学生時代のアルバイトの思い出

昔のアルバイトが今の自分を作っていると言っても過言ではない用な気さえします。
いろんな仕事を通して学んできたことや経験が今になってすごく生きていることは間違いないので、あの頃頑張ってよかったなって思いますよ。


テーマ:
私は、1年ほど前からポスティングのアルバイトをしています。

現在、1日に4時間ほどかけて、チラシを家々のポストにひたすら投函しています。
数年前には、こんなに出来るようになるとは思いもしませんでした。

2011年、会社員として働いていた私は、うつ病に悩まされていました。

治るための努力も空しく、仕事もだんだんと欠勤する日が増えていき、会社もだんだんと居辛くなって、自分から逃げるように辞めました。

自分で自分を責める日々が辛く、死んでしまいたいと思いました。

失業してすぐに、自宅のポストに「ポスティングのお仕事をしてみませんか?」というチラシが入りました。

このチラシを見て、病院の医師が「歩きなさい、次の仕事は接客業はダメ」と言っていたことを思い出しました。

「これなら歩くことも出来るし、接客する必要もない。さらに、お金にもなる。前の仕事よりもずっと給料は安いけれど、応募してみるか」私は募集先に電話をし、面接の上、ありがたく採用してもらうことが出来ました。

最初は少ない量から始め、だんだんと配布量を増やしていきました。
1人コツコツが向いている私には持ってこいのアルバイトでした。

たまに家主さんとお話しすることはありますが、それほどの苦痛はありません。
ほとんどの時間は、ひたすら歩きです。

お天気によって作業が出来ない日があるのがちょっと残念ですが、概ね計画どおりに配布出来ています。
ときに寂しくもなりますが、そんなときは、空を飛ぶ鳥や、庭の植物を見て癒されています。

おかげさまで、私はこのアルバイトをとおして、うつ病を克服することが出来ました。

歩くことが、仕事にもなって、病気の治療にもなるということが分かった貴重な経験でした。
銀行口座に報酬が入るときは、とても嬉しいです。

私にも出来ることを与えてくれた雇い主に感謝いたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
わたしは高校生の頃、某ファーストフード店で初めてのアルバイトをしました。

初めてのアルバイトということで、高校生が多そうなところ、初心者歓迎のところに魅力を感じて面接に臨みました。

面接内容は簡単なミニテストと店長と面接という名の対談という感じであまり気負いせずに受けられました。
とりあえず、たくさんシフトを入れられること、祝日・休日も働けることができればたいてい受かるみたいです。

面接の合否結果は電話でした。

たしか面接日からあまり日がたたないうちに連絡がきました。

でも、制服が届くまで時間がかかるようで、実際に働き始めたのは2週間後くらいでした。

初めてのアルバイトにここを選んでよかったと思うことは、マニュアルがちゃんとあることです。
仕事内容も単純なので、比較的早くバイトになれることができました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大学生時代に短期アルバイトをしていました。

それはデパートなどで子供と一緒に、商品を使いながら一緒に遊ぶというデモンストレーションのバイトでした。

イベント会社に登録をして、アルバイトの日だけ連絡がかかってくるというものでした。

朝一で集合場所にいき、会場をセッティングします。
それからその日のおもちゃの使い方を覚えます。

基本的には一人が全員に向けて説明をしますが、その他の人は周りにいて使い方がわからなそうな子供や、後から参加してきた子供などに向けて一対一で説明していきます。

私は人見知りもあるし、人前などで話したりすることは苦手だったのですが、これはまだ子供が相手ですし、ご両親など付き添いの方がいらしても子供が中間にいますので全く平気でした。

こういうバイトは人見知りの人にでも大丈夫なんだと思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔、ミニストップでアルバイトをしていました。

コンビニのアルバイトは時給が安いので、レジ打ちだけの単調なお仕事と思っていましたが、やることが多いです。

まずは基本のレジ打ちなんですが、バーコードをかざしてお金を受け取るだけではありません。
バーコードを読み取って、購入するお客さんの年齢や性別の情報も入力していました。

お客さんがいないときは、商品の補充もあります。

一番難しかった仕事は、”ソフトクリーム”作りです。

ミニストップといえば、この商品が人気なので何回も練習を重ねました。

クルクルと渦を巻くこと・最後をピンと立てること、これは慣れないと難しいです。
他にも、店内で調理するものがたくさんあって大変でした。

店内調理がない他のコンビニだったら、もっと楽かもしれません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょうど高校二年生になったばかりの頃に、居酒屋さんのバイトの面接へいったところ無事採用され、そこで半年間働いていました。

アルバイト経験はこれで二回目だったのですが、居酒屋さんは初めてで忙しそうなイメージがとても大きかったんですが、高校生だったこともあり、9:30には店長が上がっていいよといってくれていたので、ラッシュ時の途中でも帰宅できることができました。

チェーン店ではなく個人店だったため、お客さんは常連さんが多く、私も仕事中にお話しをして仲良くなりこともできました。

店長もあたたかい方で、ひとつずつ丁寧に教えてくれました。

あと、作り間違えた料理は終わったあとにまかないと一緒に食べることができます!

そうそう、まかないもついていたんですがこれがおいしくて。バイトじゃない日にも普通に親と食事にきていました。

居酒屋のお仕事は、週末は大変ですが気前のいいお客さんが多いイメージで、仲良くもなれるので、またやってみたいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。