放課後エクスペンダブルズByデッドプー太郎

映画界の最底辺ブロガー。

ハリウッドのアホほど金かかってるけどさっぱりストーリーのない超大作が大好き。

「往年の日曜洋画劇場」のおもしろさをブログで再現!!
を目指しているけど映画ブログの中でも屈指の偏差値の低さを記録中。

淀川長治さん、ごめんなさい。


テーマ:
皆さんこんにちは、風邪気味のデッドプー太郎です。

今日は懐かしい話でもしましょう。

ストリートファイター… 80年代生まれの方なら誰でも一度はプレイしたことがあるかと思います。

1994年、9歳の誕生日にスーパーファミコン版のスーパーストリートファイター2を買ってもらった私はその年の夏休み、劇場版ストリートファイターを友達と一緒に観に行きました。

画面いっぱいに映る波動拳、昇竜拳に感動したものです。

そして、1995年。今度はハリウッド映画版ストリートファイターがあると学校で盛り上がりました。

ハリウッド=すごいという意識しかなかった子供にとっては「世界のストリートファイターになったんだ」と興奮しました。

その年の夏・・・・・・


私は何事もなかったかのようにストリートファイターZEROで遊んでいました。

あれから19年が過ぎた現在、S君からテレビで放送されると聞いたので鼻をすすりながら観ていました。

ガイルでもなんでもない、いつものジャン・クロード・ヴァンダム。

やりたい事があいまいなベガ(アメリカ映画なので※バイソン)
※「ベガ」が女の名前っぽいということで海外では
ベガ=バイソン、バルログ=ベガ、バイソン=バルログという名称です。

胴着がブカブカなリュウ。

うさんくさいチンピラのケン。

決してブサイクではないんだけど、中国人パブとかで隣に来られたりしたらおそらくゲンナリするであろう絶妙なチュンリー。

黒人というだけでキャスティングされたであろうバイソン(バルログ)

平均的身長のサガット

異常に濃い男塾風バルログ

格闘経験ゼロっぽいディージェイ。

名前以外一切共通点のないダルシム(最後にスキンヘッドにしたのは申し訳なさからか?)

笑いながらデザインしたであろう完全にネタでしかないブランカ

アロハシャツのデブの名前はエドモンド本田でした。

最後までわからなかったTホーク

キャプテン澤田・・・・・・。

比較的ましなのはザンギェフとキャミィでしょうか。


当時、阪神大震災で大変だった神戸。いつまでも傷ついてられない、子供達の間でも
「あれはスト2じゃない!!」と一言いいあって悲しみにくれることなく前向きに日々を精一杯生きました。

バーチャファイター、鉄拳、餓狼伝説、龍虎の拳に浮気したりしながらも、95年の冬はストリートファイターZEROが子供たちを魅了しました。

あっ、ひとつだけ記憶が蘇りました。

映画公開当時にこの実写版ストリートファイターをモチーフにした格闘ゲームが出て絶対に欲しくなかったのですが、何を思ってか親父がプレゼントしてくれました。「新しいスト2やで」と子供の笑顔を観るのを楽しみにしている親父。

「スト2じゃないけどなんかおもしろい」と必死でよくわからん感想を言いながら笑顔を作って遊びました。

あの時が初めてでしたね、親に申し訳ないと思ったのは。


近年ヴァンダムが映画撮影当時、キャミィ役のカイリー・ミノーグと「俺のタイ王国を見せてやった」と謎の発言と共に一発やった事をカミングアウトして少しだけ話題になりましたね。



放課後エクスペンダブルズ別館
→ホットトイズ、Funko、アメトイ、トイガン等の映画関連のグッズ紹介はこちらです。 新たなクオリティで残念な一人遊びに目覚めよ!!

Twitter
→デッドプー太郎のtwitterアカウントです。140文字で心のドッジボールをしましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

デッドプー太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。