よしりん、民進党にアドバイス

2017.08.09(水)

民進党は共産党との「選挙協力」までならいい

 

 

民進党の枝野幸男氏が2030年代原発ゼロ」を前倒しで実現させる議員立法を、年内にも国会提出すると公約している。これは凄い。
これを民進党が掲げれば、選挙で勝つだろう。 

細野豪志氏は共産党との「選挙協力」が原因で離党したと言っているが、本気で安倍政権に勝つという覚悟があるなら、あくまでも「選挙協力」ならいいではないか。
共産党が掲げる「自衛隊の将来的な廃止」など、絶対に実現しないのだから、恐れる必要はない。

共産党と「政権」つくるわけでもあるまいし、安倍政権を倒すために、「選挙協力」までなら、OKだ。 

自民党が公明党と「一線を越えた」ズブズブの関係になっているのと比べれば、民進党の方がはるかにマシだ。

民進党が単独で勝てる政党になったときは、共産党を切ればいいのだ。
今の自民党のように公明党なしでは自立できないような政党になってはいけない。これは言っておく。

民進党は共産党との「選挙協力」までならいい

 

民進党は自民党みたいになるな!

 

ピグキッチンに遊びに来てね! http://piggpuzzle.amebagames.com/#neighbor/9a7e416c2e93c6525c6defdaa74f74be

AD