1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-02 12:19:09

ルヴァンカップQF-第1戦 神戸戦

テーマ:試合後考察

YBCルヴァンカップ ノックアウトステージ 準々決勝第1戦

神戸1-2浦和(19:00 ノエスタ)

 

・3連戦の2戦目。選手達は大阪に滞在してたみたいだけど、こちらはまたも往復(笑)

・リーグ戦に比べると観客数は半分。まあそんなもんか。

・スタメンは大きく変えてくるも、DFが読めなかった。まさか宇賀神が左のストッパー起用とは…

・向こうは2人入れ替えただけだったけど、やっぱり中3日は厳しかったせいか、レアンドロやペドロも動きが若干鈍かったような…

・むしろうちの選手達の動きが機敏に見えた。芝が悪くてボールの受け渡しは微妙だったけど、距離感を保って、パスを繋いでいたね。

・先制点は那須のロングフィードから、武藤も良く受けたし、ズラタンのスルーから高木がうまく決めました。

・この日は高木と武藤のシャドーがフィットしてましたね。武藤が影武者で動く分高木はドリブルで仕掛けられるから、相手も捕まえにくいのでは…

・大谷のあのプレーはなぁ…うーん…しっかり反省してください。

・でも直後に勝ち越せたのは大きいね。

・今日に限っては神戸のパスミスが散見。ことごとくボールを奪えた。

・それだけに後半は追加点を奪えるチャンスは結構あっただけに、ミシャが怒るのはうなずける。

・とりあえずアウェーでの2ゴールは大きい。

・カップ戦に限っては、ノエスタでは強いんだよなぁ…(笑)

・そういえばお菓子もらえなかったわ。どうやらアウェー側だけ配布なしだったとか…

 

 

【別館とろ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-02 11:08:56

2nd-第10節 神戸戦 (A)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第10節

神戸2-1浦和(19:00 ノエスタ)

 

・鬼門中の鬼門のノエスタ。本当にここは相性が悪い。

・過去のデータではカップ戦含めて12試合で3勝2分7敗。リーグ戦だけに限ると、1勝2分6敗。ああユニバが懐かしい(笑)

・選手達も口々にいってた芝の状態は良くなさそう。根付いてなくて柔らかい印象。

・やっぱりレアンドロとペドロは怖い。一発もあるし縦への突破は早い。

・ビルドアップして縦パスを入れたところを、ことごとく取られた。前線と間延びしていたし、常套手段だったのかなぁ…

・で、結局1点目も2点目もカウンターで被弾というよろしくない形で失点。

・ようやく目が覚めたと思ったら、時間を置けどほぼ3枚同時替え。

・応戦するも1点を返すのがやっと。

・アタッカーを揃えるだけで前線が渋滞してましたね。

・手詰まり感たっぷりで敗戦。またしても記録が伸びました(笑)

・これでリーグ戦連敗。川崎が大敗してただけに、それにお付き合いするかのごとく、勝負所はことごとく落としている印象。

・スタジアムとの相性ってやっぱりあるのかなぁ…

・カップ戦に切り替えられるかだろうなぁ…

 

【別館とろ】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-23 15:13:18

2nd-第9節 川崎F戦 (H)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第9節

浦和1-2川崎F(19:00 埼スタ)


・川崎はサイドバックにケガ人が多いことから3バックに。

・うちとしては嵌めたかったけど、むしろ嵌められた感があったかなぁ…

・これまでドン引きのチームに苦しめられていたから、展開が早くて時間があっという間だった。

・初っ端の高木のシュートもなぁ…

・そんな中で生まれた中村のゴール。見返すと一瞬の差でマークにつききれなかったんだよね。

・中村も縦横無尽に動くから守備にとってはやりづらかったのかも。

・同点のシーン。森脇がルーズボールを拾ってよく内へ折り返せたなぁ…と。この日は森脇が攻守に光ってた。MDCに選ばれたからか?

