ブログパーツ(被リンク) ブログパーツ
2009-10-22 18:49:36

読みきりユンボルが何かが違うんだあぁああぁぁ・・・

テーマ:ユンボル
(´・ω・`)やぁ。ようこそバーボンハウスへ。

このページはサービスだから、まず見て落ちついて欲しい。

うん、「またボツ」なんだ。済まない。

ハンニャの顔も三度って言うしね、謝って許してくれと言っても許すつもりはない。

でも、このページを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない

「違和感」みたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐としたうちのブログの中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って

この記事を投稿したんだ。

じゃあ、ユンボル以外の注文を聞こうか。



え、だめ?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

エロ漫画雑誌にしか見えない今月号。いつもは濃いのに。
月曜発売だったんだが、熱い記事が全く書けなかった!なぜだ!!
ウルトラジャンプ 2009年 11月号 [雑誌]
¥580
Amazon.co.jp

こっから俺の愚痴
そういうものを見たくない人は回れ右。
字消し線してて読みにくいことこの上ないから回れ右。
読みたいやつはメモ帳にでもコピペしなさい。
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



だってさあ・・・違うんだもんこれ(´・ω・`)
ユンボルの皮かぶってるけどユンボルじゃないもんこれ。
俺の魂に響いてこないんだもん。
記事書こうとしたら批判しか出てこないんだもん。
そんなことしたくないんだもん。

もちろん魂がこもってないと思ったらファンとしてちゃんと批判しなきゃならないさ。
でもさ、なんとなく魂がこもらない理由も分かっちゃうのさ。いや、ただの想像なんだけど。

先生はいまジャンプSQで連載中だ。ウルティモだね。
そっちは今ノリにのってる。魂がこもっててそれを読者側も感じ取ることができる。
で、そこにウルトラジャンプの読みきりの話だ。

個人的にウルトラジャンプには嫌な思い出があるわけなんだが、今回は大丈夫だろうとタカをくくっていた。
しかし実際に本編を見て愕然。
作中に「間欠(完結)」と終わりを告げるせりふがあるにもかかわらず、柱に「今しばらくは」と再びの復活を暗示するような言葉が書かれている。
明らかに作家と編集の意識が合致していない。これはどういうことなのか?

ここからはもう完全に自分の想像でしかないんだけど、どうしても書きたい。チラシの裏以下の妄想なんだけど書かずにはいられない。
おそらくこの読み切りを切り出したのは編集部のほうだろう。というより作家側がそういうのをやるほうが珍しいはずなのでまず間違いないだろう。10周年記念だし。
そこでユンボルをやろうと言い出したのもおそらく編集部側。作者から言い出したのなら脚本も自分で書くだろうから(今回の脚本は世界設定などで協力していたスタッフです)
作者側からしたら「え?大風呂敷用意したのに速攻でたためといわれて必死に終わらせたのをここでやれって?」
となる。普通は。
しかもユンボルの場合「どーだこんなに世界設定厳密にやってたんだ!すげーだろチクショウ」とばかりに巻末に設定資料を詰め込んだ単行本を出している。最後にも「ある種徹底的にやりきった分、~」とあるので、あれで完全に封印してしまうつもりだったと想像できなくもない。
それをいまさら掘り出せと?

そりゃー怒るさ。
今までもあんなに長く続いたシャーマンキングを伏線回収できないまま終わらせろとか言われてるし、仏ゾーンは3巻でユンボルはわずか1巻で終了だし、集英社編集部を信用できなくなってもおかしくないよ。
そこに一方的に打ち切った作品を読みきりで書いてくれと、あわよくば続編連載してくれと編集部は言うわけです(柱を見る限り編集部は続編に乗り気っぽい)
そうだとしたら、あのような魂を感じないものになったとしても責めることはできない。いわば原作レイプだから。

とりあえず今回の読みきりに関しては、
「続編につながるように」ということなのか原作と食い違う微妙な設定を用意し、
とりあえず原作にあったネタを放り込んでおき、
ゲンバー側でもドヴォーク側でもない全くつながりのないデザインだけどとりあえず重機を登場させてユンボルとしての体裁を整えつつ、
それなりのクヲリティを保つことで編集部を通し、
わかる人にはわかる「おしまい」の文を編集部に分からないように入れることで、
「『いましばらくは・・・』?だってw m9(^Д^)プギャー」
ってやるつもりにしか見えん。上の想像が当たってればの話だけど。

編集部が続編をほのめかしているように、アンケートがよければおそらくは続編の話が進行するのだろう。
それに対する武井先生のわずかなる反逆なのかもしれない。

少なくとも新ネタがまるで入ってないユンボルなんてユンボルじゃないやい!!
ゲンバー大王は現場主義!ぐらいのガツンと来るものがおれは欲しいんだ!

いや、まあ、高まりすぎて全裸待機して微妙に風邪引いてスタンバイしていた俺の中のハードルが上がりすぎてたというのは間違いなくあるのだが。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-09-28 08:09:47

ユンボル復活とかまたまたご冗談を・・・

テーマ:ユンボル
え?マジなの?

グレースタイル 【UJ×鉄拳×高遠るいのビッグコラボ!】鉄拳漫画版「鉄漫」【おまけでユンボル】
(情報元痕跡症候群 )



































読み切りっすか・・・orz


いや待て落ち着け・・・ッ!
逆に考えるんだ・・・ッ!
これは復活連載するに足るかどうかを推し量るためではないか・・・ッ!?

ならば!集え工事戦士たちよ!!
今こそ我等が働くとき!!!
なぜ我等が工事戦士と呼ばれるのか!!その工事力を見せ付けるのだ!!!(アンケートで)

しかし!ただ工事をすればいいというわけではない!!
我等が工事をするにあたって気を配らねばならぬものがある!!
それは自然(ウルジャン)との調和である!!

自然との調和を考えない工事に明日はない!
無理な工事は自然を壊し、そのツケはいずれは人に返ってくる。
そのような工事は誰も得をしないことは自明なのだ!

だから我々は見極めねばならない!
武井先生のユンボルにかける気力を!
我等をHOTな現場に直行させられるのかを!!

もしかするとすでに武井先生の中では過去の作品となっているのかもしれない。
今回の読みきりはただの伏線消化の機会と捉えているのかもしれない。

だが我々は知っている!
武井先生がどれだけ無念だったかを!!
熱いのにもの悲しさあふれるユンボルの単行本を!!!!


さあ見届けよ!ユンボルの復活を!!
ウルトラジャンプ10月10周年記念号は10月19日(月)発売だ!
待て!そして希望せよ!!


ああ、ニッパは絶対ニートでお願いしますよ(ぇ
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

機巧童子ULTIMO 1 (ジャンプコミックス)/武井宏之
¥460
Amazon.co.jp
ウルティモがだいぶ面白くなってるのでそっちに集中して欲しい気持ちもあるんですけどね。
だがユンボルのすばらしさはそれ以上。
なんたって重機ですから。重機ですから!重機ですから!!


「しかして希望せよ」にしたかったんだけど、「しかして」ってどうしても否定の「しかし」っぽくみえてしまって気持ち悪いんだよね。口に出すとスンゴイかっこいいんだが。

とりあえずフライングで買えるところ探さなきゃ・・・
ウルジャンフライングする店知らないんだよね・・・


あ、そうそうこの情報が異常に遅いのは
最近ネットやる時間を制限してて、ろくに見てなかったのです。漫画もね。
ところがふとTwitterやり始めたらナマハゲのやろーが「ユンボル復活するのに取り上げないの?」とか言いおってからに、
ああ、マジじゃねーかこのクソやろう!リアルが死にすぎだから何とかしようとしてるところにこの情報ですか?
これじゃあ昔みたいに記事作ってコラ作ってネットに時間とられちゃう生活がまた始まっちゃうじゃないか♪
ふざけんなありがとう!俺がんばるよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-02-07 02:42:03

ユンボルをあきらめない!

テーマ:ユンボル
ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 03月号 [雑誌]
¥500
Amazon.co.jp

ジャンプSQ3月号発売だぜイヤッハー!
武井先生の久々の新作が乗ってるんだぜイヤッヒー!
タイトルは機巧童子ULTIMO なんだぜイヤッ

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、ユンボルじゃないのかよ・・・
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


いやいやわかってますよ?10週打ち切り食らってその腹いせとばかりにカバー折り返しにイヤミ書いたり 、1巻しかない単行本に十数ページに及ぶ設定資料集なんかのせる とかいう下手したら編集部から飼い殺しにされそうなことをやっちゃったりした武井先生が集英社で描いているってだけでもいいのかもしれませんよ?
だが俺はユンボルをあきらめない!!
あきらめたらそこで終了ですよ?!
どうしてそこであきらめるんだよそこで!!もうすこ(略)
おっと熱くなりすぎた。


とにかくです。ユンボルは武井先生が一番ノリノリで描いてた漫画だと思うんです。ついでにアオリ書いてた担当さんも。あれをあそこでやめるのはむちゃくちゃもったいない。
武井先生は設定資料集に今後の展開だとかを書いたのでもう満足しきっちゃってるのかもしれません。
だが俺はユンボルをあきらめない!!
あきらめたらそこで終了ですよ?!
どうしてそこであき(略
おっと熱くなりすぎた。


俺はまだ武井先生の中にまだユンボルへの情熱は残っていると思うんです。
ですが漫画は儲かりやすいとはいえ、それほど売れなかったユンボルを書かせてくれるような余裕がジャンプにはないのかもしれません。
だが俺はユンボルをあきらめない!!
ど(ry

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

チャンピオンで連載希望。あそこならこの漫画は人気出る。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-12-23 19:47:04

超タイムリー

テーマ:ユンボル

この間武井先生経歴年表 で書いたけどシャーマンキングの完結編が本当に作られるんだとか。


【2ch】ニュー速クオリティ:シャーマンキング完結編開始決定!!ついでにゴルゴ13アニメ化


ユ、ユンボルはまだか!!


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


スレ内にもコメント欄にもユンボル支持層の多いこと多いことw

僕はうれしいよママン


シャーマンキングも面白いよ。序盤は。


仏ゾーン (1)/武井 宏之
¥410
Amazon.co.jp
仏ゾーン (2)/武井 宏之
¥410
Amazon.co.jp
仏ゾーン (3)/武井 宏之
¥410
Amazon.co.jp


こちらも打ち切られましたが名作。

しかしニッチな分野ばっかりだなあ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-12-18 21:00:00

今回使わなくてもよくなったネタ

テーマ:ユンボル

ユンボル目次に戻る


誰からも要望が来なかったら使おうと思ってたネタ



「今回要望が一件も来なかったので

無事予定通り更新を

終えられました!

あー良かったーーーっ


なわけないじゃん!!! 」



ホント・・・良かったです・・・

危ない危ない・・・


070502_154255.jpg

これにて本日のユンボル生誕1周年祭を終了いたします。(あくまで「本日の」)

見ていただいた方々に心から謝辞を贈らさせていただきます。

本当にありがとうございました。


MAD作成の件もありますのでまだ祭りを終える気はありませんが、

そちらの方はしばらくお待ちください。

やっつけでいいのならもう作ったけど納得してはいないので。


最後に
このようなすばらしい作品を世に送り出してくれた武井先生!本当にありがとうございました!!
次回作も期待しています。

ユンボル目次に戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-18 18:00:00

ユンボルMAD

テーマ:ユンボル
やっつけながら完成。総制作時間2時間くらい。ムービーメーカー使用。

【MAD】重機人間ユンボルOP【超やっつけ】
【MAD】重機人間ユンボルOP【超やっつけ】

まだ荒い部分があるので修正するかも。

というか、替え歌の歌詞入れるの忘れてたw
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-18 15:00:00

実はあった単行本修正

テーマ:ユンボル

ユンボル目次に戻る


思い込みというのは恐ろしいものです。


武井先生の漫画はシャーマンキングのときにあった壮絶な手抜き(参考) を除いて、雑誌掲載時からかなり描き込まれています。

ゆえに、単行本になるときもほとんど修正がありません。某先生とは大違いです。


またToLoveるのように乳首券発行をするようなものでもありませんので、修正なんてないと思っていたんです。



しかし、ありました。読み込んでいるときに気づいてしまいました。



それがこの驚きの変更です。第5工程8ページ目5コマ目

※クリックで拡大





ジャンプ本誌


ユンボル本誌掲載時




単行本


ユンボル単行本



トイレ


・・・武井先生?何ですかその変更点は?言われんでもわかるわ(笑)



余談:第6工程でニッパが作っているバルクロウスペシャルのプラモデルの「クロウ」のスペルが設定資料のバルの名前のスペルと違う件。

プラモ「CROW」資料「CRAW」どっちが本当なんでしょうか?「O」のほうが正解みたいです。


ユンボル目次に戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-18 12:00:02

バルの伏線についての考察

テーマ:ユンボル

ユンボル目次に戻る


補足コラムその8にて明かされた回収できなかった伏線

バルの「それにオレには-」に続く言葉。

これの考察です。


ぶっちゃけ想像するしかないのですが、もしかしたら作品中にヒントがあるのかも・・・

ということで、探してみたところ気になるものがいくつか。


43ページ「もう何もかもなくしちまったよ」

150ページ「それにオレの帰る場所など元よりなかったじゃないか」

193ページ「オレはもう誰も巻き込まない 許せバイス オレは何が何でも負けられんのだ」

270ページ、バルのプロフィール「出生は不明」



これらと姫に対する異常なまでの忠義心や前後の展開から考えると、


「オレには姫を守る以外に何もない」


といったところが妥当ではないでしょうか。

武井先生のコラムにあるとおりあまり大したことではないですし。

過去の話をするのにある程度かかりそうだし。


他にも「王家に対して償えない罪がある」とか「王家に対して恩がある」とか色々考えましたが、これが一番しっくり来ました。

勿論後者はかぶってますが気にしない。


ただ「罪」の線もありえない話ではないです。

「自然の恐ろしさ」の強調、異様なまでの贖罪意識、「もう誰も巻き込まない(ニッパとボリングのことだと思うけど)」という発言。

王族の誰かをバルの過失で殺してしまった、ということもありえそうなんです。姫の母親出てないし。



まあいくら考えたところで、武井先生からの正式なアナウンスがない限り真相はわかんないから無駄ですけど。

でも無駄だろうがなんだろうが、やってしまうのがファンというものですけどね。


ユンボル目次に戻る

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-12-18 09:00:00

繰り返しネタについて

テーマ:ユンボル

ユンボル目次に戻る


設定資料集で明かした「アースオーガトルネード」「アースオーガトルネード」の理由。

「二回言っているのは第3回でページ数を間違えたから」だそうです。


しかし問題はそのあと


「以後繰り返しはネタと化した」


?・・・そんなに繰り返しあったっけ?

というわけで調査。



確実にネタといえる物

第4回129,130ページ「ユンボル!!!」「ユンボル!!!」+第3工程ラスト「ユンボル!!!」

第8工程206ページ「ムワー」「ムワー」


もしかしたらネタかもしれない物

第3回111ページ「11人おる」「11人いる!」

第4回136ページ「手」「手」「手-」

第7工程181、182ページ「喋るな死ね」「・・・喋るな死ね」+第6工程ラスト「喋るな死ね」

第7工程186ページ「そんなバカな!」「そんなバカな!」

第7工程190,191ページ「ユデンの園」「・・・ユデンの園・・・」+第7工程サブタイトル「ユデンの園」


多分違うと思うけど各工程の間の繰り返し(内容略)

1-2工程間

2-3工程間

5-6工程間

6-7工程間

8-9工程間



あー・・・意外と多いですね。


特に次の回における前回ラストの繰り返しがネタであるとすれば、これは結構面白い話です。


この次回における繰り返しは、新規読者や前回を見逃した人、または前回の展開を忘れた人に優しい反面、展開が遅れる、単行本に載ったときにくどくなるなどの欠点があります。


しかし、それがネタであるとわかっていれば!

単行本読者もその無駄な繰り返しを楽しむことが出来るというすばらしいことが起こるのです!!



