初めまして!南の島のだるまと申します!!

 南の島=沖縄から、極私的な日記を綴って参ります。

 従いまして、あまりの独断と偏見に嫌気がさすという方も、少なくないかと思いますが、そのときは、どうか速攻でスルーしていただければと存じます。あはは。

 とりま、Free!とアニメ、ぬこたちやら、5人だった東方神起にK-POP、韓国のことなんかがネタになってます。

 こんなだるまですが、皆様よろしくお願いいたしますっ!!


 でもって、HP「だるまさうし」 へも足を運んでいただきますよう、お勧めいたします(^-^)ノ~~。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月26日(火)

『Free!』的岩美町で夏休み!

テーマ:ブログ

 「ポケモンGO」が日本でも解禁され、ちょっとした社会現象になっていますね。「ポケモン」って平成元年生まれの親戚のコが、小さいときに大好きだったので、息の長いキャラなんだとつくづく感心します。
 他方、「ポケモンGO」を巡る事故や事件も報じられています。安心で安全な場所で、ガッツリ楽しめる場所として、鳥取県が知事さんを先頭に「鳥取砂丘」でのプレーをアピールしています。熱中症さえ気を付ければ、ほぼフリーに楽しめますよね。
 フリーといえば『Free!』の舞台となっている岩美町もお忘れなく。JR鳥取駅発で鳥取砂丘を経由して『Free!』(映画『ハイ☆スピード!』も♪)スポットを含む岩美町のいいとこ巡りが満喫できるボンネットバスが、毎週土曜日に運行されています↓。
http://www.iwami.gr.jp/secure/7844/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88.pdf
 浦富海岸島めぐり遊覧船やイカスミソフトもついて3000円は安い!コスプレ乗車OK。途中下車もOK。帰りは、JR鳥取駅はもちろん鳥取空港まで案内してくれるので、日帰りで「丸1日岩美漬け」も可能です。あはは。
 さる情報筋によると浦富海岸でポケモンをゲットという噂もあります。あるいは、小栗浜の海上アスレチックパーク『フロリックシーアドベンチャーパーク』ら辺にもいるかも知れませんね↓。
http://frolicsea-ap.com/
 もっとも、せっかく『フロリックシーアドベンチャーパーク』に遊びに来てスマホとにらめっこというのもなんですが(^_^;)。
 あともう1つ情報のご提供。『Free!』ファンの皆様には、すでにご承知のことと思いますが、来週月曜日は8月1日。そりゃ当たり前・・・じゃなくって、渚のお誕生日ですよね♪
 岩美町観光協会は、22日付けHPで「【8/1開催】誕生日企画のお知らせ」という、わかる人にしかわからないタイトル(?)のお知らせがあります↓。
http://www.iwamikanko.org/articles/view/290
 ま、ファンの皆様には「よ~く」ご存じの企画ですよね。今回も観光協会がファンの交流できる場を提供して下さいます。お祝いのイラストやメッセージで、バースデーボードを飾って下さった限定30人にプレゼントがあるそうですよ。
 月曜日の10時からなのでちょいと大変かも知れませんが、この際夏休みを取ってご参加を!渚をゲットだぜ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月25日(月)

映画『ハイ☆スピード!』聖地巡礼【下】

テーマ:ブログ
 昨日に引き続いて、映画『ハイ☆スピード!』の場面を聖地巡礼のときに撮影した写真と重ねながら、ヒクヒクと涙したいと思います。
 これ書きながらサントラかけてたりします。なんと申しますか、オープニングの曲、エンディングの曲なんて、イントロ聞くだけで涙が出ちゃう今日この頃。
 短いサントラの1曲にさえ、「あの」場面が浮かんだりして、一喜一憂してしまいます。かなり・・・きてます!
⑥

 町浦富交差点の「かまや旅館」さんのところから北へ上がっていく坂道。旭が尚先輩に不安を打ち明けるシーンです。

⑦

 浦富海岸島めぐり遊覧船の乗り場です。宗介の凛に対する小学校時代かにの想いが、手に取るように伝わるシーンです。

⑧

 河崎橋は、もういうまでもありません。だるまが感動したシーンのベスト3に入ります!郁也が旭に飛びかかられた直後です。

⑨

 尚先輩が入院した「岩鳶病院」。ロケ地となったのは「岩美病院」です。もう、ばっちりの角度で撮影できたのは、聖リジス様のお陰です。

⑩

 遙が倒れるシーンでのロケ地は、浦富交差点から町浦富交差点方面へ下りでした。写真は逆方向。あはは。気にしない。気にしない♪(渚風)

