Don't trust over 30 (30歳以上は信じるな)


なんてことを、数十年前は言っていたようですが、今やすっかり1980年代生まれの人にビビッてしまうそこのあなた!

ちょい不良オヤジや艶女(アデージョ)なんていう言葉には笑っちゃう、正しい30代を過ごしていますか?

しかしながら、そんなまやかしに騙されないには、やはりどんな幼少及び青春時代を過ごしてきたかが大切です。

そこで、イケテル30代であるかどうか(私基準で)、以下の項目をチェックしてみよう!



1・キャンディーズ ランちゃん、スーちゃん、ミキちゃんの区別がつく

2・幼少の頃アイス宝石箱を手に取り、しげしげと見つめ、(買えなくて)戻したことがある。

3・びっくりマンチョコのシールを机に貼ったことがある。

4・冷凍みかん が懐かしい。

5・パンダの名前といえば、ランランとカンカンに決まっている。

6・フサフサの犬には「ラッシー」と呼びかけたことがある。

7・2段ベッドに憧れたことがある。

8・王監督と言えば、一本足打法であるが、その別名を知っている。

9・そして、お菓子のホームラン王といえば、「○○○」である。

10・「好きな人の名前を100回書いたら両思いになる」 ばかばかしいと思いつつやったことがある。

11・(男子限定)身体測定のときだけ、ブリーフではなくトランクスをはいたことがある。


12・露口茂 この人の役のニックネームは?

13・沖雅也 このドラマのタイトルは?


14・「レッツゴーヤング」を知っている。

15・ひかる一平を知っている。

16・伊藤四郎といえば、俳優というよりもコメディアンだ。

17・「猫にゃんにゃんにゃん、犬ワンワンワン・・・・」の続きが歌える。

18・「志村後ろーー!」と叫んだことがある。

19・「あなたにも チェルシー あげたい」 このCMの口調をつい真似したことがある。

20・「笑っていいとも」の前にやっていた番組を覚えている。

21・たのきん 3人の名前を漢字で書ける。

22・ジュディ・オング「魅せられて」の英語の歌詞の部分をいつも適当に歌っていた。

23・ルパン三世の五ェ門の斬鉄剣で唯一切れないものを知っている。

24・サザンが「夜のヒットスタジオ」に初出演したときの衣装を覚えている。

25・長渕剛の前の奥さんを知っている。

26・ユーミンが「ザ・ベストテン」に出演したのを見たことがある。

27・マイケル・ジャクソン 「スリラー」のPVには驚いた。

28・シンディ・ローパーはかわいいと思う。

29・マドンナはエロイと思う。

30・ハワード・ジョーンズを知っている。

31・好き嫌いはともかく、尾崎豊の「15の夜」が歌える。

32・好き嫌いはともかく、浜田省吾の「もうひとつの土曜日」が歌える。

33・一度は薬師丸ひろ子の「カ・イ・カ・ン」を物まねしたことがある。

34・映画「アウトサイダー」を複数回観た。

35・映画「シザーハンズ」でジョニー・デップのファンになった。

36・(地域限定)横浜の赤レンガ倉庫にいくと「あぶない刑事」ごっこがやりたくなる。

37・「セーラーズ」のどこがかわいかったのか今もわからない。

38・98年フランスワールドカップでカズ(三浦和良)をメンバーからはずした岡田監督を今でも恨んでいる。

39・ポケベルを持ったことがない。

40・ドラえもんの絵描き歌はもちろん歌えるし、かわいいドラえもんも描ける。




さて、あなたはこのチェック項目いくつ当てはまりますか(わかりますか)?

