1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-02-01 17:52:36

2.21 KATANA MC BATTLE@川越G-STYLE!!

テーマ:イベント・スケジュール!!
2月突入!

ってことで今月のPARTYスケジュールを一発・・・

実は長らく活動を休んでいたタイプライターが去年から活発に動き出していて・・・
地元、埼玉を活気づけるために川越G-STYLEという箱からがんがん仕掛けていく気配。
2015年のKING OF KINGS~FINAL UMB、1回戦第1試合で鳴り響いたのもまさにタイプライターの新作ビートだったんだけど・・・
そんなタイプライターから
「最近、川越とかでサイファーとかを本当によく見かけるし、フリースタイルしてる若いやつらが多いと思うから、そういうエネルギーを爆発させる現場がほしい!」
と相談されて。
それなら作り出すのが一番!ってことで一緒に

刀~KATANA MC BATTLE

をスタートさせることにした。
2月21日の日曜、デイタイム。
川越G-STYLEで開催する。




春日部が生んだ日本チャンプ、崇勲。
そして池袋、埼玉から一気に全国に急速にスキルが認知された焚巻のグループ、NEW JACK SKILLZ。
もライブで登場!

CUTEが最近寄井にいる大和民族、そしてフリースタイルスキルアップ中のCHEZもオンザマイク。

あとは・・・
タイプライターの言う、フリースタイルしてる埼玉のヤツラ、いや、関東のやつら、いや、日本のやつらの挑戦を待つのみ!

今年のKING OF KINGSは予選体制を東日本、西日本に分けて数回開催予定。
それぞれの予選は一番タイトで集中力の保てる16人制で今年お競います。
なので、枠のかずは限られている。
もちろん、日本一を決める大会なので当然のハードルではあるが・・・
この刀で勝利したMCには東日本予選の枠がひとつ与えられる。

LET'S BATTLE!

現状、エントリーしてるMCは以下の面々!
まだまだ集まるだろうが・・・頂点を目指せ!

もちろん、今月開催の高校生ラップ選手権の東京オーディションで出身地埼玉です!とか群馬です!とか栃木です!とか茨城です!とか東京です!とか千葉です!とか神奈川です!なんて宣言してくるMCなら、当然みな出てくるんでしょ?
待ってます!

刀~MCバトル エントリー;
MENARI
Millet
melo a.k.a °S
MAVEL
ROCK RIVER
1horse
TORA-G
MC401
TOWN
PINKY
H.U.N.T shakur
hiero
New York
スズ
ゆうま
00
MC KUREI
FACQ
YTa.k.a cell
CUTE
maru-ai
TODORO
アーテル
地蔵
MCチキン
怨念JAP
MC MAD bobu
ワタル
Luiz
Fluke
Okazu
Noah
todate(トゥーデータ)
USA (うさ)
E-SA
RHYSK
アオリイカ
MCスライム
LiAR
裸武
MacAssTigger
ムハマド
CAOS
勇壱
・・・

さあ、誰が勝ち上がるのか?

エントリーは!
info@blackswan-inc.com

までMCネーム、出身地、年齢を送ってください!

KING OF KINGSの今シーズンも動き出してます。
決勝は明けて2017年の1月8日。

そこに連なる大会、ENTA DA STAGEのVOL.2も先日横浜LIZARDで開催!

優勝は押忍マン!



おめでとうございます!

サ上主催のバトル、ブレイクDJが交代していくスタイルなんだけど。
ロベルト吉野ががんがんメタルでやってて・・・なかなかのカオスな現場になってました。
最CORE!
MAYAKU君もすごいの投下してたな・・・

決勝の句潤押忍マン戦はかなりタイトな勝負でした。
爆弾、ワタリ、MULBEと印象的なMCも多数いましたね。
んでMILESWORDからは今度出るシングルをGET!

今年からは年末にグランドチャンピオンを決めるスタイルに変わったENTA DA STAGE。
グラチャンがKING OF KINGSに乗り込んできます!

