だるまんブログ

生きる知恵である陰陽五行についてだるまんと語るブログ。『だるまんの陰陽五行』(三冬社)より発行。

NEW !
テーマ:
おはようございます。
冬と春の狭間で
気温が、上がったり下がったり
しております。
皆様いかが、お過ごしでしょう。
受験生をお持ちのおうちは
体調管理に気を使いますね。
さて、3月は、
3月25日土曜日に京都丸太町
ハートピアさんにて
1時半から、3時45分
4時から、6時15分まで
2講座いたします。
翌日3月26日日曜日は、
初めての岡山だるまん講座
1時半から、2時までが
「基本のき」
2時半から、4時半まで
「だるまん講座」
詳しい内容は、www.daruman.info
をご覧ください。
または、
堀内歯科クリニックまで
おたずねくださいね。
電話045‐664‐3864
ところで、私同様
自営業の皆様は、
私同様確定申告中で、
忙しい年度末をお過ごしでは?
お互い頑張って
切り抜けましょう!
今朝、書類をやっつけるのに
4時起きで、作業中
一寸ブレイクで、ブログを
書かせていただいております。

この時期は、6時前は、まだ
うっすら暗いですよね。
地方によっては、真っ暗だったり
少し、明るくなる所も
あるのかしら?

で、少し前に、
孫(4歳)がうちに
泊まりにきておりました。
私は、一緒に寝ていたのですが、
孫が寝ているうちにやってしまえと、
その日も、朝の4時くらいから
起き出して、
家事をやっておりました。

と、5時くらいに孫が
起きてきて、寝ぼけて
「まだ、夜だよ~🌠外見てご覧よ~。
暗いでしょ、暗いうちは、
起きちゃダメだよ、寝ようよ~」
と言いました。
起きたら、隣に私が居なかったので
寂しくなり、呼びに来たのね(笑)
と、もう一度、
一緒に布団に入ると
孫は、また寝てしまいました。

この孫の発言ですが、
東洋医学の養生の考え方としては、
正しいのです。
冬は、暗くなるのが早いので
早くねて、朝も暗いうちは、
やたらに、早く起き出さずに
いるのが体に良い!
冬は、あまり活発に
体を動かす時期ではなく、
夜も、なるべく長く
睡眠を取るのが良い!と
されております。

陰陽的には、夜の長い時期は、
思考を働かせる時期
何かを、じっくり、ゆっくり
錬金させる時期とされて
おります。

そんなこと、言われても
お務めがあるから、
一年中、5時起という方も、
もっと、早い方も
いらっしゃいますよね~。

そこは、我らは、現代人
その養生方を頭に入れつつ
生活をすれば、よいと思います。
確かに、冬は、
陰陽でいうと、寒い時期なので
陰ということに、
夜も陰。
陰に、いるならどのように
するか?

陽を積極的に取り入れば良いと
言うことになります。
わたしも、これないと
死んじゃう❗ってくらいの
珈琲好きなんですけれども
コーヒーって陰の飲み物なので
ほんとは、陽が充ちてくる
日中に飲むのが、
ベストなんです。

朝は、お味噌汁とか生姜湯とかの
体を暖める飲み物の
方が、ほんとは良いです。
で、私は、
朝一番起きがけのお水を
飲む替わりに
お湯を飲んでおります。
その後、コーヒーは
飲んじゃいますけどもね。

その他に、食事でも
積極的に陽の物を摂るように
根菜とかです。
全てに当てはまるわけでは
ないのでしょうけど
南国で採れる食べ物は、
陰の物が多いです。
反対に、寒い地方の物は
陽の物が多いです。
良くできてますよね。
北海道のハスカップは、陽かな?
調べて、おきます。

また、寒い時期は、
寒さで体も緊張して
ほぐれにくいので
いつも、運動している方は
ともかく、そうでない方は、
いきなりの、激しいマラソンとかは
試しながらの方が、良いです。
いつも、鍛えている方は、
別ですよ。

