警察庁は17日、全国の警察が認知した2月の振り込め詐欺が前月比36%増の534件、被害総額は同22%増の5億7100万円だったと発表した。息子などを装う「おれおれ詐欺」が52%増の4億円と大幅に増加。被害額全体に占める割合は56%から70%に急上昇した。
 おれおれ詐欺の中では特に、警察官をかたってキャッシュカードを受け取りに来る手口の増加が目立ち、23件増の58件を認知した。 

【関連ニュース】
危ない投資話に注意!=「必ずもうかる」、被害増加-HPで呼び掛け・警視庁
振り込めグループにも携帯貸す=本人確認せず、経営者ら再逮捕
撲滅月間の振り込め110件=警察名乗るカード詐取増加
「おかしいと思ったら通報を」=振り込め防止にふりかけ配布
パチンコ攻略法の被害増加=業者9割所在確認できず

21日夕にかけ暴風や高波、落雷のおそれ 気象庁(産経新聞)
9500万円減額の修正予算案可決=竹原市長はまた欠席-阿久根市議会委(時事通信)
舛添氏、鳩山氏と距離置く=連携「政策が基本」(時事通信)
芸能人ID流出の元社員、公共無線LAN悪用か(読売新聞)
B級グルメフェスタが岡山・津山で開幕 16県から54品目(産経新聞)
AD