ハンマーヘッドのひとり言

横浜仲町台『世界の魅力をパンで伝える!』
“ベーカリーリゾート”ブルーコーナー
(一応)オフィシャルブログ

“世界の魅力をパンで伝える!”


やしの木こんな空間クロワッサンをプロデュースしてるオトコのあれこれ。
ハンマーヘッドのひとり言


テーマ:


10月22日(水)から24日(金)まで

仲町台は3連休デス

お間違えなく、ブルーコーナーですm(遠征)m



先日このブログで紹介させてもらった

出張フレンチ の松本真平シェフが

本日のNHKあさいちに











どどーんと出演し

その実力を披露したそうです。


見られた方、

おりますでしょうか。



うふふ

こういう周りの方々の活躍は

ホーーーント嬉しいですね。



松本シェフが手掛ける

来月の大きなパーティーでは

ブルーコーナーのぱんたちと

ものすごい合体を果たす予定( ´艸`)


楽しみッス音譜



ウチもマジでがんがん

突き進まないとなー。




パン食普及協議会さんが定める

全国おいしいパン屋さんランキングによれば


パン屋さん14607店舗中

ブルーコーナーは第15位。

http://www.oishii-pan.net/



・・・今年も微妙なポジションです(笑)



そこそこの位置だけど

ベスト10でもないし

横浜のトップでもないという(´・ω・`)



まあぶっちゃけ

ウチ自身は

ランキングだ口コミだを気にしない感じで

好き勝手やってるんですがww





松本シェフや

全国のレストランさん、

カフェさんでパンが起用されたり


観光施設さんと合同開発するときなんかは

こういう全国的な評価や

メディアへの露出なんていうのがあった方が

割と役に立てるというか


先方にとっての





「こんなとこのパンなんだよ」


「こんな話題になってるとこのパンなんだよ」


っていうフックになるので

そういう面では評価がいい方がいいんですよね。



今年ワキュウ さんと組んで取らせてもらった

マッシュルームポンデケージョの





『全国きのこ加工品グランプリ主食部門第2位


なんて

ふつーのパン屋さん持ってないし

・・・そもそも狙わないので(笑)

あったら面白いじゃないっすか。



全国で2番目に美味しいきのこ加工品作るのが

うちみたいな小さいとこだと

なんか痛快でしょ。


もうオレの中では

力道山が大きな外国人バッタバッタ倒した

街頭テレビに集まる級の出来ごとですよにひひ




昨日は

新浦安や世田谷の桜新町、

この1週間だと埼玉や都内近郊からと

結構な数の方に遠方からわざわざ

ブルーコーナーへ足を運んでいただいてますが

その方たちにとっては




「ブルーコーナーがなければ

来ることのなかった街」、


ブルーコーナーがなければ

知ることのなかった駅」


なので


もっともっとブルーコーナーが

強い遠心力を持てれば

ほんのちょっとでも都筑区港北ニュータウンや

仲町台への還元につながる可能性あるので

そういう意味でも

また、貴重な食材をいろんなカタチで入れてくれてる

生産者さんや業者さんのためにも

ホントはもっと力入れて

狙っていかないといけないんですけどね。



ええまあ


その


「ふつーにやってれば

たぶん結果も出るっしょ」


って姿勢が

全国15位なんだろうなと(ノ_-。)



むしろ

これだけ好き放題カタにはまらないことやってて

まだ「おいしいパン屋さんランキング」に

カテゴライズしてくれるのかというww

そういう驚きも感じてます。。。




ではブルーコーナーの公式サイトです

http://marientalland.co.jp/



それではまた。

ほいじゃねーパー




世界の魅力をパンで伝える!

“ベーカリーリゾート”BLUECORNER

224-0041 横浜市都筑区仲町台1-16-1

045-342-8603

http://marientalland.co.jp/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今週は水・木・金3連休

お間違えないよう

よろしくお願いします


ブルーコーナーですm(_ _ )m



昨日うえのさんが来てくれまして。



高齢のおばあちゃんです。

すんごい上品なんです。


ブルーコーナー史上に残る

伝説のおばあちゃんです。



ブルーコーナーがオープンして1周年のとき

そのことを知って


「あら、

なにも持って来てないわ」


とおもむろに1万円札を差し出し、


「これでお花でも買ってちょうだい」


と渡して来られて。



「いえいえそういうわけにはいきません。

お気持ちだけありがたくちょうだいします」


とお断りしました。

当然ですね。



そしたらすぐさま


「ならお祝いにお寿司でも食べてくださいよ。

がんばって来られたんですから」


とにっこり笑われて。


お花代なら頂けないけど

お寿司なら美味しいからいいかと受け取りました。

当然ですね。


オルカにあとで死ぬほど怒られました(ノДT)



