デイブレイクおかもの『なんかなし書いてんもう』

福岡県福岡市博多区中洲に在るbar Day-Breakの店主「おかも」が
お気に入りの酒、音楽、映画、たまに日常の出来事なんかを紹介していきます

NEW !
テーマ:

終戦のエンペラー 終戦のエンペラー('12米)


1945年8月30日
第二次世界大戦で降伏した日本にGHQを引き連れたマッカーサー(トミー・リー・ジョーンズ)が降り立つ
直ちにA級戦犯の容疑者たちの逮捕が命じられ、日本文化の専門家であるボナー・フェラーズ准将(マシュー・フォックス)は『名誉』の自決を止めるため、部下たちを急がせる


その頃、前首相東條英機(火野正平)は自ら胸を撃つが、心臓を外して未遂に終わる
マッカーサーはフェラーズに、戦争における天皇の役割を10日間で探れと命じる
連合国側は天皇の裁判を望み、GHQ内にもリクター少将(コリン・モイ)を始めそれを当然と考える者たちがいたが、マッカーサーは天皇を逮捕すれば激しい反乱を招くと考えていた…


監督は『真珠の耳飾りの少女』のピーター・ウェーバー


しばらくこの手が続きます…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


第2次世界大戦後の日本で、再建への礎を築いたGHQの最高司令官、マッカーサー元帥とその部下たちが、戦争における真の責任者が誰なのかに迫っていく姿を、フィクションを交えて描いた作品です


日本人キャストも西田敏行をはじめ、近衛文麿役を中村雅俊、宮内次官の関屋貞三郎役を夏八木勲、内大臣木戸幸一役を伊武雅刀と豪華俳優陣が演じています


良いか悪いかはともかく、フェラーズ准将と日本人女性とのラブロマンスを入れるところが、いかにもハリウッドという感じでした(^_^;)


★★★(5つが最高)


戦争を知らない子供たち (MEG-CD)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ペコロスの母に会いに行く ペコロスの母に会いに行く('13)


長崎生まれの団塊世代、岡野ゆういち(岩松了)は、漫画を描いたり音楽活動をしたりと趣味にうつつを抜かし、仕事に身が入らないダメサラリーマン
小さいたまねぎ「ペコロス」に似たハゲ頭のゆういちは、今日もライヴハウスでオリジナルソングを歌い上げて悦に入っている

そんなゆういちの母、みつえ(赤木春恵)の認知症が始まったのは、夫のさとるが亡くなった頃からだった


そんな中、みつえの記憶は少しずつ過去へ遡っていく
ある日、みつえは、さとるや幼なじみのちえこ、8歳で亡くなった妹のたかよが会いに来たとゆういちに語る
ゆういちは「ボケるとも悪かことばかりじゃなかかもな」と思い始めるのだった…


監督は「ニワトリはハダシだ」の森崎東


西日本新聞のマンガも読んでます…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


赤木春恵の世界最高齢初主演映画となったヒューマンドラマです
長崎を舞台に、認知症の母親とその息子との笑いと涙に溢れた日々の触れ合いを描いています


若き日のみつえ役を原田喜和子、みつえの友人役を原田知世という
久しぶりの姉妹共演も見どころです(^_^)


★★★★(5つが最高)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

理由なき反抗 理由なき反抗('55米)


17歳の少年ジム(ジェームズ・ディーン)は、この街に引っ越してきたばかり
なのに酔って、その日の集団暴行事件の容疑者として署に連行される始末


翌日新しいハイスクールに登校したジムは、昨夜警察署で出会ったジュディ(ナタリー・ウッド)と再会する
彼女はバズ(コリー・アレン)率いる不良グループと一緒だった


さっそく彼等に目を付けられたジムは、策略にはまってチキンレース対決をすることになるのだが…


スイングトップ着てました…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


「エデンの東」 でアカデミー男優賞候補となったジェームズ・ディーンの遺作です
これも中学か高校生の頃初めて観て、30年以上ぶりに改めて観なおしました

ストーリー的には大したことない(?)作品ですが、やっぱりジェームス・ディーンは格好良い!


