幸せは側に。

テーマ:
IMG_20160522_115208922.jpg

数ヶ月ぶりに占いにお見えになった女性のお客様。

前回は告白しようかどうか悩んでいてご相談に。
その後の経過などお伺いすると…

残念なことに振られてしまったとのこと。

私も返す言葉に少し戸惑うも、彼女曰く、
「 でも、お付き合いする人ができたんです🎵 」と、明るい表情に。

どうやら、彼女は恋愛の相談を男友達にもしていたようで。

彼女が振られてしまったのことをきっかけに彼から告白されたらしく。

今、どんなお気持ちですか?、と聞いてみたら…

『とても充実してます。彼には自然体でいられるんです。これを
幸せっていうことなのかな』
と。

意外に『幸せ』って、身近にあるのかもしれませんよね。

AD

彼との結婚は?

テーマ:



今日の相談。

『2年交際し突然別れ話をされ、その4ヶ月後に結婚をふまえて復縁したいと彼から言われて、それから1年近く経つのにまだプロポーズをされていない。

彼は結婚する気があるのか?』

というご相談。

今日は占いで読み解くことに。

初めは男性の優柔不断さに問題があるのかと思いきや…

彼女の根底にある「自分を変えたくない」という性質にたどりつく。

誰にも従いたくないという彼女の無意識の意思が彼に結婚を踏みとどませていることが判明。

どうやら彼女に心当たりがあったようで。
彼に対する憤りがトーンダウン。

人が持つ宿命の意思はなかなか変えられないもので、彼女には、
彼と結婚したいと本気で思うのであれば、
多少彼の意見を受け入れる努力をしてみるとよいかな、とアドバイス。

それでも難しいようならせめて彼が嫌だと思う事はしないようにすること…と。

果たして、彼女はそのように動いてくれるか。

30才を前にして…...。

AD

男の人も離婚に悩む‼

テーマ:



雨の中、仕事の途中に訪れたと思える50才男性。

開口一番、「先生、死にたいんです」と。

あまりに穏やかではない第一声に、まずは私が落ち着いた雰囲気を出さなきゃと。

「どうなさったの?」極力優しく問いかける私。

「妻が…妻が離婚に応じてくれなくて…」

「はぁ~」ちょっと肩透かし状態の私。

話しをよくよく聞けば、

結婚30年。15年前より別居。
原因は彼の浮気。
15年来同棲している女性に将来についてせっつかれ、弁護士を通して奥様に離婚を請求しても無視。
僕はいったい離婚できるのでしょうか?

と、言う悩み。

どうしてそれが自殺したいと思うまでになるのかが、私としては不思議なところ。

今回は占いである程度導きだしましたが、
そもそもその優柔不断なところが奥様や内縁の女性をイラつかせているのかしら?と。

その彼曰く、
「こんなケース珍しいですよね…」
と、深刻に聞くので、
私は正直に…
「ぜ~んぜん‼
普通とは言わないですけど
珍しいことではないですよ。」

内心、よくあることだわ、と思いつつ。

まぁ15年真面目に奥様に生活費を送金していたというのだから、そうそう離婚には応じないだろうな…とまでは言えなかったショボーン

『亭主元気で留守が良い。』
そんな奥様の声が聞こえたようなきこえないような。



AD

幸せを感じる力。

テーマ:



恋愛や結婚相談でお越しになる方に、
幸せな結婚(恋愛)を強く強く希望される方がいらっしゃいます。
だから、悩んでいたりするのですが。

強く希望している方にみられる共通する事は、『幸せにしてくれる状態がすぐに現れて欲しい』ということ。

世の中には幸せに恋愛や結婚を遂行しているカップルが多くいらっしゃいます。

幸せを感じる人と感じずに強く願う方の大きな違い。

【幸せを感じる事の継続力】があるかないか、でしょうか。
どんな小さな事でも幸せと感じていることを継続する…

その積み重ねが、幸せな状況を作り出すのかしらと。

つまり、幸せはいっぺんにやってくるものではないということですよね。

とはいえ、これ、意外と難しく、私も頭では理解していても、最近やっと実感したように思うことです。



気遣い。

テーマ:



近所に美味しいお魚を出してくれるお店がある。
夕食を作るのがめんどうだな~と思った時に活用したいお店。

焼き魚も美味しい‼



結婚して夕食つくるのが当たり前‼というパートナーより、疲れていることを察してくれてさりげなくこんなお店に連れてきてくれるパートナー…

歳を重ねると、そんなパートナーの方がポイント高かったりするんですよね~🎶






ちょっと変わった道の駅発見。
房総にある廃校になった小学校を活用した道の駅。

しっかり学校の雰囲気を残している。



校門も残してグランドが駐車場。





一階の教室だったあたりも今は立派なレストラン。
水呑場がその名残を。

校舎?に入って階段を上がると…






そこには宿泊施設とお風呂‼

凄いね~🎵

ここは道の駅‼

でも、元は小学校‼






学校の象徴の前で、お決まりのソフトクリームを🎵

玉の輿線

テーマ:



「玉の輿線があるかどうかだけ観て欲しい」と、いってきたお客様がいらっしゃいました。

お歳は…50代の女性。(バツ有り)
冷やかしで言ってるのかと疑いましたが、ご本人の目は真剣‼

結果を言えば残念ながら彼女にはその線は一ミリもなかったのですが。


玉の輿線…聞こえは良さげですが、実際にその線を持っていると実は「玉の輿に乗らないと結婚ができにくい」とか「普通の結婚に不満を感じる」などの弊害が起きやすいといわれるので、むしろ無いほうがよっぽど幸せな結婚につながるかなぁ、と。

もっと深く読むと『玉の輿』とは昔で言えば『お公家さま』級の家柄を言うので…平民がそれに乗ったなら、それはそれで大変なことを意味するんですよね~⤵

なんて、真面目に手相を鑑定しても中華街で手相を観て欲しいお客様はそこまでの鑑定を望んでいないので、お答えしてませんが。

50代のそのお客様に玉の輿線が無かったという事実を残念と思うか良かったと思うか。
なんとも複雑な顔で帰られたのできっとご不満だったんだろうなぁ。



熱海駅より山側に登った中腹にある『ファーム高輪』

入り口に至るまでの小さなお庭やエントランスを通りレストランに。









ここの売りはその窓から見える相模湾の絶景。




この景色を見ながらのランチやデザートは味も良いのに加えさらに美味しさが増す感じ。

今回はランチとサラダ。
そして今回のお目当てのアフタヌーンデザートをいただくことに。









ハーブティーも美味しくいただきました。