放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

映画界の最底辺ブロガー。

ハリウッドのアホほど金かかってるけどさっぱりストーリーのない超大作が大好き。

「往年の日曜洋画劇場」のおもしろさをブログで再現!!
を目指しているけど映画ブログの中でも屈指の偏差値の低さを記録中。

淀川長治さん、ごめんなさい。


テーマ:
こんばんは、デッドプー太郎です。

今日(3月1日)から就職活動が解禁らしいですね。
学生の皆さんにとっては初めて自分とは何か、自分が何をしたいのかを考える時期でしょう。

おっさんからしたら「いくらでも可能性があっていいよなー」と思いますが、何度書いても落とされるエントリーシート、圧迫面接を味わい、つらい思いを重ねる上でどんどん自分が何をしたいのか、自分とは何なのかと考え過ぎて病む方もいるでしょう。

こんな映画を観る人もいると思います。
この手の映画は弱った時に元気が出ますよね。

でもちょっと待て、

それで答えは見つかったのか?と。

現実は全てがハッピーエンドになるわけじゃない!!

それよりも悩める学生にたった一言で答えを与える映画がある。

というわけで監督レニー・ハーリン、脚本シェーンブラックの
「ロング・キス・グッドナイト」を紹介するぞ!!

あらすじ

小学校教師サマンサ・ケイン(ジーナ・デイヴィス)は、8年前からの全ての記憶を失っていた。とはいえ、夫ハルと娘ケイトリンの3人で幸せな日々を送っていた。

しかし、ある日の夜、無意識で死にかけの鹿の首の骨を折り、殺した時に断片的な記憶が蘇る。

その後も不思議体験は続く。突然包丁さばきがうまくなり「昔の自分はシェフだったのかも!!」と目に映るもの全てを切り刻みながら喜ぶサマンサ。

ドン引きする夫。

その日の晩、男が襲撃に来るがこれまた慣れた手つきで首の骨をへし折り撃退!!

「これもシェフだったからかな?」と言いながら死体から手を放すサマンサ。

そしてドン引きする夫!!

自分は一体何者なのだ・・・・まっとうに生きていなかった事は間違いない!!と思ったサマンサは、サミュエル・L・「いつでもうまい具合に居合わせる」・ジャクソン(今回は探偵役)を適当に雇い、失われた記憶を探す旅に出た。

最初はサマンサに安い下ネタを言って調子の良いサミュエルだったが、夜中に突然覚醒したサマンサにスナイパーライフルを撃ち込まれ



速攻で退職願いを申し出る。

裏返り気味の声で「もうやめたい!!」と訴えたが、サマンサの説得により考えを改めて捜査を続行するサミュエル。

それが全ての悪夢の始まりだった・・・・。

突然銃を持った男に襲われ建物の3階から真冬の湖に飛び込む二人。


サミュエル曰くテイク3まで撮ったらしい。

実は、サマンサはチャーリーと呼ばれていたCIAの暗殺専門の特殊工作員で、8年前の任務遂行中に死んだものと思われていたという。


サミュエルのマジぼやき。

気を取り直したサミュエル。服を着替えてカジュアル・L・ジャクソンに!!

謎の組織に捕まり、水車に縛り付けられ拷問を受けるサマンサ!!
(この下着の透け方が子供心ながらドキドキしたもんだ!!)

拷問によって生死の境を漂う内にサマンサは記憶を取り戻す!!
超人的な射撃で見張りの息の根を止める!!

自己分析でセミナーに行ったり、悩み過ぎて自分探しのためにインドに旅に行くやつがいるが、そんな奴はまず水車に縛り付けられろ!!

自分探しを終えたサマンサ。
「あなたの強みはなんですか?」

「私の強みは殺人です」

記憶と共に蘇ったサマンサの8年前の指令、巨大な陰謀、囚われる娘、カジュアルなサミュエル、すっかり笑顔を失った夫、果たしてサマンサの未来は!?

といった内容だ。


自分探しの映画はたくさんあるが、火薬の多さでは間違いなく本作がダントツの一位だ!!

「生きるとは、痛みに耐えることよ」の発言通り、サマンサの自分探しの旅の道中、至るところで、流血、爆発、殺害、カーチェイスという悪夢のPDCAサイクルが発動する!!

自分を見つけたのはジーナ・ディヴィスだけじゃない。

「人生で一度くらい良い事をしたい」と言っていたサミュエル・L・ジャクソンも見せてくれる。

銃撃された結果大量出血し、死亡フラグ立ちまくりだったサミュエルが
サマンサの「助けて」悲鳴を聞いた瞬間にリブート!!

爆発をかいくぐり、宛先もわからぬまま走り出すサミュエル号!!
サミュエル・L・ジャクソンのLとはLegend(伝説)という意味だ!!(今決めた)

本作のサミュエルは20分に一度は全裸でボコられる、爆発で椅子にしばり付けられたまま50m以上吹っ飛ばされるというバイキンマンばりの体を張ったアクションを見せてくれる。就活生にはくじけそうになったら是非とも見て欲しい!!

本作のもう一つの名言。君が就職活動を死に物狂いで頑張ってる時、親が会社を経営している友達が何の苦労もなくコネで就職先が決まっている時に駆使して欲しい。

「ロング・キス・グッドナイト」はハリウッド最高レベルのアクション映画でありながら、人間としての生き方(爆発にも負けない強い体を作る事)を教えてくれる、就活生必見の作品だ。

はっきり言って社会に出てからの方がもっとハードだ。サービス残業、クレーム処理、ノルマ、やたらと年収しか聞いてこない女ばかりが集まる合コン、延々と答えの無い政治話に付き合わなければならない飲み会・・・・・くじけそうになった時に「生きるとは、痛みに耐えることよ」という言葉を思い出して欲しい。


カジュアル・L・ジャクソンver2.0

放課後エクスペンダブルズ別館→ホットトイズ、Funko、アメトイ、トイガン等の映画関連のグッズ紹介はこちらです。早い話がおっさんのおもちゃいじりです。

デッドプー太郎Twitter→@deadpootarouです。アカウント乗っ取らないでね。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

デッドプー太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。