DEAR BARBER'S BLOG

・今の美容室や理容室に満足できないあなた…
・「かっこよくなったね!」と言わせたいあなた…
・おしゃれに興味があるけど踏み出せないあなた…
・大人スタイルや空間を好むあなた…
・ダンディーな紳士になりたいあなた…

ポイント1

肩幅まわりに重みが均等だと着心地が軽い


大阪上本町メンズカットの彫刻家 クロヒゲ

もっとも重要なのは上着の肩幅

自分の肩幅とぴったり合っているものは

スーツの重みが均等に肩に

乗り、軽い着心地が得られます


ポイント2

袖口はシャツが少し出る程度


大阪上本町メンズカットの彫刻家 クロヒゲ

スーツの上着のそで丈は

両手を自然に下ろしたときにシャツの袖が


1.5~2.0cmくらい見えるものが

美しい長さとされています

手首の骨の出っぱりに指を1本あてたくらいのあたりがおおよその目安です





ポイント3

胸周りは手の平が入るくらいの厚みを
大阪上本町メンズカットの彫刻家 クロヒゲ

適度な厚みを感じさせるのが綺麗とされている胸まわり

Vゾーンのあわせ部分から手の平が入るくらいのゆとりを作りましょう


ポイント4

ウエストは少し余裕があるくらいがOK


大阪上本町メンズカットの彫刻家 クロヒゲ

腰骨にぴったり沿っているものが理想的なウエストですが

立ったり座ったりする動作が多い方は

軽く手が入るくらい(おおよそ4cm)の余裕を作ったほうがいでしょう





ポイント5

丈は指を曲げてつかめるくらい


大阪上本町メンズカットの彫刻家 クロヒゲ

着丈はお尻がちょうど隠れるくらいが理想的です

もしくは、腕を真下に下ろして

指の第1~第2関節を軽く曲げて

つかめるくらいの丈が適切ともされています




ポイント6

スーツに合わせる靴を履いて たるみなどをチェック


大阪上本町メンズカットの彫刻家 クロヒゲ
一般的に

スラックスの前裾は甲の上にワンクッションかかる程度

後ろ裾はかかとから1~2cmが適切

スーツに合わせたい靴を履いて試着するのがベターです


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。