しばらく実家に帰りまーす。

テーマ:


U2


U2来日のため、実家に帰りまーす。

30日、12月4日はさいたまスーパーアリーナ。そのほかは、友達と会ったり、伯父さんの四十九日に参列したり、ボケボケしたりして過ごし、10日か11日に京都に戻る予定です。

いくつか、猫写真の記事を予約していこうかな。


29日にもU2はライブがあるのだけど、ボノさんは午前中、安倍総理と会っていたらしい。

http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3435795.html (夕方のニュースビデオ付き)

http://www.asahi.com/culture/enews/RTR200611290070.html


忙しく働くのはけっこうなのですが、ライブ当日くらいそのライブに集中していただきたい。

たしかに一国の総理並に働いていて時間がないのはわかるのだが。


残念ながら、今の日本は憲法や教育基本法の問題、耐震偽装されたマンションが売られようとしているのに役人が無視していたり、TVメディアはもちろん、インターネットにまで検閲がはいっているような、まるで戦前に戻ってしまいそうなくらいで北朝鮮のことをなんやかやと言ってられないような国で、国債もものすごいし、自殺者もものすごいし、安倍さんはなんなら「戦争に行ってもいいよね。」くらいの総理なんですが、まぁ、ボノは自分の仕事をするだけなので仕方がない。


ボノ(U2)はファン以外にはたいてい嫌われている。

暑苦しいとか、ウザイとか、偽善者だとか、政治家に利用されているだけだとか、金持ちの嘘つきだとか、単なる傲慢な奴だとか、まぁ本人もファンも言われ慣れている。

ボノの仕事はもちろんU2のボーカルであるが、それ以外の仕事もある。

その両方とも、たしかに品の良いやり方ではないのかもしれない。

最近では、アーティストへの税制制度がものすごく優遇されていたアイルランド政府がその制度を変更したため、活動拠点をオランダに移し「税金逃れ」をしていることに、批判が集まってみたいだ。

「アフリカよりも母国じゃねぇの?」ってことらしい。

私は今アイルランドがどんな経済状況なのか知らないけど、とりあえず違法ではないので別にどうでもいい。

でも、そう言われても仕方がないかもしれないね。

ただ、税金は置いておいても、U2という存在が今までたくさんの利益を母国にもたらしたことも事実なのよね。

そのことは無視されるんだね。


問題と言うのは、常に根底にある問題と現在進行形(たとえば今まさに消えかかっている命とか)の問題とセットになっている。

両方を同時に解決することはその問題が大きければ大きいほど難しくなる。

根底にある問題を解決しなければ、焼け石に水だということは誰もがわかっている。

だけど、現在進行形の問題を無視し犠牲にするのか、それができるのか、もしくはそうすることが正しいのか。

そこには「ジレンマ」という新しい問題が生じてくる。


ボノは今まで「U2」という存在があるから、他の仕事ができると言っている。

それは経済的(資金的)にも自分の精神的にも両方において、U2があるから、という意味なのだろう。

ボノは「みんなからもう勘弁してくれと言われるまで歌い続ける」と言い、アフリカ貧困への取り組みは「一生の仕事」と言っていた。

果たして、本当にそんなことが可能だろうか。

ボノは図々しくて、騒々しくて、おせっかいで、タフで、バンドの仲間もいい奴らだから、ボノならできるのかな、と思っていた。


だけど、時々、ファンのほうがgive upをしたくなるよ。

あなたの悪口を聞かされたり、あなたが各国の要人相手にお世辞を言ってる姿を見たりするとさ。

諦めるしかないのかな。14のときに、ボノのこと信用するって決めちゃったから。


AD

いけずなクロちゃん

テーマ:

アフリカンサファリ、キャットサロンでは猫さんたちが思い思いに過ごしています。

私達がお邪魔した日は、私達だけか、もしくはあと一組やってきたり帰ったり、というくらいのお客さんの数。子供がやってくることもなく、みにゃさんは「私達に邪魔されない限り(汗)」のんびりしておりました。



困り顔さん
つねに困り顔の子。なんていう子かな?