・・・武井先生・・・。そういう言われないとわからないネタを振るのはやめてください。おかげで打ち切られちゃったじゃないですかw


ユンボル目次に戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-12-18 07:00:00

ユンボルネタ

テーマ:ユンボル

ユンボル目次に戻る


ここでは単行本のコラムや設定資料で出ていないネタ設定、ネタ台詞などを挙げます。

だいぶアバウトです。

ページ数は単行本のもの。



第1工程

6,7ページ「大工事時代」

もちろん史実の「大航海時代」に由来。ワンピの「大海賊時代」も同じ。


17ページ「ゲンバー大王は現場主義」

ボリングはやれば出来る子。あまりにすばらしいキャラ付けに脱帽です。


42ページ「頭は大人体は子供」

それはどこのバーローですか?


44ページ「いいかげん働いたらどうなんだ?」

はじめ見たときはスルーしていましたが、すでにニートのニッパ君。この時点ですでに子供に受けないネタ出しすぎ。


57ページ「手がウンコみてーになってんだぞ」

各地のレビューアの仕事を奪った迷台詞。



第2工程

72ページ「ヒメヒメ詐欺」

今やもうほとんど聞かなくなった(被害はまだ甚大だが)オレオレ詐欺。だがら打ち切りフラグの立つネタはやめましょうよw


73ページ「ちっちゃくなっちゃった」

某手品師の十八番の逆。


77ページ「爆ダム宣言」

脱ダム宣言。無駄な公共工事はホントやめて欲しいよなあ。


88ページ「でっかくなっちゃった」

某(略)



第3工程

111ページ「11人いる!」

そのまんま。あれは名作です。しかしネタが古いw



第4工程

124ページ「ふざけてんのか」

われわれの仕事を奪わないでください武井先生。


133ページ「いついかなる時もその時最もHOTな現場へ直行するのだ」

素敵過ぎるキャラ付け。この素敵さはこどもにはわかるまい(それがダメ)


133ページ「総員進路変更ーッ!」

ロジマトにて「来た道戻ればいいじゃん」と真っ当な突っ込み。見事に釣られました。まさかこれが伏線だとは。


136ページ「気力でデカくなったり固くなったり」

それなんてチ(削除)


137ページ「コーフンしたらすぐ固く(ry」

それなんてグワッなにをする


139ページ「ゲンバーのバーゲン」

こういうネタに心血を注ぐのが武井先生クオリティ。



第5工程

145ページ「働け。」

各地のニートオタクに向けてのゲンバー大王によるサブリミナルメッセージ。


149ページ「働きたくねえ」

ニッパのイメージが完全にニートになった瞬間。だから子ど(ry


150ページ「おいニッパクソなげえぞ」

手前のシリアスなモノローグ台無し。


159ページ「殴んぞ」

もう殴っとる。



第6工程

173ページ BARU-CROW SPECIALプラモデル

すごい作ってみたい。どうでもいいが単行本でスペルが直っていない。CRAWだろ(設定資料参照)追記「O」が正解らしい。



第7工程

183ページ「ユデンの園」

よく見ないと普通にスルーしてしまう。というかしていた。エデン+油田。だから子(ry



第8工程

209ページ「働かねえガキ」

いつまでニートネタを引っ張るんだ。


215ページ「それは母体をもって形成される(ry」

バル誕生の真相。すさまじく危険なネタ。だから(ry



第9工程

221ページ「優れた工事戦士は歩くより掘るほうが早い」

133ページの伏線回収。ねーよw


230ページ「そもそもあんなデカイ人間おるわけなかろう常識的に考えて」

当時ネット上ではやっていた「常識的に考えて」をそのまま使用。もう完全に読者サービスです。



第10工程

241ページ「そして建設へー」

ドラクエ3の副題パロ。これを最終話に使おうと最初から決めていたんだろうなあ・°・(ノД`)・°・




こうしてみると本当に子どもにわからないネタだらけです。本当に(ry

雑誌のときのノリノリのアオリから考えても多分担当編集の人も止めなかったんだろうなあ。むしろ悪乗り。

ある意味GoodJobですが、頼むから止めろよ。


ユンボル目次に戻る

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。