1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-03-02 22:09:24

ご無沙汰してます。

テーマ:前向き

書きたいことは山のようにあるけれど、実は最近、
会社の人にブログのことがバレそうな気配がちょっとあって
詳しい近況が書けずにいます。


「ブログとかってやってる?」と聞かれヒヤヒヤものでした。


そんな一時期は、ブログを消そうか悩んだりもしたり…。


だけどやっぱり同じように苦しんでいる人には、
読んでもらって、少しでも励みになって欲しくて、
消すに忍びなかったの。

だからしばらく潜伏してました。

なので、しばらくの間、近況とかではなく、
現在の私の心境とか、あたりさわりのないこととか
書くかもしれません。



今現在の私たちの関係は、1年前のことなんてどこへやら
あれほど、私が触れることに拒否反応を示していた彼が
今では、自分から私の手を探して、できるだけスキンシップをとってきます。

毎日にこにこして、少しでも長い時間私といたいと言ってくれます。


これほど浮気夫というのは、変われるものなんですね。
自分で驚いています。

まるで1年前のことなど、無かったかのように振舞う彼に
ちょっとムカ・・・(-_-メ)とすることもありますが、

でも良い関係に戻れてよかったと心から思います。

だけどね、だけど。
今でも心の隅に、彼を信じきれない自分。
またいつか、彼が浮気をして自分は捨てられるのではという不安。
そういったものといつも背中合わせで、消えない影を背負っています。

浮気夫と修復し、やり直すということは、そういう覚悟もいるということ。
でもね、きっと彼以外の人とやり直しても、不安はもう抱かずにはいられないから。
だから、彼といることを選びました。

いつの日か彼に捨てられても、後悔しない自分になれるように
毎日を大切に生きています。


私は、彼のためにではなく、自分のために
彼とここにいるのだから。


だから何が起こっても、全ては自分の責任。
どんなことがあっても、毅然とした態度で彼と向かい合い、
最後には笑ってお別れできるように、心を鍛えたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)
2006-01-30 06:48:27

MRIの結果

テーマ:前向き

おそくなりまして、すみません。

とりあえず先日のMRIの結果が出ましたのでお知らせします。



結果は…白でもなく、黒でもなく、グレーでした。


私の脳の画像を見て、たっぷりと3分くらい、う~んとうなっていた
脳外科の先生は、「ここが怪しいんですね」と画像のある部分を指して言いました。

怪しいって何

MRIって素人的なイメージでは、
脳の輪切り写真を取る=どんな病気も一発で発見
ってイメージがあった私、お医者さんの曖昧な表現にびっくりしました


「とりあえず、今ははっきりしないので
数ヵ月後にもう一度MRIを撮ってみて、育つものかどうか見てみましょう」

と、なんともすっきりしない診断が出てしまいました。
とりあえず、いますぐ命に別状はないのかもしれませんが
育ってしまえば視神経を圧迫して失明の恐れもある部位。

穏やかな気持ちで待つには数ヶ月は長いってば。


しかも楽しみにしていた近視手術も、そのせいで見送り。

おまけに腹痛の原因は、腎臓に結石が出来ていたことと解り、
ここへ来て色々と体の不調がでてきてしまいました。


でも、どんな状況でも、たいして辛く感じないのは
1年前のほうがよっぽど辛かったからでしょう。


つくづく、彼に精神を鍛えられたなぁとしみじみ思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-01-18 21:51:33

近況報告②

テーマ:前向き

コメントありがとうございます。
今は彼がお風呂に入ってる僅かな時間の、こっそり更新なので
手短にいきますので、コメント返せません。ごめんなさい。


とりあえず先日の検査で子供が生めるかもしれないとなったのはいいですが
今度は、なぜか突然脳外科のほうに回され、MRIを受けることになりました。

なんでも私に脳腫瘍の可能性があるとかで…。

ホルモンの検査をした時に異常な数値を示したものがあり、
その原因が、脳にあるのでは…ということらしいです。


あまりに突然のことなんで、自分でもまだ半信半疑ですが。
可能性の話なんで、なんでもない可能性もあるんですけどね。


でも彼が

「何があってもそばにいるよ。
 だからきっと大丈夫」


と言ってくれました。

私も

「今はね、もしも脳腫瘍があったとしても
 ちゃんと治療すれば、あなたの子供が産める体になれるってことだよね。
 それが嬉しいの」

「2人で大事に、命を育んでいこうね」

とこんな会話をしています。



私が働けなくなるかもしれないとか、借金のこととか
体のこととか、不安もいっぱいあるけれど
それでも、彼の心が離れていたあの頃よりも、
今はこんなに幸せです。


明日は2人で、MRIの検査を受けてきます。



でも、彼がそばにいてくれるから

私は大丈夫です(^-^)ニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-01-08 10:53:56

