは?

       車を所有する方法には、 リース、ローンを組んで購入、現金一括払いで購入、などの選択肢があります。 ローンとリースは、厳密には所有物とはなりません。 ですが、自分の車として扱えます。 この中では、現金一括で購入することが、利息分の支払いがないため、最も安く車を所有する方法ですが、現実には、なかなか難しいかも知れません。 ローンやリースは月々の支払い金額はそれほど多くないかも知れませんが、長期的な視点で見ると、かなりの金額を支払うことになります。 そのため、ローンの返済に苦労している人は多くいますが、不動産を購入することで、車のローンを一括完済してしまった人が多数います。 そのカラクリを知りたい方は、こちらまでご質問ください。

      32
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 借金を1本化し返済を0にする方法とは?

       年々、多重債務者が増加してしますが、その大部分は投資によるものです。 投資を促す業者などが、「返済率以上の高利回りで運用する」といううたい文句で投資家を集めています。投資金を全て失ってしまうような悪質な投資案件も多くあります。 しかも、最悪なくっても良い金額だけで投資すればいいのですが、全財産の大部分を投資してしまったり、借金してまで投資してします、投資家も多いようです。 毎月配当があると、投資家心理としては、安心してしまいます。 資金が増え続けている間はいいのですが、うまく回らなくなるなるまで継続してしまったり、資金を追加して投資する傾向が強いため、元本の回収が不可能になってしますケースが多いようです。 結果として、借金が残ってしまう・・・ そんな状況に陥ってしまっても、諦める必要はありません。 借金を一気に返済してしまう方法はあります。 そういった人を救済する仕組みがあり、他ではなかなかマネのできない方法です。 こういった仕組みは、絶対に活用するべきでしょう。  

      47
      テーマ:
  • 16 Jan
    • おまとめローンが返済不要?

       多重債務者となってしまった場合、借入先を1本化するおまとめローンがあります。 1社から100万円を借りるのと、5つの会社から20万円ずつ合計100万円を借りるのとでは、返済利息の金額が異なります。 ただし、実際におまとめローンを受け入れてくれる銀行が少ないのも事実です。 そのような場合に、不動産を活用することで、不動産ローンとして 一括に借り入れることで、これを利用して借金を一括にまとめてしまいます。 そして、入居からの月々の家賃でローンを返済する、という方法があります。 しかも、10年の家賃保証があり、負債者本人が借金を返済する必要がありません。 詳しく知りたい方は、こちらまでご連絡ください。 すぐに行動して、借金を0にしてください。 

      44
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 借金完済は簡単です。

       もし、あなたの借金が今現在100~500万円ほどあったとしても、一気に借金を帳消しにして、さらには毎月現金を得られる方法があります。 「そんなうまい話があるはずがない」「あやしい」と、ほとんどの人が口にします。ですが、しっかりと知識をつけてもらえば、このことが誰でも可能であることが分ります。この方法ならば、100~500万円くらいの借金を一括で0円に出来てしまえます。あとは、あなたの行動だけです。 

      67
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 預金封鎖とは?

      あなたは、昭和21年に日本で発生した預金封鎖というのをご存知でしょうか? 預金封鎖は、国民の預金が国に没収された上に、財産税を90%も徴収するというものでした。 貯金が1000万円あったとしても、100万円になってしまうことになります。 国は法律によってこのような事ができてしまいます。お金の仕組みを勉強された方は、ご存知だと思いますが、銀行には世の中に流通している量のお金が実際にはありません。 銀行は、信用創造という仕組みを使って見かけのお金を何倍にも増やせるのです。 そのため、もし預金している人たちが一斉に、貯金を下ろそうと殺到した場合には、引出ができなくなってしまいます。 このような状況になると、預金封鎖を行い、引出を制限する可能性があります。 下記の記事をご覧ください。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161026-00000237-sasahi-bus_all この記事にあるように、今後は何が起きるかわかりません。 自分と家族、そして自分の資産は、自分で守らなければなりませんおで、そのための備えはしておきたいものですね。 残念ながら日本人は、お金に関する教育をされていません。 毎日使うお金のことですから、ぜひ、勉強しておきたいですね。  

      162
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 成功する思考とは?

      成功する人と成功しない人の違いは、その考え方、思考の違いによるものが大きいと思います。 中には、記憶力が良い人、頭がキレる人など能力の高い人もいますが、思考で行動が変わり、行動によって、その状況を引き寄せていると思います。成功者は成功するように行動していきます。 ですが、逆に成功していない人は、成功しないように行動していると言えます。 その行動の違いとは・・・ ・怖い・自信がない・時間がない・そのうちやるなど、このような言葉を使い、自分の行動を無意識で制限していることがほとんどです。 私の周りの成功者の人たちは、どの人も例外なくチャレンジします。 多くの失敗もしますが、上手くいくまで試行錯誤を続けるエネルギーがあります。 そこに成功者との差があると思います。 成功できない人は、目の前にあるチャンスに気づけなかったり、恐怖感によって行動できません。 成功している人でも、同じように恐怖感を感じています。 ですが、そこでチャンスを掴むために、勇気を出して挑戦する姿勢、あきらめないエネルギーがあります。 たったその違いで、その人の未来が分れるんですね。  

      49
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 借金を減らす方法

      会社員のカードローンやキャッシングによって、借金に悩んでいる人が急増していますね。 私に所への問い合わせが増えて、とてもびくっくりしています。 借入が、その人の将来につながるためのものであれば、全く問題なのですが、ほとんどの場合、遊びやギャンブルのための浪費によるものです。 最初のうちは、月々の足りない分をキャッシングしていたはずが、徐々に、借り入れ額が大きくなり、毎月の給料で前月の借入を返済し、当月の分はまた借り入れる・・・という悪循環になっている人が多いです。ここ数年で、会社員のカードローンやキャッシングなどが、急増していることに、非常にびっくりしています。 ノンバンク系ならば総量規制があるので、年収の1/3までなどと借り入れ額が制限されますが、銀行系は、収入証明等を提出すれば、かなりの額を借りられてしまいます。 上記のような借金地獄に陥ってしまうと、たとえば半分くらいの額を一括で返済しないと、完済までがかなり困難になります。 そのため、債務整理や自己破産などをしてしまう人がいます。 借りたお金は返済しなければなりませんが、返済方法について吟味する人が意外なほど少ないことに驚きます。 私は、過去に8社から約1200万円ほどを借り入れていた時期がありました。 まさに多重債務者でした。 月々の返済額は37万円ほどでした。 ですが、この借金を一気に返済できた方法があります。 毎月37万円の返済が0円になり、精神的な負担が解消され、気持ちが晴れたのを覚えています。 もし、借金にお悩みであればご相談ください(^^  

      114
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 借金地獄から抜け出しましょう!

       あけましておめでとうございます。 ことしもよろしくお願い致します。  今回は、借金を抱えてツライ状況から抜け出す方法をご紹介したいと思います。 ぜひ、参考にして頂いて、今年1年を良い年にしてください。● 住宅ローン● 自動車ローン● 銀行系のカードローン● 携帯電話の割賦支払● キャッシング、クレジットカードの分割払いこのようなローンや支払いを滞納してしまったことはあるでしょうか? もし、支払いや返済が遅れてしまった場合は、CICという個人情報審査機関に、あなたの「滞納」「遅延」のデータが残ってしまいます。 CICとは、各クレジット会社が共同出資で設立た組織です。「滞納」や「遅延」」が記録された人は、住宅ローンを組むことが出来なくなる可能性が高いです。 つまり、社会的信用度が低いということになります。 借金しながらでも、しっかり働いて、きちんと返済している人は、しっかりと返済する人だという高評価が得られるため、国や金融機関、審査機関などからの信用が高くなります。弊社では、キャッシングやカードローンなどで、ローンを抱えている人に対して、救済措置を設けております。 もしも、年収が500万円ほどの人が、800万円くらいの借り入れを抱えている場合は、年数を重ねるごとに借金は増えて行く傾向にあります。 いずれ破産してしまうケースが多いです。 そうならないために、今、借金に悩んでいる人のために無料で相談に対応しています。 

      136
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 借金は恥ずかしくない!

      借金を抱えている人は、後ろめたさ恥ずかしさ がお金を借りているこ自体に対してあるようです。 そのため、人に話しづらいと感じている人が多いです。10年以上前になりますが、私自身も新事業立ち上げの際に金融機関から借りたローンをしましたが、正直なんとなく人には話しづらい、という感覚があったのを覚えています。 今では、このような感覚はまったくありませんが、キャッシングなどで消費者金融からお金を借りている人は、後ろめたさや恥ずかしさを感じしている人は多いです。なぜ、このようなマイナスの感情を抱いてしまうのか?と言いますと、●自分の身の丈を超えたお金の使い方をしている●金を借りていることで浪費家と、他人から見られることが嫌なためです。 他人の目を気にしてしまっているんですね。ですが、視点をかえるとそんな恥ずかしさは消えてしまいます。そもそも、今の日本の国民の7くらいは割は借金を抱えています。● 住宅ローン● 自動車ローン● 銀行系のカードローン● 携帯電話の割賦支払● キャッシング、クレジットカードの分割払い などなど、借金をしていない人を探すことの方が大変ではないでしょうか? つまり、あなたの隣の人は借金を抱えています。ですから、借金があるからといって、恥ずかしさを感じる必要なまったくありませんよね。 

      68
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 不動産の成功に利回りは後回し

      不動産投資は利回りが重要このように思われる人は多いと思います。不動産投資で成功するためには、利回りは大切な要因の1つだと思います。ですが、不動産投資は方法によっては短期的なものもありますが、基本的に長期的な目線での投資になります。 10年単位の長い目線で、堅実に利益を見込めるモノに投資をすべきです。 不動産投資は不労所得というイメージがあるためか、高利回りの物件を狙っている人もいます。 ですが、実際にそのような物件を自分で管理してみると分りますが、想像以上に大変な事がわかります。 高利回りばかりを追求すると、不労収入から遠くなり、かえって痛い目を見ることがあるので気をつけましょう。誤解のなように加えておきますが、高利回りの狙う方法はもちろんあります。 ですが、不動産投資のプロでない限りは、1つの物件で高利回りを目指すより、低い利割でも、長期視点で堅実に利益を得られる物件を選択する方法が、不動産投資で成功するためには、大切だと私は考えています。 このような物件を数件所有して、ある程度の経験と余裕が出来てから高利回りの物件を狙う方がいいと思います。  

      121
      テーマ:
  • 25 Dec
    • 全国からの申込みが殺到!

      ここ最近、投資への意識が高まりをすごく感じます。 airB&Bの影響なのか、全国から東京近郊の不動産を購入したいという、ご相談・お問合せが一気に増えています。もっとも多いのが●地方の物件を、ご自身の住居として購入●都心部はの文献は賃貸用に購入という人が増えています。 すでに持ち家がある人は、金融機関の審査がおりやすく,金融商品として、都心部の不動産投資を希望する人向けにローンを、各金融機関が出しています。 不動産投資関連においては、国は税金で、金融機関は貸付額で、以前よりも柔軟な対応をしてくれるようになってきています。 メリットのあるサービスや、税制上の優遇は、ぜひ有効活用していきたいですね。 

      95
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 不動産投資で新築購入は購入するな!

      不動産投資を行う場合には、新築物件はおススメできません。 その理由は、利益を出せない可能性が高いからです。新築だと利益が出せないのか、というと必ずしもそうではりませんが、かなり難しい状況に陥ってしまいます。では、なぜ、新築物件は利益がしづらいのか・・・?と言いますと1.新築は広告費用がのせられている 販売者が、その物件を売るには、ある程度の広告費用がかかります。 不動産において新築物件には、約3~4割の広告費が乗せられています。 つまり、購入した時点で中古物件となり、価値は6~7割に瞬時に下がってしまいます。2.そのため損益分岐点が遠くなる 購入費用が高くなるほど、損失から利益への転換点までの期間が長くなります。 投資である以上、投資した額とそれ以上の利益を早い段階で回収したいものです。 ですから、投資物件には、損益分岐点ができるだけ早くなる物件を選ぶべきなので、新築は基本的に条件からはずれることが多いです。 また、 修繕積立費用が年々上がっていってしまうと、毎月のプラスだった収支が、いつの間にかマイナスになってしまうことがあります。 このような状況を回避するためには、築5~7年くらい経った中古物件を購入するのが望ましいでしょう。 私たちが紹介する物件は、このようなリスクも考慮して厳選しています。 残念ながら、中には、売りっぱなしの不動産業者がたくさん存在します。 私たちは購入後もお客様とのおつきあいを第一に考えてサポートもしますので、もし検討中のものがありましたら一度ご連絡ください。  

      51
      テーマ:
  • 21 Dec
    • お金が入ってくる保険と出ていく保険

      保険と聞くと、毎月一定額を積み立てていき、万が一の時のために備えておくもの、と思われがちです。 掛け捨ての保険以外にも、満期になると返金される保険もありますが、このような保険は基本的にはお金が出ていく保険です。 一方で、お金が入ってくる保険もあります。 不動産投資をする場合、ほぼ必ずといって良いほど、団信生命保険に加入します。 団信は、万が一、債務者が亡くなってしまった場合でも、連帯保証人や第一親権者へ債務が移りません。 つまり、団信が債務者の代わりに残債を支払ってくれる保険です。 ただし、購入した不動産は、そのまま遺族へ渡ります。 不動産の家賃収入がある場合は、遺族が受け取れますし、遺族の意向によっては売却して利益を得ることもできます。 この団信生命保険は、家族に資産を残すことにもなります。 私たちから不動産を購入をして頂くと、自己資金からの持ち出しがなくても不動産を持つことができ、毎月のローン返済や修繕積立金、管理費等を支払っても、家賃が上回る物件をご紹介してます。 もちろん、購入後もしっかりとサポートさせて頂いています。 結果として、毎月お金を得ながら、家族への資産を残せるため、「お金が入ってくる保険」といえます。 一言に保険といっても、お金が入ってくるのか、支払い続けるのかでは、大きな違いになるのではないでしょうか? 賢く保険を使いながら、不動産資産としても残していく方法ですね。 

      70
      テーマ:
  • 17 Dec
    • 社会的信用を作り方とは?

      ここ数年で、副業を始めるサラリーマンが増えています。 インターネットを使ったり、不動産投資や、株投資、FXなどによって、収入の柱を構築しようとしています。 中には、すでに一定の収益の柱を作ってしまっている人も多数います。 ただし、きちんと税務申告をしていない人もいるようです。 ですが、社会的信用度を高めるためには、納税申告、確定申告をするべきです。 きちんと納税することで、その人の社会的信用度が高まります。 納めた税金は、還付金として取り戻しても良いと思います。 還付金を受け取る方法として、不動産の活用は大な効果があります。 他にも税金を取り戻す方法はありますが、不動産は王道です。 ぜひ活用したいものです。 最後に、携帯電話や家賃、キャッシングなどの滞納や、支払い遅れは社会的信用を下げてしまいますので、注意してください。 社会的信用度が高まると、金融機関の審査が甘くなり、借入が非常に簡単になります。 

      215
      テーマ:
AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。