2016-12-11 18:23:56

新体制ベーソンズ登場!ライブ音源もアップ!

テーマ:HOTGATE!

ファンクしてますか?

 

昨日は四谷OUTBREAKで新体制のベーソンズライブでした。

 

OUTBREAK佐藤店長の誕生日週間&艶街(いろまち)レコ発ツアーに混ぜてもらいました。

相変わらずこの箱はぶっ飛んだバンドばかりが出てくるので楽しい夜でしたね!

個性的であること、がOUTBREAK出演の条件なのか?それとも佐藤くんが僕らをそういう企画にいつも呼んでくれているのか?

 

とにかく楽しいです。出演者みなさん刺激的でしたね!

 

さて!

11月から新加入のベーシスト、勝原大策を迎えてスタジオで1から曲を作り直してました。

大策君には敢えて元曲にはそんなに触れないでもらって・・・

ヤマちゃんがドラムを叩いて、そのパターンに合わせてその場でベースを弾いてもらうセッションを最初にやって・・・まあ、よく考えたら普通に無茶ぶりなんですが。

ドラムがどの場所になにが鳴っているかを聴いてもらい、そこにベースをどうはめて、どう外すか?どのキーで弾くか?で、それを聴いて僕が歌っていく。

それがスタートでした。

 

で、そこから・・・実はこんな曲だったんですけど、どうしましょ?とアレンジから考え直していく。濃密なスタジオセッションを重ねては来たんですが。

ライブでがっちり早くやりたい!とウズウズしてました。

 

で、モックロックのヨーヘーからはカタカナのロゴも作ろうよ!と言われてたので。

このタイミングでカタカナ化を併せてやっちゃえ!ってことで新ロゴがこちら!

 

 

うむ、よき香り!

昭和~な感じというか、ラーメン屋に置いてある漫画というか。

行きますぜ!

 

で、ライブしたんですが。これがまた楽しかった!

山ちゃんはスネアを変えてから金属音の残響までロック!な鋭さをさらにパワーアップさせてきて、大策君の超タイトでスムーズなグルーヴもグイグイ来てます。

ドラムとベースを舞台にどこまで僕が飛ぶか?がベーソンズなので・・・

こりゃ、トベるぜ!トベるぜ!ってなもんですよ。

 

で、昨日のlliveも録音してたので、まずは20分ほどお付き合いください!

これが僕たちの”カッコイイ音楽”です!

 

12月10日四谷OUTBREAKライブ/ベーソンズ

https://soundcloud.com/rei-wada/liveyotsuya12102016the-bassons

 

イントロと途中のMCがまただいぶ喋ってるんですが・・・

曲もタイトになってなんだかずっと動いてるので。20分で消耗しまくりの試合後のジョー状態。

初見のお客さんばかりだったのですが、楽しんでもらえましたね!

 

SETLIST;
1;FUNK MC INTRO
2;FUNK HARD
3;KAKATTEKOIYO
4;FEVER
5;FUNKY WEAPON
6;HIGHEST MC
7;FUNK FUJIYAMA
8;BUIBUI

 

7は米米CLUBのカバーなんですが。前にこのブログでも紹介してたお気に入りなので・・・これをベーソンズ流にやってみたら超楽しかった!

あと、新曲はフル英語のものも書いてみました。

もってる武器はなんでも使ってファンクしろ!とDUB MASTER Xさんにも言われたので。

ど頭のFUNK HARD・・・ドラムがすげーことになっちゃってますが、かなりイイ具合に仕上がってきた。

FUNKY WEAPONもよりキメキメになってきたね。

 

とにかく!

楽しんで欲しいので是非現場に!

 

今年は

12月27日CIRCUS TOKYO・・・これは9BLをやる前にライブで!年末忘年会的にどうぞ!

12月30日渋谷UNDERDEER LOUNGE。パブロに呼んでもらいました!

12月31日渋谷UNDERDEER LOUNGE。こちら2年連続で大晦日ライブ!