近況報告

テーマ:私のこと

お久しぶりです。ご無沙汰しすぎてて申し訳ありません。
本当に忙しかった年末からこっち、
毎日、隙間無く予定が詰まっていてまったく更新ができずじまいでした。

PCのメールチェックすら3日おきくらいになってたもんなぁ…。

そんなこんなで、クリスマス・年末年始も慌しく過ぎ
疲れがどっと襲ってきたのか、年明け早々緊急入院してしまいました(・・;)

そんなわけで昨日退院して、現在自宅療養中です。

病名は…なんだろ
婦人科系の病気らしく詳しい検査結果はまだ1週間後なのですが
とりあえず大量の不正出血があったのと、激しい痛みと嘔吐で救急へ行きました。

現在は出血も治まり、お腹はまだ痛いですが嘔吐感は治まっています。

彼がしっかりと病院まで付き添ってきれたこと、
新しい会社に勤め始めたばかりなのに、
私のために休みを取ってくれたことが嬉しかったです。

(休んじゃダメだよ。と建前上言ったけどね、やっぱり嬉しかった)

クリスマスイヴも、1拍2日で某テーマパークの
カップル専用イベントに参加して幸せな時間を過ごすことができました。


なんか不幸中の幸いというか、なんというか
たまたま起こった不正出血による検査で
私が彼の子供を生める確率が0ではないかもしれないという希望が出てきました。

何年もまともに生理が無かったわりには、卵巣も萎縮せず
子宮頚管もしっかりと通っているっぽいです。
排卵誘発剤とか必要かもしれませんが、とりあえずこのまま
不妊治療を開始することになりそうです。

それを彼がとても喜んでくれていて…。

結婚してもうすぐ9年。
もしかしたら、あと数年待てば、望んじゃいけないと思っていた
彼の子供をこの手に抱くことができるかもしれません。

今は身に起きた体調不良より、
そのことのほうが嬉しくて、思わずブログにカキコ(笑)

早く寝なさいって彼の声が聞こえるので
今日はこのへんで。


自分勝手な更新で、すみませんペコリ(o_ _)o))

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-12-01 07:54:09

ブログのスタイル

テーマ:ブログ

めっきり、更新が遅くなってしまいました。

仕事は忙しいのはもちろんですが(毎日残業してます^^;)
それ以上に、家では疲れてPCを起動する気が起きないの。

家にいる僅かな時間に、ご飯作ったり、洗濯したり、掃除したり
猫の世話したり、とやることいっぱいなせいもあります。

唯一のリラックスタイムは、やっぱり寝る前の彼のビールタイムと
食後に毎日1時間だけ録画しているドラマを見るテレビタイム。

でも最近はそのテレビタイムの時間すら、
満足に取れないくらいお互い忙しい(ノ_-。)ウゥ・・・
睡眠時間を6時間確保するのが精一杯です。
おかげで毎朝ネムイノ・・(-_ゞ
朝をブログタイムにしている私には、この眠さが致命的です。

忙しいのは年末なせいもあるのでしょう。
彼も転職前で引継ぎが大変なせいもあります。
だからしばらくは、前のように
ブログの更新が出来るか本当に解らないです。


じつは1度、こんな状態が続くなら、ブログを引退しようかとも考えました。
だけど、やっぱり悩んでる人に少しでも私のブログが参考になるのなら
このままこのブログは残したいと思うし、
そのためには、存在自体を消すわけにはいかないなと思っています。