あと、睡眠不足を昼のご飯の後に
昼寝を15分くらいすると
良いのですが、
それも、無理なら5分くらい
目をつむってぼぅーとするのも
効果的です。
ですが、そろそろ
春めいて、冬が遠のいて
まいりました。
(東北の皆様、北海道の皆様は
まだまだでしょうか。)
陰陽の太極図でいうところの
黒い陰の中に、陽の白い○丸が
出てきたところくらいですね。
この陰が極まると、陽に
転じるのですが、
この転換期に、体調を崩したり
お年寄りが、お亡くなりになったりと
増えますよね。
寒い最中より、少し
ゆるんだ頃が、危ないのです。
変化という事が、一番ついて
行けないのです。
では、どのようにしましょうか。
少しずつ、陽に向かっていけば
良いのです。

体の分野では、
具体的には、固まった体を
解すために、
シャワーでなく、入浴をする。
朝の足湯をする。
セルフマッサージしてみる。
少し、散歩をする。
少し、体を動かしてみる。

心、思考の分野では、
冬に、思考したり思い付いた事を
春に向かって、何か目標を立てる。
動き出す準備をする。

この時期、
女性は、
春に口紅一本買いたくなりますよね。
その口紅に、この春夏の
決意と希望を込めているのかも?(笑)

男の方は、何も買わないかな?
旦那さまが、いるなら、
ネクタイも良いけど
お弁当箱とかを新調して
差し上げたりしても良いですよね。
さりげなく
ハンカチを新しくするのも。

わたし?主人に?この春に、
買うもの?
うーん!
昼は、家で食べるから、
お弁当箱いらないしぃ~。
家にいるけら、ハンカチ使わないし。

「欲しいもの何?」って聞くと
A☆☆zonで、
本買いたい!っていうから、
何も買わなくて
良いとおもいまーす(笑)
では、
桜が咲くまで、年度末頑張って
過ごします。
皆様も、ご自愛くださいませ。
堀内紀子🌸



おとなりに住んでる姪が
入籍いたしました。
結婚式は、秋だけど
💐に、おめでとうを込めて。
ミモザが、春らしく萌えてるデショ!(笑)













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
2月は逃げる!と申します。
ビュンビュン過ぎて行く
感じがいたします。
1月半ばに母が亡くなりましたが、
母の事で
一つ一つ、階段を昇るように
物事を進めて行っております。
現実問題の事務的な処理も
その一つですが、
心の整理もしております。

母の葬儀の後から
不思議と50年以上前の
母の記憶がポンと出てくることが
増えました。
不思議よね~💫
みなさまも、
ご家族の死を体験して
今までしまっていた
その方との思い出を
思いだしたって事ありませんか?

そして、今日は、
母の亡くなる日に
あった不思議な事
第二段をお話しします。

もっと、もっと
精神世界を信じる、
そこを見なきゃ!
という体験を母の亡くなる日に
しましたので
ここに、記します。

それは、母の亡くなった
1月16日月曜日朝9時半に
記憶を戻して書いてまいります
時系列での説明に
しばし
お付き合いくださいませm(_ _)m

その日わたくしは、
横浜のヨドバシカメラで
母の為の加湿器を買いに
朝一番に家族全員と
来ていました。

その日の五日前に
実家の母を見舞った時には
顔色も良いし、
往診のお医者さまにも
「かなり、回復しましたね、」
と言われ
今年も桜の花を母と見れるな、
良かった!と安心しておりました🌸

が、それから五日
母の亡くなるその日
ヨドバシから
朝の10時過ぎに実家に
電話いたしました。
加湿器を送る事を
実家に確認するためでした📞

と、実家の弟がワンコールしないで
電話に出ました。
今まさに
私に電話しようとしていたところ
だったそうで、
「お母さん危ない!
看護師さんが午前中には、
逝ってしまうかもって言ってる!
お姉ちゃん、すぐ来て!」

家族全員で行動していたのが
幸いして
主人も、子供も共に
慌てて、ヨドバシを出ました。
横浜駅で宇都宮線に
飛び乗りました!
と言っても
神奈川の横浜から
さいたまの大宮まで
一時間はかかります。

前にもブログに、
書いたことありましたが、
在宅看護の母は
ずっと寝たきりで実家で、
生活しておりました。
お医者さんと看護師さんが
家に往診を
してくださっていましたから
実家を目指します。

飛び乗った宇都宮線は、
無事大宮に着くと、
実家へはタクシー🚕で。
途中、氷川神社さんの参道を
車は、横切り横断します。
その時、スサノオさまには、
失礼ながら
車の中からのお詣り。
本殿へ向かって
母の最期に間に合いますようにと
手を合わせておりました。
その祈りが通じたのか
間に合ったのです。