 

です。

 

ベーソンズで遊びましょう!

 

 

で、実は。

DARTHREIDER名義でも久しぶりに新曲録音したので近日配信したいと思っています。

 

とにかくMUSIC!

 

今後ともよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-20 11:18:57

The Bassons。Nong-Tang脱退のお知らせ。動画追加。

テーマ:HOTGATE!

The Bassons。

 
僕たちがカッコイイ音楽だと思ってるものを体現する。
そういうバンドです。
成り立ちとかはあちこちで話してると思いますが…ドラムとベースがリード楽器、リズムがあればどこでも行ける。
そんなスタンスでファンクをロックする三人組です。
タイミング合えばForce(4th) メンバーとしてDub Master Xが参戦してくれることもあります。
 
ここで報告です。
創立メンバーであるBassのNong-Tangが10月23日、横浜Lizard「建設的」をもって脱退します。
 
9月23日に初のライブハウスツアーファイナルを迎えて、これがカッコイイ音楽だ!どうだー!
と皆さんに観てもらいました。
アルバムWe Are The Bassonsを作ってからの物語。
次のステージにどう進んでいくか?を話し合った結果、Nong-TangはBassonsと言う戦列からは離れる事になりました。
 
もっとも僕とは他にも色々一緒にやってきた仲間だし、ドラムのヤマザキタケシとは20年来の友人なので、今後も何かとあると思いますが。
 
Bassonsとしての活動は、
10月22日の下北沢Three→(深夜イベントなので出番は25時台?)
横浜Lizard→(出番はサ上から19時〜21時のどこかと聞いてます。)の二本が最後になります。
 
なので!
The Bassonsの現体制でのファンクなライブを是非!是非!
見届けに遊びに来てください!
 
こちらは9月23日カッコイイ音楽が聴ける日の1曲。
これはスタジオでベースラインを考えてからリズムパターンをはめて、そこに思い付きで言葉を乗せていったのが始まり。
テーマは許容と包摂。どこまでも入れられるか?限界を勝手に決めてないか?
突破せよ!
 
 


 
ハードにファンクしますよ!
 
The Bassons!
 
{F3F35043-ECDA-4140-ACE5-5F56C430D2CE}

 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-24 11:59:14

カッコイイ音楽が聴ける日終了!

テーマ:HOTGATE!
帰宅しました。
 
THE BASSONS TOUR FINAL、カッコイイ音楽が聴ける日。
 
終演後に汗拭いたりして出るのが遅れてしまい、来ていただいたのに挨拶出来なかった方もたくさんいたと思います。
後ほど個別に御礼申し上げたいと思います!
 
ステージ上からはフロアの状況がわからず、実は入口付近まで人がギューギューだったようで・・・前に詰めてもらうなどのアナウンスをすれば良かったのですが・・・配慮足りませんでした。
音を聴いてもらってなんぼのバンドなので、バーでテレビ画面越しだと楽しめなかった方もいたかもしれません。
 
{3ADAC39F-6ED0-4FC6-B2DB-971AEE93F3AE}

 
 
ライブはいま出来る曲を全曲やりました。
僕は大変!楽しく歌うことが出来ました!
いろいろあるかもしれませんが・・・僕が楽しかったこと!だけは絶対的真実として太文字で書かせていただきます。
それも集まってくれたみなさんのおかげです!
 