ときどき遊んでくれましたが、そのときもつねに困り顔。




シャムさん

優雅に歩き回るシャムさん。基本的に、私達のことは無視。




いろんな子がいましたが、私が一番夢中だったのはクロちゃんです。


クロちゃん
レジ周りにいることが多かったクロちゃん。

体の大きさ、顔の形、額の雰囲気、目の色、尻尾、、、、すべてにおいてわたくし好みの子でありました。

そんなわけで、クロちゃんの周りをやたらとウロウロしたり、おもちゃを取り出して遊びに誘ってみたり、写真を撮ってみたりしましたが、まったく相手にされず・・・・・・。




クロちゃん2
「迷惑にゃのよ」

と一喝され、




クロちゃん3
去ってしまわれた、クロちゃん・・・・・。


しつこくし過ぎると(すでにしつこいという意見もあり)嫌われるので、もうクロちゃんの周りをウロウロするのはやめて、しばらくぼんやり部屋の中にいる猫さん達を眺めたり、遊び盛りの仔猫に付き合ってもらったりしていました。


そして、ふと気づくとクロちゃんは、











クロちゃん4

一人でおもちゃで遊んでた。Σ(゚д゚;)

わたしが誘っても、見向きもしてくれなかったのに、一人でおもちゃ遊びしています(泣)。

いけずなクロちゃん。

でも、そんないけずなところがますます好き(ポッ)。




AD

今度はこれ買います

テーマ:

今日はわたくしの34歳の誕生日でございます。

ありがとー、ありがとー。やんややんや、ぱちぱち。ありがとー。


とは言うものの、寝すぎで頭が痛いほかは特に変わった様子もなく、淡々と過ごしております。

ちなみに、結婚記念日でもあるのですが、これは「とりあえず忘れない日」というボケボケコンビにおける現実的な策として、この日に入籍をいたしました。

イベントや記念日にあまり興味がない二人ですが、ブログ等でそういう日をとても大切にしていらっしゃる人を見たりすると、なんとなく心温まるし、たまには何か特別なことをやってもいいな~と思いますが、とりあえずまだその「たまに」が訪れないようであります(笑)。

あ、でも、ケーキは買ってきました。あと、一応プレゼントというか、欲しいものを買ってもらったりはするのですけどね。


で、今年の誕生日プレゼント。本当は、メガネを新調しようかと考えていたのです。

良く考えたら12年くらい今のメガネを使用していて、いいかげん度が合わず「新しいのが欲しい」と思って早3年くらい過ぎております。今年こそ!と思っていたのですが、急遽変更することになりました。

しかし、それは我が家の経済状況からいって、私の誕生日プレゼントにするにはちょっとお高いものです。

そこで、来年2月の相方の誕生日プレゼントも「なし」にして、来年3月に発売になるこれを購入しようと家族会議(二人だけど)により決定しました。




じゃーーーーーーーーーーん。


バップ
LUPIN THE BOX -TV&the Movie-

ファーストシリーズからサードシリーズ、映画、すべてを網羅した42枚組!!

わたしはもちろん、相方にいたってはミック・ジャガーやデヴィッド・ボウイと並ぶヒーローがルパンである。

それどころか、山田康雄はもちろん、小林清志、大塚周夫、納谷悟朗も相方にとってはみんなヒーローである。


「いいの?ほんとにいいの?メガネ大丈夫?」


と相方は一応私を気遣ってくれたが、その顔は満面の笑みだった。でも、いいの。わたしも欲しいから。

もちろんすでに何枚かDVDはあるのだけど、これからバラで揃えるより75000円のWEB価格ならずっとお得。

思い切って買ってしまったほうが後悔しないのだ!

じーちゃん、ばーちゃんになっても、私達は間違いなくルパンファンであるのだから!


・・・・・・こんな感じで、最近なんだか物欲星人なわたしです(苦笑)。




AD