9月のお買物

テーマ:
DEAR.R&R---今月のお買物

PAUL WELLER 「STUDIO 150」
Utada  「EXODUS」
MATTHEW SWEET 「LIVING THINGS」
BLUES EXPLOSION 「DAMAGE」
ELVIS COSTELLO&THE INPOSTERS 「THE DELIVERY MAN」
IAN BROWN 「SOLARIZED」
PAUL WESTERBERG 「FOLKER」
PAUL WESTERBERG 「COME FEEL ME TREMBLE」
JOHN LENNON  「ROCK'N'ROLL」(再発)

今月はけっこうCD買ったな。おかげでかなりの極貧生活ですけど・・。
ま、来月はストーンズのライブCDくらいしか今のところ予定がないので
なんとかなるだろう(←希望的観測)。
これだけ買ったんだけど、全然CCCDがない!と思っていたら、
最後に買ったジョン・レノンはCCCDだった・・・。
残念だったけど、買ってしまったよ。同発で、アコースティック
アルバム「LOVE」(?)というコンピ盤が発売されていたのだが、
今回は見送った。どうなんだろう・・・?
未発表も収録されているということで気になったのだが・・・。
本人の意がないところで発売されるものに対しては、
どうしてもちょっと「もやもや感」がでてきてしまう。
ただ、オノ・ヨーコがちゃんと監修しているみたいなので、
そんなに「やっつけ」って感じではないだろうとは思うのですが・・。
もし、聴いた方いたらぜひ感想を教えて下さい。
それにしても、マシュー・スウィートも、ポール・ウェスターバーグも
日本盤がまだちゃんと発売されるんだな。
別に輸入盤でも今はネットで簡単に買物もできるし、わざわざタワレコとかに
出かけなくても済むからいいのだけど、やはり近所のCDショップで手に入れる
ことができる環境というのは、嬉しいものです。
自分で発売日をチェックして、お金を用意してトコトコ出かけて行く。
それも楽しみなんですよね。
時間があったら、この中からいくつかピックアップして
後日感想を書いてみます。
AD

DEAR. R&Rとは?

テーマ:
「DEAR.R&R」とは、、なんぞや?
という方へ。

今まで、HPで更新していた一部をこちらのブログで
更新します。
私はR&Rが大好き。
私の生活の、私自身の重要な一部を占めるR&Rのことを
紹介するページとして「DEAR.R&R」というテーマを設けて、
購入したCDの紹介やその感想を不定期で更新予定です。

もしも、R&Rに興味のある方がいましたら、
本家のHP(ブックマークしている「kayo's POPMART CLUB」)にも
ぜひお立ちよりください。
私のR&Rへ対する想いが、より深く記録されています。
ま、U2と佐野元春のことばっかりなんですけど・・・(^^;。

それにしても「だらだら」しているわりには、
ガシガシ更新してるじゃないの。>私
決して、暇ではないんですけどね~。
でも、楽しい。
お休みだった昨日に、書き溜めしたのだ。

AD
実は、ってこともないのですが、
「作家:山川健一」というテーマを作っています。

同じアメブロで健さんが「イージー・ゴーイング」という
ブログを公開していることはみなさんご存知の通り。
私がアメブロを選んだのも、もちろん健さんの影響なのです。
その同じアメブロ内にて「作家:山川健一」というテーマを
設け、何かを書くというのは怖い者知らず!?もしくは、
身の程知らず!?図々しい!?(汗)かなぁとも思うのですが・・。

山川健一さんは、決して読書家ではない私が14歳のころから
読み続けている作家です。
その私が健さんの作品、活動を多角的に評論、分析、、、、
するわけでなく((笑)そんな難しいこと私には無理です)、
主に「山川健一さんにまつわる私のこと」を書いていく予定です。

例えば、好きなバンドや曲と一緒に自分のプライヴェートな想い出が
あるでしょ?
それと同じで健さんの本を読むと、その頃の自分のことを思い出します。
どんな気持ちで健さんの本を読んできたのか、
どんなことに影響されたのかなど、
そういうことを書いてみようかな、と思っています。
本を読むこと、音楽を聴くこと、
それは作り手と同じように、受けて側も
自分自身を見つめる行為だと思う。
だから、健さんのことを書くというよりは、
「自分のこと」を書きます。
たまには本の感想も書いたり、せっかくブログでやるのだから、
健さんのブログでの文章を読んで感想や思い出したことなどあったら、
トラックバックさせてもらってそういうのもこのテーマの中で
書いていこうかな。

更新は書きたいときに、のんびりと。
こんな感じです。
健さん、みなさん、よろしくです!
AD