当てはまる項目が多いほど、イケテル30代といえましょう。


・・・・・・いえ、うそです。


当てはまる項目が多い人は、私に似ているというだけの話です(苦笑)。



数少ないとは思いますが、20代、10代でここを訪れてくれている方々、今回はごめんなさいー。

AD

バイト開始

テーマ:

予定通り25日よりアルバイトを開始しました。

初日にゆるーい研修を同日に入店する5人と受け、そのあと私だけレジの練習に(他の人はレジ打たないらしい)。

ただ、レジの教育係りの人もその他の人もみな忙しく、テキストを渡され「とりあえず、(レジ教育係りの人が)来るまで、読んでやってみてください。」と言われ、そのまま結局誰も来ずひとりぼっちで寂しく練習・・・・・。そして翌日朝も結局一人でテキスト&仕上げの練習問題を終わらせた。

誰一人として、私がレジの練習をしているところを見ていないのだけど、早速店頭に立ち、5分後には「大丈夫ですねー」と言われ、一人でやってました。

まぁ、たしかに大丈夫なんですけど、いいのかそれで(笑)。

それにしても、研修もゆるい。客商売なのに、これが『接客6大用語』(会社によって7大だったり、8大だったり)ですと説明するだけで、「いらっしゃいませ」すら唱和させないのにはびっくりしたわ。

「いらっしゃいませ」なんて当たり前の言葉なんだけど、言えない子は言えない。練習させないんだから、売り場でできるわけないわ、こりゃ。


それにしても、久しぶりの立ち仕事なんで足がだるーいです。筋肉痛っぽいんだけど、痛いというより重くだるーい。

しかも、ヒールのある靴を履いています。

結婚してからは毎日スニーカーなので(前のバイトもスニーカーだった)、革靴、ヒール、8時間はけっこうきます。9時間拘束でお昼の1時間しか休憩がないんだよなー。ふつう夕方に休憩があるものなんだけど・・・。まぁ、2ヶ月間なので我慢しよう。

ちなみに、10年くらい前に仕事で履いていた靴を引っ張り出しています(苦笑)。

捨てなくてよかったわ。

AD

FIFA ドラ

なんだか気持ち悪くなっちゃった・・・・FIFAドラ・・・・。


さて、ワールドカップはこれからが本番です!!

ドイツVSスウェーデン。ドイツ勝ちました。

スウェーデンのラーション、イブラヒモビッチともに良いところがだせなくて残念~~。

これからアルゼンチンVSメキシコ。

あー、観たい!でも、明日からアルバイトぉ~。くそー。どうしたらいいんだぁー!

メキシコ好きなんだよな~。でもアルゼンチンかな~。

ほんと、楽しみな試合ばかりだなー。さすが決勝リーグだわ。

日本が負けたからって落ち込んでいる暇はないのだー!

ジーコジャパンに関しては言いたいことは山ほどありますが、終わってしまったことは言いますまい・・・・・・。

えーーっと、一個だけいいですか?(言うのかよ)。


日本に決定的に足りなかったものがあるとしたら、それは「勇気」だったと思います。

それはシュートだけではありません。相手に抜かれたらどうしようとか、FK与えるようなファウルをしたくないとか、気持ちはわかりますが、ゴールを奪う前にボールを奪い合うのがフットボール。そこに勇気か欠けていたら、どうやったって勝てるわけない。

中田英寿が何年も何回も言っていた「とにかく走る」「とにかく全力を出す」というのは、そこからはじまるのだろうと思った。

前回のワールドカップが終わった後、中田はトルコ戦を振り返って「勝ったにしろ、負けたにしろ、”やりきった”という感覚が持てなかった」と言っていた。

予選リーグすべての試合で最後までボールを貰うため、ボールを奪うために走っていたのは、やはり中田だった。

ブラジル戦後、長い時間ピッチに倒れこみ目を赤くしていた中田はあのときなにを思っていたのだろう。

私にはサッカーが好きで好きでたまらなく、悔しくて悔しくて仕方の無い少年が、この場所を離れたくないと駄々をこねているように映った。





とかなんとかいろいろ言ってますけど、私、

まともにサッカーボール蹴ったことすらないですから・・・・・(苦笑)。




AD