★★★(5つが最高)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あぜ道のダンディ  あぜ道のダンディ('11)


北関東の地方都市
50歳になった配送業の宮田淳一(光石研)には、大学浪人中の俊也(森岡龍)と高校3年生の桃子(吉永淳)という子どもがいる
妻は39歳で他界、子どもたちは父親とはほとんど口をきかず、いつも会話はかみ合わない


職場では同僚(藤原竜也)に話しかけられても、めったに返事をしないほど無愛想な宮田は、仕事を終えると毎日のように友人の真田(田口トモロヲ)と居酒屋で酒を酌み交わす


ある日、宮田は胃に不調を覚え、亡き妻と同じく自分も胃ガンなのだと思い悩むが、子どもたちに弱みを見せずに生きてきた宮田は真田にしか相談できなかった…


私と同い年…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


光石研がデビュー作の「博多っ子純情」以来、33年ぶりに主演を務めた家族ドラマです
妻に先立たれた中年男の淳一と受験を控えた2人の子どもが織り成す父子愛、さらに淳一の親友、真田との友情をコミカルに描いています


真田が俊也に「君のお父さんはダンディだよ。見た目はかっこよくないけど、心は渋いんだ」という台詞が妙に心に残りました(^_^;)


写真屋の店員役で綾野剛がちょこっと出てます(^_^)


劇中出てくるお酒:キリンラガー、サッポロドラフトワン、クリアアサヒ


★★★(5つが最高)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベイマックス ベイマックス('14米)


技術分野最先端の頭脳が集まる都市サンフランソーキョーに住む14歳の少年ヒロは、たった一人の身内である兄タダシを謎の事故で失う
心を閉ざし悲しみに暮れるヒロの前に、突如ベイマックスというロボットが現れる


空気で大きくふくらみゆったりと動くベイマックスは、タダシが開発した、人の身や心の健康を守るケア・ロボットだった
ベイマックスの優しさに触れ、次第にヒロの孤独な心は癒され元気を取り戻していく


そんな中タダシの死に疑問を持ち調べていくうちに、恐るべき陰謀に気付く
ヒロはこれに立ち向かおうとするが、唯一の味方であるベイマックスはケア・ロボットであるため戦う意欲すらない
実はベイマックスは、タダシからある使命を託されていた…


子供の頃はパーマンのコピーロボットが欲しかった…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


久しぶりにアニメ映画を観ました
近未来の架空の都市を舞台に、兄を失い心を閉ざした少年と癒し系ロボットとの心の交流を描くディズニー作品です


サンフランシスコと東京が融合したかのような都市を舞台に繰り広げられるストーリーは、ちびっこにはちょっと難しい場面もありますが、大人も子供も楽しめると思います

ほんと、最近のアニメは凄いですね~(^_^)


★★★★(5つが最高)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

エデンの東 エデンの東('54米)


1917年、カリフォルニア州の小都市サリナス
ここで農場を営むアダム・トラスク(レイモンド・マッシー)には2人の息子がいた


兄アーロン(リチャード・ダヴァロス)が真面目で心優しい性格から父に可愛がられる一方、気むずかしく反抗的な弟キャル(ジェームズ・ディーン)は父に疎まれていた
アーロンの美しい婚約者エイブラ(ジュリー・ハリス)はそんなキャルが気がかりだった


ある日、キャルは父から死んだと聞かされていた母がまだ生きていることを知る
そしてそれが、どうやら近くで酒場を経営するケート(ジョー・ヴァン・フリート)らしいと知り、ふしだらな母の血を自分だけが引き継いだのだと一人悩むのだった…


監督は「紳士協定」のエリア・カザン


初めて観たのは確か中学時代…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


原作は旧約聖書の『カインとアベル』を下敷きにしたスタインベックの長篇小説で、伝説のスター、ジェームズ・ディーンが家族の愛に飢える孤独な青年の姿を、哀感たっぷりに演じています(^_^)

30年以上ぶりに観ましたが、やっぱりジミーは格好いいですね~


★★★★(5つが最高)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マザーウォーター マザーウォーター('10)


街の中を流れる大きな川、そしてそこにつながるいくつもの小さな川や湧き水
そんな確かな水系を持つ、日本の古都、京都に三人の女たちが暮らし始める


ウイスキーしか置いていないバーを営むセツコ(小林聡美)、疎水沿いに喫茶店を開くタカコ(小泉今日子)、そして、水の中から湧き出たような豆腐を作るハツミ(市川実日子)
芯で水を感じる三人の女たちに反応するように、そこに住む人たちのなかにも新しい水が流れ始める
家具工房で働くヤマノハ(加瀬亮)、銭湯の主人オトメ(光石研)、オトメの銭湯を手伝うジン(永山絢斗)、そして「散歩する人」マコト(もたいまさこ)
そんな彼らの真ん中にはいつも機嫌のいい子ども、ポプラがいた


何処にいて、誰といて、何をするのか、そして私たちは何処に行くのか
今一番大事なことは何なのか、そんな人の思いが静かに強く、今、京都の川から流れ始める…


ウイスキーの仕込み水も『マザーウォーター』と言います
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


「かもめ食堂」「めがね」「プール」のプロジェクトによる、京都を舞台にしたドラマです
美しい水に恵まれた京都の町を舞台に、そこに暮らし始めた3人の女性たちの穏やかな日常を綴っていきます