※「岩美中学校」や「岩美病院」などは、その施設の性格上、中に立ち入ったりせず、生徒さんや患者さんのプライバシーを考えて撮影しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月24日(日)

映画『ハイ☆スピード!』聖地巡礼【上】

テーマ:ブログ
 4月に『Free!』聖地巡礼に出て以来、「だるま親雲上日日記」は「岩美町ブログ」と化し、ついに4ヶ月目に突入であります(^_^)ゞ。
 そして、昨冬全国封切りされた映画『ハイ☆スピード!』の円盤が21日に届き、22日にわが家での封切りを迎えました。
 聖リジス様の『つればし聖典』のお導きで、その舞台も巡礼したのですが、そのときに撮影した写真を見比べながら、感動を新たにするのでありました♪
①

 オープニングの向島。まさにこのとおり!「ビーチインたけそう」さんの真ん前です。

②

 同じくオープニングの田後港。このときは、漁船は出入りしていない時間帯でした。

③

 遙と真琴が入学した「岩鳶中学校」。舞台となったのは「岩美中学校」です。

④

 町浦富交差点から北へ向かったところ。ここで遙・真琴は、旭・郁也とわかれる下校風景。

⑤

 遙と真琴は、浦富海岸を歩いて下校します。二人の目には、「ビーチインたけそう」さんが左前方に映っているはずです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年07月23日(土)

映画『ハイ☆スピード!』封切り

テーマ:ブログ

 「封切れないよぉ~!」
と悩んでおりましたが、ついに昨夜通常版DVDの映画『ハイ☆スピード!』を封切りしてしまっただるまであります。
 映画館では、2回観たのですがようやく円盤が手元に届き、改めて熟読ならぬ「熟観」してしまいました。
 思えば沖縄での上映は、初日に駆け付けたものの、パンフが届いていないとアクシデントに見舞われ、さらにその直後に高熱に浮かされ、姫だるまや義姉の協力でなんとかパンフを落手。
 4月に聖地巡礼に岩美町を初めて訪れ、豊岡市から来ていたファンとお話しして、この円盤の重要性を理解したのでありました。
 自宅のTVは、映画館にほど遠いのは当たり前ですが、そこに展開されるストーリーは、正しく「あの」物語でした。
 遙、真琴はもちろん、椎名旭、桐島郁也が同級生として加わり、先輩の桐島夏也、芹沢尚もストーリーの展開に重要な役割を果たします。
 「封切れないよぉ~!」
と悩んでおりましたが、ついに昨夜通常版DVDの映画『ハイ☆スピード!』を封切りしてしまっただるまであります。
 映画館では、2回観たのですがようやく円盤が手元に届き、改めて熟読ならぬ「熟観」してしまいました。
 思えば沖縄での上映は、初日に駆け付けたものの、パンフが届いていないとアクシデントに見舞われ、さらにその直後に高熱に浮かされ、姫だるまや義姉の協力でなんとかパンフを落手。
 4月に聖地巡礼に岩美町を初めて訪れ、豊岡市から来ていたファンとお話しして、この円盤の重要性を理解したのでありました。
 自宅のTVは、映画館にほど遠いのは当たり前ですが、そこに展開されるストーリーは、正しく「あの」物語でした。
 遙、真琴はもちろん、椎名旭、桐島郁也が同級生として加わり、先輩の桐島夏也、芹沢尚もストーリーの展開に重要な役割を果たします。


 遙の泳ぎにショックを受け、クロールが泳げなくなる旭。やがてそれは、泳げなくなるのではという恐怖に変わっていきます。その思いをしっかりと受け止める尚。
 お馬鹿にようで、実は心の奥底に繊細な部分を自分でさえ知らないままに秘めていた旭。思いも寄らない怜との出会いも経ながら、自分自身と向き合っていきます。


 尚は、真琴に意地悪な質問をします。真琴は、本当に水泳が好きなのか、それともそこに遙がいるからなのか。葛藤する真琴。その姿を受け止めきれない遙。
 でも、素直に気持ちをぶつけることで、お互いの心の壁は氷解します。
 ただ、『Free!-ES』で遙とフリー200mで真っ向勝負を挑んだ真琴の涙を知っている者にとっては、別の意味で辛いエピソードです、


