別れても‼

テーマ:
失敗しない婚カツを薦める宿命解析師のあきのさくらです。





先日、結婚を目前にした彼と、別れて一週間目の女子がご相談に。

相談内容は
『彼と別れて本当に良かったのか?』


あらためて彼女と彼との相性をみると、
やはり宿命的には結婚しない方が良かったという結果に。

相性には
恋愛に良い相性が結婚にも良い相性とは限らないというものがあるのです。

そこを間違えてしまうと…

とはいえ、改善策もありますのでその時はしっかり対策を事前に理解し結婚へと進めるようにしましょう。
AD

絶対、顔‼

テーマ:
宿命解析士のあきのさくらです。

宿命でその方の異性に対するこだわりというものが必ず存在します。


先日、女子二人組の相談者が訪れ、お互いの結婚相手の条件の違いに、
「男は顔じゃない」という友人に
「一生一緒にいるのだから顔が重要」と、言い切る友人。

占い的には、各自それぞれの異性に対するこだわりからくる見解の相違なので当たり前のはなし。

ではどちらが結婚と縁が遠いかというと…。




さて、どちらだと思いますか?






AD

事実婚という選択

テーマ:
熟年期に入ると結婚というのも色々事情があり、難しく。

事実婚という選択も広く認知されればややこしくなくなるのかと。

それでも、結婚という憧れや『保証』を望むこともあり。

色々な選択があっても良いですよね。





AD

恋に落ちても冷静に❗

テーマ:



おはようございます🎵
宿命解析師のさくらです。

昨日連休最後の日にみえた相談者。

42才未婚女子

長年通うスポーツジムに3ヶ月前にインストラクターとして入ってきた28才男子に一目惚れ。

『彼の気持ちが知りたい』

よくある相談とはいえ…

遠くから彼を見つめていても何も始まらないことはよく理解しているわけで。

でもでも。

ここは冷静になって『策』をたてようではないですか。

とりあえず、いくつかの【課題】を持ち帰っていただくことに。

頑張れ。






落ち着くVSマンネリ

テーマ:


二人の関係が『落ち着く』とみるか『マンネリ』ととるか?

カップルのご相談にたまにある話し。


未婚同士なら結婚という次のステップに向けてジャッジするものだが中年夫婦となれば落としどころばそれぞれで。

マンネリととるとなぜイメージが悪くなるか。

マンネリは生産性が感じられないからかもしれない。
惰性で今をやり過ごしているイメージだからかも。


マンネリを感じてきたならお互いに生産性のある刺激を与え合うことをお薦めします。
少なくとも二人の間に『未来』が感じられるものを刺激しあう。

注意点はその未来を否定し合ってはいけないたいうこと。

ケンカになるだけなので。






音楽であれお酒であれ旅行であれ。

共通の趣味が一つでもあれば出逢いのきっかけになるもの。

話題が一緒であれば話しが深くなっても楽しいと思え尽きることもなく。

お付き合いをスタートしていくなかで共通の趣味を持つということはお互いを知る良いツールでもあります。

共通の趣味を作ってみましょう。