・・・・・・伝説のおばあちゃんです。




うえのさんはそれ以降も

しばらくとぎれたあと

年に何度か来てくれて。



あ、

もちろんもう余分にもらってないですよ

怒られちゃいますから(´・ω・`)。。



いやいやそうではなく

お金のひとじゃなく気持ちのひとなんですね。



とぎれた期間は

闘病中の旦那様の看病をされてたそうです。


「最期にね、

しあわせな人生だったと言ってもらえたんですよ」


こどもみたいに嬉しそうに話してくれてね。



そんなかわいい方なんです。



編み物が得意でね、


3.11の震災の時には

100枚の座布団を手で編んで送ったらしいです。



「主人が元気な時にね、

宮城県の離島に別荘を持ってて

よく遊びに行かせてもらったんですよ。


主人は気に入ってねぇ、

オレはこっちに住みたいってよく話してました。


あなた、

病院もないところに不安ですよって

よく言ってました。


病院もないところで

震災で不便な思いをしてるひとがいると思うと

なにかしたくてねえ。


私はもう

そんな東北のお世話になったひとたちに

会いに行くこともできませんが

なにかお役に立てれば」



ざぶとん100枚って言ったら相当な重さです。


宅急便に乗せるだけでも大変な重量です。


それに材料費がばく大にかかります。


13万円分という原材料、

それ相当の輸送コストもかかります。



編み物が得意だって言ったって

100枚作るのは大変です。

しかもざぶとんって両面あるから

200枚分作るらしく1年半かかったそうです。

1年半もの間、

誰かを思い続けて

それも顔や名前が

立体的に見えない相手のことを思って

なにかをするってすごいです。

オレには出来ません。



うえのさんのそういう

お金の使い方がかっこいいんです。

気持ちを伝える手段として

スマートに使いこなしてるんです。


こういうおばあちゃんになれたら最高です。




・・・



・・・・・・・・オレは男なんで

おばあちゃんにはなれませんが(´・ω・`)



よく言う


お金だけ持ってても

心が豊かになるわけじゃないっていうのを

いい例で見せてくれるんです。


話してるだけでいい勉強になります。


なにか恩返ししたいとも思います。


きっと東北の、

ざぶとんをもらって

温かさが伝わった小学生の中にも

そう思うひとがいるはずです。


そのためには

あと何十年も元気でいてもらわないと困ります。


オレも

お寿司食べちゃった(←主にエビ♡)

1万円以上の楽しみを

なんとか感じてもらいたいので

これからもうえのさんの

楽しみの場所であり続けないといけません。



ブルーコーナーに来る方は

そういう方ばっかりです。


オレらが

このひとのために創りたい、

楽しいにしてもらいたい。

そんな思いでやらせてくれるひとばかりです。



ばーっと焼いて

ばーっと並べて

誰が買ってもよくて。


そういうコンビニエンス性があって

チェーン店系の展開が主流の中で


「あなたのためにパンを創ります」


っていう存在でいるしあわせが

ブルーコーナーにはあります。



秋が来て12月の周年が近づいてくると思い出す

1万円もらっちゃった事件。


そんなわけで

ブルーコーナーにとっては12月も

あたたかい季節です。



ではブルーコーナーの公式サイトです

http://marientalland.co.jp/


それではまた。

ほいじゃねーパー




世界の魅力をパンで伝える!

“ベーカリーリゾート”BLUECORNER

224-0041 横浜市都筑区仲町台1-16-1

045-342-8603

http://marientalland.co.jp/


AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

22日(水)、23日(木)、24日(金)

3連休です


電話も出ません

夢に出てくるぐらいリピートでお伝えしてます

ブルーコーナーですm(まだ行きます)m



いつもパンを取り寄せてくれたり

大事なシーンでパンを使っていただいたりする

由美さんが昨日、

神楽坂でクローズドのパーティーを開催。



サンドイッチとともにお呼ばれしたので

※たぶん主な役割はサンド(;´Д`)ノ






・ローストビーフと

ブラックペッパーバゲットサンド


・歯ごたえを残した高温蒸しの

坊っちゃんかぼちゃサンド


・新鮮野菜の胚芽サンド


・地たまごとパンドミサンド


・食感重視のオニオン入りツナサンド


とともにお邪魔してきました(´∀`)




由美さんの人柄を表すように

会場内はいろーんなお仕事、

いろーんな年代の方で





30名超満員。

楽しかったっス音譜



会場の「歌謡酒場 訳あり 」さんも

神楽坂のメイン通りという好立地にあって

雰囲気もよく、

(スタッフの女の子もかわいくて)

めっちゃいいお店さんでしたラブラブ



そうそう、

由美さんはナチュラルな方なので


「○○さん、

いいひとだからfacebookで仲良くなって!!」


ってムチャぶりしといて

相手に事前に何も伝わってなくて

きょとんとされる、みたいなこと

結構あるんですが(笑)


そんな感じで

SNSではつながってたけど

実際にお会いするのは初めてという方が

何人もおられましたww



そんな関係のひとつがこの方たち










かっこいい歌声で

場内をまとめ上げた


ワンフリーナイン(*゜▽゜ノノ゛☆


超人気ユニットのアーテイストさんです。


・・・画像粗くてすいません(ノДT)




オレが撮ったのだと

魅力ちょーーー激減で申し訳ないので

オフィシャルのモノでどうぞ。







じゃんっビックリマーク


改めまして

One Free Nine  さんです。




お笑いさながらの掛け合いMCと




イケメン担当 司さんによる

洗練されたミックスボイス歌唱








イケメンじゃない方 

愛くるしい Kuraraさんによるラップ


という自由度の高い組み合わせは

多くの層のファンを魅了。


「カラオケの鉄人」などでも

良く歌われてる彼らのお歌はこんな感じ。


http://youtu.be/FCiGKrP_zRE




こういうしっぽり目の曲も、


オープンエアのライブの盛り上げ曲にも強い

振り幅がいいっすねー。





全国ツアーも充実してるワンフリですが


来年、

モノスゴイ知名度アップになるようです。


要・注・目。




いまでも多くの方に愛されるワンフリですが



ばばーんと全国的人気にも爆発したとき、

ハンマーブログで見た彼らか、と

ニンマリしてください( ´艸`)





交流会も申し込み殺到中、





年末には

ニューシングルもリリース決定ということで

ノリに乗ってます。



えー・・・


横浜だと

関内あたりでもライブをやられることがあるので




司さんとは

なにかブルーコーナーと組んだイベントやりたいねー、

というお話持ち上がってるんですが






・・・急がないと

一緒にやってもらえなくなりそうですあせる



今日のブログは

ワンフリ公式情報からの画像借りまくってます。

↑あとで事務所社長から怒られるいつものパターン



そんなこんなで

またいろんな楽しみが増えました(´∀`)



ではブルーコーナーの公式サイトです

http://marientalland.co.jp/


それではまた。

ほいじゃねーパー



世界の魅力をパンで伝える!

“ベーカリーリゾート”BLUECORNER

224-0041 横浜市都筑区仲町台1-16-1

045-342-8603

http://marientalland.co.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

来週は水木金3連休、

うっとーしいほど告知していきます

よろしくオナシャス


ブルーコーナーですm(地方遠征)m




では今日は明るいニュースを。



前に仲町台ハロウインについて


“今年も参加できないんだあ。

いろいろ発表になると


「ああ、そりゃ出来ないよね」


ってなると思うけど”


ってブログで書かせてもらったんですが。


今月は

埼玉宮原の

マーベルステーキニューヨーク さんで

ニューヨークバーガー絶好調、


南青山スパイラルCAY さんで

CAYバーガースタート、



さ・ら・に。



この夏、





海の家などで話題になった











しらす漁の盟主



湘南・茅ケ崎の網元

あさまる水産さんの超新鮮しらす使用







『湘南で捕れた

しらすのらすく』






なんと






なんと






なんと






11月から

















































(どこかわかったかな??)












八景島

シーパラダイスさんに

出・場・決・定~!!




西武グループさんに

ブルーコーナーのアイテムが出るのは

軽井沢駅直結のショッピングプラザ





フィーヌ軽井沢 さんに続いて2店目、

アイテムとしては7つ目。



そして。



しらすのらすく


が神奈川県内の水族館に出るのは




あの、





新江ノ島水族館さんに続いて2発目。



う~ん、


えのすいさんとシーパラダイスさんに

自分とこのアイテム出るなんて

神奈川県民としても

スキューバダイバーとしても

テンション上がります( ´艸`)アップアップアップ


うけけけけ



2大水族館の担当は

ブルーコーナーの正規エージェント、

吉田ゆーへー氏。


頼りになる男、です。


こうなったら

神奈川県内の水族館グランドスラム

行きたいですねにひひ



油壺マリンパークさん、

箱根水族園さん、

よしもとおもしろ水族館さん

ご連絡お待ちしてますm(_ _ )m

http://www.neo-s.biz/inquiry.html

吉田さん宛に♪




それはそうと


八景島シーパラダイスさん、


しらすのらすくを
単なる神奈川お土産としてじゃなく






なにやらカッコイイ感じで出してくれるようです。


海と島のテーマパーク

というスタイリッシュさに定評のある

一大観光施設なので

どうなっちゃうのかひじょーに楽しみですね音譜


正式発表を待ちましょう。

http://www.seaparadise.co.jp/



・・・てかシーパラさんから出る前に

勝手にこっちで飛ばしで情報出しちゃって

よかったのかww!?



まああとはよっしーに

爆弾処理お願いしとこー(・∀・)





オレはねー、

「歴史」について持論があって。



歴史とは、

振りかえって学ぶものではなく

創っていくものだと思ってるんです。


それも、みんなで、ね。



歴史を創る


歴史を変えていく


って意気込みでやるのもいいけど

夢中で駆け抜けてるうちに

気付いたらそこが道なってて

ゆくゆく歴史になってた、

伝説になってた


なーんてカタチもいいかなと。






そういう意味ではホント

みんなの応援でいろーんな楽しいこと

夢中でやれてるし

パン屋さんの常識にとらわれない遊び方、
スケール感でいけてるんで

これから特に、いいんじゃなーかなー。


だいたい歴史ってのは

常識を無視したアホが創るもんだしねww




湘南で捕れたしらすのらすく、



鳩サブレさんに並ぶ

神奈川銘菓にしていきたいなー


ってオレが言ったとき

もしかしたら


“そんなんなるわけねーじゃん”


って思ったひともいたかもしれない。



でもね。


みんなとブルーコーナーなら

可能性おおいにあるっしょ。



鳩サブレさんも。


シウマイさんも。


最初は

自分たちがこんなに大きくなると

思ってなかったはずだから。


そもそもわくわくしない人生なんて

面白くないしなラブラブ!




さあがんがん行きますよーアップアップアップ


わくわく素材

まだまだあるんだよ(笑)



ではブルーコーナーの公式サイトです

http://marientalland.co.jp/


さあ仲町台、

負けないで盛り上がってこー。


それではまた。

ほいじゃねーパー




世界の魅力をパンで伝える!

“ベーカリーリゾート”BLUECORNER

224-0041 横浜市都筑区仲町台1-16-1

045-342-8603

http://marientalland.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


来週は出張に伴い水木金3連休


ご迷惑おかけしますがみなさま調整のほど

よろしくお願いします!


ブルーコーナーですm(目指せ定番化)m




今日はやや悲しいお知らせ。



2012年5月以来

毎月5日と20日の2度発行してきた機関紙





BLUECORNER times


を次回10月20日発行分で

終了させていただくことになりました。


長い間のご愛読

ありがとうございました。




えー

理由としては、ですね


・ブルーコーナーファンのみんなに

毎日の量がばく大なので

webで追い切れないであろうニュースのおさらい


・新規の方へのコア情報収集までのステップ


などの当初の目標を

ある程度達成したというのと


ブルーコーナー的に

外部へのプロデュース事業が成長期で

今後も伸びていくであろう中で

単純に時間が取りにくくなっていくナ、と(笑)。



そのとき

原稿の締め切りがあることで

いろんな可能性を縮めるよりも

面白い話題を作って還元した方が

みんなにとってもいいだろうナって判断と。



さらに言うと




月2回の新聞が

これだけの期間まったくネタ切れにならないほど

情報を発信し続けるブルーコーナーに対して

応援してくれてるみんなが

このブログやフェイスブックから

ほーーーんとによくニュースをカバーしてくれてて、


60代以上の方も

webで情報取ってくれてたりするので



2年半やった肌感覚としては



ま、


紙いらねーじゃん、


て(笑)



中にはね、


コレクター的に大切に集めてくれてる方も

確認出来るだけでも何名かおられましたし


次の1面予想みたいのしてくれる方も

いてくれて、めっちゃ楽しかったですケドww




その分、


もっともっとワールドワイドなニュースを

お届けしたり、


ブログの内容を充実できるようがんばります(´∀`)



かといってもちろん

紙媒体自体の価値を

理解できてないわけではないんで



例えば


ファン投票の結果発表


とか


ブルーコーナー

ニューヨークに出店決定!!



とか

そんなニュースのときには

号外として発行していければなと思ってます。




・・・・・・ニューヨークは

オルカがアメリカ進出には興味なさそうなんで

ないと思いますけど。




ただまあ

ぱんど民が終わり、

新聞もなくなると結構な情報ツールが

遮断されちゃうことになるので


・・・ブログの重要性が高まっても困るので(笑)


なんらかの代替え案は考えていきたいと思ってます。




思ってるだけで

大して進まないのがオレのかわいいところですけどにひひ



ではブルーコーナーの公式サイトです

http://marientalland.co.jp/



それではまた。

ほいじゃねーパー




世界の魅力をパンで伝える!

“ベーカリーリゾート”BLUECORNER

224-0041 横浜市都筑区仲町台1-16-1

045-342-8603

http://marientalland.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード