2015-07-27 22:02:43

UMB北陸から帰宅!つぎは東海・・・激戦は続く!

テーマ:イベント・スケジュール!!
さきほどUMB北陸から帰宅!

優勝はJONY THE SONATA!




実は金沢でのUMBは久しぶりの開催。

これは、漢が去った後のUMBの物事の進め方に対して、金沢のシーンがずっと開催を拒否していたからでもある・・・
常勝MC、JONY THE SONATAもまたENTRYを控えてきた男である。
もちろん、横浜のDJ KENTAや大阪の韻踏合組合やPEKOらが開催しなくなったのも同様だ。
その理由は・・・DOMMUNEでも放送されているし、ヒップホップドリームにも書いてある。
今年からは知らないふりは出来ないので・・・知ってもなおやるか?やらないか?という話だ。

ただ、そんなことはさておき単純に・・・
UMBは漢が考えた大会なので。漢がいる場所で開催すればそれでいい。
それがLIBRAだった時期はLIBRAで開催していたし、いまは9SARIなので9SARIで開催している。
バトルの大会なんてものは誰だって自由にやれば良いけど。
UMBは、漢が考えたもの。ってだけな気もするんだけどね。
そこにあいつはプライドを持ってる。
だから、LIBRAは名前変えてやればよいのにな~とは思います!

北陸予選。
UMBは16人のエントリーを一気に決勝までやるので、進行はすごく速い。
その分集中して楽しめることを狙っているんだけど・・・
この大会も、また!濃縮されたバトルのエキスが一気にほとばしるすばらしい大会でした!

ジャッジシステムの、ある意味の醍醐味・・・
第1試合のOBAMA VS ZEROの新世代対決では観客判定がOBAMAでジャッジ3人がZEROという割れ方をした。
1試合目だったこともあり、ジャッジシステムを会場に説明するいい機会にはなったと思う。

SATUSSYはとくにそこに力点を置いてるんだけど、決め手はアンサー。
相手の仕掛けた攻撃をどうかえし、そしてどう仕掛けるか?
このやり取りはバトルの楽しみなのは間違いない。
ZEROは細かくアンサーを返していた点をジャッジがしっかり評価した、という試合だった。

逆に完全に割れたのはCHUSON VS NOCCI。
お互い30代ネタを繰り広げたり、DOGMAネタが出たり・・・言葉的にも面白く。
CHUSONの渋いフリースタイルとMOCCIの奇抜なフロウの交差も良かったけど。
観客ドロー、ダースレイダーCHUSON、漢ドロー、SATUSSY MOCCI。
と割れた。
それぞれの見方の違いが出たいい試合でした。延長でCHUSONが勝利。

北陸の良かった点はMILKY HEADONEやTKGLIONという、キャラクターとフロウがかなりオリジナルなMCがエントリーしてる点と、JONY、MAS、PEW、U-T.O.にとくに顕著なひたすら格好よいラップが聴ける点、そしてZEROやOBAMA、KY7やROOTSといった新世代がスキルをアピールしまくった点。

PEWは東北予選にENTRYしてきたTAICにも感じた、とにかくラップ自体が格好よいMC。
彼に限らず音源で聴きたい!と思わせてくれるMCがたくさんいました。

KY-7はどんどん成長していて本当に将来が楽しみなMC。
バトルでも音源の話を突っ込まれて負けていたけど・・・そこもこれからの話。
声も立ってるし、フロウも攻撃的。
JONYとの準決勝は世代交代を迫りながら、及ばず。
JONYの「おいどうした? 俺が若い頃はもっとギラついてたぜ!」
というパンチラインが見事に炸裂!

決勝のJONY THE SONATA VS MAS。延長までもつれた熱い試合で見ごたえ十分!
あの決勝を乗り越えて優勝するからこそ・・・北陸の王者の称号を手にすることが出来る。
そんな手に汗握る決勝でした。

JONY THE SONATAはどんなビートが来ても自在に乗りこなせるリズム感とフロウのレパートリーを持っていて、相手のフロウを取り入れたりもしながら、しっかり「イケてる」ライムで即興していくスキルフルなMC。
彼もまた全国にどんな爪痕を残すのか?が非常に楽しみな男だ!

ライブは漢、ダースレイダー、SATUSSYという3人でのレアセッション。
最後に一網打尽でドッカーン!本当にパワフルなチューンだな。
$HO MUST GO ON!

そして主催がCARREC。
彼は新しいUMBが今年スタートすると知った瞬間に連絡してきて・・・
なんとか協力したい!と語ってくれた。
おかげでいい大会になりました!

そして、18日の東北予選のJAG-MEの動画がUP!



最後のシャウトまで熱い!
飄々としながらも鋭い刃をもつ東北の忍者・・・ほんもののUMBにて全国へ!

そして、今週は東海予選です!
すでに呂布カルマが決勝に駒を進めている中で、東海地方を制するのは誰だ?

楽しみです!











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-19 21:22:13

7.21 SCHOOL OF RAP最新情報!& UMB東北予選!

テーマ:イベント・スケジュール!!


ライブ陣!
LICK-G
MCニガリaka赤い稲妻

CHEZ
72
D-REGILL
M6PO
KID BRU

MC;DARTHREIDER,HIDADDY
DJ;KOPERO,DJ D

2500円1DRINK
info@blackswan-inc.comに氏名、人数メールすれば前売り登録可能!

U20 MC BATTLE 2015 SEASON!

現在のエントリーは下記!
64人を上限で考えてます。
挑戦したい!MCはinfo@blackswan-inc.com にMC名、出身地、年齢を送ってください。
最年少は14歳!
先日のUMB東京予選Aエントリー組も参戦!

U20 MC BATTLE
1;KISSSHOT
2;MAD candy
3;LEO
4;西風
5;富嶽MC
6;Small fish
7;YDK
8;Blow-NA
9;MCUNDER
10;RED CIRCUS
11;Asashin
12;MC FACQ
13;Nico
14;ナポレオン
15;LAKE
16;Herman(はーまん)
17:Row
18;MC金子
19;K. Organ
20:Amateras
21:ポコ
22:KAMIBOO
23:MCgear
24;chechen
25;Trippin'Toy
26;TORA-G
27;ANRI
28;colby
29;Apelil a.k.a Keybo
30;Beach Shine
31;Phantom Sieff
32;kashu
33;LB
34;KID NESS
35;ゴ侍羅
36;Four Rley
37:F-Large
38;N.G.O.
39;590
40;B-mound
41;Euphoria
42;『』aka成星
43;MAS
44;魅リン
45;呪外無
46;Era Libra
47;YDK
48;Pearson
49;MAD candy
50;kaito
51;RAXISS
52;Peace Pocket
53;BIG-D
54;OGGY
55;sco-pion


待ってます!

ちなみに翌日、翌々日の高校生ラップ選手権の応募が・・・すごい人数・・・
なので、正直ラップが出来ませんでした・・・なんて人は相当さくさくいくと思われます。

で、バトルのオーディションなので。
前日のSCHOOL OF RAPでバトル能力を見せつけるのもヨシ!

で!

UMB東北予選!

優勝は・・・








JAG-ME!

福島を、いや東北を長年背負ってきたバトルMCが頂点へのチャレンジ権をGET!

本物のUMBだから挑戦したんだよ!
と優勝後にシャウトしてくれたけど・・・そういう事だよね。
JAG-MEは、相手が強い程実力が出るタイプの飄々としたスタイル。
準決勝のJANS戦でいよいよ覚醒がはじまり、決勝のCHEZ戦では声の立ち上がりから貫禄が十分でした!

そして16人のエントリーMCもガチンコでぶつかり合ってすばらしいドラマが連発!

僕はジャッジとライブで参加。
個人的には1回戦で敗北したものの、バトルっ気むき出しで挑んだLIL AERTSやKOTAROのスタンスは好きでしたね。
TAICとLOOPはラップ自体が格好よい!音源をぜひチェックすべし!
JANSはアンサーの返しが絶妙で、相手の技をどんどん返していく機転が効きまくり。
そして、東京から乗り込み挑戦で決勝まで一気に駆け上がったCHEZ。
バトルMCとしていきなり成長してて、漢もびっくりしてたね。これは今後が楽しみ!

ちなみに。。。
行きの行程で・・・もし、ヒップホップドリーム2が刊行されたらきっと収録されるであろう、
死のエピソードが・・・これは正直、とんでもないんだけど。
そんな事件も経ての大会。
サ上はすでにFINALに進んでいる立場だが、ばっしりとジャッジも務めて。
漢、僕、サ上と並びのレアライブで締め!

牛タン喰ってとんぼ帰り!

26日はUMB北陸予選!
次なる優勝候補は一体誰??

本気で日本一を狙うMCたち。
9.23 UMB FINAL、お楽しみに!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-17 19:23:05

東京予選のダイジェストに大阪予選Aチャンプ動画!

テーマ:BLACK SWAN
明日はUMB東北予選・・・

オリジナル眼帯パイセン、独眼竜政宗に敬意を表しつつ。
東北の覇者が誰なのか?を見届けます!

サ上、漢と僕でジャッジ。
16人のエントリーも発表されていますが・・・10代の挑戦はやはり上がる!
そして優勝候補の猛者も揃っているので、あとは・・・

レッツファイト!
を待つのみ。

先日の東京予選A、フルも放送しましたが・・・
大会全体のイキフンをプンスカ感じてもらう為にも。
ダイジェスト動画をUP!



うむ、アツい!
UMB!

そして、先日開催されたばかりの大阪予選Aのチャンプ動画はこちら!



TAKASEが決勝でBEASTと化す!
大阪Aもだいぶヤバイ大会でしたね~

東京Bは9.5、大阪Bは9.12・・・

さてさて誰が勝ち上がるのか?


決勝は9.23!!!


15日は朝から国会中継を観てました。

終盤、青柳議員と中谷大臣のやり取りが印象的でした。

いまの状況も選挙の産物。
そして、様々な考え方や、理解の深度があるならば。
それも選挙で問うべきです。


僕はいままでも選挙は欠かさずに投票してきましたが。
次の選挙の争点は明らかだと思っています。

そういえば、僕は野鳥の会ではないのでわからないんですが・・・
すごい人数だったのは間違いないです。

そして、問題は「自分」がどう思っているのか?考えているのか?

それを表明しないで批判したり、苦言を呈してもそよ風ほども意味がないです。
平静を装って、どうでもいいパフォーマンスの揚げ足取りをしている人も、立場を表明
しないで頭いいふりしてるならそよ風ほども意味はない。

そういえば、台風が近づいてますね。

僕の立場は、15日の朝にちょうど読み終えた本から引きましょう。

私の母たちは、戦争で愛を引きさかれた時代に青春をおくり、飢えて死んでいく者たちを泣きながら抱いた。そして私たちは、その瓦礫の中で母の戦う姿を見ながら育ったのだ。
四十年余りの平和の中で得たものの大きさを、私は、今の息子や娘たちのまぶしさの中に見つけたいと思う。(加藤登紀子1990年9月)。

2015年7月15日読了した加藤登紀子の本「日本語の響きで歌いたい」から。

結びの言葉は、

臆病ゆえに自分から捕らわれの身になることだけはもうやめようよ。

僕も今じゃ二児の父。
こどもたちが楽しい毎日を送れるような日本を願ってやみません。

そんな1週間でした。

続く。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-14 15:28:16

UMB大阪A! 今週は東北、そして7.21 SCHOOL OF RAP!(エントリー追加有)

テーマ:イベント・スケジュール!!
12日は心斎橋DROPでUMB大阪予選A!


朝9SARI出発して14時に大阪着。
まずは景気づけにタコ焼きを・・・と味穂に入ると・・・
MASTERが滝のような脂汗。顔色真っ青。

なんと・・・そのままMASTER BLASTERしてしまい、寝込んでしまった・・・

急遽、司会進行を僕が担当し、ジャッジに漢a.k.a.GAMIが参加することになった。
さらに、大阪予選ってこともありSATUSSYにもMCで助太刀スタイル。
やはり、バトル・・・何が起こるかわからないのである。

16人のエントリー、若い世代中心にイケイケな猛者が集った中・・・

優勝はHI-KINGakaTAKASE!!

10年以上前から、物凄いポテンシャルを誇り、ライブパフォーマンスでもすさまじい切れ味を時折見せてきたが、しかし・・・肝心なタイミングで才能を覚醒させずに来た、遅れてきたルーキーが・・・ついに全国頂点に近づいた・・・いよいよ本領発揮するのか??





9.23、UMB FINAL。また楽しみが増えました!