 郁也と夏也は、お互いに兄弟仲がいいのですが、弟の将来を思うばかりに突き放してしまった夏也。どうしていいのかわからず、反抗ばかりする郁也。
 新しい仲間と出会い、本当の気持ちに向き合うことが出来た郁也は、兄から自立する壁を乗り越えることが出来ました。


 厳しさの中にも優しい思いで包んでくれる尚先輩。ただし、彼自身は泳ぐことが出来ないという、後輩たちよりももっともっと辛い現実に向き合っていました。

 それぞれの思いに葛藤しながら、一人一人が互いに絆を認め合いながら、青春のジグソーパズルを埋めていく・・・。
 やっぱ、いいです(T_T)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月22日(金)

『なぜかいい町一泊旅行』【下】

テーマ:ブログ

 タイトルの「ひいふうみつよつ」は、尾崎翠の
 「ひいふうみつよつ烏が去(い)ぬる、
  いつでも六つと湯に入るうちに、
  なんなやれこりやお山が暮れる、
  お山みるみる日が暮れる。」
という里謡に基づいています。
 池内さんはドイツ文学者ですから、自ずと尾崎とその生まれ育った岩井温泉の地をじっくりと味わっておられます。
 尾崎翠とは、一体どんな人物であったのか。アマゾンのカスタマレビューに榎戸誠さんが寄せられた「不思議な感覚世界で恋をした女」(2013年4月17日投稿)に、だるまは首肯いたしました↓。
https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E7%BF%A0%E9%9B%86%E6%88%90%E3%80%88%E4%B8%8B%E3%80%89-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B0%BE%E5%B4%8E-%E7%BF%A0/dp/4480037926/ref=pd_cp_14_3?ie=UTF8&psc=1&refRID=YAP3D65SDDRER4P31VBM
 履歴については、「波乱の生涯として」次のように記しておられます。
 「翠は、どういう生涯を送ったのか。明治29(1896)年、鳥取生まれ。父は小学校校長、長兄は後に海軍中佐、次兄は僧侶、東大卒の三兄は肥料会社重役となる。鳥取高女時代は理科、数学、国語、漢文、英語、音楽の成績優秀な生徒であった。17歳で卒業後、小学校の代用教員として勤めながら、文学に親しむ。男っぽいが、親切な性格であった。
 22歳で日本女子大国文科に入学するが、文芸誌に創作を発表したことが大学当局から問題視されたため、自主退学し、文学の勉強に専念。34歳の時、『第七官界彷徨』を発表。35歳の時、文学仲間で10年下の高橋丈雄との結婚を決意し、高橋の家で同棲を始めるが、翠の強度のノイローゼが悪化したため、10日余りで自分の家に戻る。この直後、長兄が翠を強制的に鳥取に連れ戻した。38歳以降は、東京の文学上の友人との交信も絶え、戦中・戦後にかけては生死のほども不明となる。しかし、翠は死んではいなかった。郷里でひっそりと暮らし続け、74歳で逝去。」
 榎戸さんのレビューを読んでいただければ、池内さんがどうして尾崎の足跡をなぞったのか、岩井温泉、そして岩美町の情景と重ね合わせて、寂寥とした冬景色に求められた「第7官界」への憧憬が浮かび上がってきそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月21日(木)

『なぜかいい町一泊旅行』【中】

テーマ:ブログ

 「岩美病院」から「岩美中学校」へと向かい、正門の右手にある坂を上っていくと「仙英禅師顕彰碑」があります。幕末の大老井伊直弼に開国を決意させたお坊さんが仙英禅師です。『観光岩美』の裏表紙にこの碑の除幕式の写真が掲載されていました。
 そういや、4月に聖地巡礼した折、ん十年振りに自転車に乗って、フラフラしながら「岩美中学校」にたどり着き、あの正門右手の坂に挑んで転びそうになりました。やがて、「まこちゃん1号」にケガさせるところでした。
 池内さんは、高台の景色を堪能された後、町浦富に足を運ばれ、そこで通幻禅師の生誕地を訪ねられます。曹洞宗中興のお坊さんですが、亡くなって土葬された母親から生まれたという方です。
 町浦富から浦富海岸に向かわれ、「荒砂神社」、「向島」を訪ねておられます。いやぁ~、ここは聖地巡礼ですね。真冬に訪ねられたので、あったかい缶コーヒーを手に、「こんな時はすぐ警察へ」という密航者を見付けたときの対応を啓発する看板に気付かれました。
 そうですね、あれだけ複雑な海岸線が続いているわけですから、密航者が彷徨いていてもおかしくありません。海上の密航船と、懐中電灯とかで合図しているそうですよ。
 ここから、池内さんは岩井温泉へ。そこは尾崎翠の出身地でもあります。「花屋旅館」を宿とされたのですが、その裏手の「西法寺」が尾崎の生まれたところだそうです。
 「花屋旅館」では、「ゆかむり」も楽しまれたようですが、冬の岩美町といえば松葉ガニ漁獲量日本一ですから、当然召し上がると思いきや、剥くのが面倒なのでカニ飯、カニ汁、刺身などを挙げられているのでビックリ。お宿でもだだをこねて剥いてもらっておられます。
 あ゛!亡父は鍋をつつきながらというのは、煮えているかどうかもわからないからと嫌がり、魚は骨が面倒だと嫌っていました。池内さんとこんなところで琴線が共鳴したのでしょうか。
 いやいや、カニに関してだけは、根気よくちまちま隅の隅まで突いて身を取り出し、皿に山積みになったそれを一気に食べるという暴挙を繰り返していました。
 好きなものに関してだけは、いかなる障害もものともせず敢然と立ち向かった亡父。この辺で池内さんとは、口角泡を飛ばして論争したのかも知れません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月20日(水)

『なぜかいい町一泊旅行』【上】

テーマ:ブログ

 岩美町のことをネットで調べていると、思わぬ出逢いがあります。だるまは、古本関係は強いので、そっちとかも漁っております。そのせいで『観光岩美』を見付けたりしました。
 そんな中で『なぜかいい町一泊旅行』という新書本を見付けました。光文社新書で2006(平成18)年が初版。著者は、池内紀(いけうちおさむ)さん。1940(昭和15)年に兵庫県姫路市生まれのドイツ文学者でエッセイスト。
 池内さんの履歴をさらに読み進むと、1966(昭和41)年に神戸大学に赴任・・・。あらま。亡父の同僚では!母に尋ねると、うちにもおいでになったこともあるような!!亡父は専ら教養の教壇に立っておりましたが、一応はドイツ文学者でした。
 池内さんとは一回りも違いますが、どこか気が合ったのでしょうね。滅多に友人でさえも連れてくる人ではなかったので、ビックリポンです。あはは。
 さて、『なぜかいい町一泊旅行』の145頁から「ひいふうみつよつ」と題して、岩美町のことが書かれています。
 池内さんが岩美町を訪ねるに当たり、7つほどの課題を挙げておられます。
 1、仙英禅師とは何ものか?
 2、通幻禅師とは何ものか?
 3、浦富海岸を探索しよう。
 4、密航者対策はどうなっているか。
 5、カニ飯を食べてこよう。
 6、作家尾崎翠の生まれた町である。小説とどのように関連しているのだろう。
 7、岩井温泉の湯はどうであるか。
 池内さんが訪ねられたのは、岩美町が「平成の大合併」に決然として迎合しなかった直後らしく、町役場にも立ち寄ってその心意気に感心しておられます。
 それはともかく、観光会館(観光協会?)で手に取られた「まるごとガイドマップいわみ」を片手に、旅をスタートされます。
 最も近いのは、「仙英禅師顕彰碑」だったようですが、坊さんからというのがお気に召さず、「岩美すこやかセンター」をはじめに訪ねられます。映画『ハイ☆スピード!』で芹沢尚先輩が入院した「岩美病院」に併設されています。
 なんとも不可思議な旅のはじまり。
 あ゛、映画『ハイ☆スピード!』円盤発売おめでとうございます!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月19日(火)

美しい浦富海岸を守りましょう!

テーマ:ブログ
01


02


03


04
 岩美町の海は、だるま的には3本指に入るほど美しいと思います。そこに暮らす方々が大切にしておらるからこそです。海といえば、そこを生業の現場としておられる漁業関係者だけが、主として関わると考えがちです。
 ですが、沖縄では海を守るのは、農業を営む方々の理解がなくてはならないことを、漁師さんたちは身を以て知らされています。沖縄本島北部では、パインアップルの栽培が盛んですが、そのために山を切り拓き、膨大な赤土を流出させてしまいました。勿論、大切な漁場が失われたわけで、後追いで赤土流出を防ぐ条例が定められました。
 しかしながら、細かな粒子の赤土は、海の底へ沈殿し、雨が降る度に攪乱されて赤い海になります。
 それだけではありません。夏場になると無秩序にあちこちのビーチでキャンプをし、BBQに興じる人たちが後を絶ちません。真夜中に大音量でカラオケを歌い、泥酔してところかまわず放尿し、挙げ句には生ゴミも、まだ消えていない炭もばらまいて知らん顔で帰ってしまいます。
 だるまが学生時代は、集落の青年たちが睨みを利かせていましたから、商業的なキャンプ場か、知り合いがいる集落のビーチでないと、恐ろしくてBBQさえできませんでた。なぜって?ボコボコにされるからです。あはは。
 岩美町には、「岩美町キャンプ禁止区域に関する条例」が定められており、今年も今月1日付けでキャンプ禁止区域が指定されています。 禁止区域は、地図を転載しました(薄紫のラインが引かれているところが禁止区域です)。
 町のHP「浦富海岸のご利用について」を参照なさって下さい。
http://www.iwami.gr.jp/item/7930.htm#itemid7930
・岩美町キャンプ禁止区域に関する条例
http://www.iwami.gr.jp/reiki_int/reiki_honbun/m007RG00000330.html
・岩美町キャンプ禁止区域に関する条例施行規則
http://www.iwami.gr.jp/reiki_int/reiki_honbun/m007RG00000331.html
 BBQ可能な地域は・・・
 ・浦富海水浴場
  浦富観光協会の許可が必要(☎0857-72-1313)
 ・東浜海岸野外施設
 要予約(☎090-7774-1026河原さんまで)
 キャンプ可能な地域は・・・
 ・牧谷キャンプ場
 要予約(☎0857-73-1863)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月18日(月)

夏だ!海だ!岩美へ行こう!!

テーマ:ブログ

 ようやく岩美町も梅雨が明けたようで、浦富海岸の小栗浜に設けられた「フロリックシーアドベンチャーパーク浦富」も、いよいよ本格始動といったところでしょうか↓。
http://www.iwamikanko.org/articles/view/289
 プレオーブン予定の15日から2~3日は、波が高くてオープンできなかったようですが、ようやくお客様を迎えられますね。
 そういえば、岩美町観光協会のHPも夏バージョンになっています。
 第29回浦富海岸元気フェスティバル「岩美花火祭り」(30日)の情報も掲載されました↓。
http://www.iwamikanko.org/hanabi/index.html
 さらに、「バーベキュー・キャンプ・海水浴情報」もオープンしています↓。
http://www.iwamikanko.org/pages/beach
 そういえば、今日まで道の駅きなんせ岩美で行われている開業1周年記念イベントには、当ブログでお知り合いになった方2人様を誘客いたしました~!って、ご当人の方がガッツリ情報をキャッチされていて、お運びになったようです。うれしいのは、国頭村産のパイナップルをお買い上げいただき、「美味しい!」とブログでお褒めいただいたみーにゃ様のお声。誠にありがとうございます。昨日は、思わずリツイートさせていただきました(^_^)v。
 Nunoma様からもメッセをいただき、初日に訪ねていただいたことを一昨日リツイートさせていただきました。ブログには写真もたくさん挙げておられて、当日の賑わいが手に取るようにわかります♪
 『Free!』のファンになり、初めて「聖地巡礼」に岩美町を訪れたことをきっかけに、御地の方々とささやかながら知遇を得られたことも、だるまにとりましては大きな財産であります。なにがきっかけで、素晴らしい出会いがあるかわかりませんね。
 岩美町には、町外から若い方々が少しずつではありますが移住しておられます。そうした方々を温かく迎え入れておられる生え抜きの皆様が、まちに活力を与えていると喜んでおられるとうかがっております。
 ちょっとしたきっかけで岩美町の良さに触れ、ますます多くの若い方々が注目し、「頻繁に通う」から「住んじゃう」になっていくと面白いですね。沖縄では出会いから親密になることを「いちゃりば、ちょーでー(行き会えば兄弟)」といいます。出会いが人を変えるものです。はい♪
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2016年07月17日(日)

”沖縄パイン”

テーマ:ブログ
 みーにゃ様も道の駅きなんせ岩美へお運びいただき、沖縄県は国頭村のパイナップルをお買い上げいただいたようです。
 お褒めの言葉もいただき、だるまもうれしい限りです♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。