格安で写真を印刷できるネットプリントの「しまうまプリント」でFUJICOLOR&プロ仕上げキャンペーンが実施中です。FUJICOLORの高級プリントが通常1枚10のところが1枚8円、プロ仕上げの場合は1枚17円のところが1枚15円になります。

 

FUJICOLORの高級プリンを利用すると通常プリントに比べて、高品質画像の長期保存性を飛躍的に向上します。またプロ仕上げを利用すると、必要な彩度やコントラストを最適に再現できる技術により、さらに高品質な仕上がりとなります。

 

キャンペーン期間は1月19日(金)から2月19日(月)までとなっています。

 

AD

 

自宅の光回線は格安SIMのIIJmioとセットで割引が受けられるIIJmioひかりを利用しています。SIMとセットで利用することで月600円の割引が受けられるのは大変ありがたいのですが、光回線の通信速度が遅く、数Mbpsになってしまう時間帯が多いです。

 

設備はプロバイダごとの問題ということで、2ヶ月間無料で利用できるプロバイダのインターリンクを試していましたが、その無料期間も終わってしまいました。たしかにインターリンクを利用すると回線速度は改善されますが、月に800円の使用量を払うのはどうかなと。

 

それならばIIJmioひかりのIPoEオプション(月800円)を試してみようということでルーターを探します。このオプションのためにはDS-Liteに対応したルーターを利用する必要があるので、対応しているもので一番安いものを探しました。

  1. WN-AX1167GR(I-O DATA):5,480円
  2. WXR-1901DHP3(BUFFALO):12,555円
  3. WXR-2533DHP2(BUFFALO):17,783円
僅差ならメーカなどで選びたいところですが、圧倒的にやすかったのでI-O DATAのものを注文してみました。とりあえず到着を待って、IPoEオプションの申し込みや通信速度について書こうと思います。
 
関連記事
AD

先日、娘の通う保育園で行事がありまして、その時のスナップ写真購入の申込書が届きました。

 

 

スナップ写真の申し込みというと、自分が子供の頃は壁に張り出してあるものを見て、ほしい写真の番号を記入するスタイルだったと記憶していますが、娘の通う保育園ではお金を入れる封筒にクラウドストレージのURLが書かれていて、アクセスしてみると写真のサムネイルが見れるようになっていました。印刷できるほどの大きさになっていないところがなかなかうまいこと使っているなーと感心。

 

サムネイルを見て、希望する写真の番号を封筒に書き、L版かデータ(CDに焼いて渡される)の形で購入するようになっています。申し込みまで自動化できていれば先生たちの手間もさらに減るので、いつの日か実現されることでしょう。

 

 

IT活用として100点満点とは言えないかもしれないですが、壁に張り出してあるだけだと朝晩の送迎の時間帯にゆっくり確認するのが難しいので、こういった取り組みはありがたいですね。

 

また、クラウドストレージくらいであれば日頃からITに興味がある人間からすると当たり前のものになってきていますが、保育園などで使われているのを見ると、だいぶ市民権を得てきたなぁと感じました。

 

AD