昔の僕を知ってる方、いま僕とお仕事してる方、なんとなく僕を知ってる方、僕を知らない方に今、僕はこういう音楽をやってます!と見せたかったので、その機会を共有出来て良かった。
 
{3B6ABE44-09F5-4FCB-BD12-64CF73268F8F}

 
3月27日六本木VARITがいまのBASSONSの体制になってからの1発目で、ここからDUB MASTER Xさんに参加してもらいました。
その時点での100%をやりきる!というつもりで常にやってるんですが・・・この時は本当に体力がなくて、これも病気との付き合い方の問題なんですが、歌い終わったら立っていられないし、声も出ないし、ひどい有様でした。
14か所のライブハウスツアーを回って、リハも重ねて。
今日は・・・めっちゃ動ける!って自分でも笑っちゃうくらい気持ちよくライブ出来ました。
その期間中に薬を変えたり治療法を変えたりで激ヤセして、ヤセたせいで体力さらに落ちて。DUBさんに「ポンコツだな~」なんて笑われたりしましたが・・・そこからぐいっと上がってる感じします。ライブは身体にいいんですよね。
今日、3月以来出演してくれた姫乃たまちゃんからは「前の時から5年くらい経ってるのか?ってくらいステージ違いました!」と言ってもらえたのは嬉しいですね、だから。
遊びに来たCUTE から「動きキモかったです!」とも言われましたね。ファンク。
 
アルバムWE ARE THE BASSONSを引っ提げて、皆さんへの挨拶周りとしてのライブハウスツアーは見事ゴールイン!
曲は録音時からだいぶアレンジも変わり、新曲もセットに4曲ほど加わり、その最新で、初お披露目のFUNK HARDも評判良くて嬉しかったですね。
FUNK HARD、当然BEASTIEのROCK HARDをFUNKしたワケですが。
 
ドラムとベースでカッコイイ音楽が作れる。
というのは間違いなくHIPHOPに教えてもらったことです。
HIPHOPの目の付け所であるBREAKBEATSが「そのもの」ですが、そこから先に新しいものが作れるんじゃないか?
というい発想で、ドラムとベースと声のバンドをやりたい!とBLOGに書いたのはだいぶ前。それを見て応募してきたNONG-TANG、彼が連れてきた山ちゃんとスタジオでセッションしてたのがスタートです。
その中で出来上がってきた曲をDUBさんに聴いてもらったところ、こういう音楽はLIVEが大事だよ、なんなら俺がやろうか?と申し出てもらって、協力してもらうことになりました。
 
言葉で説明してもなかなか理解はされず、いろいろなところに混ざっても、浮いてしまうというか、ファンクしてしまい・・・ううむ、どうしよう?
なんて正直思った時も多々あるんですが。
 
やっぱ、自分がカッコイイと思ったことをやる以外はない。
というシンプルなスタートにその都度立ち戻ることになります。
 
この道を行くのは僕らだけなので。
僕らが進めば進むほど、新しい景色が見えてくる。
そんな感じでツアーファイナルを迎えました。
 
そこでタイトルも自分から「カッコイイ音楽が聴ける日」と名付けました。
 
今日のパフォーマンス、感想はいろいろあると思います。
僕らもまだまだ超未熟な面もいろいろあります。
 
でも。
僕たちがやってるカッコイイ音楽を皆さんに聴かせる、見せることは出来たと思っています。
 
今後ともなにとぞよろしくお願いします!
 
{62EFAC31-DC0F-4760-8EC7-0C058AECC726}

カッコイイ音楽仲間!
2マンの相手を務めてくれたNo Gimmick Classics!
イケてるね!
 
あ、今後と言えば・・・ツアーファイナル後にライブがもう入ってまして。
 
10月
10日四谷OUTBREAK
19日高円寺SHOWBOAT
22日下北沢THREE
23日横浜LIZARD
 
でTHE BASSONSが登場します。結構タイトなセットだとは思いますが。
 
ライブ、イベントのブッキングも超絶お待ちしているので!
これまたハメたら面白そうなパーティーがあったら是非!
 
ブッキングの相談はこちら。
info@hotgate.link
 
{D1FBD480-6317-43EC-8515-601F72FBF89E}

TOJINのカツヤさん、大和民族、トウマ、コマメ、モックロック、高木くん、稲田さん、ノンタン弟と蒲田クルー…
懐かしい面々や今、別の仕事でご一緒してる方など大勢遊びに来てくれました。
やっぱり来てくれる気持ちが嬉しいです!
 