・ただ気になったのは左右からクロスを上げるのはいいんだけど、ずっと中央で跳ね返されてばっかり。駒井が縦へドリブルで仕掛けていただけにもったいなかったな…と

・後半も何度かビックチャンスが。1本でも決めてれば…

・そうなるとチャンスが一転してピンチに。森谷投入してからすぐだったよね。

・中へ切り込んできてなんとなく抑えられるか…と思ったら、ズドンだったからなぁ…

・もう1つ気になったのは選手交代。3枚目の宇賀神→青木の意図が読めないんだよね…

・ビハインドの状況で、活性化を得るのであれば、梅崎の方が良かったのかも。それか1枚目の高木→興梠じゃなくて、青木を入れて柏木を1枚上げた方がね…。まあタラレバだけど(笑)

・どちらにしても大一番でまたしても負けちゃった訳で・・。テンパり采配も健在でした(笑)

・まあ川崎は強かった。それだけ。あと8試合で取りこぼしがあるかどうかだけど、うちも心配だね。

・次からの神戸3連戦はなんとかしたいね~

・この日はデジカメを忘れるわ、実家に折り畳み傘を忘れるわで、何か暗示してたのかな…(笑)




【別館とろ】


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-15 13:49:33

2nd-第8節 名古屋戦 (A)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第8節

名古屋0-2浦和(18:00 豊スタ)


・2年ぶりの豊スタ

・お盆休みのせいか車が多かったような…

・今回は2階席でまったりと観戦。傾斜がきついけど、前段と後段を仕切る柵が大きいせいか、どこに座っても柵が目に入ってしまう…

・試合前のスタジアムイベントも盛り上がりが今一つだったような…

・小倉監督の紹介で、レッズ側から拍手が…(笑)

・名古屋は5バック。でも付け焼刃感は否めず、どこかやりづらそうな…

・レッズとしてはセカンドボールが獲れるんだから、それだけ相手のプレッシャーもなかったんだろうなぁ…と

・となると、先制点は時間の問題。だけどフィニッシュが決まらずモヤモヤとした時間が…

・先制点は見事な中央からの崩し。あれは相手は萎える
・終了時の西川から扇谷主審へのダイレクトキックは秀逸。むしろ向こうがビックリしてたね(笑)

・後半もレッズは様子見だけどなかなか攻め上がってこない。

・名古屋がボールを持って躊躇すると、スタンドから溜息や怒号が…。こういうのもプレーに影響しているのかも。うちは昔も今もですけどね(笑)

・もう1つ気になったのが小倉監督とコーチの関係。2人とも指図しててどっちが監督なのか…

・永井の1トップでもさして危なげなく対応。那須を中心に守備が光りました。

・明神→小川にスイッチして多少向こうの流れになりかけたけど、フィニッシュが決まらないと厳しい。

・そんな時間が過ぎていくうちに、西川のロングフィードからズラタンが追加点。またしてもアシストを記録!

・最後はしっかり締めて完封勝利。

・選手挨拶の時にスタッフがベンチ前で何かを探していたみたいだけど、見つかったのかな?

・その後川崎敗戦の報。いよいよ次節は決戦ですな。




【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-12 11:12:17

2nd-第7節 湘南戦 (H)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第7節

浦和4-1湘南(18:30 埼スタ)


・結果から見れば完勝。

・運動量豊富な相手に難しいかな…と思っていたら、関根のゴールにはビックリ

・あの小ささでよく競れたな…と

・西川にアシストがついたらめっちゃ喜んでいたんだね~

・2点目は岡本のクリアミスが武藤の足元に渡っちゃったんだね…

・ちょっとまったりしたのか、直後の失点はもったいなかったな…

・隙を衝かれた感じはあったね。西川も上を狙われたらどうしようもないね…

・不穏な感じで折り返したけど、後半に次の1点が獲れてよかった

・CKから槙野のゴールなんて久々か?

・あんなに力強く蹴り込むとは…(笑)

・4点目のアシストは青木。ミシャのべた褒めもよく分かる。

・武藤の反転シュートは興梠かと思った

・一時期の絶不調は過ぎたようでよかった。

・やっぱり武藤は、ストライカーよりワンタッチゴーラーが似合うと思う。

・李はアンドレバイアにずっと抑え込まれてたね。

・いい時と悪い時の差が出やすいだけに、頑張ってほしい。

・これで10試合残して、J1残留確定。なんだかんだ言ってもまずはここからなんですよ。

・湘南を警戒していたけど、1stの対戦時より迫力が無くなった感じ。なんだろうか…。

・でもジネイを投入してから前線からのプレスが激しかった。それをどう生かすかだろうね。

・ここまで下位から順調に勝点を積み上げているね。それだけに次も大事。



【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-03 13:35:43

2nd-第6節 甲府戦 (A)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第6節

甲府0-2浦和(18:00 山梨中銀)


・2試合連続のアウェー。暑い時期ゆえ地味にカラダに堪える…(笑)

・スタジアム周辺は甲州の山並み。癒されるがそれが危険(笑)