まずはその1枠を、去年度のK.O.Kファイナリスト押忍マンが確保。

僕は、病欠した漢の代わりにサ上とセッションしてきました。

先週、漢が緊急入院。動脈かい離の疑いがあったけど、結局は違うと診断され、次の検査が終わるまでは安静にするよう医者に言われている。
イベントや9SARI STATIONをお休みする告知をしたところ・・・
立ちどころに「漢 逮捕」なんて話がネット上に出るという・・・リアルな男ではある。
で、パクられてねえよ!とばかりにカフェで手料理出したり、サイファーしたりしてますが。
実際、休んで欲しいのが正直なところです・・・

病人だらけ、マジでILLでDOPEな9SARI病棟・・・

で。
MCバトルといえば。

今月号のWOOFIN'はJAPANESE HIPHOP特集で、その中で8ページMCバトル特集が組まれました。

インタビューと原稿を全部僕がやってるので要チェック!






高校生ラップ選手権のコーナーでは、レイザーラモンRGと僕の対談をやってます。

で、この企画を最初に聞いたとき、僕は自分がライターもインタビュアーもやらないから、せっかくWOOFIN'という中立なメディアで特集やるならLIBRAにも取材打診したら?
と提案しました。
言い分がもしあるなら、こういう機会に言えばいいのでは?
と思ったんですが・・・取材NGとの返答が編集部に帰ってきたらしいです。
なんとも残念なお話です。

なので、編集部が選んだ内容に合わせて
インタビューと原稿は全部、僕がやることにしました。
文字数にかなり制限があるので、それぞれに面白い話をいろいろ聞けたんですが・・・
(R-指定のマニアックライム話とか・・・)
その中からちょっと紹介する、という感じになっちゃいました。
でも、キングギドラVSマイクロフォンペイジャーの幻のバトル話だったりFRESHな内容ぎっしりなので、読んでみてくださいね!

で、フリースタイル・ダンジョン、高校生ラップ選手権、戦極、THE罵倒、そしてKING OF KINGS、それぞれの現場や放送を楽しんでください~。
掲載出来なかったバトルイベントも面白いのがたくさん。現場!現場!
そして、Creepy Nutsリリースおめでとうございます~

気づけば2月・・・は、はやい!

あと、今日はさらばあぶない刑事を観賞しました。
ハチャメチャで荒唐無稽な架空の街、ヨコハマのお話し・・・
というスタンスで楽しみましたが・・・エンディングへの流れはかなりグッと来ちゃいましたね。

よろす。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-03 16:59:20

いよいよUMB東京予選B! 東海のNAGIONの動画もUP!

テーマ:イベント・スケジュール!!
9.23 UMB FINAL、いよいよ間近!
前売りチケットも販売しているので・・・来るのが決まっている全国のヘッズはお早めに!
なんせ1000円も安いからね~

前売りチケットはこちらから!

今週5日はとうとう東京予選B!

すでに発表されてる段階で激戦必至!あとは本番を楽しむ・・・のみ!
事実上の決勝戦と言われてきた東京予選。
Aに続き、Bも波乱が予想されます。
最後に残って9.23のステージに上がるのは誰だ?




9/5(sat) UMB東京予選B at 新宿LOFT

OPEN 17:00
BATTLE START 18:30
CLOSE 21:00

DOOR:¥2,500(別途1D)
with Flyer:¥2,000(別途1D)
取り置きTICKET:¥1,500(別途1D)
https://9sarigear.stores.jp/items/55d2c4613cd482aad2000afa
※銀行振込の場合、別途振込手数料がかかります。
※イベント当日、別途Drink代を頂きます。

日本一のMCを決める大会、 UMB GRANDCHAMPIONSHIP FINAL 9月23日at.新宿ReNYに送り込まれる激戦区東京を代表する2人目のMCを選抜する大会。
ENTRY MC 16名

-ENTRY MC-
01:道
02:MILES WORD
03:PONY
04:VOLO
05:D.D.S
06:MULBE
07:GOLBY
08:DEJI
09:ONE
10:仙人掌
11:黄猿
12:BATTLE手裏剣
13:UCHA-TEE
14:SNOZZZ
15:MEKA
16:HAIIRO DE ROSSI

*フライヤーで告知されていた輪入道は、体調不良のため今大会は欠場となりました。

-LIVE-
句潤
ILL BROS

-MASTER OF CEREMONY-
MASTER

-DJ-
DJ 琥珀
DJ KOPERO
DJ 49

-JUDGE-
RUMI
FORK
DJ YANATAKE

新宿LOFT
〒160-0021 東京都新宿区 歌舞伎町1丁目12-9 タテハナビルB2
http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/


9.23にチャレンジするMCも続々決定中。

九州代表は・・・

GADORO!

