ネットプリントの「しろくまフォト 」で通常1枚当り20円の2Lサイズの写真プリントが、1枚14円になるキャンペーン中です。

2Lサイズとは、よく見かけるL判のちょうど倍の大きさです。

 

しろくまフォト ではL判サイズのプリントも1枚5円と大変安くプリントすることができます。また、200枚以上でクロネコDM便での送料が無料になるため、この機会に写真プリントを検討してみてはいかがでしょうか。

 

AD

埼玉県内で認可保育施設に入れない待機児童の数が前年比232増の1258人だったことが、県のまとめで分かりました(4月1日時点)。このブログでも度々取り上げていますが、待機児童の定義が見直されたことで、新たに含まれる児童が大幅に増加した結果、このような増加となりました。

 

今回の調査では定義変更から時間がなかったこともあり、市町村ごとに旧定義を使うことも認められています。しかし、次回以降は新定義で算出することになっているため、待機児童がさらに増えるとみられています。

 

心屋先生のお母さんが幸せになる子育て <子育ての呪い>が解ける魔法の本

AD

千葉市は2014、2015年と2年連続で待機児童ゼロを達成しましたが、その後は保育士不足などで利用希望者の増加に応じきれず、2016年は11人、今年は33人と「ゼロ」を逃しています。それを受けて千葉市は「緊急アクションプラン」を4月に策定、その一環として給与上乗せを進める予定です。

 

千葉市の熊谷俊人市長は、「本来は(保育士の)官民格差の是正は国がやるべきだ」としたうえで、緊急の打開策として「市の保育士確保に効果がある、妥当なレベルを見極める」としています。

 

 

なお、千葉市近隣の保育士の給与改善策としては、東京都が4月から月額44,000円の補助を開始しました。そのほか、千葉県市川市は月約40,000万円、千葉県船橋市は約32,000円を補助するなど、保育士の確保に向けた競争は激しさを増しています。

 

 

保育者の伝える力

AD