放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

映画界の最底辺ブロガー。

ハリウッドのアホほど金かかってるけどさっぱりストーリーのない超大作が大好き。

「往年の日曜洋画劇場」のおもしろさをブログで再現!!
を目指しているけど映画ブログの中でも屈指の偏差値の低さを記録中。

淀川長治さん、ごめんなさい。


テーマ:
正しい男の夏休み!!
今こそ再検証!!「プレデター」で夏の主役になれ!!


こんばんは、デッドプー太郎です。

学生はそろそろ夏休みだろうか?

社会人になっても夏休みはわくわくするものだが学生ならなおさらだろう!!
寝ても覚めても毎日が休日、人によっては受験勉強や部活に打ち込むだろうがボンクラなら海だ、祭りだ!!と言わんばかりに騒ぐのは世の常。

気になるあの子と一緒に行く花火大会、うまく行けば付き合えるかも!!
あんな事やこんな事も出来るかも!!

俺から言えることは一つ、

死ね!!

夏休みは「プレデター」だろうが!!(怒)


プレデター<日本語吹替完声版>コレクターズ・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥6,994
Amazon.co.jp

2学期の始業式、「彼女が出来た」だの「初体験を済ませた」だの自慢する野球部、サッカー部、ラグビー部のリア充の自慢話を聞きながら、童貞街道をストイックに爆走していた俺は殺意を抱きながら「俺はプレデターを観たよ!!」と逆ギレしたものだ。

正直、みじめで仕方がなかった。今思いだしても胸がキュンとする。


しかし!!最近、人生で何十回目かになる「プレデター」を観返したわけだが、「やはり俺は間違っていなかった!!」と再確認した。

当時のリア充共は大きな会社に就職し子供が生まれ平穏な家庭を築いているが、俺は30歳になった今でもおもちゃを買ってエアガンを部屋の中で乱射してはニヤニヤしている。

俺の勝ちだ!!誰がどう言おうと俺の勝ちだ!!

というわけで、このブログを読んでいる全国数人の暇人が人生で失敗しないために「何故「プレデター」は夏の必修科目なのか?」について検証してみたい。独断と偏見200%で!!


①夏に勝負を挑んだファッションセンス。


颯爽と登場する「俺達の筋肉」アーノルド・シュワルツェネッガー。
シュワルツェネッガー扮するダッチ・シェイファー少佐は映画が始まるやいなや、鮮やか過ぎる赤いポロシャツで乱暴にカットインを決める。

かって、高校の時、クラスで花火大会を開いた時アロハシャツで行ってドン引きされた事があるが、赤のポロシャツで挑めばクラスの底辺から学年一の人気者に大昇進出来たのではないかと思う。

②抜き打ち腕相撲

かっての戦友ジョージ・ディロン(カール"アポロ"ウェザース)と再会するダッチ。CIAに転職しエリート街道まっしぐらのディロンとの再会で固い握手を交わす・・・と思いきや、握手からの腕相撲!!



アグレッシブ過ぎる再会にディロンは引き気味だが、気持ちは言葉や握手では伝わらない、抜き打ち腕相撲でこそ伝わるものだ!!

ちなみに"DIE"sukeさんと初めて会った時、俺達ビー・パワー・ハードボイルドは握手からの腕相撲をした。

原宿の竹下通りで。

③移動中がある意味本番!!

政府の要人とその側近を救出するため、架空の国バル・ベルデに向かうダッチ部隊

メンバーはダッチ、ディロンを筆頭に

「TシャツはMTV」ブレイン・クーパー(元ミネソタ州知事ジェシー・ベンチュラ!!)

「チーム一の不思議ちゃん」ビリー・ソール(危険過ぎる政治家ソニー・ランダム!!)

「下ネタメガネ」リック・ホーキンス(今やハリウッドを代表する監督シェーン・ブラック!!)

「エブリタイムひげ剃り」マック・エリオット(「天使にラブ・ソングを2」の監督ビル・デューク!!)

「スペイン語も喋れる」ホルへ・"ポンチョ"・ラミレス(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)にちょっと似てるリチャード・チャベス)

という「神7」ならぬ「肉7」なメンツだ!!

この肉7、移動中のヘリの中でロックロールを爆音で流し、下ネタのジョークでとことん盛り上がる。男同士の旅行は目的地以上に車やバスの中が勝負だという事を体現してくれる。



目的地に着いた時には疲れてトーンダウンしているあたりも100点満点だ!!

④無茶出来る奴 is Great

男には小学生くらいだと、「無茶出来る奴 is Great」という確かな基準があり、勢いでその辺に生えているグミを洗わずに喰って下痢になる奴がいたが、ビリーは突然木を切って水分補給をする。



もちろん、ビリーは腹は壊さない!!

Facebookにヤシの実を飲んでいる写真をアップする女共へのアンチテーゼだ!!

⑤怒りのヤケクソモード!!バカになれ!!

ゲリラのアジトに潜入したダッチ部隊。
他隊員達が細心の注意を払い少しづつアジトに潜入する中、



突然、停めてあった車をゲリラのアジトど真ん中にブっ込むダッチ!!

爆発、血しぶき、悲鳴、銃声。
今までの潜入を無にして始まる地獄絵図!!




ヤケクソになる隊員達!!

女子を含めたBBQで、いい感じに家呑みに持ち込めるか!?と誰もが期待した瞬間、突然全裸になり川に飛び込む奴がいるが、そこでキレるのは器が小さい証拠。

たとえ「押したらアカンスイッチ」を全押しでもおもしろかったらオールOK!!

よく見たらダッチ以外のみんなも活き活きしてるじゃないか!!

たとえ要人の救出という本来の任務を完全に忘れているとしてもだ!!

⑥ムカついても引きずるな!!

ディロンが隠し事をしている事に気付いたダッチのセリフ

「このクソッタレー!!嘘つきー!!」

すっかりビジネスライクになり冷めたディロンにショックを隠しきれないダッチだが、「嘘つきー!!」と叫んだ後はぐちぐち言わない。

引きずらない。これは同姓だけでなく異性間でも大切にしたい要素だ。

⑦とりあえず脱ぐ。

夏休みに遊んでいると何故か上半身裸になる奴がいるがこういう事だ。



⑧正しい休憩

唐突にポーズを決めるマック。
ドライブインでタバコを吸う時あたりで使いたい。

⑨夏といえば怪談!!

「誰も助けれなかったけど、ゲリラは全員殺したし帰ろう」と皆で帰っている途中、突然「何かいる」と言いだすビリー。さすがビリー・ソール!!夏の必須科目「怖い話」をきっちり盛り込む。

「木の上に何かいる」と言うビリー。
実際のところ何も見えていないダッチ。



この後、実際ホーキンスが何者かに殺されてドン引きのディロン。いい顔してるぜ☆

疲れたのでこの辺で一旦終わり!!後編へ続く!!


放課後エクスペンダブルズ別館→ホットトイズ、フィギュア、トイガン等の映画関連のグッズ紹介はこちらです。早い話がおっさんのおもちゃいじりです。

デッドプー太郎Twitter→@deadpootarouです。アカウント乗っ取らないでね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

デッドプー太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。