相当なキラーっぷりを発揮しての優勝。
登場して先攻で放った最初の8小節ですでに空気を掴んでいたといえる。
決勝のホロンバイム戦、準決勝のADAM戦ともに見応え十分!

宮崎では大会後も残ったMCたちの熱いサイファーが続き・・・大会単位の熱気もめちゃくちゃ高かった。

ホロンバイムからはお黙りラップ道場の話が出たり、ADAMの高校2年生にしてこのムードとスキルはヤバイ!と唸ったり・・・ヒダやんと漢のコメント合戦も楽しかったね。

で、この機会に・・・僕個人のジャッジポイントを紹介しておきます。
この大会、ジャッジによってかなり視点が違うのでそこも楽しみのひとつだと思います。
実際、それぞれのジャッジはより強いMCを選ぶ!という点では一致している。
その上での話しだけど・・・

DARTHREIDER'S JUDGE POINT
1)BATTLE ATTITUDE・・・僕はここをまず見ます。そういう意味で先攻の1本目をかなり重視しています。そこでどう仕掛けるか?で、後攻のMCはそこにどうアンサーなり反応するか?
そういう意味では、僕のJUDGEに限って言えば、先攻不利ってのはそれほど無いかな?とも思う。
基本的に、自己紹介ラップや思い出話は、バトルとして有効な使い方をしてない場合はポイントにはしないです。

2)PUNCHLINE・・・ライムに関しては、言葉をリズミカルに効果的に演奏する、という意味で捉えてるので文字数云々というよりは、聴こえ方とビートへのハメ方。そして言葉選びのオリジナリティーを重視します。また相手のライムに対してのカウンター的なアンサーライムが炸裂したらそこは必ず評価します。逆に自分の名前などはライムを連打しても、その後もう一個即興性の高いワードが出ない場合はそれほど評価しない、かな。

3)FLOW, CHARACTER・・・そいつの世界観をもってるラッパーはどうしても好きなので、それが透けて見えるパフォーマンスにはかなりヤラれます。もちろん、バトルという場で有効かどうか?は大事なんですが・・・かましてるヤツ!にはそれだけで高評価です。発声もラッパーとして重要なんですが、今大会のレベルだとマイクから声が通らないとなるとそれだけでマイナスですね。

他にも目の前で行われている試合に応じて色々なポイントは出てきますが・・・
上の三つは重視してますね。

でも、いろいろなラッパーがそれぞれの視点でジャッジしてるので、それだけでも聴いていて面白かったりします。スタンスは違うのにジャッジが一致する場合も含めて。

9.5や9.23は僕は観る側というか裏側なので、それぞれのジャッジの内容も含めて大会を楽しみたいです!

で、9.12の大阪Bと9.13の中国・四国予選はがっちり見届けます!

観客の皆さんも大事なジャッジなので声援でお応えください~

さて。
先日開催された東海予選のNAGIONの動画もUPされました。



ゼログラヴィティーから血の雨降らしに、の流れやよし。
SAKIGAKEもかなりかましてたけど・・・NAGION、全国ではどんなスキルに到達するのか?
ちなみにビートはイルマリアッチの名古屋クイーンズ!
なんだけど・・・会場の年齢的には知らない?空気だったね。
要チェックなクラシックですヨ!

最後に・・・

9.23がUMBの決勝です。
似た名前のややこしい大会ありますがー
今年どういうスタンスで活動したか?は来年にも重要になってきますね。
全ては繋がる連鎖反応。ここでも鎖。

楽しく!
楽しむためなら真剣に!
カシャーン!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-19 19:10:57

8.25 SCHOOL OF RAP! 8.22札幌UMB!今週の思考と志向。

テーマ:イベント・スケジュール!!
にわか~にバトルシーンが賑やかになりそうな気配を感じる今日このごろ。

先週はSUMMER BOMBも大盛況、翌日の9SARI STATIONもかなり熱い内容でお届け出来ました!
両日ともにZEEBRAさんお疲れ様でした!

その翌日のBLACKSWAN RADIOSHOWですが・・・

元々、この時間のINTER FM番組、誘っていただいた編成の方が異動になり、そしてついてくれてたフリーディレクターが離れてしまい、INTER FMのスタジオ使用も困難になってしまい。
9SARIのスタジオでI-DeAと収録するスタイルで継続していました。
深夜とはいえ、INTER FMに僕の知ってるHIPHOPの面々を紹介する!というコンセプトで、なんだかんだ際どいスタンスの連中も含めていろいろな方に出演してもらっていて。

とにかく、いろんな人を紹介しよう!というのがスタートの大前提だったんですが。

僕の気の緩みとずさんな性格のせいで・・・そうした意図とは真逆の結果を一部で招いてしまうという事態が発生しました。
相手は友人でもあるので、真っ直ぐに指摘してくれたのもあって、遅まきながら気づく、という失態を演じてしまいました。申し訳ない限りであります。

次回放送はUMB直前なのでUMB特集をガツンと組みますが・・・
その後に関しては考えます。
そもそもの前提を自分で達成出来ないならやってる意味もないので・・・
出てる人たちにも気持ちよくなってもらうくらいしか出来ないのに、気を悪くされたのでは元も子もない。

もちろん番組を通しての出会いや気づきも沢山あって。
今日は、そんな中の一人・・・姫乃たまちゃんのUNIT、僕とジョルジュのアルバム発売日!
だいぶパンクでオルタナな音像のアルバムに仕上がっていて面白いです!
可愛くて面白い・・・こりゃ大変だ!

さきほど下北で開催されてたディスクユニオンでのインストアライブは・・・これでもか!ってなユルさがなかなかの代物でした。
発売おめでとう!



さて。
気づけば結婚8年目。
産まれたての次女も連れて幕張メッセでメガ恐竜展を観賞。
かつて恐竜少年だった頃がだいぶ思い出されてきて・・・
先日観賞して最高!すぎたジュラシック・ワールド熱も相まって興奮。
巨大なトウリアサウルスを見上げながら、いろいろと考えましたね。
でっかいスケールの視点、というか自分や人間の小ささ、という視点で。
上の子はパタパタ走り回っては質問コーナーに入り浸ったりと楽しんでた。
個人的には海にいたショニサウルスとかやばかったな~

家族ででかけるのはいいもんです。

今週は
20日はDOMMUNEにてDMC SPECIALに出演、司会してまいります。
29日の決勝直前の煽り番組です!
22日札幌でUMB北海道予選。MORROW ZONEにて!
23日は札幌サイファーでライブ!ACID CAFE!
SIMON JAPとともに来札!

UMB FINALISTも現在11名が決定・・・
いよいよ9月23日に向けて駒が揃ってきました!
果たして150万を獲得し、日本一に輝くのは一体誰か?

北海道予選には急遽BIG J.O.E.がジャッジ参加。
北の大地を率いるMCをずばっとキメてもらいましょう!

明けて25日はSCHOOL OF RAP!

高校生ラップ選手権のオーディションにチャレンジしてくる子は本当に多い。
本気でやるつもりなら・・・UMBやSCHOOL OF RAPにもガンガンエントリーしてきて欲しい。
僕やヒダディーの前でラップする機会は、なるべく多く生かさないと!

あ、もちろん「名前が似ているけど別物」の大会に出てもしょうがないですよー



8.25
U20MC BATTLEエントリーは現状下記!
優勝したらGRANDCHAMPIONSHIPのみならず、9SARI STATIONやイベントでのライブなどでピックアップする候補にもなるので・・・まずはかましてほしい!

ENTRYはinfo@blackswan-inc.com
まで!

entry mc

CHAMP;呪外無
1;LEO
2;NICO
3;コップマン
4;COLBY
5;FACQ
6;PUSSY CAT
7;Blow-NA
8;APELIL
9;asashin
10;IMPACT
11;YDK
12;moob
13;Amateras
14;チョーチン安藤
15;T-Swagg
16;PRIMO
17;ARCOBALENO
18;西風
19;弱い人
20;kid ness
21;Pantom Sieff
22;k5
23;ファイアボール
24;TORA-G
25;NK-0
26;MCUNDER
27;どーざー
28;Ruler
29;SMALLFISH
30;HARD MARE
31;POKERFACE






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-27 22:02:43

UMB北陸から帰宅!つぎは東海・・・激戦は続く!

テーマ:イベント・スケジュール!!
さきほどUMB北陸から帰宅!

優勝はJONY THE SONATA!




実は金沢でのUMBは久しぶりの開催。

これは、漢が去った後のUMBの物事の進め方に対して、金沢のシーンがずっと開催を拒否していたからでもある・・・
常勝MC、JONY THE SONATAもまたENTRYを控えてきた男である。
もちろん、横浜のDJ KENTAや大阪の韻踏合組合やPEKOらが開催しなくなったのも同様だ。
その理由は・・・DOMMUNEでも放送されているし、ヒップホップドリームにも書いてある。
今年からは知らないふりは出来ないので・・・知ってもなおやるか?やらないか?という話だ。

ただ、そんなことはさておき単純に・・・
UMBは漢が考えた大会なので。漢がいる場所で開催すればそれでいい。
それがLIBRAだった時期はLIBRAで開催していたし、いまは9SARIなので9SARIで開催している。
バトルの大会なんてものは誰だって自由にやれば良いけど。
UMBは、漢が考えたもの。ってだけな気もするんだけどね。
そこにあいつはプライドを持ってる。
だから、LIBRAは名前変えてやればよいのにな~とは思います!

北陸予選。
UMBは16人のエントリーを一気に決勝までやるので、進行はすごく速い。
その分集中して楽しめることを狙っているんだけど・・・
この大会も、また!濃縮されたバトルのエキスが一気にほとばしるすばらしい大会でした!

ジャッジシステムの、ある意味の醍醐味・・・
第1試合のOBAMA VS ZEROの新世代対決では観客判定がOBAMAでジャッジ3人がZEROという割れ方をした。
1試合目だったこともあり、ジャッジシステムを会場に説明するいい機会にはなったと思う。

SATUSSYはとくにそこに力点を置いてるんだけど、決め手はアンサー。
相手の仕掛けた攻撃をどうかえし、そしてどう仕掛けるか?
このやり取りはバトルの楽しみなのは間違いない。
ZEROは細かくアンサーを返していた点をジャッジがしっかり評価した、という試合だった。

逆に完全に割れたのはCHUSON VS NOCCI。
お互い30代ネタを繰り広げたり、DOGMAネタが出たり・・・言葉的にも面白く。
CHUSONの渋いフリースタイルとMOCCIの奇抜なフロウの交差も良かったけど。
観客ドロー、ダースレイダーCHUSON、漢ドロー、SATUSSY MOCCI。
と割れた。
それぞれの見方の違いが出たいい試合でした。延長でCHUSONが勝利。

北陸の良かった点はMILKY HEADONEやTKGLIONという、キャラクターとフロウがかなりオリジナルなMCがエントリーしてる点と、JONY、MAS、PEW、U-T.O.にとくに顕著なひたすら格好よいラップが聴ける点、そしてZEROやOBAMA、KY7やROOTSといった新世代がスキルをアピールしまくった点。

PEWは東北予選にENTRYしてきたTAICにも感じた、とにかくラップ自体が格好よいMC。
彼に限らず音源で聴きたい!と思わせてくれるMCがたくさんいました。

KY-7はどんどん成長していて本当に将来が楽しみなMC。
バトルでも音源の話を突っ込まれて負けていたけど・・・そこもこれからの話。
声も立ってるし、フロウも攻撃的。
JONYとの準決勝は世代交代を迫りながら、及ばず。
JONYの「おいどうした? 俺が若い頃はもっとギラついてたぜ!」
というパンチラインが見事に炸裂!

決勝のJONY THE SONATA VS MAS。延長までもつれた熱い試合で見ごたえ十分!
あの決勝を乗り越えて優勝するからこそ・・・北陸の王者の称号を手にすることが出来る。
そんな手に汗握る決勝でした。

JONY THE SONATAはどんなビートが来ても自在に乗りこなせるリズム感とフロウのレパートリーを持っていて、相手のフロウを取り入れたりもしながら、しっかり「イケてる」ライムで即興していくスキルフルなMC。
彼もまた全国にどんな爪痕を残すのか?が非常に楽しみな男だ!

ライブは漢、ダースレイダー、SATUSSYという3人でのレアセッション。
最後に一網打尽でドッカーン!本当にパワフルなチューンだな。
$HO MUST GO ON!

そして主催がCARREC。
彼は新しいUMBが今年スタートすると知った瞬間に連絡してきて・・・
なんとか協力したい!と語ってくれた。
おかげでいい大会になりました!