昼前に実家につくとお医者たちは
処置をしてくださり、
お帰りになった後で
母の信頼する神父さまが
(母は、カトリック信者なので)
母のベッドの脇にいらして
くださってました。
もう、後は天国へ逝くのを
皆で見守るというかたちです。
神父さまは、
意識の無い母に優しく、
元気だった時の様に
お話をされていました。
カトリックにある
「病者の塗油」の祈りは、
すでに終わっているようでした。

母は、もう意識は、
はっきりして居ないようで
目をつむり、いつもより息が
荒くなっておりました。
話しかけても、答えませんし
手も力が無いのかダランと
しているよう。

それでも、神父さまは、
母の手を握り、母との思い出話を
されていました。
『あー、とうとうお別れの時が
来たんだ。
もう、持ち直す事は、無いんだ。
私は、母に何をしてあげられたのかな?』
などの考えてがぐるぐる
頭を回っておりました。

わたくしは、
母に心配をかけないように、
結婚してから30年以上
自分の辛い体験や
困り事を
両親に愚痴った事が
一度もありませんでした。
それが、病気気味だった
私の母への親孝行だったなと思い
涙が出ました。

その瞬間の事です。
神父さまがこう言いました。
「お母さんが、
今ワタクシノ手を強く握ったよ!」
(神父さまは、イタリアの方)
何時間も、意識の無かった母が
反応したのです。
そこにいた一同、少し嬉しくなりました。
神父さまは、
「そう、あれが欲しいのデショ!
だから、手を握ったのデショう」
と言いました。

あれとは?
それは、いつもの神父さまと
母のやり取りされてる事、
母は、いつも神父さまの
お持ちの十字架を見せてと
所望します。
その時も、神父さまは、
そう、思われたのです。

その十字架とは、
神父さまがお持ちの大切にされている
フランチェスコの十字架です。

イタリアのフランチェスコの教会に
安置されているその有名な十字架。
その、レプリカのミニチュアの十字架
をお持ちになっています。
前から、母はその十字架が
大好きで、神父さまが
いらっしゃる度に、見せていただき
手に持たせてもらっていたそうです。

何年か前に、とうとう?(笑)
神父さまが、イタリアのご実家に
帰られた時に神父さまは、
母の為にその十字架をイタリアで
購入してきてくださりました。
帰国してから、母にプレゼントして
くださったのです。
ですから、毎度神父さまの
十字架を所望する母には、
プレゼントされた母の十字架を
持ってもらってました。

わたくしも、
何年か前から、その十字架が
母のベッドの壁に提げてあることを
知っておりました。
でも、その十字架に、そんな
いきさつがあったとは、
知りませんでした。

「オカアさんに、
フランチェスコの十字架を
取ってクダサイ。」
と神父さまはおっしゃいました。
十字架の近くには、父がいたのに、
わたくしが壁から十字架を
外す役をすることになり
十字架を手に取りました。
イエス様の美しい十字架。
これが、イタリアのフランチェスコ教会にあるのね~🌠と思いました。

すると、それまで
無言でジット耐えているように
口をへの字にしていた父が
いきなり喋りました。
「その十字架を神父さまが、
持ってきてくださった日付が
十字架の後ろに書いてあるんだよ。」
神父さまや
周りの今までの会話の流れと
全く関係ない父の発言で
わたくしは、今そんなことより、
お母さんに十字架を持たせて
あげることの方が重要なのにと
思いました。
しかし、
父は、母が天国へ逝ってしまうので
気が動転してるのねと思い
その日付を確認するべく
母のフランチェスコの十字架を
裏返しました。

父の字で日付が書いた紙が
貼られておりました。
その日付を見たわたくしは、
ビックリして絶句しました!!

それは、
だるまんでいうところの
反転のあった2013年
そして、わたくしにとっての
反転が墜ちてきた日付でした。
《2013年8月2日》
と十字架には、記してありました。

その日、魂レベルでの打撃を受けた
私は、驚き、そして恐れを感じました。
陰陽五行でいうと、
驚きは、氣の乱れを起こし
恐れは、
氣の下がることを意味します。
娘のつまり、わたくしの氣の変化を
心配していたのです。
『遠く離れて、動けなくとも
母は、それを察知していましたよ。
遠く離れていても、
動けなくても
会話がうまくできなくても
あなたの危機を察知してたよ』
と、母からのメッセージと
受けとりました。

恐れも驚きも、陰陽五行の
《水》にあたりますので
水は、見えない世界の感情とも
言えますよね。
母のその日に
神父さまにいただいた十字架の
恩恵でわたくしを
上げようとしたのかもと、
思いました。

《動けない方は、
だからこそ
精神の動きや、見えない世界への
アクセスが達者になる!》

それは、わたくしが
このところ母以外からも、
知って、ブログでもご紹介したり、
していた事でしたのに、
母に於いては、病人として
接していたのです。
お母さん、ごめんなさい、
そして
ありがとうございました。
私の危機の日も、
それを感じていたし、
その後も、ずっと心配して
気にかけてくれていたのね。

母は、神父さまの
手を握りしめた時から、
夜の11時過ぎになくなるまで、
誰かの手を
握る事は、ありませんでした。

最期に、力を振り絞り
神父さまを通じての
懸命に送られたメッセージを
しかと、受けとりました。

反転から、4年
その間に、体も心も不安に陥ってた
時期も長くありました。
その間、母の私を思う気持ちは、
わたくしを守り続けていて
くれたのかと、
思うと感謝しかありません。
そして、寝たきりの母を
好きでしたが
第一には、
病人として見ていた自分や
反転に遭い
こんなに辛い事があったからと
周りの見えなくなっていた自分が
恥ずかしく情けなく思えました。
私が、一人で墜ちこんでいたとき
寄り添ってくれていたのですから。

《わたくしの周りにも
お母さんと無関係に生きている方
または、お母さんが嫌いと明言して
いる方もいらっしゃいます。
でも、たぶん見えない世界では
見守ってくださっていると
思いますよ。
あなたが、お母さんを嫌いでも
あなたにとって、
何もしてくれなかった存在だとしても
絶対に言えることは、
一つあります。
それは、あなたをこの世界🌏に
産んでくれたと言うこと。
そして、その結果こうして
私とも、繋げてくださったと
いうことです。》

長いブログをお読みくださり、
また、だるまんを応援して
くださりありがとうございます。
わたくしは、
これからも、見えない世界の
存在を心より信じて
進んでまいりたいと存じます。
2017年2月9日
堀内紀子🌸


いつか、イタリアに行って
本物をお詣りしたいです。

いただいた日の事を、
父も良く覚えておりました。
私も、この日は、
朝から夜まで全て記憶にある一日です。
私にとっては、
映画「君の名は」の隕石が墜ちた日と
同じ位の一日。


























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

要望の多かった『だるまんの陰陽五行』の基本コース講座映像を本日より配信しております。

順次、配信していく方針ですが、現在は以下の8点です。

 

『だるまんの陰陽五行』読解の補助に、だるまん講座受講される時の予習にと、お役立ていただければ幸いです。

なお、さらに発展した内容については各地で講演をやっております。

以下のURLからチェックしていただければと思います。

http://www.daruman.info/event/index.html

 

==================

タグ→     陰陽五行 だるまん 基本コース

 

01. だるまんの陰陽五行とは何か

https://www.youtube.com/watch?v=CgKgym7OK2s&t=6s

 

 

02.『だるまんの陰陽五行』基本コース.陰陽とは

https://www.youtube.com/watch?v=FHAMWpkA-S0

 

 

03.『だるまんの陰陽五行』基本コース.五行とは

https://www.youtube.com/watch?v=8KncmsQFooE

 

 

04.『だるまんの陰陽五行』基本コース.「木」とは

https://www.youtube.com/watch?v=bNgBj6gcne8

 

 

05.『だるまんの陰陽五行』基本コース.「火」とは

https://www.youtube.com/watch?v=gIeZzvkv9as

 

 

06.『だるまんの陰陽五行』基本コース.「土」とは

https://www.youtube.com/watch?v=eCbxbfwrlNc

 

 

07.『だるまんの陰陽五行』基本コース.「金」とは

https://www.youtube.com/watch?v=Ea5D86GDOxM

 

 

08.『だるまんの陰陽五行』基本コース.「水」とは

https://www.youtube.com/watch?v=AWVhrTHAd0I

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。