NTTドコモの新しいスマートフォン「Xperia(エクスペリア)」(ソニー・エリクソン製)の販売が1日、始まった。ヨドバシカメラ秋葉原店では、ドコモの山田隆持社長とヨドバシカメラの藤沢昭和社長、女優の成海璃子さんらが出席して、テープカットが行われた。スマートフォン向けソフトなどを販売するドコモのポータルサイト「ドコモマーケット」も同日スタートする。

 「エクスペリア」は、ソニー・エリクソンが初めて、米グーグルの携帯電話向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を使って開発した機種。ディスプレーは4インチのタッチパネル。「インフィニット」ボタンと呼ばれる検索ボタンで、音楽再生中にアーティストの関連情報や、友人との電話、メール、短文コミュニケーションサービス「ツイッター」でのやりとりなどを検索して一覧表示することもできる。

 「ドコモマーケット」は、アンドロイド向けに、同社が勧めるソフトを紹介するほか、独自コンテンツも提供する。独自コンテンツは、毎日新聞の速報と簡易型ブログ「Twitter」(ツイッター)のつぶやきを提供する「毎日新聞Android版」(無料)など。

 「アンドロイド」を使った日本の端末は、「エクスペリア」のほか、09年7月に発売された「HT03A」(HTC、NTTドコモ)、4月下旬に発売予定の「ディザイア」(HTC、ソフトバンク)、6月以降に発売予定の「IS01」(シャープ、KDDI)がある。【岡礼子】

【関連ニュース】
【Xperiaをもっと見る!】NTTドコモ:ソニー・エリクソンのスマートフォン
【関連記事】NTTドコモ:スマートフォン「Xperia」 4月1日発売
【写真特集】小栗旬:260リットルの水かぶる ソニーエリクソンの防水携帯CM
【写真特集】KDDI:スマートフォンに参入 アンドロイド初の国産 6月以降発売

小沢幹事長と前原国交相、バトル再燃!(スポーツ報知)
積極的な外国人受け入れを 法務省が出入国管理計画(産経新聞)
警察庁長官狙撃 延べ48万人動員実らず…時効成立(毎日新聞)
参院茨城に競輪銀メダリスト=小沢氏が候補差し替え-民主(時事通信)
<名古屋地裁>点字のみの訴状受理 障害者「裁判開かれた」(毎日新聞)
AD