放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

映画界の最底辺ブロガー。

ハリウッドのアホほど金かかってるけどさっぱりストーリーのない超大作が大好き。

「往年の日曜洋画劇場」のおもしろさをブログで再現!!
を目指しているけど映画ブログの中でも屈指の偏差値の低さを記録中。

淀川長治さん、ごめんなさい。


テーマ:
スタローンが最もヤケクソになる映画!!
母の愛が暴発するスーパーマタニティアクション!!

こんばんは、デッドプー太郎です。

もうすぐ母の日!!

皆さんはお母さんに日頃の感謝を込めて何かしてあげますか?
デッドプー太郎は既に母にちょっとしたプレゼントをしました。

うちの母だが・・・・とにかく強烈な人間だ。

中学生の時、ロックが好きになったと言えば次の日にDeep PurpleLed ZeppelinのCDをレンタルしてきてくれたり、

DQNの集団が俺よりも母と仲良くなりだして、うちの家に溜まり出すという学校生活的にありがたいのか悲惨なのかよくわからない状況を作り出し、

「ロード・オブ・ザ・リング」がおもしろいというので観てみたら最初の5分であらすじを全て説明しだして残りの3時間をうんざりした気持ちで観るはめにされたり

「安かったから」という理由でポテトチップスを100袋買って家をポテチまみれにしたりして俺の心を常にかき乱してくれた。

「テレビゲームをするな」と言う親もいる中、5時間ぶっとおしで「ぷよぷよ」をしてゲーム機をストーブのような熱さにする人間を母に持ってうんざりすることもあったが、母のせいで嫌な思いをした事はなく、友人はみんな「おまえのお母さんはええ人や」と言っていたので親元を離れた今感謝するようになった。

そんな母の日に観たい映画と言えばなんだろうか?

「東京タワー」?「母べえ」?

否!!
刑事ジョー ママにお手あげ [DVD]/ジェネオン・ユニバーサル
¥1,543
Amazon.co.jp

「刑事ジョー ママにお手あげ」だ!!


スタローン史上に残る駄作、迷作と言われる本作だが「スタローンが最もヤケクソになる映画」という点では間違いなくナンバー1かつオンリー1だ!!



「あっ!スタローンがスタちゃんになった!!」というおそらく本編を観ずに作ったであろうキャッチコピーも最高にヤケクソだ!!

スタローン扮する刑事ジョーは、仕事以外は無頓着な中年独身男。昇進も出来ておらず彼女が上司という世知辛い状況だ。

ある日の事、彼女兼上司のグウェンに昨晩の事件の後、全く電話に出なかった事を問い詰められるジョー。





「おかんと話してた」と男らしさ0点の回答のジョーに「もっとましなウソをつけ」とキレるグウェンだったが、相手はインディアンよりウソつかない男スライである。ジョーは母にめっぽう弱く、電話していたのは事実なのだ。



超過保護の母であるトゥティが空港に降り立った時、スーパーマタニティアクションが始まる。

先日「オーバー・ザ・トップ」で父親について書いたが、トゥティのオカンからは「正しい母親の姿」が学べる。今から一つ一つ紹介していこう。

到着早々、飛び降り自殺しようとする若者の説得に向かったジョーに加勢するオカン!!



加勢のつもりがメガホンで息子の抜き打ち嫁募集を始め、ジョーを公開処刑状態に!!
「俺よりこの刑事が気の毒だ」という事で自殺をやめる若者。お気付きだろうが、本作にスタローン作品特有のハングリー精神は一切ない!!

家に着くなり部屋の掃除をはじめるオカン。勝手に洗濯をするのはよくある話だとしよう…。



勝手に銃を洗剤で洗うのはよくない話だ!!



翌朝、漂白剤で洗ったために塗装がはがれてブラックモデルからシルバーモデルに変わってしまった銃。マガジンを外してみると水浸し。「これじゃあ俺の手の中で暴発するよ!!」と半泣きのジョー。映画史上に残る寝起きドッキリだ!!

銃は壊される、シャワー中に扉を開けられる、朝からフードファイトをさせられてキレるジョーに、さすがに反省したオカンは・・・・



銃の弁償をするため、大至急、法的にアウトなルートを使って銃を調達する。
交渉の結果、サブマシンガン(MAC10)を現金で買うオカン。

かわいい子には旅をさせるのではなく、強い子にはサブマシンガンをプレゼントするのが親のあるべき姿だと示した一例だ!!



齢40を超えた息子へ精一杯の子守唄を歌った結果、

息子を悪夢へと誘う!!
(これが伝説の紙オムツスタローンだ!!瞬間風速でラジー賞総なめ!!)

恋が苦手な息子のために人肌ぬぐぞ!!ということで息子の彼女にも果敢に絡むオカン!!

紆余曲折はあるが、この後ジョーが「オカンが言ったセリフをそのままグウェンに朗読」した結果、冷めきっていた関係が元に戻る!!

オカンが作ったセリフで告白するジョー。

こんなスライ見たくなかった!!

その後、現金で買ったMAC10がきっかけで事件に巻き込まれるジョー親子!!

愛が暴発したオカンは息子の相棒に強制就任!!

イヤミな同僚への悪態、カーチェイス、ガサ入れに同伴と息子的には悪夢の皆勤賞を決めてくれる。


スーパーおかあさんといっしょターボ



シュワルツェネッガーが最大のライバルだった時代に関わらず「I'll Be Back」と言う、考えようによっては「エクスペンダブルズ」の前フリとも言えるシーンがこちら。





ついに壊れたスタローン。



敵組織への殴り込みシーンで頼もし過ぎる活躍をするオカン。ダーティーハリー、ホブス刑事とは別のベクトルのマグナムリボルバーの説得力!!



オーバー・ザ・母性!!

いくつになっても息子を守るのが親だ!!と啖呵を切るオカン!!肌をケアする暇があったら武器のケアをしろという美魔女への警告だ!!


自分の子供を一流のスポーツ選手やビジネスマン、官僚に育てたいと思い、たくさん習い事をさせる親、旅行に連れて行く親…子育てに正解はない。

ただ一つだけ言える事はスタローンのような息子にしたければ「押したらあかんスイッチ」を全て押すことだ。


職場に飛び込んで強引に相棒になり、プレゼントにはサブマシンガン、彼女との関係にも果敢に入っていくという拷問に近い過保護を重ねた結果、子供は立派に育つ事を本作は教えてくれる。

誰が駄作と言おうともスタローンが最もヤケクソになる映画」という点では高く評価したい。
実際「東京タワー」で泣かなかったデッドプー太郎が本作で血の涙を流した

というわけで何が言いたいか俺自身とっ散らかってきたが「ベスト・オブ・母の日に観たい映画」は「刑事ジョー ママにお手上げ」だ!!

豆知識:スライの歯ブラシはけろけろけろっぴ。

放課後エクスペンダブルズ別館→ホットトイズ、フィギュア、トイガン等の映画関連のグッズ紹介はこちらです。早い話がおっさんのおもちゃいじりです。

デッドプー太郎Twitter→@deadpootarouです。アカウント乗っ取らないでね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

デッドプー太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。