・盆地ゆえ昼間は日射しが痛いぐらいに暑かった…

・でも開門頃には雲がかかってきて風も吹いて過ごしやすくなったのは有り難かった。

・という気候条件で試合開始。

・この試合も相手は5バック。ただ主力に怪我相次いでいたようで、ある意味急造だった印象。

・それだけに4月の埼スタほどのガチガチマークではなかった。

・ドゥドゥへの対応は、前を向かれたら怖かっただけに、ファールで凌げたのは大きかったかなと。

・いずれの得点も左サイドから。この日のシャドーは高木を左にして正解だったかもね。

・特に2点目は相手DFの前に入って、しっかりクロスを上げたんだからやれば出来るんですよ(笑)

・甲府は前半からハーフラインを越えてまでのチェイスはしてなかった。ホームなのに後ろでボール回しをしている様子はどう感じだだろうね…

・後半からはプレスを掛けてきたけど、そんなにガッツリとまではいってなかったね…

・そんな感じだと守備陣はある程度負担は少なかったかと…

・青木の投入でしっかり抑えるという意思が伝わってましたね。

・レッズは2度ビックチャンスがあったね…。あれをそれぞれ決めてれば大きかったけど…

・終わってみればほぼ完勝。危なげなく勝点3を頂きました。

・あとは石原、ズラタンの得点を望みたいところ。




【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-26 17:49:32

2nd-第5節 鹿島戦 (A)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第5節

鹿島1-2浦和(18:30 カシマ)


・年1の鹿島遠征。テンションは上がるけど、そこまでの道程は長い…

・ジーコ像はこの日に限って厳重警戒なんでしょうね…

・興梠、遠藤が抜けてだれが先発起用されるか楽しみでもあった。

・那須はわかるが、まさかズラタン&高木の組み合わせでスタメン起用してくるとは…

・高木はカシマキラーだったのね。

・レッズ側もビジター席に限らず結構埋まってました。

・個人的には鹿島の選手紹介のジングルは好きです

・今年は試合前の弾幕ショーはなし。どうした??

・と、思ったら入場時にジーコ旗登場。

・序盤から鹿島のプレスがガツガツ来てなかなか前へボールが運べず。

・結果的にロングボールに逃げるんだけど、それをキープできなかったのが厳しかったのかと…

・となると、ズラタンはその役回りは厳しいんだよね…

・高木も久々のシャドー起用だったけど、武藤が攻守に顔をだしてたゆえに、バランスを欠いていたような気がする。

・なかなか控え組がトップにすぐに溶け込めないのも、チームとしての課題な訳で…

・鹿島のプレス→苦し紛れのパス→カットされる→カウンター→被シュートの流れが多かったね

・それを考えるとよく前半は無失点を切りぬけたね

・後半開始からズラタン→李。ちょっと経ってから高木→青木に交代。

・結局先発起用の2人はアピールできなかったね…

・でも青木がボラに入って柏木が1枚上がったから、単に攻撃が良くなっただけじゃなくて、守備が落ち着いたから攻撃の質が良くなった…という印象。

・でも直後に失点。あれはしいて言うならDFが土居を見放してたよね…

・すぐに同点に追いついたのは大きかった。柏木が右サイドでボールを受けた時は、逆脚だからパスは厳しかなぁ…と思っていたけど

・それからしばらくはレッズの時間帯。でも曽ヶ端は改めて見直すと結構弾いていたね

・で逆転ゴールの場面。シュートを放った武藤。こぼれるだろうと反応した李の功績も大きいけど、個人的には小笠原のアタックを諸共せず武藤にパスを出しきった青木の動きが良かったと思う。

・最後もヒヤリとする場面もあったけど、選手達は追いついていたね…

・AT突入寸前の小笠原→永木の交代が今一つわからなかった。うちとしては時間が稼げたけど(笑)

・これで昨年に続きアウェー鹿スタで連勝。今回は逆転勝ちだっただけに大きい勝点3でした。

・それとモツ煮は変わらず美味しゅうございました。でもこの時期は暑いかなぁ(笑)



【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-20 15:49:15

2nd-第4節 大宮戦 (H)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第4節

浦和2-2大宮(19:00 埼スタ)


・やっぱり2年ぶりのダービーは試合前からいい雰囲気。

・双方の揶揄合戦は、弾幕なりマフラーなりとギリギリ触れない程度に盛り上がってましたね(笑)