そして、18日の東北予選のJAG-MEの動画がUP!



最後のシャウトまで熱い!
飄々としながらも鋭い刃をもつ東北の忍者・・・ほんもののUMBにて全国へ!

そして、今週は東海予選です!
すでに呂布カルマが決勝に駒を進めている中で、東海地方を制するのは誰だ?

楽しみです!











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-19 21:22:13

7.21 SCHOOL OF RAP最新情報!& UMB東北予選!

テーマ:イベント・スケジュール!!


ライブ陣!
LICK-G
MCニガリaka赤い稲妻

CHEZ
72
D-REGILL
M6PO
KID BRU

MC;DARTHREIDER,HIDADDY
DJ;KOPERO,DJ D

2500円1DRINK
info@blackswan-inc.comに氏名、人数メールすれば前売り登録可能!

U20 MC BATTLE 2015 SEASON!

現在のエントリーは下記!
64人を上限で考えてます。
挑戦したい!MCはinfo@blackswan-inc.com にMC名、出身地、年齢を送ってください。
最年少は14歳!
先日のUMB東京予選Aエントリー組も参戦!

U20 MC BATTLE
1;KISSSHOT
2;MAD candy
3;LEO
4;西風
5;富嶽MC
6;Small fish
7;YDK
8;Blow-NA
9;MCUNDER
10;RED CIRCUS
11;Asashin
12;MC FACQ
13;Nico
14;ナポレオン
15;LAKE
16;Herman(はーまん)
17:Row
18;MC金子
19;K. Organ
20:Amateras
21:ポコ
22:KAMIBOO
23:MCgear
24;chechen
25;Trippin'Toy
26;TORA-G
27;ANRI
28;colby
29;Apelil a.k.a Keybo
30;Beach Shine
31;Phantom Sieff
32;kashu
33;LB
34;KID NESS
35;ゴ侍羅
36;Four Rley
37:F-Large
38;N.G.O.
39;590
40;B-mound
41;Euphoria
42;『』aka成星
43;MAS
44;魅リン
45;呪外無
46;Era Libra
47;YDK
48;Pearson
49;MAD candy
50;kaito
51;RAXISS
52;Peace Pocket
53;BIG-D
54;OGGY
55;sco-pion


待ってます!

ちなみに翌日、翌々日の高校生ラップ選手権の応募が・・・すごい人数・・・
なので、正直ラップが出来ませんでした・・・なんて人は相当さくさくいくと思われます。

で、バトルのオーディションなので。
前日のSCHOOL OF RAPでバトル能力を見せつけるのもヨシ!

で!

UMB東北予選!

優勝は・・・








JAG-ME!

福島を、いや東北を長年背負ってきたバトルMCが頂点へのチャレンジ権をGET!

本物のUMBだから挑戦したんだよ!
と優勝後にシャウトしてくれたけど・・・そういう事だよね。
JAG-MEは、相手が強い程実力が出るタイプの飄々としたスタイル。
準決勝のJANS戦でいよいよ覚醒がはじまり、決勝のCHEZ戦では声の立ち上がりから貫禄が十分でした!

そして16人のエントリーMCもガチンコでぶつかり合ってすばらしいドラマが連発!

僕はジャッジとライブで参加。
個人的には1回戦で敗北したものの、バトルっ気むき出しで挑んだLIL AERTSやKOTAROのスタンスは好きでしたね。
TAICとLOOPはラップ自体が格好よい!音源をぜひチェックすべし!
JANSはアンサーの返しが絶妙で、相手の技をどんどん返していく機転が効きまくり。
そして、東京から乗り込み挑戦で決勝まで一気に駆け上がったCHEZ。
バトルMCとしていきなり成長してて、漢もびっくりしてたね。これは今後が楽しみ!

ちなみに。。。
行きの行程で・・・もし、ヒップホップドリーム2が刊行されたらきっと収録されるであろう、
死のエピソードが・・・これは正直、とんでもないんだけど。
そんな事件も経ての大会。
サ上はすでにFINALに進んでいる立場だが、ばっしりとジャッジも務めて。
漢、僕、サ上と並びのレアライブで締め!

牛タン喰ってとんぼ帰り!

26日はUMB北陸予選!
次なる優勝候補は一体誰??

本気で日本一を狙うMCたち。
9.23 UMB FINAL、お楽しみに!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース