「破れたハートを売り物に」


燃えるよな赤い帆をあげ海を

おまえをだいて 渡ってゆきたい

生きることを 素晴らしいと思いたい

おまえと行きたい 一人ぼっちはいやだ



破れたハート売り物にして

愛にうえながら みんなさまよってる

破れたハート売り物にして

うかれた街角で さまよいうたってる

破れたハート売り物にして

愛にうえながら 今夜さまよってる



「破れたハートを売り物に」甲斐バンド(words甲斐よしひろ)


破れたハートを売り物に/甲斐バンド
¥1,901
Amazon.co.jp



「生きることを素晴らしいと思いたい」

この言葉に10代の私はどんなに救われたことだろう。


「生きることは素晴らしい」ではなく、

「素晴らしいと思いたい」。


それでいいんだと。

それで、毎日過ごしていっていいのだと。


生まれてきてしまったことには、喜びと切なさがあると思ってる。

その切なさは罪かと思っていた。

でも、その生まれてきてしまった切なさを抱えながら生きていってもいいのだと、言ってくれたようだった。


この曲を初めて聴いてから、何年も経った頃に甲斐さんがこんなことを言っていた。

『たった一言を言いたいがために、3分、5分の歌をかくことがある。たとえば、「破れた~」なら「生きることを素晴らしいと思いたい」』

あたしは、涙が止まらなかった。






AD

MY FAULT

「MY FAULT」」(Ron Wood-Rod Stewart-Ian McLagan)


ありのままを受け入れて

ぼくを変えようなんて思わないで

それは君のほうがよく解っているだろう

見たままのぼくを受け入れて

消してしまおうとしないで

昔はこうじゃなかった


大声で叫んで

人込みに爆弾を置いておくのさ

言いたいことがあるときには

誰もぼくを止められない


責任を負わなければならないとしたら

それは僕のせいさ

僕が歌を歌って なにもかも上手くいかなかったとしたら

他の誰でもない

僕の責任さ

君にはどうすることもできない


じっと考えているときに手出ししないで

そう産まれついたのだから

僕は変わらない

誰かのためにでも変わらない

だから何もかも上手くいかないときには一晩中飲んだくれているさ


誰のせいでもない 僕のせい

人間は一晩くらいじゃ変わらない

不自然だから 親切にも僕を変えようとなんてしないで 術をかけたりしないで

僕には理解できないね


ありのままを受け入れて

変えようなんて思わないで

君のほうがよく解っているだろう

僕がバカみたいだと思ってくれればいいさ

変えようなんて思わないで


「MY FAULT / FACES」


Faces
Ooh La La

かれこれ15年以上、私の一部みたいなFACESの「MY FAULT」。

気持ち良く晴れた秋の高い空が良く似合う、極上のロックンロールナンバーだ。

私はこうやって生きてきたつもりだし、これからもこうやって生きていきたいと思う。

私のことを冷たい人だと感じる人には、たぶんこの歌の言葉も冷たく感じるのかもしれない。

人は、否、すべての命は、個々独立して存在している。

それを見つめた上で、支えあうものだと思ってる。


もしも、私がなにかに裏切られ、傷ついたとしても心配しないで。

それは私のせい。大丈夫。

でも、裏切られたとしても恥ずかしいとは思わないよ。


この歌を初めて聴いた17歳から、いつのまにか34歳になったいま、この歌の最後にこんな言葉を付け加えたい。


「僕を変えようなんて思わないで

でも、時々は手をかしておくれよ」




AD

健気な植物

昨日「オーラの泉」 を観ました。

毎週番組後半から観ています。なぜなら関西では、「ガキの使い」と時間がかぶるので(苦笑)。

ガキ→オーラの泉→タモリ倶楽部という順番で、水曜の深夜はけっこう忙しいんです。


TOKIOの国分太一くんがこんなことを言っていました(私はTOKIOの中で国分くんが一番好きです)。


「この番組にでるようになってから、意識して植物を部屋に置くようにしたんですけど、枯らしてしまうんです・・・。」


すると江原啓之さんから、


「そうなんですよね。実は、それは植物が自分のエネルギーを国分さんにあげているんです。なぜなら、国分さんが疲れているから。」


との言葉。


もう、うわ~~と思ってね。泣きそうになりましたよ。

江原さんのことはわりと好きだけど、これは江原さんがおっしゃったからというわけでなく、そういうこともあるかも知れないなってなんか信じられるんですよね。

植物って、話しかけたり褒めたりすると伸び伸び育って、反対にいくらちゃんと水をやっても冷たく接すると、発育が悪いとか。

そういう実験結果もあるんですよね。


だからなんだって話なんですけど、覚えておこうと思ってメモメモ・・・。



美輪明宏ホームページ

江原啓之ホームページ

AD