ダーウィン☆ハナガエルのブログ

2014年に誕生するベニバラ兎団の野沢トオルプロデュースのユニット
コレオグラファーの竹森徳芳がリハーサルの様子などをお届けします!


テーマ:



お客さまに頂いたカエルの王様の置物とその台座の中にいたカエルたち



ダーウィン☆ハナガエル
1st mission
「世の中は8.5cmでコト足りる」

無事に3日間、5公演の幕を閉じました。



ご来場いただきまして誠にありがとうございました。

お越しいただいた皆様にはお分かりの通り
ダーウィン☆ハナガエルは
ダンスと演劇(コント)と映像のユニットです。

そのため不思議な気持ちで見て下さった方が沢山いらっしゃいましたw
そこには沢山の笑顔が見えて、とても幸せでした♪

皆様から沢山のアドバイスやご感想を頂き
席によって見にくい部分があったり
創り手として改善しなくてはいけない部分も
多々見えました。

ただ、旗揚げ公演としては
勢いを持ってやりきれたかなと思っております。

こういう公演ではダンスの創り方ももっと工夫しなくてはなぁ
と皆さんの意見を伺いながら考えておりました。

「わかりやすさ」と「観やすさ」
そして「見応え」
のバランスとはもっと闘わなくては!と思います。

だからこそまたやりたい。
もっと楽しんでいただけるように自分も成長したい
そう思います。

メンバーは長い期間
慣れないダンス(動き)とセリフに奮闘してくれました。
個性的で本番中も毎回変わっていく彼ら、彼女たちには感動しました。
とても頼りになる
自慢のメンバーです。誇りに思います。

プロデュース・演出の野沢トオルさんと犬さんからは
とても沢山のことを学ばせていただきました。

ダンサーだけでは到底できない公演になったのは
もちろんお二人のおかげです。

そして、舞台創りに大事なことを再度学び直せたと思います。
ダンスとはこういうものだという常識なんてどうでもいい
もっと純粋に面白いもの、伝わる舞台を創っていきたいです。

ダーウィン☆ハナガエルというユニットの中で
スタッフさんを含む、関わる全てのメンバーが仲間に思える
素晴らしいチームでした。

ぜひ継続していきたいです。


「また来たい」
「またやってほしい」

というお声も嬉しいことにいただけましたので
さらにパワーアップしてお届けできるように精進していきたいと思います。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。



ダーウィン☆ハナガエル
竹森徳芳

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。