とっ散らかった毎日にうんざりした人のスマイルヒント 東京 メンタルオーガナイズ・ライフオーガナイズ・心と暮らしの整理

心の整理メンタルオーガナイズと、自分にあった楽ちん片づけ術ライフオーガナイズ、骨格診断を応用したフェミニンスタイルコーデをメインに、
女性がもっと楽に楽しく暮らすヒントをお伝えしています。
メンタルオーガナイザー 美吉野みみ

どんだけめんどくさがりなんだ



ツッコみの声も聞こえてきそうですが、

日々の動作がパッパッパッと楽にできるって、
大切なことですよね!


(そうよね?ねっ?)


キッチンのシンク下収納です。

 



タッパー様が鎮座。

(今日は結構タッパーを使っているようで、
本来は手前の長方形がもう2個3個あります)



以前はタッパーはコンパクトに重ねて重ねて
 



こんな風にして(もっと多かったけど今使ってるので)まとめて食器棚に入れていました。

コンパクトなのはいいのだけど、
一番上の丸いの以外は、使うのに手間がかかるんですよね。
両手使わなきゃいけないし。


本体とフタは必ずセットで使うものだし、
なんとかできないものかしらと。


 

それでこう。


シンク下の高さって意外とありますよね。
奥のタッパーなんて、100均のラックの上に5段重ねてもまだ天井に少し余裕が。


こうしておけばね、


 


扉を開いてちょっと手を伸ばして、


 

そのままとれる。

なんということでしょう~(笑)


洗って戻すときにも、そのまま上に乗っけます。
(一番下は出動回数が低くはなるけど、たまに大量にタッパーを使うこともあるので、ほこりを気にするほどではありません。
っていうか気にしなきゃいけないくらいなら明らかに手持ちのタッパーの数が多すぎるのかと)


もともとスタッキングできる作りだから安定性抜群。
片手で楽ちん

一番よく使うのは小さい長方形のタッパーなので、
手前右の一番とりやすい位置に。

最も使わないのが、大きい黄色いフタのタッパーなので、
若干とりにくいラックの下に。


スペースは確かに必要だけど、
フタと本体を別々にして重ねて収納するより、

使うとき、しまうとき、ダンゼン楽です。

高さを活用しているので、
ラックを置く底面積はそんなに広くなくても使えますしね。


「そんなのもうやってるよ~」という方にはなんてこともないのだけど、
まだの人には是非やってみて欲しい。

何故今まで重ねてたんだろうと思うことウケ合い。
おススメの楽ちん収納です




片手収納の基本
 
そのままスタッキング





自分がどこまでいけるか試してみたい(笑)
できましたら応援クリックしてくださると泣いて喜びます。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

↓ ↓


↑ ↑ 
キーボードのCtrlキーを押したまま2つクリックすると楽ちんです!
今まで2つクリックめんどくさいなあと思っていたのにこんな裏ワザがあったとは!
ご活用ください~



昨日史上最強 に応援クリックをいただいたので、調子にのって今日も収納ネタにしてみました(笑)
皆さん説明書の保管にとっても悩んでいらっしゃるのですね やってみてー
今日もありがとうございます
              




 

 

毎日を朗らかに生きるお手伝い☆美吉野みみ☆東京さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント