1965年の原作発表以来、累計250万部を超える大ロングセラーを記録した
筒井康隆氏による青春SF小説。

今まで、何度も実写映像や舞台、アニメ化されてきた『時をかける少女』
発表されてから50年という2016年のタイミグで、連続ドラマとして放送が決定!!




この2016年版『時をかける少女』に
永田優希さんが3年6組のクラスメイトとして出演されています。








何十年経っても色褪せることのない青春小説の代表作に
永田優希さんが出演されることは、
嬉しさはもちろん、不思議な気持ちも湧き上がってきます。



永田優希さんとの出会いは福岡レッスンでした。



レッスンメンバーの自慢の妹として可愛がられてきた永田優希さんは
中学卒業と同時に上京を決意しました。



辛いことや寂しいことも沢山あったと思います。
当時を考えれば、地上波のゴールデンタイムに出演することなど遠い先の話。
ですが、その世界を他の誰より自分で信じてきたからこそ、
ようやくこのステージに辿り着きました。



永田優希さんとはもう家族のような距離感ですが
今回の出演をこの先の大事な一歩として、
心から祝福したい気持ちでいっぱいです。




皆さん、本作品と永田優希さんの応援、
よろしくお願いいたします!!



ちなみに古畑星夏さん、吉本美優さんも出演されています。
合わせて応援お願いいたします!
AD