・前線からプレスをかけてくる大宮とそれを凌いで攻撃をしかける浦和という展開。

・しかけるのはいいけれども、時々選手間の距離が離れてしまって、ボールを奪われることもしばしば…

・先制ゴールは柏木の真骨頂であるFKから。

・きれいなゴールでしたね~

・同点ゴールはその前の過程に問題ありかと。

・直前までマイボールだったのに、パスミスが重なって、あの場面であっさりCKを蹴らせてしまった事が残念。

・微妙な空気でHTへ突入。

・後半も攻め手を欠くものの徐々にゴールに近くなる時間帯が増える事も。

・2枚替えも、気がついたら元大宮2人を投入とはね(笑)

・やぱり両サイドが肝であって、関根はよく踏ん張ってしかも、クロスをあげられたなぁ…と。

・武藤らしいゴールで勝ち越し。ここから勢いがさらに加速するかと思っていたのですが…

・マテウスのゴールは彼を褒めるべき。良いミドルシュートでした。

・問題はそこに至る過程。宇賀神が攻め上がって所のスペースを埋められなかったのがなぁ…

・2-2で進むもその後は一進一退で終了。

・まあ正直なところ勝てる試合だったかと。

・ホームで2度のリードを守れなかったんだから、ブーイングという気持ちも理解できない訳ではない。

・いずれも失点シーンが微妙な感じでしたしね…

・次節は鹿島戦。しかし五輪代表の興梠、遠藤に加えて、宇賀神が出場停止。

・選手起用も含めて正念場ですな…。




【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-20 14:28:20

2nd-第3節 仙台戦 (A)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第3節

仙台0-1浦和(19:00 ユアスタ)


・平日のユアスタは仙台戦でははじめて。

・1998年の札幌ホームの試合(●0-2)が平日だったような。

・やっぱりはやぶさ号は早い(笑)

・今回はA指定席南で観戦。ほぼコーナーサイドで全体を見渡せました。

・仙台の守備が固いのでなかなかチャンスを作ってもゴールが割れず。

・ハモン・ロペスの位置がトップとサイドを流動的に動いていてなかなか捕まえにくかったのかなぁ…と。

・ただ仙台の調子も今一つだったので、助かった部分もあったかな。

・またしても勝てずか…と思って席を立った瞬間にあのスルーパスが…

・興梠も良く反応したし、あのシーンはよくGKを見ていたなぁ…と

・ユアスタにて対J1仙台戦初勝利。

・2000年のJ2時代までさかのぼると、第8節のVゴール以来。

・直近ということでは、2001年天皇杯準々決勝対市原戦以来、15年ぶり。

・いやはや記録ずくめ(笑)

・人数は少なくとも、こういう勝利は痺れるもので…

・帰りの新幹線の時間もあったので、終了と共にスタジアムを後にし、個人的にウイダイ封印。

・でも泉中央駅そばからでも聞こえましたね~



【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-11 13:14:01

2nd-第2節 柏戦 (H)

テーマ:試合後考察

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第2節

浦和2-0柏(19:00 埼スタ)


・天気予報だと試合開始時には大雨の予報だったけど、午後から天気が変わってきて、結局は雨も降らず夕焼けが…

・まあ、降らないにこした事はないけど準備のための荷物が重く…

・やっぱり水がめに降ってほしいけど…

・そういう予報もあってか、この日は3万を切る動員。うーん致し方ないのか…

・槙野不在で、DFは森脇、那須、遠藤

・序盤は相手のプレッシャーは厳しかった。

・クリスティアーノが2列の左に入って、2トップのうちの中川がプレスをガンガン掛けていたね…

・昔の達也みたいな印象

・前半ロングボールを多用していたのは、相手が中央を締めていたから?

・阿部ちゃんが決めたFKは向こうサイドだったけど、放物線がきれいだった。

・あの位置であれば、なんで蹴らないの?とも思ったけど、そっか普段だと槙野の可能性もあるのか

・元々FKに定評があるしね。

・その前のミドルシュートもよかったね。

・後半早々の李のシュートもよかった。ダイレクトで合わせるとはね

・その前の興梠もよく上げたと思うわ

・前半のビッグチャンスを決められなかったからようやくだね

・クリスティアーノは関根、遠藤、那須でしっかりカバーリングして仕事させなかったのは大きい

・1対1のシュートミスとかオフサイドとか助けられた部分があったけど、久々の完封勝ちはいいね。

・今シーズン2度目の閉店ガラガラ。もっと増やしていかないと!

・槙野不在でもある程度形としてできた試合。遠藤不在でもなんとかなるかな?



【別館とろ】


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。