まだまだ新人バンドなので口コミ5000もよろしくお願いします!
 
9.23
The Bassons setlist
 
イントロMC
1.かかってこいよ
2.ジガブー
3.ファンキーウェポン
4.張り手
5.MC
6.マイルド7
7.ベニー
8.Journey To Self
9.MC
10.はねたハネタ
11.長い髪
12.ドーナツ
13.MC
14.ファンクハード
15.ブイブイ
16.ダブダブ
17.Fever  Guest: 姫乃たま
 
どんなバンドなのか?
はこちらのビデオなどで!
 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-04 18:09:04

9月23日は「カッコイイ音楽が聴ける日」THE BASSONS TOURFINAL!

テーマ:HOTGATE!

9月23日(金)

新宿ANTIKNOCK

18:30 OPEN 19:00 LIVE START

「カッコイイ音楽が聴ける日」

THE BASSONS DUBDUB TOUR FINAL

前売り2000円 当日2500円

 

 扉の向こう側へ遊びに来てください!

 

 

THE BASSONSがカッコイイ音楽を聴かせます。

Rei Wordup a.k.a. Darthreider(vocal)

Nong-Tang(Bass)

山崎剛史(Drums)

DUB MASTER X(PA)

 

リード楽器はドラムとベース。そこにリードヴォーカルが乗っかる。

ファンクロック、グルーヴの根本のむき出しのVIBESだ!

DUB MASTER Xがそのグルーヴを丸ごと空間処理してトバす!

 

おい、逆サイドが空いてるぞ!走り込め!

音楽の逆サイドのスペースを楽しませてあげましょう。

 

この日は姫乃たまちゃんも登場!踊ってくれるぜ!

 

14か所のライブハウスツアーを駆け抜けて、いよいよ太く、いよいよ熱く、いよいよ楽しくなってきたTHE BASSONS。

これがカッコイイ音楽だ!

楽しめ!

 

この日は対バンにNO GIMMICK CLASSICSが登場。

シングル発売直後、これまた独自の3ピース美学を見せてくれるに違いない。

 

 

PLAYGUIDEで前売り券発売中!

 

チケット取り扱い:
ぴあ (P-code:309801)
e+ (http://eplus.jp/))
ANTIKNOCK店頭

問い合わせ:info@hotgate.link

 

ツアーは残すところ2か所。

 

16日立川BABEL!

 

 

こうなったらとことんファンクロックだ!

 

僕の音楽史上もっともカッコイイ地点を毎度更新中ですので。

ちょっとでもなんだあいつ?と思ってるなら体験しに来てください。

僕の友人、知人の方は直接連絡ください。

お声がけいただくだけでもパワーアップします。

 

脳梗塞も片目も激ヤセも余命宣告もなんのその。

音楽のパワーってのはこういうもんだぜ!

 

THE BASSONS!

 

アルバムWE ARE THE BASSONS、聴いてから来るのか?やられてから買うのか?

CDは2000円、iTunesなら1050円でGET出来ます。

 

 

WE ARE THE BASSONSWE ARE THE BASSONS
2,000円
Amazon

 

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-11 23:34:56

THE BASSONS TOUR GOES ON!!

テーマ:HOTGATE!
先日は四谷OUTBREAK!にてTHE BASSONS TOUR2発目を終了。
こちら、大成功!大変いい汗をかきました。



店長の佐藤さんがギターを務めるおいおい教の教祖さま生誕祭りということもあり、信者のみなさんが大挙して押しかけていまして・・・信者のみなさんにしてみればね、ファンクバンドなんて異教の輩なんてものはね、そりゃ興味ねえでがす!かも・・・
なんてコトは一切なく、大変大変盛り上がってくれました!やった!おいおい教徒最高!

で、先日志賀勝&片桐竜次トークショーで10年ぶりに再会したばかりの飯島洋一さんが最前列で観戦!なんと対バンの全日本プレス加工を観に来たら僕が出てた、というコトでいきなり2連続で会ってしまい、CDも買ってくれました。ありがたい!ってか有り難いって意味でもすごい。

初見のお客さんに受け入れてもらったのは新人バンドとして嬉しい限りですね。
この日は対バンもトビ系の方々ばっかで素敵でした。そして、教祖さま大暴れのおいおい教・・・すごかった。会場の一体感も素晴らしい!
おいおい教は初見は、実は姫乃たまちゃんの主催イベントに遊びに行ったときで、その後、田代監督の映画「鼻目玉幸太郎の恋」で実は共演してるという縁があります。
おーいおい!おーいおい!A SMALL WORLD AFTER ALL・・・

四谷OUTBREAK自体、素敵な箱で面白い企画をたくさん仕掛けてて要注目スポットです。

この日の僕らはこんなセット

1;ZIGABOO!
2;KAKATTEKOIYO!
3;HARITE
4;BUI BUI BUI
5;DUBDUB
6;FEVER

ここ2回は新曲BUI BUI BUIを高速で叩きつけてからのDUBDUBって展開でキメてます。
物販のCDも完売!
で、この日もFORCE MEMBERのDUBMASTER Xさんが参戦してくれたので、フロアは凄まじかったはず!




こんな僕らのライブの音源をちょっと撮んでアップしてます。






言いたいことは。僕たちのバンドは超ファンクで、未だに、そしてもしかしたら今後もない形態で、グルーヴの肝をたたきつけているってこと。ドラムとベースとヴォーカル。
DubさんがPAを務めてくれるライブでは、ステージ内は超平和で、フロアはファンク・ダブの嵐。
山ちゃんのこだわりのタイトでシュアなドラムとノンタンの大きなベースのグルーヴが主役。
絶対他では体験出来ない時間を提供出来ます。

と言っても・・・僕が生きてる間だけですけどね!
生きてるうちにLIVEに来てくださいね~
実はしぶとく長生き狙ってますが。
先日、検査を受けたら数値関係がだいぶ良好で順調に長生き路線に移行中です。
まだまだ体調の上下が日替わりで慣れるまで大変ではあるんですが。
体重は過去最低62キロまで減りました・・・だけど、実はこれも無駄をそぎ落とすというTHE BASSONSのコンセプトにも一致している気がしてきて。
シンクロしてシンコペしてるんですね。
パッと見がバンドマンみたいになってます。

僕の音楽人生の中では一番楽しくやってるので。
友人、知人のみなさんにはしつこく、ライブ勧誘させてもらいます。これを観てもらわないと、聴いてもらわないと、僕と知り合った意味、ないです!YO!
カシアス・クRei Wordupってことで大口叩きましたが、次回のライブは6月30日に新松戸FIREBIRDです。
この日もFORCE MEMBERのDub Master Xさんと一緒のステージなので是非遊びに来てください!

前回のライブでいとうせいこうさんやMACCHOが遊びに来てくれたのでコメントもらってます!


ライブでFEVERしてもらうにはこちら!


アルバムWE ARE THE BASSONS発売中!

WE ARE THE BASSONS/HOT GATE

¥2,000
Amazon.co.jp

iTunesだと1050円でdownload出来ます!
ツアー会場ではTシャツも売ってます。

ちなみに今日はSCOOBIE DOのワンマンにTHE BASSONSで遊びに行って来て、2時間に渡るダンス天国を体感してきました。素晴らしい!
終演後、楽屋でちょっとだけ挨拶・・・したら、リーダーに先日吉祥寺のユニオンのソウルコーナーいませんでした?と指摘されました。見つかってる!

SCOOBIE DOのジャケもBLACKBELT JONESこと近藤さん。
今日も近藤さんに誘っていただきました!
で、先日タマフルでご一緒した富山 由紀子さんがモビーさんの奥さんで。
ITS A SMALL WORLD AFTER ALL、ですね!

AND THE FUNK GOES ON...



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み