こんにちは!09´内定者です!
すっかり寒くなり町はクリスマス模様になってきましたが

いかがお過ごしでしょうか。


今回は、16・24日に行われたチャリティーコンサート全体を通して

感じた事をお伝えしたいと思います。


両日を迎え感じたこと・・・

それは『集客の難しさと大切さ』です。


われわれが想いをもって、コンサートの内容を充実させたとしても、
それを楽しみに来て下さるお客様が少ないとダメなのだと思いました。


何の為のチャリティーコンサートなのか・・・

もちろんチャリティーコンサートの企画を通して、

われわれ内定者が自己成長するためでもあります。

しかし、笑顔創造をウェディングに留めておくのではなく、
地域の皆様、はたまた世界の皆様に広げるという使命を持った

われわれにとって、お客様がいないと

それはただの自己満足に終わってしまうということ。


沢山の情報が溢れる日本で、

本当に素敵なモノを造り上げたとしても、

それを相手に正確にお伝えする事は大変難しいと思いました。

また逆に言うと、

情報に溢れすぎてわれわれ自身も

普段から正確な情報のキャッチが出来ていないのかもしれません。



まだ見ぬ素敵なモノがまだまだ日本には溢れているのだと思います。


情報を伝える難しさを身をもって感じたと同時に、

自分自身の普段からの情報の受け取り方の

大切さにも気付かされました。

AD

こんにちは☆

めっきり寒くなりましたが風邪など引いていませんか??

引き続き今日は、先日ブランレヴュー宇都宮アクアテラスにて行われたクリスマスチャリティーコンサート‘HAPPY MERRY HOLIDAY’について報告させていただきます。

私はこのコンサートにあたり、イベントで販売する商品製作を担当していました。

先日このブログでも紹介しました‘アトリエアンテナさん’とのコラボで出来上がったピンバッチです☆

当日の役割もレセプション及び商品販売♪

百個近くあったピンバッチはお陰様でほぼ完売いたしました!

わーいわーい♪♪♪

お客様が想いに賛同し、手に取り初めて成り立つもの。

アトリエアンテナさん

    ×

Ring Project

    ×

お客様

私たちの思いが通じ、一つになれたのを実感しました。

人って温かいね。。。

こうやって思いは繋がって、大きくなっていくんだなぁ~って、無限大の可能性を感じて嬉しくなりました。

皆さま本当にありがとうございました☆

24日に行われたヴァンレーヴ大分フォレストテラスでのチャリティーコンサートの報告も楽しみですね♪


AD
こんにちは!!今日もみなさんに日記をお届けします。

今日の日記の内容はまだ余韻に浸っているウ゛ァンレーウ゛大分フォレストテラ
スチャリティコンサートについてです。

笑いあり感動ありのこのコンサートは11時に出演してくださるアーティスト全員
で歌う「世界に一つだけの花」により始まりました!

会場内が盛り上がり、全員で歌った後に登場したのは、合計31名になる2~3歳の
双子組とそのお母さんグループ『そらまめキッズ』さんでした。

小さなお尻をフリフリしたり、小さな手で大きく背伸びしたり、お尻をついて泣
きだしちゃったり(笑)とてもかわいらしく踊ってくださいました。

続いてBEN☆KANさんによるアフリカンダンス。ジャンベの音と独特なダンスで会
場を圧倒させました。

次に芸術短期大学から2名、バイオリン奏者とピアニストさんがパーティールーム
全体を癒しの空間に変えてくださり、

南国の香を漂わせながらハウオリズ・マサコ・アケタ・フラスタジオさんがハワ
イアンミュージックにのせて華麗なダンスを披露してくれました。

第二部では私も登場させてもらって…(笑)気持ち良く歌わせていただきました


その後、立命館アジア太平洋の仲良し4人組の綺麗なハーモニーにより第二部が幕
開けされました。

続いてこうべぇさんによる唯一無二のギターテクニックと潤いのある歌声、

ハンドベルリンガーズさん達の癒しの音、

児玉和也さんの会場を虜にする音楽と

超超超実力派アーティストが続々と登場している中、

Chapelではそれに負けず劣らずリムジックさん、佐々野さん、ca37さんがコラボ
レーションしながらChapelに相応しい素晴らしい音楽を奏でていました。

終盤に近づき、Banquetではイシス・ジャズミンジェナさん達による華麗で優雅な
魅惑のベリーダンスで会場を虜にし、

ラストは立命館アジア太平洋の和太鼓「楽」さん達による躍動感あふれ力強い太
鼓の鼓動によりチャリティコンサートは幕を閉じました。

その他にも個性的な絵を展示してくださったヨッチーさん
見た人を和ませる絵を展示してくださったHIMEさん
また、演奏だけでなくマリッジアート、落書きアートもしてくださったca37さん
当日ワゴン車で販売おいしいコーヒーを提供してくださったジェニータさん
お客様をアロマで癒してくださった岡崎さん
今回のコンサート限定の商品まで作ってくださった陶芸家のアトリエアンテナさ

海で拾ったガラスをネックレスなどに変えて販売してくださったシーグラスさん
そしてそして、会場を幻想的な空間にして、そこにいた全ての人達を虜にした竹
明かりちかけんさん
今まで色々とご迷惑をおかけした本社のみなさん
ウ゛ァンレーウ゛のスタッフみなさん
当日式場に足を運んでくださったお客様などなど

本当に多くの人達のご協力により今回のチャリティコンサートは大成功しました
。本当にありがとうございました。

最後にここまで一緒に頑張った九州内定者と関西内定者。みんなのおかげで一回
りも二回りも大きくなった自分がいます。みんなに出会えて本当によかった!!



これからもこの先ずっとずっと仲良く歩んで行こうね。

AD