個人的にはこのシリーズ(?)独特の淡々としたストーリー結構好きです
もたいまさこ演じるマコトの『今日も機嫌よくやんなさいよ』という台詞にちょっと元気を貰いました(^_^)


劇中出てくるお酒:サントリー山崎


★★★(5つが最高)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ケンとメリー 雨上がりの夜空に ケンとメリー 雨あがりの夜空に('13)


中年商社マンの片倉健(竹中直人)はある日、マレーシアで日本語教師をしている愛娘の緑(北乃きい)が結婚しようとしていることを知る
そんなことは絶対許さない!と結婚を阻止するため、健は遥かマレーシアまでやってきた
ひょんなことから、デタラメ中国人運転手のメリー(フー・ビン)のトラックで式場に向かうが…


個人的には『スローバラード』が好きです…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


RCサクセションの「雨あがりの夜空に」に乗せて贈る痛快ロードムービーです
娘の結婚を阻止すべくマレーシアに来た中年サラリーマンとデタラメ中国人運転手が、トラックで珍道中を繰り広げる様は結構笑えました


オールマレーシアロケで、日本人俳優は竹中直人と娘役を演じた北乃きいだけというキャスティングです

劇中で中国語バージョンの「雨あがりの夜空に」が流れるのですが、かなり違和感感じました(^_^;)


★★★(5つが最高)


EPLP

「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

六月燈の三姉妹 六月燈の三姉妹('13)


鹿児島のとあるシャッター商店街にある家族経営の和菓子店「とら屋」
大型ショッピングセンターの進出による客足減少で赤字に苦しむこの店を経営する中薗家は、家族とはいえ、母の惠子(市毛良枝)と菓子職人の父、眞平(西田聖志郎)はすでに離婚していた


長女の静江(吉田羊)は出戻り。次女の奈美江(吹石一恵)は税理士事務所を経営する夫の徹(津田寛治)と離婚調停中で、一時的に実家に帰ってきている
三女の栄(徳永えり)は結婚直前に婚約を破棄して実家に戻り、現在は妻子ある男性と不倫関係にある
そこに奈美江を追って、徹が東京からやってきた


とら屋再建のために背水の陣を敷いた一家は起死回生の大作戦として、鹿児島のお祭り『六月燈』の夜に新作和菓子「かるキャン」を販売するが…


監督は「ツレがうつになりまして。」の佐々部清


都城は薩摩藩…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


鹿児島県を舞台に、離婚した両親と出戻りの娘たちの一家が稼業の和菓子店の再生に奮闘する姿を通し、新しい家族の形を描く心温まる作品です

城山観光ホテルから望む景観や照国神社など、私が営業マン時代に毎月通っていた時に見ていた鹿児島の風景が出てきて、とても懐かしかったのですが、『六月燈』というお祭りは全然知りませんでした(-_-;)


三姉妹が六月燈の会場で歌って踊るキャンディーズの『暑中お見舞い申し上げます』は必見(?)です(^_^)


劇中出てくる位酒:キリン のどごし<生>、さくら白波


★★★★(5つが最高)


暑中お見舞い申し上げます[キャンディーズ][EP盤]


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

'16.5.26(Thu)「 SUNTORY BAR FESTA」

ビーフィーター ブランドセミナー&展示会 @ホテルオークラ福岡


結構酔っぱらいました…
どうも!福岡市博多区中洲に在る
bar Day-Break(バー デイブレイク) の店主『おかも』です(^_^)


当日は「ビーフィーター」のグローバルアンバサダー、ティム・ストーンズ氏による「ビーフィーターブランドセミナー」とサントリーが取り扱っている商品の展示会でした


beefeater1 beefeater2

まずはビーフィーターに使っているボタニカルの説明があり



beefeater3 beefeater4


その後、下記7アイテムの比較試飲
こういうセミナーで、違うメーカーのアイテムを試飲できるという

大変貴重な体験をさせていただきました(^_^)


①ビーフィーター
②ビーフィーター24
③ビーフィーター・ロンドン・ガーデン(蒸溜所限定商品)
④ボンベイ・サファイア
⑤タンカレイ
⑥ゴードン
⑦ヘンドリックス


beefeater6 beefeater5


セミナー終了後、隣の会場での展示会も覗いて、帰りは結構いい感じに酔っぱらってました(^_^;)


「人気blogランキング」に参加してます
面白いと思った方はクリックお願いしますm(__)m by おかも →
ココ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。