大会は譲らない名勝負が多発しましたが・・・
審査員の3人も含めて非常に評価が高かったのがMARSH。
ライムの置き所も自然なグルーヴに任せるため、小節のケツに分かりやすいパンチライン!という構成にならず観客の湧きどころにはならないが、内容も言葉選びも実にオリジナルだったりする。テンションも常にクールでバトルッ気も十分。非常に有望なMCですね!
K-RAZYも準優勝とはいえ、まだまだ伸びる可能性を大いに感じさせるパフォーマンス。

キャラ立ちも含めて仕上げてきてるBIG MOOLA、がさつに見えて細かいところもアンサーする西、これまた熱いMCが多い中抑えたテンションで終始ライムで急所をつくO.Zなど見所満載。
O.Zがラインに曹操孟徳とか出した時は上がったね!
僕もマイク持った夏候惇なのでね。

TAKAは先日のSCHOOL OF RAPではアウェーながらも大胆不敵なキャラで勝ち進んだが、地元では逆に発揮出来てなかったのは惜しかったな~。
ただ、MC REYやOKRA、SILENT KILLER JOINT(YOUTUBE笑えます!)ら若手の存在こそ関西の宝ですな。

16人で一気に決勝まで行くスタイルは・・・集中力も途切れず、エンターテイメントとしての興奮を十分に味わえる長さになる。その分濃縮されたバトルのエキスを存分に味わえたと思う。

ジャッジ三人もそれぞれの方針でカチッと採点。
実は僕ガジャッジだったら?なんて考えながらMCもしてたんですが。
その辺りも面白かった!
ERONEの喝も決まりましたネ!


これがUMB!
ちなみにMASTERの体調、ご心配かけましたが回復した模様です。

次は7月18日の東北予選。
エントリーではJAGME参戦に沸いてますネ!
実は仙台の10代のエントリーもあるらしく、この辺り楽しみです!

TWITTERでUMBJAPANをフォローか!
www,umbjapan.comをチェック!

そして・・・
早くもNEXT SEASONが始まってるSCHOOL OF RAP。
7月21日、渋谷FAMILYにて開催!
16時~21時

LIVEには現王者、LICK-G。
そして、MCニガリaka赤い稲妻
他にCHEZ, 72, D-REGILL,M6PO,KID BLUらが出ます。

U20 MC BATTLE

ENTRYはinfo@blackswan-inc.comにMC名、出身地、年齢をメールし
エントリー費2000円持参で指定時間に会場に来ればOKです。

8小節2本勝負、決勝は3本。
優勝者には・・・NIXONから提供されたMINI BLASTERを賞品として贈呈、来年度開催のGRANDCHAMPIONSHIPへの切符も手にします。

MC;DARTHREIDER&HIDADDY
DJ;KOPERO,DJ D

なので翌日予定の高校生ラップ選手権オーディション参加者はここで腕試ししてって欲しい。
翌日も僕とHIDADDYが審査なんだけど、リアルなバトルの腕前を見ておきたいってのもあります。

現在のエントリーは!

43名。最大64名までは受けつけます。

U20 MC BATTLE
1;KISSSHOT
2;MAD candy
3;LEO
4;西風
5;富嶽MC
6;Small fish
7;YDK
8;Blow-NA
9;MCUNDER
10;RED CIRCUS
11;Asashin
12;MC FACQ
13;Nico
14;ナポレオン
15;LAKE
16;Herman(はーまん)
17:Row
18;MC金子
19;K. Organ
20:Amateras
21:ポコ
22:KAMIBOO
23:MCgear
24;chechen
25;Trippin'Toy
26;TORA-G
27;ANRI
28;colby
29;Apelil a.k.a Keybo
30;Beach Shine
31;Phantom Sieff
32;kashu
33;LB
34;KID NESS
35;ゴ侍羅
36;Four Rley
37:F-Large
38;N.G.O.
39;590
40;B-mound
41;Euphoria
42;『』aka成星
43;MAS
44;魅リン
45;呪外無
46;Era Libra
47;YDK
48;Pearson
49;MAD candy
50;kaito
51;RAXISS
52;Peace Pocket
53;BIG-D
54;OGGY
55;sco-pion




さあ、次なる10代の覇者は誰だ?
LICK-Gは9月23日UMB FINALに進出決定済み!





前売りで遊びに来たい人は!
info@blackswan-inc.com
に氏名と人数を送ってくださいね!


さて、これからGRANDMASTER SHOWに出演。
GM教育委員会・・・という往年のあの番組カマゲンな企画に。
東大レペゼンで出演してまいります。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース