デキルコのWCCFプレイ日記&雑記

WCCFに関連した内容となります。
プレイでの連携や使用感、雑記を掲載していきます。


テーマ:

こんばんは。

戦術について、過去(10-11)には107もありましたが、近年は55と数が減りましたね。

未だにプルバック重視やらマリーシア(KPを発動してもカードをもらいます)など効果が判らないものがありますが、淘汰ばかりでなく逆に増やしても良いように思えている今日この頃です。

例えばダウンザラインがあれば早くサイドを持ち上がれるのに、とか、スルーパス対応にアンチファンタジスタを、とか。SEGAさん、考えてくれないものですかね?。


さて、戦術の中でも特殊KPを設ける必要があるの?と思わされるものもあります。

例えば、試合の展開に変化を付けるのに有効な「逆サイドアタック」です。

そんなことから、今回はドイツ国籍縛りで遊んだ経過を記載します。


カテゴリーはU5R。

最初、スペイン縛りのシャビで試すことも考えましたが、ドイツの後にドルトムントに変えて遊びたい思いもあり、ラームで試しました。


メンバーは以下となります。

 ■レギュラー

  ・キラ_ カーン(1112<フォアザチーム⇒ティターン>

  ・黒_ ヘーベデス(1314

  ・キラ_ フンメルス(1314GES

  ・キラ_ コーラー(1112ATLE

  ・黒_ ボアテング(1314 <個人守備>

  ・キラ_ ラーム(1314BE<逆サイド⇒両輪のハンドル>

  ・黒_ ケディラ(1314

  ・黒_ ロルフェス(1314

  ・黒_ シュバインシュタイガー(1314<ミックスパス⇒二人の司令塔>

  ・黒_ トニクロース(1314

  ・キラ_ ミュラー(1314GES

 ■控え

  ・白_ マリオゴメス(1314)→黒(1011)に変更

  ・白_ ポドルスキ(1314_332

  ・黒_ ゲッツェ(1314

  ・黒_ ロイス(1314

  ・黒_ メテルザッカー(1314



連携はこの面子であると壁(地が緑の表記)が見られていない。

画像の黄金線は太線がついたものを擦ってます。

◆10試合前後


◆21試合後


◆30試合後

パラメーターはオフェンス,支配,パワーを震撼させたので、攻撃の戦術としては「両輪のハンドル」以外にも「二人の司令塔」が楽しめます。





フォーメーションについて、逆サイドアタック時は基本4-4-2として少しずつ位置をずらして試していきました。過去の2008でしたか、電撃アーケードの付録の戦術ガイドにも出ていた位置でも試しています。







KP発動したままでプレイしていて、サイドチェンジの頻度が増えるとかは無さそうですが、時折左右ですぐさま折り返してくることがあります(特殊KPのためかは不明)。しかしながら黄金連携であってもボールを収めきれなくてサイドラインを切ることが多い・・・( ̄▽ ̄;)。また、サイドに振らずに、稀に中央部のFWに飛ぶことがありましたが、これも特殊KPのためかは不明。


結果から、KPを設定したままだと攻めあがる前にサイドラインを切ってボールを失うか、インターセプトされるか、ボールが通った際もゲッツェなど当たりに弱くボールを奪われるなどして攻め上がる頻度が少なく感じた。また、逆サイドのKPは特殊KPにするほどのものではないし、Bレベルでも変化を付けるのには十分と思われますね。

冒頭でも記載していますが、逆サイドの戦術は変化を付けるうえで有意義なので、チーム編成時は極力入れるようにしています。先のU5ではブラッドリーやイングランド縛りではキャリックなど。

ドイツの面子の使用感を簡単に。

GKのカーンはガチでも使えますね。相変わらずビッグセーブを見せてくれます。PKは1勝1敗と試合数少ないのでなんとも。良い勝負はしてくれます。

DFでヘーベデスは他の選手に比べスタミナの減りが早く、後半の守備に不安有り。ヘーベデスを外してフンメルスをLSBに持っていき、メテルザッカーをRCBに入れたがメテルザッカーはカードをもらうことが多く感じる。

今思うと久々にメッツェルダーを入れて遊んでみたかったなぁ・・・(´▽`)

MFでロルフェスは守備に不安有り。ロイスは前verでゴール枠を外すことがしばしばあったが、頻度こそ減ったもののゴール枠を外すことありますね。ドルトムントチームには入れない方向で。。

FWで白マリオゴメスは当たりに弱く残念な部類に入りますね。U5Rなので黒(1011)に変更。我慢して白をもっと使用してみれば良かったかな。あとポドルスキについて、1314排出はサイドで輝かないと思えているのは私だけですかね?。


次回はドルトムント縛りの話しを記載予定です。

では、またヽ(^o^)丿。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。