だからもうしばらくは、今までとはスタイルを変えて
マイペースで続けさせてください。


余裕ができたら、また更新します。
毎日は無理かもしれないけど…。

そんなわけでコメントへの返事も遅れます。
でも、コメントいつも喜んでます。ありがとう^^



そして、とりあえず近況だけ。

もうしばらくしたら、レーザー近視手術を受ける予定です。
やっぱりコンタクトがどうしても体質に合わなくて^^;
1日つけてると3日は付けられないくらい目が痛いの。

検査は通って、手術日を予約したので、
2ヶ月後くらいには、視力が1.5くらいになってる予定♪
自分改革どんどん進めてます。


近視手術終わったら、今度はエステに通いたいなぁ。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-11-28 07:12:37

刺激的な一夜②

テーマ:Hのこと~18禁^^;~

やっと自宅について、部屋に飛び込んだ私たち。

彼は服をぱっぱっと脱ぎ捨てて
あっという間にベットに横になってしまいました。

私はと言えば、家に入るまでに
体は軽くイッてしまったような状態になっていて、
大事なところが勝手にヒクンヒクンって痙攣。
体中を走るゾクゾクした感覚と、体の芯にともった熱に
立っているのがやっとでした。

とりあえず私も、コートを脱いでトイレに入ると
下着はものすごい洪水で(/TДT)/
ウォシュレットのビデ機能で、手を使って大事なところを洗いました。

だけどぬるぬるしたものを洗い流しているうちに
すぐにまた気持ちよくなってしまって←バカ(T△T)

私はトイレを出ると、服を脱ぎ捨て下着姿にいきました
すると彼はベットでもう毛布に包まっています。

「寝ちゃうの…?」

「ん~。どうしようかな」

「体がスゴイことになってるんだけど…」

「上に乗る?」

彼がニヤニヤと、私を誘ってきます。

私は精一杯の抵抗で、
「上に乗ってって、お願いしてくれないとヤダ」
と言いました。

彼はくすりと笑って、
「じゃあ、上に乗って」(←お願いと言うより、命令?)
と言いました。


そして私は、彼の上へ。
もう準備ができていた、というより
彼のモノが欲しくて欲しくてたまらなくなっていた私は
彼の上にまたがると同時に挿入。

「んんんっ」

「すごいっ…気持ちいいね…」

入れただけで体に走る快感の波にしばらく浸って
それから、私はゆっくりと動き出しました。

私はゆっくりとした動きでも気持ちいいのに、
彼にはそれがまどろっこしいのか、
時折り私の腰を両手で掴んで、勝手に揺すります。

自分でする動きより、彼にされる動きのほうが数倍よくて
上に乗っているのに、主導権は彼にあるみたいな状態。

しばらくそれで彼に勝手に揺すられて
体の揺れと、快感に酔ったようになった私は
あっという間にイク寸前。

「あ…い…いくぅ…っ」

上がってきた快感に逆らえるはずもなく、
私は彼の上で硬直したように背を仰け反らせて…
そして彼の上に上半身をもたれるように果てました。

だけど彼はまだいけなかった様で、
イッタばかりの私の腰を掴んで、
勝手にピストン運動をさせます。

「あ…やっ…」

イッタばかりの体は簡単に気持ちよくなって。
彼の上で滴るほどに濡れた私の中は
潤滑油もたっぷりで、彼が腰を引き寄せるたびに
簡単にピストン運動ができてしまいます。

根元近くまで抜いては、また深く挿入。
そんな動きを繰り返すうちに、
アソコの中は痺れたように熱くなっていきます。

「ん…っ…また…いくぅ」

「イって…何度でも」

彼が私の耳に囁く言葉が、私の快感を急速に押し上げて
私はビクンビクンと激しく体を震わせて、イキました。

だけど彼は何度でも、と言った言葉の通り、
再びぐったりとなった私を、勝手に動かします。

朦朧とした意識の中、再び上がってきた快感に、
私は泣きそうになりながら、

「あ…また…。
 いや…すごぃ…」


もう体を支えていられない状態の私は、
彼に上半身を預けています。
だけど彼の胸の上で、私の胸がむにゅむにゅと動くので
胸を支点として、私の体は簡単に揺れてしまう。

彼は容赦なく私の体を揺すり続け
挟まれた胸まで愛撫されているように感じて

「もう…ダメ…、
またイッチャウよぉっ」


しがみつく私の頭を彼は何度も撫でながら


「いいよ、もっとイって…」

と囁きます。


何度目かの絶頂の波は、今までのものより凄くて
私の意識は真っ白になってしまいました。


だけどその真っ白な世界から、私を呼び戻したのは
再び始まった、動きが与える快感で…。

もうその頃には、体は気持ちいいんだけど
気持ちよすぎて苦しいような気がしていました。

「や…もう…ダメぇ…。
 ああっ」


何度も何度もイって体はもう痙攣を繰り返してるのに
お酒で感覚の鈍った彼は、いつもなら一緒にイってしまう
私の膣内の締め付けにも、動じなくて
むしろその痙攣を楽しんでいるような感じでした。

「ダメ…もうダメ…死んじゃう…
もう許してぇ…」


私がギブアップするように彼にそう伝えても、
彼は許してはくれませんでした。

それから、何度イって、
どれだけ長い時間彼に翻弄され続けたのか
はっきりとは覚えていません。

解っているのは、最後に私がイクとき
彼の上で弾けるように上半身を仰け反らせた時、
彼が私にしがみつく様にして一緒に上半身を起こして
一緒にイケたことだけ。

お酒を飲みすぎるとイケないこともある彼が
一緒にイケたのは良かったです。



最後のほうはもう苦しいくらいで、
早く終わって欲しいくらいだったのに、何日か経過した今、
あの時の快感が恋しいような気がするのはどうしてでしょう。

今も、これを書いてるだけで
体の芯が熱く疼いてしまいました^^;
これから出勤なのに、激しくマズイです。

自分でおさめてから、お風呂に入って
気分を変えなくてはね…。

こんな文章は彼の前では書けないけど、
でも朝かくのも、身体的に辛くてね。
続きを書くのがこんなに遅くなってしまいました。
(*_ _)人ゴメンナサイ


コメントは、また後日にさせてくださいね。


ps.宣伝と思われるコメントには返信しないと思います。




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-11-24 08:31:23

更新できなくてごめんなさいペコリ(o_ _)o))

テーマ:とりあえず平穏
時間が無くて、続きかけなくてすみません。
あんな酷いところで切っておいて酷いよね;;;;


携帯をトイレに落として、ダメにしちゃったり
HDDレコーダーが壊れてしまったりで

それらを新たに買いに行ってたり、慌しく過ごしております。


続きは必ず書きますので、もう少し待ってね(・ -)-☆
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-11-21 07:25:33

刺激的な一夜

テーマ:Hのこと~18禁^^;~

このあいだの土曜日のことです。
彼の昔の友人夫婦と飲みに行った帰り道。

気持ちよく酔った彼は私に体を預けて千鳥足。
アルコールの苦手な私は、しらふだったので、彼を支えて家までの夜道を歩いていました。

あと200メートル程度で自宅の前というところまで差し掛かったときです。
私の両肩に腕を預けるようにしてもたれていた彼が、
突然、私の脇の下から手を回し、私の両胸をふにゃっと揉みました。


「きゃっ」

びっくりした私は、びくんと体を竦ませます。
だけどそんな私におかまいなしに、彼は私の胸を揉み続けて…。

人通りが少ないとはいえ、そこは近所の交差点。
信号待ちをしていた私は、信号機の下で膝の力が抜けて
がくんと腰を落としそうになりました。

「あぶないよ~」

酔っ払ってニヤニヤした彼が、どこにそんな力があったのか
急にしゃんと立って私を支えます。

今度は私のほうが酔っ払ったように足がもつれて
彼に支えられたようになりながら、家までの道を歩きました。
彼は相変わらず脇の下から私の胸を揉み続けて、
通行人とすれ違うのもお構いなし。

私は必死で、腕で庇うように彼の手を隠しながら、
酔っ払ったふりを装うのが精一杯。

人がいなくなると小声で

「や…だめぇ…歩けなくなっちゃう…」

と抵抗をするのですが、もう恥ずかしいほど体はガクガクで、
力が入りません。

そうこうするうちに、家まで残り1つの角を曲がり
薄暗い路地に入りました。


彼は私の反応を面白がって、ますます行動がエスカレート。
背中から手を入れブラを外すと、直接私の胸を揉みます。

冷たい手が胸に触れて、私はぞくぞくっとした感覚に耐えて。

「ダメっだめっ!誰かに見つかっちゃう…!!」

だって家の近くは親戚も知人もいっぱい住んでて、
11時とはいえ、いつ誰が歩いてきてもおかしくなくて…。


私は半泣きになりながら、早く家に入らなくちゃと焦ってました。

もつれる足でようやく家の前までたどり着いて
その頃には家族に聴かれるのが怖くて、

小声で彼をたしなめる事すら出来なくて

もちろん悪戯するのに夢中になっている彼が
家の鍵を開けてくれるはずもなく。

私が暗い玄関前で、バックから鍵を探している間、
彼は立ったままの私を後ろから脱がし続けて…

気がつくとスカートは捲り上げられ、
お尻と胸は空気に晒されていたました。

鍵を開けてる間も乳首を摘まれたり、
お尻から大事なところに指を入れられたり
ガクガクして焦れば焦るほど、鍵穴に鍵を入れられなくて…。

こんなの、恥ずかしい…嫌ぁ
そう思ってるのに、体は怖いくらいに感じて。
頭が痺れたようになってました。


いつもの理性的な彼からは考えられない。

確かに今までもお酒に酔うとエッチな部分は現われていたけど
まさか外でなんて…。

でもここは家の前、私は必死で理性を保って
鍵を開けると、彼と共に中に転がり込みました。

たかが200メートル歩くのに何分かかったのか、
その間中私は外で彼に愛撫され続けて、

体はもうこれ以上ないほど興奮して
下着がぐちゃぐちゃに濡れてるのが自分でも解りました。


********************************************************************

長くなるので、ここで一旦続きます。
ごめんね、出勤準備しなくちゃ(〃∇〃)エヘ

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-11-17 08:50:02

初体験♪(〃∇〃)テレッ☆

テーマ:ダイエット

朝から汚い話しになりますが、便秘のお話です。


最近、風邪をひいてたのと、仕事の関係で水分不足だった私。
そのせいで、酷い便秘をしてしまいました。

さすがに食が細いとはいえ1週間近くでなくなってくると、
肌は荒れるし、お腹が張って気持ちが悪くなってしまった。

これではいけない!と思い立ち、
さっそくネットで話題の腸内洗浄キットを購入。

公表するのはちと恥かしいですが、つい先ほど、試してみました。

浣腸と違って思ったほどお腹も痛くなく、
するんと便秘は解消いたしました(///∇//)

しかも注入する液体がコーヒー成分なせいか、
終わったあとも、なんかお腹の中からぽうっと暖かい感じ。

むしろ気持ちよくて癖になりそうです。

何度か繰り返せば、宿便が全て取れて体重も減るというし
便秘はダイエットの大敵だしね。



まだ始めたばかりなので効果がどの程度でるかは解りませんが
即効性があるので、便秘薬に比べて
仕事中にお腹痛くなると困る人にはいい感じ。

初心者でも1時間もあればすっきりと終わります。
慣れると20分くらいでできるらしいよ。

とりあえず初回の感想は、
お腹の張りが無くなって幸せです♪


また、何回か試してみて、
効果の程、報告します。


また、宣伝になっちゃうといけないので
私が使った商品へのリンクは張りません。
色々種類があるみたいなので、自分で探してみてねd(・ω・

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-11-16 09:18:28

お久しぶりです(ノ_-。)ウゥ・・・

テーマ:ブログ
マウスが治ったのが土曜日。

だけどその後も彼と仲良く風邪ひいて
仕事に行くのがやっとの生活を送っておりました…。

風邪薬と栄養ドリンク飲んで仕事してるのに、
残業4時間とかあるし…_| ̄|○

帰ったら即寝て、起きたら出勤の日々が続いてます(´;ω;`)


しっかり風邪治したいんだけどなぁ…。


あ、そんな中でも良いことがひとつあったのでご報告♪


彼の就職先が決まりました!


お洒落なカフェを経営している会社の店長候補として採用されました!
しばらくは、既存の店で修行して、新規店舗オープンの際に任されるそうです。

これで、夢がいっきに現実味を帯びてきました。

10年後には、2人でカフェを開いていたいと思って、計画しています。



今日の所はこの辺で…。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。